Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • -Hey! Thanks so much for doing this.

    -(達也)どうもありがとうございました (みのり)ありがとうございました

  • It is great to see you. -Great to see you.

    会えてよかった-会えてよかった

  • -I want to talk to you about a couple cool things

    -クールな話をしたいんだけど

  • that you're doing.

    あなたがしていることを

  • One you did during quarantine.

    隔離の間にやったことだ

  • You taught a Broadway Zoom class.

    ブロードウェイズームの授業をしていたんですね。

  • -Yeah. -What was that like?

    -(アルマン)そうだね (夏美)どんな感じ?

  • And how did you get involved?

    そして、どのようにして関わったのですか?

  • And had you ever taught a class before?

    そして、以前にも授業をしたことはありましたか?

  • -Well, first of all, I'd never taught a class before,

    -まず授業を教えるのが初めてだったので

  • and I was -- I think I was way more terrified

    私は...私の方がずっと怖かったと思います

  • than any of the students, way more nervous.

    どの学生よりも神経質なんだ

  • But my friend actually created this platform.

    しかし、実際に友人がこのプラットフォームを作ってくれました。

  • It's amazing. It's called "Broadway Weekend."

    すごいわね"ブロードウェイ・ウィークエンド "と呼ばれてる

  • And it's where Broadway and West End professionals

    ブロードウェイやウエストエンドのプロが

  • teach theater classes whenever their schools

    演劇の授業をする

  • are online.

    がオンラインになっています。

  • And it's created this like global community.

    そして、それがグローバルコミュニティのようなものを生み出しているのです。

  • And it's great because, you know, when these performers

    そして、それは素晴らしいことだ、なぜならば、これらのパフォーマーたちが

  • can't perform 'cause of lockdown

    ロックダウンが原因で実行できない

  • they're getting to share their skills

    腕の見せ所

  • and people at home can be creative

    と在宅の人が創造的になれる

  • and learn and try and have some fun.

    と学習してみたり、試してみたりして楽しんでみてください。

  • -That's a great idea.

    -(YOU)いいね (山里)いいですね

  • -I really recommend everyone to check it out.

    -(徳井)本当におすすめですよ (YOU)みんなで見てください

  • -Once you did it, did you feel better at it,

    -(美咲)やってみて 気持ちが楽になった?

  • once you started doing it?

    やり始めたら?

  • -I mean, I was teaching audition technique,

    -オーディションの技術を教えてたんですよ

  • which is completely insane

    気が狂ったように

  • because I am terrible at auditions.

    私はオーディションが苦手だから

  • -I know that you audition for "Mamma Mia" was a --

    -マンマ・ミーアのオーディションは...

  • It ended up being a big weekend for you.

    結局、あなたにとっては大きな週末になってしまいましたね。

  • 'Cause -- Was it Glastonbury? -Yeah.

    グラストンベリーだっけ?-そうだ

  • God. I mean, it was insane.

    驚いたわ正気の沙汰ではなかった

  • I knew I had to sing in this audition.

    やっぱりこのオーディションでは歌わないといけないと思いました。

  • I was desperate for this part.

    この部分に絶望しました。

  • But I was meant to be scheduled

    しかし、私は予定されていた

  • at the end of Glastonbury Music Festival

    グラストンベリー音楽祭の最後に

  • and I knew for sure that after screaming in a field

    と、野原で叫んだ後に確信しました。

  • for five days, there was no way I'd be able to sing.

    5日間、歌えるわけがない。

  • -Oh, my gosh. -So I did it on the way.

    -(達也)途中でやっちゃったよ

  • I had the car packed with the stuff and the whirlies

    車に詰め込んでいたのは、渦巻いていたものと

  • and the outfits, and then I went in, I sang,

    と衣装を見て、入って、歌ってみました。

  • went to Glastonbury

    グラストンベリーへ

  • and my phone ran out of battery,

    と携帯のバッテリーが切れてしまいました。

  • and I think I found out -- I think they tried to

    私はそれに気付いたんですが...彼らはそうしようとしたんだと思います。

  • call me and tell me I got the part,

    電話してきて、部品を手に入れたと言ってくれ。

  • and it wasn't until I was in the car on the way home

    帰りの車の中までは

  • I plugged in my phone and I listened --

    私は携帯電話を接続して聞いていました--。

  • and my agent calls me and I'm like,

    エージェントから電話がかかってきて、私はこう言いました。

  • [ Hoarse voice ] "Hello?"

    "もしもし?"

  • [ Laughter ] "You got the job."

    "仕事が決まった"

  • I'm like, "Please say it doesn't start soon."

