Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • - From that earliest age,

    - その早い時期から

  • anytime I would see a movie I would come home and I would,

    いつでも映画を見ようと思ったら家に帰ってきてしまいます。

  • you know, act out my version of it.

    俺のバージョンを演じるんだ

  • Yes, I pretended to be Rocky Balboa, okay.

    ロッキー・バルボアのふりをしたんだ

  • It's ironic I was in "The Karate Kid"

    空手キッドに出てたのは皮肉だな

  • made by the same filmmaker.

    同じ映画監督によって作られた

  • Oh, I wanted to be a Michael Corleone,

    ああ、マイケル・コルレオーネになりたかった。

  • but a nice Michael Corleone, [laughs] not a criminal.

    マイケル・コルレオーネは犯罪者じゃない

  • So I think it's always been in my bones

    だから、それはいつも私の骨の中にあると思います。

  • to perform, to create in that way.

    そのように演奏すること、そのように創造すること。

  • [upbeat instrumental music]

    [アップビートなインストゥルメンタルミュージック]

  • Hi, this is Ralph Macchio,

    こんにちは、ラルフ・マッキオです。

  • and this is the timeline of my career.

    と、これが私の経歴の年表です。

  • - Okay, here's what you gotta do.

    - よし、やるべきことはこうだ。

  • Butch Academy is coming over here for the big dance.

    ブッチ・アカデミーがここに来てダンスをするんだ

  • [bottle screeching]

    [ボトルの鳴き声]

  • Hey pipe head, this is gonna take a lot of preparation

    おい、パイプ頭、これは準備が必要になりそうだ

  • so pay attention.

    だから注意してください。

  • - This was 1979 and there was this film called

    - 1979年のことですが、こんな映画がありました。

  • "Up the Academy" that was casting.

    "アップ・ザ・アカデミー "はキャスティングされていた

  • And I had done a few commercials,

    そして、何度かCMをやっていました。

  • but a couple of Bubble Yum commercials at the time,

    が、当時はバブルヤムのCMを何本かやっていた。

  • and this was one of the first movie auditions.

    そして、これが最初の映画オーディションの一つでした。

  • And I went in to New York City and I met with the director

    ニューヨークに行って監督に会いました

  • whose name was Robert Downey Sr.

    ロバート・ダウニー・シニアという名前の

  • When I did my audition,

    オーディションを受けた時

  • he just kept giving me more improvisational F bombs to drop.

    彼は私にもっと即興的なF爆弾を落としてくれました。

  • I think he liked my sort of New York kinda young energy,

    彼は私のニューヨークの若々しいエネルギーを 気に入ってくれたんだと思う。

  • and the fact that I was 17 at the time,

    と当時17歳だったという事実。

  • I probably looked 12,

    私はたぶん12に見えました。

  • and I guess the repetitive F bombs coming out of my mouth

    と、口から出てくる繰り返しのF爆弾かな

  • just had him laughing louder and louder.

    笑い声がどんどん大きくなっていった。

  • So I pretty much got the audition saying a lot of F bombs

    だからオーディションではF爆弾を連発してたんだよ

  • and being a tough New Yorker.

    そして、タフなニューヨーカーであること。

  • - No shit.

    - くだらない。

  • - It was a crazy time because you know '70s cinema

    - 70年代の映画を知っているからこそのクレイジーな時代でした。

  • and those directors and that time,

    と、その役員たちとその時のこと。

  • there was a decent amount of drugs in the world

    巷には薬が溢れかえっていた

  • and on the sets,

    とセットで。

  • and "Up the Academy" had its share of that

    "アップ・ザ・アカデミー "には、それがあった。

  • in the behind the scenes moments.

    の舞台裏を見てみましょう。

  • And I had no clue what was going on.

    そして、何が起こっているのか分からなかった。

  • I was as green as they come.

    私は彼らが来るのと同じくらい緑だった。

  • I squeaked when I walked, that's how clean I was.

    歩くときに軋んだのは、それだけ清潔感があったということです。

  • [upbeat instrumental music]

    [アップビートなインストゥルメンタルミュージック]

  • - They sure are pretty, aren't they?

    - 確かに可愛いですよね。

  • - Yeah, they are.

    - ああ、そうだな。

  • - I'm really glad I came.

    - 本当に来てよかったです。

  • - Oh yeah, me too.

