Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Hello. Are you hungry? You better get to the kitchen. "The chicken? The kitchen." Chicken

    こんにちは。お腹空いてますか?キッチンに行くといいですよ。「チキン?キッチン。」 チキン、

  • -- kitchen. Today, I'm going to teach you about vocabulary that you will find very useful

    キッチン。今日は、キッチンに立つときとっても役立つ単語をお教えしましょう。

  • if you've ever been in a kitchen. Now, the thing that's confusing sometimes is that when

    時にややこしいのは、

  • you want to say "kitchen", you say "chicken". Oh, no! It's okay. It's funny. I do it all

    「キッチン」って言いたいのに「チキン」って言ってしまうこと。あぁーあ!大丈夫、面白いじゃない。

  • the time. Do I do it all the time? It's a very natural mistake. So if you're ever having

    私もよくやりますから。いつもやるのかって?とっても自然な間違いですから。もし英語で会話することがあって、

  • a conversation in English, and you say "chicken" instead of "kitchen", don't worry. But we're

    「キッチン」でなく「チキン」って言ってしまっても心配しないで。キッチンの単語をいくつか見ていきましょう。

  • going to go through some kitchen vocabulary. My name is Ronnie. Let me take you through

    私の名前はロニーです。キッチンの魔法にお連れしましょう。

  • the magic of the kitchen. The very, very first word that I'm going to

    まず最初に教えるのは、"nuke"です。

  • teach you is "nuke". "Nuke?" "Nuke" is a verb, and it's a new word from the 1980s. That's

    ”Nuke"(電子レンジで調理する)は動詞で、1980年代に出てきた新しい単語です。

  • so new. It's 30 years old. "Nuke" is the verb that we use for a microwave. A microwave maybe

    とっても新しいわね。30歳。"Nuke"は電子レンジに使う単語です。電子レンジはおそらく1981年に出てきたのよね。

  • came out in 1981; I don't know. I remember in my house getting one in 1983, and I could

    分からないけど。私の家では1983年に買ったのを覚えてる。ポップコーンを作ることができて、

  • make popcorn, and it was amazing. So about the 1980s, we had this amazing thing called

    とても素晴らしかった。1980年代頃から、「電子レンジ」と呼ばれる素敵なものが登場しました。

  • a "microwave". You probably know what a "microwave" is. But if you don't, it's like a little oven

    "microwave"が何かはおそらく知っているでしょうね。でももし知らないなら、料理をとっても素早く調理してくれる

  • that cooks your food really, really quickly. We actually developed a new word for this.

    小さなオーブンのようなもののこと。これに対する新しい単語もできました。

  • We call it "nuke". So I can say, "I nuke my food." That means, "I put my food in the microwave."

    "nuke"って言うの。「私は料理をレンジで作った。」それはつまり「食べ物を電子レンジに入れた。」ということ。

  • Ding, ding, ding! And it's ready to eat. The next thing that we have is an "oven" or

    チン!はい、食べる準備ができました。次は、「オーブン」または「ストーブ」。

  • a "stove". Now, "oven" and "stove" -- same word. It does not matter if you say "oven"

    「オーブン」と「ストーブ」は同じ単語。「オーブン」か「ストーブ」どっちを使っても構わない。

  • or "stove". Who cares? I don't. An "oven" or a "stove" -- properly, the "stove" is actually

    誰が気にする?私は気にしないわ。「オーブン」または「ストーブ」。正確には、「ストーブ」は「ストーブ トップ」というの。

  • a "stove top" where you would put things on top of the stovetop. And the "oven" is actually

    ストーブトップに物を置くことができる。「オーブン」はドアを開けた、内側の部分のこと。

  • this part inside where you open the door. Inside the oven part, at the bottom here,

    オーブン部分の中、この底の部分で

  • you can bake a cake for me. I like cheesecake. If you'd like to bake me a cake, please do

    私にケーキを焼いてちょうだいね。私はチーズケーキが好きよ。もしケーキを焼いてくれたら、

  • send it to me at www.engvid.com. I will be happy to eat it. You can "grill" or "broil".

    www.engvid.comに送ってね。喜んで食べるわ。「グリル」したり「ブロイル」することもできるわね。

  • Now, "grill" and "broil" in the same. It just depends on what your oven says. When