    "すぐには始まらないと言ってくれ "って感じです。

  • [ Laughter ]

    [ Laughter ]

  • -You're the lead in "Mamma Mia 2."

    -マンマ・ミーア2の主演ですね

  • You're like, [ Hoarse voice ] "Oh, this is fantastic.

    You're like, [ Hoarse voice ] "Oh, this is fantastic.

  • Oh, God." -"Great news."

    何てこった-"素晴らしいニュース"

  • [ Laughter ]

    [ Laughter ]

  • "Thank you."

    "ありがとう"

  • -Speaking of "Mamma Mia," this summer the producers

    -(山里)「マンマ・ミーア」といえば この夏のプロデューサーは

  • actually said that it was meant to be a trilogy.

    実際には3部作のつもりだったと言っていました。

  • So there may be a "Mamma Mia 3" in the works.

    ということは、「マンマ・ミーア3」が出てくるかもしれませんね。

  • Would you be interested if that --

    興味があるなら...

  • -Yeah. I'd want to do like

    -(アルマン)そうそう...

  • "4," "5," "6," "7," "8," "9," "10."

    "4," "5," "6," "7," "8," "9," "10."

  • I'm down. I'm like, signed, sealed, delivered on those.

    降りるよサインして、封をして、それを届けた。

  • -Yeah. Hey, I want to talk about "Rebecca,"

    -レベッカの話をしたいんだけど

  • your new movie which is based on the famous book.

    有名な本を元にした新しい映画を作っていますね。

  • It's part love story, it's part thriller, part mystery.

    ラブストーリーであり、スリラーであり、ミステリーでもある。

  • Can you set up what it's about?

    何のことか設定できる?

  • -It's based on the book by Daphne du Maurier.

    -ダフネ・デュ・モーリエの本が元になっています。

  • It's the most wonderful, wonderful book.

    最高に素晴らしい、素晴らしい本です。

  • And it starts as this sweeping romance

    そして、それはこの大規模なロマンスとして始まります。

  • and then you follow this newlywed, who I play.

    そして、私が演じる新婚さんの後を追う。

  • She follows her husband to this -- back to England

    彼女は夫の後を追ってイギリスに戻った

  • to this huge, imposing estate called Mandley,

    マンドリーと呼ばれる巨大な土地に行ってきました

  • which is almost a character in itself,

    それ自体がほぼキャラクターになっています。

  • and this story sort of flip reverses

    とこの話の一種の反転

  • into a gothic horror ghost story

    ゴシックホラーの怪談に

  • and it becomes just terrifying.

    と、ただただ恐ろしくなります。

  • It's got a great cast.

    素晴らしいキャストが揃っています。

  • Kristen Scott Thomas plays Mrs. Danvers and she's just --

    クリステン・スコット・トーマスがダンバース夫人を演じていて、彼女はただ...

  • -Come on. -Oh, just chilling

    -(達也)おいでよ-ちょっと冷やかしてるだけだよ

  • and wonderful in every way.

    と、あらゆる意味で素晴らしいです。

  • -I love that you got her --

    -彼女を捕まえたことが好きだ

  • I mean, that someone got her to do this.

    誰かが彼女にやらせたんだよ

  • 'Cause I thought she was only going to do theater.

    彼女は演劇しかやらないと思ってたから

  • -She's honestly -- I just adore her.

    -彼女は正直なところ...

  • -Yeah. -And she's so --

    -彼女はとても...

  • She flips the part as well. It kind of becomes --

    彼女は役をひっくり返したんだそれは一種の...

  • because Hitchcock made this film too very famously,

    ヒッチコックがこの映画をあまりにも有名にしたからだ。

  • and she flips this part from the villain to almost

    彼女はこの部分を悪役からほとんどの部分に反転させます。

  • the moral compass from the film. -She's brilliant.

    この映画の道徳の羅針盤だ-彼女は素晴らしい

  • And Ben Wheatley directed it, and he also --

    ベン・ウィートリーが監督をしていて、彼も...

  • he's so good at delving into the darkness of our human psyche.

    彼は人間の心の闇を 掘り下げるのが得意なんだ

  • And so it's a psychological thriller, really.

    サイコロジカル・スリラーなんですよ。

  • -Yeah. Yeah, have you ever had

    -ええあなたは今までに

  • any experiences with ghosts yourself?

    幽霊の経験は?

  • -You know what?

    -何を知ってる?

  • I just figured something out

    私はちょうど何かを考え出した

  • and I'm a bit traumatized by it,

    と、ちょっとトラウマになっています。

  • which is that my whole life

    それが私の一生

  • I've had these reoccurring nightmares

    悪夢を繰り返し見ています

  • where a dark figure walks towards me

    闇人が歩いてくるところ

  • and like leans over me.

