Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

AI 自動生成字幕
  • I have a challenge for you.

    挑戦してみたいことがあります。

  • The next time you're stuck in traffic,

    次に渋滞に巻き込まれた時には

  • take a minute to take a look at the sea of cars around you.

    周りの車の海をじっくり見てみましょう。

  • How many car companies do you think you could recognize?

    あなたは何社の自動車会社を認識していると思いますか?

  • I'm not even really into cars,

    車にもあまり興味がない。

  • but I think I'd do fairly well.

    でも、私なら結構いけると思います。

  • But then look beyond the cars

    しかし、その後、車の向こう側を見て

  • to the trees that line the side of the road.

    道路脇の並木まで。

  • How many of those could you identify?

    そのうちの何人が特定できた?

  • Probably not as many, right?

    多分、数が少ないのではないでしょうか?

  • Year upon year,

    年々、年々。

  • we grow further and further away from nature

    自然遠ざかり

  • to the point where we have to question:

    疑問に思うところまで。

  • What experience of nature will the next generation have?

    次の世代はどんな自然体験をするのでしょうか?

  • And if that generation lacks a sort of emotional connection

    そして、その世代がある種の感情的なつながりを欠いているとしたら

  • with their surroundings,

    周りの人たちと一緒に。

  • then will they bother to fight and save it

    そうしたら、彼らはわざわざ戦って、それを救うだろうか?

  • when we need it most?

    一番必要な時に?

  • My name is Nirupa Rao, and I'm a botanical artist.

    私の名前はニルパ・ラオ、ボタニカルアーティストです。

  • In short, that means I paint plants,

    要するに、植物を描くということです。

  • usually with watercolor,

    通常は水彩画で。

  • in a way that aims to be not only aesthetically appealing

    見た目だけではなく、魅力的であることを目指して

  • but also scientifically accurate.

    しかし、科学的にも正確です。

  • And I'm well aware that this is quite an odd profession

    そして、これが非常に奇妙な職業であることは十分に承知しています。

  • for a 21st-century urban Indian --

    21世紀の都市インド人のために--。

  • some might say outdated in the age of the camera --

    カメラの時代には時代遅れと言う人もいるかもしれませんが

  • but here's how my journey began.

    でも、私の旅はここから始まった。

  • A few years ago,

    数年前に

  • I met two naturalists who work with the Nature Conservation Foundation:

    私は、自然保護財団で活動する二人のナチュラリストに出会いました。

  • Divya Mudappa and T.R. Shankar Raman.

    ディヴィア・ムダッパとT.R.シャンカール・ラーマン

  • And now interestingly,

    そして今、面白いことに

  • they actually began their careers working with animals,

    実際に動物と一緒に仕事をするようになったそうです。

  • but they soon came to realize

    と思っていたが、すぐに気がついた

  • that if they were to protect those animals,

    その動物たちを守るためなら

  • they'd also have to protect their habitats --

    生息地を守らなければならない

  • that is, the trees they live off.

    つまり、彼らが住んでいる木のことです。

  • And so they started a rainforest restoration program

    それで彼らは熱帯雨林の修復プログラムを始めました

  • aimed at growing local trees that local birds and animals rely on.

    地域の鳥獣が頼りにする地域の木を育てることを目的としています。

  • And they were looking to visually document them in some way,

    そして、何らかの方法で視覚的に記録しようとしていました。

  • but the photographers they approached came up empty-handed.

    しかし、彼らが近づいたカメラマンは手ぶらで帰ってきた。

  • These trees were up to 140 feet tall.

    これらの木の高さは140フィートにもなりました。

  • That's 26 times my height.

    私の身長の26倍です。

  • Try capturing giants like that in a single camera frame.

    そんな巨人を一コマのカメラで捉えてみてください。

  • Besides, the surrounding greenery was just too dense

    それに、周りの緑が濃すぎて

  • to clearly isolate a single tree.

    を使って、一本の木を明確に分離することができます。

  • And so together, we decided to give good old painting a shot.

    それで、一緒に古き良き絵画に挑戦してみることにしました。

  • And to tell you the truth,

    そして、真実を伝えるために

  • even when I was standing there right in front of them,

    目の前に立っていても

  • it was difficult to see the entire tree.

    全体の木が見えにくくなっていました。

  • So instead I'd study the buttress up close

    だから代わりにバットレスを近くで研究してみました

  • and then climb up the hill to see its crown rising above the canopy.

    そして、丘を登って天蓋の上にそびえ立つ王冠を見てみましょう。

  • And then with Divya, and she there as aide,

    そしてディヴィアと一緒に、そして彼女は補佐役としてそこにいた。

  • we could piece these pieces of the puzzle together

    このパズルのピースを組み合わせれば

  • into the final painting.

    最後の絵の中へ。

  • For a lot of people who don't know the jungles

    ジャングルを知らない人が多い割には

  • as well as these naturalists,

    これらのナチュラリストと同様に。

  • these paintings are the only way that they'll get to see these trees

    この絵はこの木を見てこそ

  • in their entirety.