    「グリル」と「ブロイル」は同じ。オーブンに何て書いてあるかによるわ。

  • you "bake" something, the heat comes from the top and the bottom of the oven, and it's

    何かを「焼く」時、熱はオーブンの上と下から出てきて、

  • distributed throughout. If you "grill" or "broil" something, the heat comes from the

    全体にまわる。何かを「グリルする」または「ブロイルする」と、熱は上から出てきて

  • top, and it cooks it on the top of the meat or whatever you're cooking. So the "broil"

    肉の上の部分を調理する。肉でも何でもね。だから「ブロイル」と「グリル」は

  • and the "grill" -- the heat comes from the top. And "bake"; the heat comes from the top

    熱が上から出てくる。「焼く」のは熱が上と下から出てくる。

  • and the bottom. So depending on what you're cooking would be the setting on what you're

    だから料理するものによって、オーブンやストーブの設定をする。

  • going to use on your oven or your stove. When we bake something, we usually have a

    何かを焼く時、たいてい一定の温度がありますよね。

  • certain temperature -- 250 degrees, or you can have 400 degrees. One is fahrenheit , and

    250度、もしくは400度にもできるわ。1つは華氏で、もう1つは摂氏。

  • one is Celsius. Most of them have both, but if you don't know on your recipe, you could

    ほとんどは両方あるけど、レシピでは分からなかったら、

  • always look on the Internet. It's magic. The next thing -- speaking about magic -- is

    インターネットでいつでも検索できるわね。魔法よ。次は、魔法と言えば、トースターね。

  • a toaster. This is the most magical machine ever to be invented in your kitchen. Let me

    これはキッチンで発明された、かつてないほどの魔法の機械よ。

  • explain the magic of the toaster. You take a simple piece of bread. You put it in the

    トースターの魔法を説明させて。パンを1枚とって、トースターに入れる。

  • toaster; press the button down; you wait. "Bing!" Out comes lovely, warm, crusty toast.

    ボタンを押して待つ。「ビン!」 素敵な温かくカリカリのトーストが出てくる。

  • This machine, very simply, is called a "toaster". So you put bread into the toaster -- like

    この機械は非常にシンプルで、「トースター」と呼ばれています。トースターにパンを入れると、

  • magic, it becomes "toast". The next appliance we have is a "kettle".

    魔法のように、「トースト」になるの。次は「ヤカン」

  • Now, if you like to drink tea or coffee, you're going to love to have a kettle. A "kettle"

    紅茶かコーヒーが飲みたかったら、ヤカンがあると良いわね。「ヤカン」は水を沸騰させる機械ね。

  • is a machine that boils water. You can have one on your stovetop, or you can also have

    ストーブトップの上に置くこともできるし、壁のコンセントにつなぐこともできる。

  • one that plugs into the wall. I'm not a very good artist -- or am I? But if you can kind

    私はあまり良いアーティストじゃないけど・・上手いかしら?でも想像力を使っていただければ、

  • of use your imagination, these both are called "kettles"; they're used for boiling water.

    これらは両方とも、「ヤカン」。水を沸騰させるために使われるものです。

  • Do you like coffee? I love coffee. We also have what's called a "coffeemaker". I know.

    コーヒーは好き?私はコーヒー大好きよ。「コーヒーメーカー」と呼ばれるものもあるわね。わかるわ、

  • Sometimes, English makes sense. Guess what this makes. Coffee. So you press some buttons

    時々、英語は理にかなってる。これが何を作るかわかる?コーヒーよ。ボタンを押すと、

  • -- some magic; water turns into coffee. It's like water into wine but not as nice. Better

    魔法により、水がコーヒーになる。水がワインに変わるみたいね、コーヒーはワインほど素敵じゃないけど。

  • in the morning, though. The next thing that we have, another big appliance

    まあ朝はコーヒーに変わってくれる方が良いわよね。次はまた新たな大きな電化製品。

  • -- these, by the way, are called "appliances" -- is a "refrigerator". We never bother saying

    ところで、これらは「電化製品」って呼ばれるんだけど、「冷蔵庫」。私たちは"refrigerator”って言うのが面倒くさいの。

  • "refrigerator". We say "fridge". And on top of the fridge, we have a "freezer". Now, all