    と私の上にもたれかかるように。

  • And I wake up screaming.

    そして、私は叫びながら目を覚ます。

  • And it goes into my consciousness,

    そして、それは私の意識の中に入っていく。

  • and whoever I've been with will be like,

    と誰とでも似たようなことになります。

  • "It's okay, Lily. It's okay, Lily."

    "大丈夫だよ リリー"大丈夫だよ リリー"

  • I was in a dorm for nearly ten years

    私は10年近く寮にいました

  • with one girl when I was at school,

    学生時代に一人の女の子と

  • and she'd comfort me once a week.

    彼女は週に一度は私を慰めてくれた

  • Always once a week, I'd wake up screaming.

    週に一度は必ず悲鳴を上げて目を覚ましていました。

  • And I had only just realized this, but her name is Rebecca.

    そして今気がついたのですが、彼女の名前はレベッカ。

  • -No. You're kidding.

    -(徳井)ウソでしょ?

  • -No, I'm not kidding.

    -(徳井)ウソじゃないよ (YOU)ウソじゃないよ

  • So I think she's been screwing with me my entire life.

    だから、彼女は私の人生の中でずっと私とヤッていたんだと思います。

  • -Oh, my gosh.

    -うわぁー!

  • Dude, now the dreams are going to get crazier and crazier.

    おい、今の夢はどんどん狂っていくぞ。

  • No, they won't. I'm going to put it out there

    いや、彼らはしないだろう。私はそこにそれを置くつもりです

  • in the world right now. They're gone.

    今の世界には彼らはいなくなってしまった

  • Yeah. I will -- -Okay, good.

    ああ そうするよ

  • -Yeah, I'll talk to somebody.

    -誰かに話すよ

  • I'll make sure it's all good. -Can you please?

    (達也)大丈夫だと思うよ (みのり)お願いします-(達也)お願いします

  • -I do want to show everyone a clip, though.

    -(徳井)みんなに見せたいですけどね (馬場園)でもね

  • Here are Lily James and Armie Hammer in "Rebecca."

    リリー・ジェームズとアーミー・ハマーが "レベッカ" に出演しています

  • Take a look.

    見てみてください。

  • -Bonjour. -Mademoiselle.

    -おはようございます-ミス

  • Ah. Madam Van Hopper's usual table.

    ああマダム・ヴァン・ホッパーのいつものテーブルだ

  • -Oh, yes, thank you, merci. Oh, no.

    -ありがとう メルシーいやいや...

  • Wait. Sorry. She was wondering

    待って ごめん気になってたんですよ

  • if a Mr. De Winter could sit with her.

    デ・ウィンターさんが一緒に座ってくれれば

  • -Monsieur Maxim De Winter?

    -マキシム・デ・ウィンターさん?

  • -Oui.

    -(美咲)うん

  • -It is the choice of Mr. De Winter

    -デ・ウィンターさんの選択です

  • where he wishes to be seated. -Oh, yes.

    彼が希望する席に座っています-そうですね

  • Of course. Merci.

    もちろんです。メルシー

  • So sorry. Is that not good enough?

    ごめんねそれじゃダメなのかな?

  • Here, I've got more.

    ほら、もっとあるよ。

  • [ Coins dropping ]

    [ Coins dropsing ]

  • God, I'm so sorry, monsieur.

    申し訳ありません、ムッシュー。

  • Just one moment. -Don't do it.

    ちょっと待って-(達也)やめてよ

  • I've heard he's a terrible bore. -Excuse me?

    噂には聞いていましたが、つまらない人だと思います。-何だって?

  • -This De Winter chap. -Thank you.

    -このデ・ウィンター・チャップ-(アルマン)ありがとうございます

  • -Monsieur De Winter, please, this way.

    -デ・ウィンターさん こちらへ

  • -Lily James. "Rebecca" is streaming

    -リリー・ジェームズ"レベッカ" がストリーミング配信されています

  • on Netflix and in select theaters right now.

    Netflixと一部の劇場で今すぐ。

-Hey! Thanks so much for doing this.

-(達也)どうもありがとうございました (みのり)ありがとうございました

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ウィンター 達也 リリー レベッカ オーディション ウソ

リリー・ジェームズがマンマ・ミーアに反応!?3つの噂 (Lily James Responds to Mamma Mia! 3 Rumors)

  • 1 1
    林宜悉 に公開 2020 年 10 月 23 日
動画の中の単語