    - ああ、俺もだ。

  • Sorry the party's such a drag,

    パーティーが面倒くさくてごめんね

  • it's just that the Bradford's know a lot of old people.

    ブラッドフォードは年寄りの知り合いが多いからな

  • - I don't mind.

    - 私は気にしていません。

  • - ABC was doing a talent search in New York

    - ABCがニューヨークでタレント発掘をしていた

  • I guess looking for young faces

    若い顔を探していると

  • to plug into their established series.

    確立されたシリーズにプラグインするために。

  • And I got lucky enough to be one that was chosen

    そして、私は幸運にも選ばれた一人になりました。

  • and plucked from New York and plugged into

    とニューヨークから摘み取られてプラグに差し込まれました。

  • "Eight is Enough" at the time.

    "当時の「8つで十分」。

  • And apparently they didn't think eight was enough,

    どうやら8人では足りないと思ったようだ。

  • but I fortunately got to do 21 episodes that season.

    でも、私は幸いにもそのシーズンは21話もやることができました。

  • It was the final season so I always say

    最終シーズンだったので、いつも言っているのは

  • I might've been nine was too many.

    9人は多すぎたかもしれない。

  • It was a great training ground for me

    私にとっては最高の修行の場となりました

  • to week in and week out be part of this ensemble

    週に一度、週に一度、このアンサンブルの一員になるために

  • and learn from all these experienced actors

    経験豊富な俳優たちから学ぶ

  • and sort of be out on my own in Los Angeles at the time.

    その時はロサンゼルスで一人で外出していました。

  • I mean I got the parts before I kinda knew what I was doing.

    何をしているのか分からないうちに部品を手に入れてしまった。

  • I mean I think I gotta give myself enough credit

    つまり、私は十分に自分の信用を与えなければならないと思います。

  • that I knew enough of what I was doing.

    自分が何をしているのか十分に分かっていたからだ。

  • So I dove deeper into the craft and studied acting

    そこで、もっと深く掘り下げて、演技の勉強をしました。

  • after "Eight is Enough" and right before "The Outsiders."

    "エイト・イズ・イナフ "の後と "アウトサイダーズ "の直前だ

  • [upbeat instrumental music]

    [アップビートなインストゥルメンタルミュージック]

  • - Things would go a lot better if Socials stayed

    - ソーシャルが残っていれば、物事はもっと良くなるだろう。

  • on the south side of town.

    町の南側にある

  • - Yeah well, don't you worry about that, Johnny

    - 心配するな ジョニー

  • because we're going to have it out

    だって、私たちはそれを持っているつもりだから

  • with them sooner or later.

    遅かれ早かれ彼らと

  • - "The Outsiders" was a book I read in seventh grade

    - "アウトサイダーズ "は中学一年生の時に読んだ本です

  • when I was 12 years old.

    12歳の時に

  • It was the first book I ever read without my parents

    親のいないところで初めて読んだ本でした

  • or teacher telling me to read.

    とか、先生に読めと言われたり

  • I always had a great affinity for Johnny Cade,

    ジョニー・ケイドにはいつも親近感がありました。

  • maybe because his description was close to how I looked

    彼の説明が私の姿に近かったからかもしれません。

  • and maybe because he was the sort of runt of the group

    彼はグループの中では一番下っ端のような存在だったからかもしれない

  • and I was kind of the smallest guy in my class.

    私はクラスで一番小さかったから

  • So when I heard they were making the film, now I was saying,

    だから、映画を作っていると聞いて、今はこう言っていました。

  • "I gotta get in.

    "乗らなきゃ

  • "I have to have the opportunity."

    "機会がないといけない"

  • So on the day that I did get the opportunity to audition

    だからオーディションを受ける機会を得た日には

  • for Francis Ford Coppola, who directed that film,

    同作を監督したフランシス・フォード・コッポラのために。

  • who directed, you know, "The Godfather" and "Apocalypse",

    ゴッドファーザー」や「アポカリプス」を監督した人ですね。

  • films that I've seen 25 to 40 times before then.

    それまでに25~40回は見たことのある映画。

  • This was all beyond the dream come true opportunity for me,

    これはすべて、私にとって夢を実現する機会を超えたものでした。

  • and I remember Frances would mix and match actors

    フランシスは役者を混ぜ合わせていたのを覚えている

  • all in one room together

    一堂に会して

  • as he was looking for the chemistry and the ensemble.