    "fridge"って言うわ。冷蔵庫の上には、「冷凍庫」があるわね。

  • of it is called a "fridge", but the top part is called a "freezer". A "freezer" is where

    全部合わせて「冷蔵庫」って呼ぶけど、上の部分は「冷凍庫」って呼ばれるの。

  • there's going to be ice, and things in it are going to be frozen. Frozen. So let's say

    「冷凍庫」は氷があるところで、中のものは凍るの。凍る。

  • that you have a delicious frozen dinner, and you want to nuke it. You're going to put it

    おいしい冷凍食品があるとする。それを電子レンジで調理したい。

  • in the microwave. At the bottom part of your refrigerator is

    レンジに入れる。そして冷蔵庫の下の部分は「冷蔵庫」。

  • the "fridge". In this, you're going to keep your beer and your milk and maybe some fruit

    ここでは、ビールや牛乳、フルーツや野菜を保存しておく。

  • and vegetables. This keeps things cold. The last one that I have for you today is

    これは物を冷たく保つことができる。本日最後の一つは

  • a "sink". This was difficult for me to draw, so please bear with. A "sink" is the place

    「シンク」。これは描くのが難しいから我慢してね。食器洗い乾燥機が無ければ

  • in your kitchen where you would wash the dishes if you don't have a dishwasher, and where

    「シンク」で食器を洗うわね。

  • you would get your water supply. This part here is also called a "counter" or a "countertop".

    水が出るところよ。この部分は「カウンター」もしくは「カウンタートップ」とも呼ばれています。

  • Usually, in the kitchen, people talk about having lots of "counter space". We don't usually

    キッチンでは「カウンタースペース」の広さについてよく話し合うわね。

  • say "countertop". We usually say the "counter". Now, if you live in some place like Canada

    「カウンタートップ」とはあまり言わず、だいたい「カウンター」と言うわ。カナダや、

  • or any place in the world that has fruit, you might see things flying around in this

    どこかフルーツのある場所に住んでいるとしたら、この動画で何かが飛んでいるのが見えるかもしれないわね。

  • video. We live in a very, very amazing region in Canada called "Ontario". It's the "Fruit

    私はカナダの「オンタリオ」と呼ばれるとっても素敵な地域に住んでいるの、「フルーツベルト」よ。

  • Belt". We produce naturally -- not oranges. Don't tell anyone. We are very famous for

    オレンジはないけど、自然にフルーツが作られる。誰にも言っちゃダメよ。ブドウやナシ、桃の生産で非常に有名なの。

  • producing grapes, pears, peaches -- this is a peach. And lots of yummy, delicious fruit.

    これは桃ね。おいしいフルーツがたくさんあるの。

  • One problem: Sometimes you take your delicious fruit from Niagara, and you put it on your

    1つ問題なのは、ナイアガラからおいしいフルーツを採ってきて、カウンタートップにあるボウルに入れるとするじゃない。

  • countertop in a bowl. But what happens next is treacherous. These tiny little flies come,

    でも次に酷いことが起きるの。小さなハエがやってきて、

  • and they try to eat your fruit. Someone has left a basket of peaches around us, so if

    フルーツを食べようとするの。私たちのまわりに誰かが桃のバスケットを置いていったのね。

  • you see tiny little flies in this video, they're after the fruit. These are actually called

    この動画で小さなハエを見たら、彼らはフルーツを狙ってるの。実際「フルーツのハエ」って呼ばれてるわ。

  • "fruit flys". So watch out. They're here to steal your fruit -- except I've spelled this

    だから気をつけて。彼らはあなたのフルーツを奪いに来たの。このスペル間違えてるわね。

  • wrong. It's "fruit flies" because they fly around your fruit. There's one now! Bye.

    "fruit flies"が正しい。フルーツの周りを飛ぶから。今も1匹!バイバイ。

Hello. Are you hungry? You better get to the kitchen. "The chicken? The kitchen." Chicken

こんにちは。お腹空いてますか?キッチンに行くといいですよ。「チキン?キッチン。」 チキン、

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 フルーツ ストーブ オーブン キッチン レンジ コーヒー

英語を学ぶ。キッチンの基本語彙 (Learn English: Basic Kitchen Vocabulary)

  • 15194 1362
    VoiceTube に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語