    にしてもいいと思います。

  • We were able to document 30 of the region's most iconic species

    この地域を象徴する30種を記録することができました。

  • along with their fruit, flowers, seeds and leaves.

    果実、花、種子、葉と一緒に。

  • (Applause)

    (拍手)

  • Through this process,

    このプロセスを経て

  • the jungles really came alive to me.

    ジャングルは本当に生き生きとしていました。

  • They morphed from this undifferentiated sea of green

    彼らは、この未分化な緑の海から変身した。

  • into individual species with individual characters.

    個性的なキャラクターを持つ個々の種に

  • And I think a lot of people just tend to see plants as background scenery,

    そして、多くの人が植物を背景の風景として見ているだけだと思います。

  • assuming that their immobility makes them uninteresting.

    彼らの不動が彼らを面白くないものにしていると仮定すると

  • But I began to see that it is that very rootedness that makes them fascinating,

    しかし、その根っこの部分こそが彼らを魅力的にしているのではないかと思うようになりました。

  • the ingenious ways in which they adapt and respond

    巧妙な適応力と対応力

  • to threats and opportunities

    脅威と機会に

  • on timescales that make our heads hurt to imagine.

    想像するだけで頭が痛くなるような時間軸で

  • And I couldn't help but wonder:

    と、不思議に思わずにはいられませんでした。

  • What if I could tell their stories,

    もし、私が彼らの物語を伝えることができたら。

  • showcase their complexity?

    彼らの複雑さを披露してくれますか?

  • Perhaps we'd all start to think of plants a little differently.

    植物の考え方が少し変わってきたのかもしれませんね。

  • And in fact, in my family, plants have always been a source of fascination.

    そして実際、私の家族の中では、植物は常に魅力の源となってきました。

  • My grand-uncle, Father Cecil Saldanha,

    祖父のセシル・サルダンハ神父。

  • was the first to document the flora of our home state of Karnataka

    はカルナタカの私達の家の状態の植物を文書化する最初のものでした

  • back in the '60s.

    60年代に

  • And my mother has all of these memories

    そして、母はこれらの思い出をすべて持っています。

  • of being a little girl watching this entire enterprise unfold.

    この事業の全てを見ていた少女のようでした

  • And consequently,

    そして結果的に

  • I've come to associate plants with adventure and discovery

    私は植物と冒険と発見を結びつけるようになりました。

  • and excitement.

    と興奮しています。

  • And so I knew I didn't just want to paint roses and sunflowers.

    だから、バラやヒマワリだけを描きたいわけではないと思ったんです。

  • I wanted to paint the kinds of plants that botanists like my uncle work with.

    おじさんのような植物学者が仕事をするような植物の種類を描きたいと思っていました。

  • And so I set out to create a book,

    それで本を作ることにしました。

  • supported by the National Geographic Society,

    ナショナルジオグラフィック協会のサポートを受けています。

  • on the weirdest, wackiest plants we could find

    奇妙で奇妙な植物を見つけることができました。

  • in one of the most biodiverse regions in the world:

    世界で最も生物多様性の高い地域の一つである。

  • India's very own Western Ghats.

    インド独自の西ガーツ

  • (Applause)

    (拍手)

  • Take a look at these fantastic jewel-like sundews.

    幻想的な宝石のようなサンデューを見てみましょう。

  • They grow in regions where nutrient content in the soil is poor,

    土壌中の栄養分が乏しい地域で栽培されています。

  • and so they have a little way of supplementing their diets.

    ということで、ちょっとした補食の仕方をしているそうです。

  • They lure, trap and ingest insects using mucilaginous glands on their leaves.

    葉の粘膜腺を利用して昆虫をおびき寄せ、罠にかけ、摂取します。

  • The little insects are attracted to the sweet secretions,

    小さな虫たちは甘い分泌物に惹かれていきます。

  • but once they come in contact,

    が、一度接触してしまうと

  • they are ensnared and the game is up.

    拘束されていて、ゲームが始まった。

  • And you might notice

    そして、あなたは気づくかもしれません

  • that the sundews very cleverly hold their flowers on tall, thin stems

    巧妙に花を持ち続けるサンデュー

  • high above their murderous leaves

    殺気立った葉っぱの上に

  • to avoid trapping potential pollinators.

    潜在的な受粉者を罠にかけないように

  • Further inside the jungle,

    ジャングルの中をさらに進む。

  • you might meet the strangler fig.

    絞め殺しのイチジクに会えるかもしれない

  • It grows in areas where sunlight is scant

    日光が少ない場所に生育します。

  • and competition is intense.

    と競争が激しい。

  • And so it has a strategy to sort of cut in line and get ahead.

    そして、それは、ある種の戦略を持っています。

  • You see, its seeds are dispersed by birds

    ほら、その種は鳥に撒かれるんだよ

  • that drop them atop the branches of existing trees.