    彼は相性とアンサンブルを探していたので

  • And anytime he picked me to read anything but Johnny,

    そしていつでも彼は私にジョニー以外の本を読ませた

  • I was like, "Oh man, this is a disaster.

    俺「やべぇ、これはヤバい。

  • "I have to get that part."

    "その部分を取らないといけない"

  • I was so specifically driven to get that part.

    その部分を手に入れたいと思っていたんだ

  • And as luck would have it, or fate, or destiny, or whatever,

    運が良ければ 運命か運命か何かだ

  • I got to play the role, a dream come true role for me

    私にとって夢のような役を演じることができました。

  • in a film that is, you know, has a pretty good cast.

    映画の中ではね、かなり良いキャストが揃っているんだよ。

  • Couple of guys.

    二人組だ

  • I run into these guys over the years and we have,

    何年にもわたって こいつらに出会ってきたんだ

  • whether it's Matt Dillon, Rob Lowe,

    マット・ディロンか ロブ・ロウか

  • or Emilio, or C. Thomas Howell,

    エミリオかC.トーマス・ハウエルか

  • when we see each other there's a kindred spirit.

    会った時には同胞のようなものがいる。

  • You know, we all kind of started at the same,

    私たちは皆、同じように始めたんです。

  • in the same place.

    同じ場所で

  • Everyone wanted to be in that movie.

    誰もがあの映画に出たがっていた。

  • It was, you know, the cool movie to get

    それは、あなたが得るためのクールな映画でした。

  • and we were all blessed to have that opportunity.

    と、その機会に恵まれました。

  • And for me, it's like your first kiss.

    私にとってはファーストキスのようなものよ

  • It's your first girlfriend, you know.

    初めての彼女だからね。

  • You never forget that and that's "The Outsiders" for me.

    それを忘れることはないし、それが僕にとっての「アウトサイダーズ」なんだ。

  • It holds a very special place.

    それは非常に特別な場所を保持しています。

  • [coach chattering] [audience cheering]

    [コーチのおしゃべり] [観客の歓声]

  • - Finish him.

    - 彼を殺せ

  • No mercy, no mercy.

    慈悲のもとに、慈悲のもとに。

  • Finish him.

    彼を殺せ

  • [crowd cheering]

    [群衆の喝采]

  • [dramatic instrumental music]

    [ドラマティック・インストゥルメンタル・ミュージック]

  • - "The Karate Kid" came to me as an audition

    - "空手キッド "がオーディションでやってきた

  • for John G. Avildsen, the director who had directed "Rocky",

    ロッキー』を監督したジョン・G・アビルセン監督のために

  • among other great films,

    他の偉大な映画の中でも

  • and I remember hearing the title saying,

    とタイトルに書いてあったのを覚えています。

  • "'The Karate Kid', this is a terrible title."

    "空手家の子供 "これはひどいタイトルだな

  • And I read the script.

    そして、台本を読みました。

  • Not that I wasn't to pursue,

    追求しなかったわけではありません。

  • "The Outsiders" was just hitting at the time

    "アウトサイダーズ "は当時ちょうどヒットしていました。

  • so things were starting to build as far as my recognition.

    私の認識の範囲内で物事が進み始めていました。

  • It was the beginning of being taken seriously.

    真面目に受け止められるようになったのが始まりでした。

  • But I went to John Avildsen's apartment

    でも ジョン・アビルセンのアパートに行ったの

  • on the Upper West Side and the whole way was all full

    アッパー・ウエストサイドにいて、道中は満員でした。

  • of other people who kinda looked remotely like me

    私に似ている人の中には

  • or in that age range and waited my turn to go in.

    とか、その年齢層で自分の順番を待って入ってきました。

  • And I read with him one-on-one,

    そして、一対一で一緒に読んだ。

  • and what's so interesting about that is that video

    で、何が面白いかというと、その動画が

  • you could see on YouTube of the first time I ever read

    初めて読んだ本のYouTubeで見ることができる

  • for Daniel LaRusso,

    ダニエル・ラルソのために

  • and it's interesting when I watched that

    を見ていて面白い

  • because that character was happening there

    そのキャラクターがそこで起こっていたから

  • even before I knew he was being developed.

    開発されていることを知る前から

  • I was cast early on and then it was all about

    早い段階でキャスティングされていて、それからは

  • who was going to play Mr. Miyagi.

