Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • You remember what it was like in school. It was boring!

    学生時代のことを思い出してつまらなかった!

  • You sat in class,

    授業中に座っていた

  • memorized as much as you could

    暗記し放題

  • and tried to pass the test at the end.

    で、最後に合格しようとしました。

  • But is that good enough?

    でも、それでいいのかな?

  • These days school can be more interesting and effective.

    最近の学校はもっと面白くて効果的です。

  • By focusing students on work that matters.

    生徒が重要な仕事に集中することで

  • This is Project Based Learning Explained.

    これはProject Based Learningの説明です。

  • Most adults live in a world of projects.

    ほとんどの大人はプロジェクトの世界で生きています。

  • Whether it's a job assignment,

    それが仕事の割り当てであるかどうか。

  • home improvement or planning a wedding, we need to actively solve problems.

    ホームセンターや結婚式を計画する際には、積極的に問題を解決していく必要があります。

  • But unfortunately,

    しかし、残念ながら

  • schoolwork looks more like this than this.

    学校の勉強はこれよりもこっちの方がよさそうです。

  • Let's take a look at this Project Based World.

    このプロジェクトベースの世界を見てみましょう。

  • Meet Claire.

    クレアに会って

  • She was recently presented with a challenge.

    彼女は先日、ある課題を提示されました。

  • Her company, Super Suds, makes soap

    彼女の会社、スーパーサッズは石鹸を作っています。

  • and it was up to her to find the most earth-friendly way to produce it in the future.

    将来的に最も地球に優しい方法を見つけるのは彼女次第だったのです。

  • Her boss gave her a budget and a few requirements-

    彼女の上司は彼女に予算といくつかの要件を与えました。

  • and it was up to her to come up with a solution.

    解決策を思いつくのは彼女次第だった。

  • She organized and managed a team

    彼女はチームを組織し、管理していました。

  • who researched the options

    オプションを調べた人

  • and created materials summarizing the issues.

    と課題をまとめた資料を作成しました。

  • Claire's team asked for feedback and presented their findings to the boss.

    クレアのチームはフィードバックを求め、その結果を上司に発表しました。

  • Claire came out of the project looking like a rock star--and she learned a lot about green products.

    クレアはロックスターのように見えるプロジェクトから出てきた--そして彼女は緑の製品について多くのことを学んだ。

  • If you look closely,

    よく見ると

  • Claire's success involved critical thinking,

    クレアの成功には批判的思考が必要でした。

  • collaboration, and communication.

    コラボレーション、コミュニケーション。

  • Things than aren't often taught in traditional classrooms.

    伝統的な教室では教えてくれないことが多いです。

  • The world needs more Claires.

    世界はもっとクレアを必要としている

  • So how do we get them?

    どうやって手に入れるの?

  • The answer is Project Based Learning or PBL.

    答えはProject Based LearningかPBLです。

  • By focusing students on a project,

    生徒をプロジェクトに集中させることで

  • teachers put them on a path that deepens their knowledge

    師匠が知識を深める道を歩ませる

  • and builds skills they'll need in the future.

    また、将来必要となるスキルを身につけることができます。

  • Here's what I mean.

    これが私の言いたいことです。

  • Mr. Simmons has always been a good science teacher and his students do well on Friday's tests.

    シモンズ先生はいつも良い理科の先生で、金曜日のテストでも生徒たちはよく頑張っています。

  • Unfortunately,

    残念ながら

  • what they learned is gone by Saturday morning.

    土曜の朝までには、学んだことは消えている。

  • That wasn't good enough for him.

    それは彼にとって十分ではありませんでした。

  • Soon he learned about Project Based Learning and decided to give it a shot.

    すぐに彼はプロジェクトベースドラーニングのことを知り、それを試してみることにしました。

  • Mr. Simmons got the idea for his first project, on microorganisms, when nearly half

    シモンズ氏は、微生物に関する最初のプロジェクトのアイデアを得ました。

  • of his students were suddenly absent with the flu.

    彼の教え子の中には、インフルエンザで急に欠席した人もいました。

  • He asked his students why they thought so many of their classmates got sick at the same time.

    同級生の多くが同時に病気になったと思った理由を生徒に聞いてみた。

  • That lively discussion produced a lot of good questions

    その活発な議論は、多くの良い質問を生み出しました。

  • and a list of things that kids wanted to know.

    と子供たちが知りたがっていたことをリストアップしました。

  • Mr. Simmons then announced

    続いてシモンズ氏が発表した。

  • their project was to help elementary school kids understand,

    彼らのプロジェクトは、小学生に理解してもらうためのものでした。

  • How can we do not get sick?

    病気にならないためにはどうすればいいのでしょうか?

  • After dividing the class into teams,

    クラスをチームに分けた後

  • he got them started on the project.

    彼は彼らをプロジェクトに参加させた

  • It was up to the students to ask questions, research, collaborate, give each other feedback

    質問したり、研究したり、協力したり、お互いにフィードバックしあったりするのは学生次第です。

  • and figure out the best ways to make their points clear to children.

    と子供たちにポイントを明確にするための最善の方法を考え出します。

  • One team chose to make an educational video on the connection between hand washing and

    あるチームは、手洗いとの関連性についての教育ビデオを作成することにしました。

  • avoiding the flu.

    インフルエンザを避けるために

  • Another chose to create posters to show how viruses spread.

    別の人は、ウイルスがどのように広がっていくのかを示すポスターを作成することにしました。

  • The project teams showed off their final work to an enthusiastic audience of parents and their

    プロジェクトチームは、最後の作品を保護者とその家族の熱狂的な聴衆の前で披露しました。

  • children at a nearby elementary school.

    近くの小学校の子供たち。

  • Sitting in the front row was our good friend and local rock star Claire, who saw a bit

    最前列に座っていたのは、私たちの良き友人であり、地元のロックスターでもあるクレア。

  • of herself in the students.

    生徒の中の自分の

  • It was clear that the project was a success for the students,

    学生たちの企画が成功したことは明らかでした。

  • the audience,

    観客の皆さん。

  • and Mr. Simmons.

    とシモンズさん。

  • His students practiced critical thinking,

    彼の生徒は批判的思考の練習をしました。

  • collaboration and communication.

    コラボレーションとコミュニケーション。

  • The project wasn't about memorization, but learning in-depth about viruses

    このプロジェクトは暗記ではなく、ウイルスについて深く学ぶことを目的としていました。

  • and how to prevent spreading disease.

    と病気を広めないようにする方法を紹介しています。

  • A lesson they will never forget.

    彼らは決して忘れないだろう

  • At the end of the presentation,

    発表会の最後に

  • Claire introduced herself to the students and told them that they were rock stars

    クレアは生徒たちに自己紹介をして、自分たちがロックスターであることを伝えました。

  • and that the world needs more people who can think like them.

    そして、世界は彼らのように考えることができる人をもっと必要としているのです。

  • To learn more about Project Based Learning,

    プロジェクト・ベースド・ラーニングについての詳細はこちらをご覧ください。

  • go to BIE.org.

    BIE.orgにアクセスしてください。

You remember what it was like in school. It was boring!

学生時代のことを思い出してつまらなかった!

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 クレア プロジェクト 生徒 シモンズ チーム 次第

プロジェクトベースの学習。説明されています。

  • 1491 55
    Why Why に公開 2020 年 08 月 06 日
動画の中の単語