Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The Industrial Revolution changed  England and the world forever.

    産業革命はイギリスと世界を永遠に変えた。

  • It took place between about 1700 and 1900, and  - so the simple explanation goes - it  

    1700年から1900年の間に行われたもので、簡単に説明すると

  • turned Britain into a tooled-upfactory-powered 'workshop of the world'.

    イギリスを、工場を動力源とする「世界の工房」に変えてしまったのです。

  • But there was plenty more to the Industrial Revolution than  

    しかし、産業革命にはそれ以外にもたくさんのことがありました。

  • just factories and machines. It certainly didn't happen overnight,  

    ただの工場や機械にすぎません 一夜にして起きたことではありません。

  • and its roots go even further back than 1700. 

    そして、そのルーツは1700年よりもさらに遡ります。

  • In fact, many historians reckon the Industrial  Revolution was not just one revolution,  

    実際、多くの歴史家は、産業革命は一つの革命ではなかったと考えています。

  • but a series of revolutions. A bit  like a complicated machine: it had lots  

    しかし、それは一連の回転である。ちょっと複雑な機械のようなもの:それはたくさんの

  • of different moving parts, and each of  these parts was like its own revolution.

    様々な可動部があり、それぞれが革命を起こしているような感じでした。

  • New revolutionary technologies and  inventions meant that products could  

    新しい革命的な技術や発明により、製品は以下のようなことが可能になりました。

  • be made by machines rather than by hand.

    は手で作るのではなく、機械で作る。

  • Eventually, steam engines powered these machines  with coal instead of natural resources  

    最終的には、天然資源の代わりに石炭を使って蒸気機関がこれらの機械を駆動するようになりました。

  • like wind, water and animals – a kind of energy revolution.

    風のように、水のように、動物のように-ある種のエネルギー革命。

  • Transport was revolutionised  too - first with canals and  

    交通機関にも革命が起こりました。

  • improved roads, and later with  steam-powered trains and ships.

    道路を改良し、後には蒸気機関車や船を使って

  • There was a consumer revolution, as  people in England and elsewhere started  

    イギリスなどでは消費者革命が起きていました。

  • to replace durable, homemade goods with  cheaper, mass produced alternatives.

    耐久性のある自作品を、より安価な大量生産の代替品に置き換えること。

  • Britain's population grew from 6.5 million in 1750,  

    イギリスの人口は1750年に650万人から増加した。

  • to 10.5 million by 1800. By 1850, it had doubled to 20.8 million,  

    1800年には1,050万人になりました。1850年には2倍の2080万人になっていた。

  • and more than half of those people were living in cities.

    と、その半数以上が都市部に住んでいました。

  • These people needed feeding, and more food was  produced thanks to the improved  

    これらの人々には食料が必要であり、より多くの食料が生産されたのは、改良された

  • farming techniques of the 18th century agricultural revolution.

    18世紀農業革命の農業技術

  • There was also a commercial revolution, as Britain exported  

    イギリスが輸出したことで、商業革命も起きました。

  • and imported more goods, and more  food to feed the growing cities.

    そして、成長する都市を養うために、より多くの物資を輸入し、より多くの食料を輸入しました。

  • And, thanks to long-term changes in land ownership and the law,  

    そして、土地の所有権や法律が長期的に変化したおかげで

  • landowners were now able to mortgage their land to raise  

    地主は土地を抵当に入れて資金を調達することができるようになりました。

  • money to invest in new ventures – a kind of financial revolution.

    新しいベンチャーに投資するためのお金、つまり金融革命のようなものです。

  • The slave trade and the expansion of Britain's colonies in the Americas  

    奴隷貿易とイギリスのアメリカ大陸における植民地拡大

  • also played a part in the Industrial Revolution

    産業革命の一翼を担った。

  • British traders sold manufactured goods in  West Africa, in return for enslaved Africans.

    イギリスの貿易商は、奴隷にされたアフリカ人と引き換えに、西アフリカで製造品を売っていました。

  • They were transported across the Atlantic to work on plantations  

    彼らはプランテーションで働くために大西洋を渡って運ばれました。

  • that grew sugar and tobacco, and  these were exported back to Britain.