    宮城さんを演じることになった

  • They were talking about Toshiro Mifune,

    三船敏郎の話をしていました。

  • the great Japanese actor who didn't speak any English

    英語が話せない日本の大物俳優

  • so that would have been a challenge,

    それはそれで大変だったでしょうね。

  • but all of a sudden, Arnold from "Happy Days" shows up

    "ハッピーデイズ "のアーノルドが 突然現れて

  • on videotape and Pat Morita

    ビデオテープとパット・モリタ

  • and the studio did not want him.

    とスタジオは彼を求めていませんでした。

  • The producer did not want him.

    プロデューサーは彼を望んでいなかった。

  • I was like, "Arnold from 'Happy Days'."

    "ハッピーデイズのアーノルド "って感じで

  • You know, but John Avildsen was like, "I read him,"

    でも、ジョン・アビルセンは「彼を読んだ」と言っていました。

  • and he said, "I've read you and I'm putting you guys

    と言って、「あなたたちを読んで、あなたたちを

  • "in a room together."

    "一緒の部屋で"

  • And we, Pat Morita and I got in a room together

    パット森田と私は一緒に部屋に入って

  • and just grabbed the pages, started reading.

    と、ページを手に取って読み始めました。

  • And it was effortless.

    そして、それは簡単だった。

  • The magic that happened on the screen

    スクリーンの上で起こった魔法

  • happened the first day we picked up the pages.

    ページを手に取った最初の日に起こったことです。

  • He had Miyagi in his skin, in his mind,

    彼は宮城を肌身離さず、心の中に持っていた。

  • in his consciousness and I, for whatever the reason,

    彼の意識の中で、そして私は、理由はどうあれ

  • had the yin to that yang, the balance,

    その陽のバランスに陰を持っていた。

  • literally the balance.

    文字通りのバランス。

  • Did I say it?

    言ったかな?

  • Balance that was sort of the beginning of the magic,

    バランス......それが魔法の始まりのようなものだった。

  • the cinema magic, that resonate to this day.

    今でも心に響くシネママジック。

  • And the filming of "The Karate Kid" was a lot of work.

    そして『空手キッド』の撮影は大変でした。

  • I mean I was in every scene of the thing

    すべてのシーンに出ていたんだ

  • and I didn't know how that's ever gonna work.

    と、それがどうやってうまくいくのかわからなかった。

  • I mean, it's me, you know.

    つまり、自分のことなんだよ。

  • You have to reference that the filmmakers knew exactly

    映画製作者が正確に知っていたことを参考にしなければなりません。

  • what they were doing, but outside of that,

    彼らが何をしていたかはともかく、その外では

  • there still needs to be some lightning in a bottle,

    瓶の中にはまだ稲妻が必要です。

  • some moons in proper alignment for something to stand

    縁起の良い月

  • the test of time like "The Karate Kid" has in cinema

    空手キッド』のような時の試練を映画の中で味わう

  • and also in pop culture.

    そして、ポップカルチャーの中でも。

  • Looking back, I weathered the storm.

    振り返ってみると、私は嵐を風化させた。

  • It was a good storm and it still is.

    いい嵐だったし、今もそうです。

  • It still is.

    今でもそうです。

  • It's 36 years and climbing.

    36年目にして登ってきました。

  • [crowd chattering]

    [群衆のおしゃべり]

  • - I'm not gonna be able to break that.

    - 壊すわけにはいかないだろう。

  • The guy who just tried it was twice my size,

    今やってみた人は私の倍くらいの大きさでした。

  • he only got through two of them.

    彼は2つのうち2つを乗り切っただけだ

  • What do you expect me to do?

    私に何を期待してるの?

  • - Focus.

    - 焦点を合わせる。

  • - Great, and what are you gonna do?

    - いいね、で、どうするんだ?

  • - Pray.

    - 祈れ

  • - So the point that we had an idea we were gonna be making

    - 私たちが考えていたポイントは、私たちが作ることになるということでした。

  • a "Karate Kid Part Two" happened pretty early.

    a "空手キッド第二部 "は、かなり早い段階で起こりました。

  • We came out of seeing a sneak preview of "The Karate Kid"

    空手キッドの試写会に出てきました。

  • and everybody out on sidewalk and the parking lot

    歩道と駐車場に出てみんなで

  • was doing the crane stance.