    既存の木の枝の上に落とす。

  • And that little seed will start to germinate from there,

    そして、その小さな種は、そこから発芽し始めます。

  • sending its shoots upward to the sky

    揚げ足取り

  • and its roots all the way down to the ground,

    と、その根っこの部分はずっと地面に落ちています。

  • all the while strangling the host tree, often to death.

    その間に宿主の木の首を絞め、しばしば死に至る。

  • And even if that host tree dies and rots away,

    その宿主の木が死んで腐っても

  • the strangler will persist

    絞め殺しには絞め殺しが付き物

  • as a hollowed-out column of roots and branches.

    根や枝をくりぬいた柱として

  • And if that didn't impress you,

    印象に残らなかったら

  • let me show you one of my personal favorites:

    私の個人的なお気に入りの一つをご紹介します。

  • the Neelakurinji.

    ねらくりんじ

  • When it blossoms,

    花が咲いたら

  • it does so in unison,

    それは一体となってそうする。

  • covering entire hillsides in carpets of blue.

    丘陵地全体を青の絨毯で覆っています。

  • This is its pollination strategy known as "gregarious flowering,"

    これは、その受粉戦略として知られている "群生的な開花 "である。

  • in which it invests all of its resources into a single, spectacular event

    一大イベントに全財産を投じる

  • aimed at attracting pollinators to the feast --

    宴に花粉を誘うために--。

  • which is easily done,

    を簡単に行うことができます。

  • considering the Neelakurinji is all that can be seen for miles around.

    周りを見渡せるのはニーラクリンジだけだと考えれば

  • But here's the catch:

    しかし、ここにキャッチがある。

  • it happens only once every 12 years.

    12年に一度の出来事だ

  • (Applause)

    (拍手)

  • And soon after seeding,

    そして、播種後すぐに。

  • these flowers will die,

    これらの花は枯れてしまいます。

  • not to be seen again for the next 12 years.

    次の12年間は二度と見られない。

  • This is our way of telling a story of the Western Ghats:

    これが私たちの西ガーツの伝え方です。

  • through plants and through their ecosystems

    植物を通して、生態系を通して

  • and the various ways in which they interact

    と、その相互作用の様々な方法を紹介します。

  • with players in their habitats.

    選手の生息地で選手と一緒に

  • It's glorious, isn't it?

    輝かしいですよね。

  • But the way things are going,

    しかし、このままでは

  • we can't be sure that the Neelakurinji will come out to play again

    ねらくりんじがまた出てくるかどうかわからない

  • in the next 12 years.

    12年後には

  • The further and further we grow from nature,

    自然の中からどんどん遠くへと成長していきます。

  • the more we are almost literally blind to it

    文字通り盲目になればなるほど

  • and the effects that our activities have on it.

    そして、私たちの活動がそれに与える影響。

  • And that's what it's called -- "plant blindness":

    それが "植物の盲目 "と呼ばれるものです。

  • the increasing inability to really register the plants around us

    身の回りの植物の登録ができなくなっている

  • as living beings.

    生き物としての

  • The two scientists that coined this term,

    この言葉を生み出した二人の科学者

  • Elisabeth Schussler and James Wandersee,

    エリザベート・シュスラーとジェームズ・ワンダーゼー

  • contend that plants lack certain visual cues.

    植物はある種の視覚的な手がかりを欠いていると主張する。

  • They don't have faces,

    彼らには顔がありません。

  • they don't move,

    彼らは動かない

  • and we don't perceive them as threats.

    脅威とは認識していません。

  • And so with the increasing onslaught of information that our eyes receive,

    そうして、私たちの目が受け取る情報の猛攻が増えていく。

  • we just deprioritize registering plants,

    植物の登録を優先しているだけです。

  • simply filtering out information that we view as extraneous.

    単に私たちが余計なものとみなす情報をフィルタリングするだけです。

  • But stop to think about that.

    しかし、そのことを考えるのはやめてください。

  • Are plants really extra?

    植物は本当に余計なものなのか?

  • Are they just nature's backdrop?

    自然を背景にしているだけなのかな?

  • Or are they the fundamental building blocks

    それとも基本的な構成要素なのか

  • upon which all life is based,

    すべての生命の根底にあるものです。

  • the starting points of our ecosystems

    生態系の原点

  • and the reason why earth is sustainable for life to this day?

    と、地球が今日まで生命を維持できる理由とは?

  • I leave you with these images from a program called "Wild Shaale,"

    "ワイルド・シェール "と呼ばれる番組からの画像をお届けします

  • which in Kannada means "wild school."

    カンナダ語で「野生の学校」を意味します。

  • It's run by a conservationist, Krithi Karanth.

    自然保護活動家のクリティ・カランスが運営しています。

  • And her team turned some of my illustrations

    彼女のチームは私のイラストの一部を