    砂糖やタバコを栽培し、これらはイギリスに輸出されていました。

  • This 'triangular trade' fuelled manufacturing in Britain

    この「三角貿易」がイギリスの製造業を刺激した。

  • and created enormous profits for wealthy Brits, with some of that money  

    と、裕福な英国人に莫大な利益をもたらし、その一部は

  • helping to fund new inventions, new infrastructure and new country houses.

    新しい発明、新しいインフラ、新しいカントリーハウスに資金を提供しています。

  • But it's important to remember that some  of the money invested in industry came  

    しかし、忘れてはならないのは、産業に投資されたお金の一部は

  • directly from a system that destroyed  the lives of millions of African people,  

    何百万人ものアフリカ人の生活を破壊したシステムから直接

  • and impoverished Africa for generations to come.

    と、何世代にもわたってアフリカを困窮させてきた。

  • Britain did abolish slavery in its own colonies in 1834,  

    イギリスは1834年に自国の植民地で奴隷制を廃止した。

  • but even by 1860, England's massive cotton textile industry was entirely  

    しかし、1860年になっても、イギリスの巨大な綿織物産業は完全に

  • reliant on cotton produced by 3 million enslaved Africans in the American South.

    アメリカ南部の300万人の奴隷となったアフリカ人が生産した綿花に依存しています。

  • Huge fortunes were made in the Industrial Revolution,  

    産業革命で大儲けしました。

  • and many people experienced a higher quality of life than ever before.

    と多くの人が今まで以上に質の高い生活を経験しています。

  • But the gap between the rich and the  poor widened, and quality of life didn't improve for everyone.

    しかし、富裕層と貧困層の格差は広がり、誰もが生活の質が向上することはありませんでした。

  • Many skilled workers lost their jobs to machines,  

    多くの熟練労働者が機械に仕事を奪われた。

  • and factory workers endured dangerous  conditions, six-day weeks, and 12 to 14-hour shifts.

    と工場労働者は、危険な条件、6日週、12時間から14時間のシフトに耐えていました。

  • In industrial areas in the early 19th century, the average  

    19世紀初頭の工業地帯では、平均的な

  • age for children starting work was just  eight and a half. It wasn't until later  

    子どもの就職年齢が8歳半になったのは、その後のことでした。働き始めたのは

  • in the century that children under 10  were banned from working in factories.

    10歳以下の子供が工場で働くことが禁止された世紀には

  • Towns and cities were breeding grounds for diseases

    町や都市は病気の温床になっていた。

  • Life expectancy was around 30 to  33 in urban areas until 1850,  

    平均寿命は1850年まで都市部では30~33歳前後でした。

  • but 10 years more in the countryside.   

    が、田舎の方が10年は多い。

  • Poor nutrition meant that the average height of British workers actually fell in the first half of the 19th century.

    栄養状態が悪かったために、イギリス人労働者の平均身長は19世紀前半に実際に低下した。

  • Campaigners tried to improve  the lot of the working classes,  

    運動家は労働者階級の多くを改善しようとした。

  • eventually securing advances like free  education, restrictions on child labour,  

    教育の無償化、児童労働の制限などの進歩を最終的に確保した。

  • improved sanitation and better working  conditions. Some industrialists made  

    衛生環境を改善し、労働条件を改善しました。一部の実業家は

  • large donations to charities, or  built new, modern towns for their workers.

    慈善団体に多額の寄付をしたり、労働者のために近代的な町を建設したりしています。

  • But despite protests, many working people were denied the right to vote

    しかし、抗議行動にもかかわらず、多くの労働者は選挙権を否定された。

  • throughout this period, and reforms were almost always hard-won.  

    この期間を通して、改革はほとんどの場合、ハードウォンであった。

  • Ultimately, the Industrial Revolution was a time of great upheaval

    結局のところ、産業革命は大激動の時代でした。

  • By the early 20th century, it had changed the  people, the landscape and the politics  

    20世紀初頭までに、それは人々、風景、政治を変えました。

  • of England beyond all recognition. In  so many ways, it made the modern world.

    イングランドの歴史の中でも最も重要なものの一つです。多くの意味で現代を作ったのです

The Industrial Revolution changed  England and the world forever.

産業革命はイギリスと世界を永遠に変えた。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 革命 イギリス 産業 労働 アフリカ 機械

産業革命とは何だったのか?| 産業革命とは何だったのか?

  • 83 4
    Summer に公開 2020 年 08 月 10 日
動画の中の単語