    はクレーンスタンスをしていました。

  • They all were doing their version,

    みんな自分のバージョンをやっていました。

  • whether they were a 10 year old kid or a 60 year old man,

    10歳の子供にしても60歳のおっさんにしても

  • or, you know, it was, everybody was doing their version.

    というか、みんな自分のバージョンをやっていた。

  • And the producer Jerry Weintraub put his arm

    そしてプロデューサーのジェリー・ヴァイントラウブが腕を組んだ。

  • around my shoulder.

    肩のあたりに

  • He goes, "We're gonna be making a couple of these."

    "これを2、3個作るんだ "と言ってた

  • That was before the movie ever came out in theaters.

    それは映画が公開される前の話です。

  • It's really amazing.

    本当にすごいですね。

  • It wasn't until it actually took off in the box office

    それは実際に興行的に離陸するまでではなかった。

  • and it became a sleeper hit of that summer

    と、その夏のスリーパーヒットとなりました。

  • that we didn't get the option call

    オプションコールを受けられなかったこと

  • that we're making a part two.

    パート2を作っていると

  • It was such a smart idea to take the Okinawan culture,

    沖縄の文化を取り込んだのは、こんなにもスマートな発想だったのか。

  • Japanese-Sumerian culture,

    日本のスーメリア文化。

  • and take Mr. Miyagi back to his homeland

    宮城さんを故郷に連れて帰る

  • and then bring the kid, bring LaRusso there

    子供を連れてきて ラルッソを連れてきて

  • to experience that world.

    その世界を体験するために

  • Pat Morita and I, I always describe our on-camera,

    パット森田と私は、いつもオンカメラの描写をしています。

  • off-camera as well, but our on-camera work

    オフカメラもそうだけど、オンカメラのお仕事

  • as having a soulful magic to it.

    魂のこもった魔法がかかっているような気がします。

  • There was a great amount of mutual respect for each other.

    お互いを尊重する気持ちがとても大きかったです。

  • Our relationship wasn't necessarily mentor-student

    私たちの関係は必ずしも師弟関係ではありませんでした

  • off camera, you know, 'cause he taught me how to eat sushi,

    カメラの前で、寿司の食べ方を教えてくれたんだ。

  • but I taught him how to make pasta,

    でも、パスタの作り方を教えました。

  • you know what I'm talking about.

    知ってるだろ?

  • It was a friendship.

    それは友情でした。

  • He's certainly missed but lucky for us

    彼は確かに寂しいですが、私たちにとってはラッキーです。

  • we have the legacy of that great performance

    私たちには、あの偉大なパフォーマンスの遺産があります

  • always and forever.

    いつまでも、いつまでも

  • [melancholy instrumental music]

    哀愁漂うインストゥルメンタル・ミュージック

  • - Vin, you graduated from law school six years ago.

    - ヴィン、君は6年前に法科大学院を卒業した。

  • What have you been doing since?

    あれから何をしていたの?

  • - Studying for the bar.

    - バーの勉強をしています。

  • - Six years?

    - 6年も?

  • - Uh-huh.

    - そうだな

  • - Right before "My Cousin Vinny," well, a bit before that,

    - "いとこのヴィニー "のすぐ前だその少し前だ

  • I was on Broadway with Robert De Niro

    ロバート・デ・ニーロとブロードウェイにいた

  • in a play called "Cuba and his Teddy Bear"

    キューバとテディベアという劇で

  • and Joe Pesci, I had met him 'cause he came to see the play

    ジョー・ペシとは 演劇を見に来たから会ったんだ

  • with Scorsese and all those...

    スコセッシと一緒に...

  • It was just awesome for me as a young actor

    若手俳優の私にとっては、ただただ素晴らしかったです。

  • in New York on Broadway.

    ニューヨークのブロードウェイで

  • And so then when "My Cousin Vinny" came up

    それで「いとこのヴィニー」が出てきて

  • with Joe Pesci starring,

    ジョー・ペシ主演。

  • and "Goodfellas" was out at the time, I think,

    と「グッドフェラス」が出ていたと思います。

  • or just ending its run,

    あるいは、その実行を終了させるだけです。

  • and I'd seen "Raging Bull" probably 70 times

    "レイジング・ブル "を70回くらい見たわ

  • in the theater.

    劇場で。

  • Yes, I'm that guy. [chuckles]

    はい、私はその男です。[チャックルズ]

  • But "Vinny" came up and I was not, you know,

    でも、「ヴィニー」が出てきて、私はね。