Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Every second, one million tons of matter is blasted from the Sun at the velocity of one million miles per hour, and it's on a collision course with Earth!

    毎秒、何百万トンもの物質が時速100万マイルの速度で太陽から放出され、 1毎秒、何百万トンもの物質が時速100万マイルの速度で太陽から放出され、地球とぶつかりあうような運動軌道で地球に向かってきています。

  • But don't worry, this isn't the opening of a new Michael Bay movie.

    ですが心配しないでください、これは新しいマイケル・ベイの映画のオープニングではありません。

  • This is The Journey of the Polar Lights.

    これはオーロラが出来る前の行程です。

  • The Northern and Southern Lights, also known as the Aurora Borealis and Aurora Australis, respectively, occur when high energy particles from the Sun collide with neutral atoms in our atmosphere.

    Northern Lights (北極光)と Southern Lights (南極光)は Aurora Borealis (北極光)と Aurora Australis (南極光)としても知られ、それぞれ太陽から高エネルギー粒子が大気中で中性原子とぶつかった時に起こります。

  • The energy emitted from this crash produces a spectacle of light that mankind has marveled at for centuries.

    この衝突から排出されたエネルギーは人類が何世紀にも渡って驚嘆してきた、目を見張るような光を生み出します。

  • But the particles journey isn't just as simple as leaving the Sun and arriving at Earth.

    しかしこの粒子の行程は単に太陽を離れて地球に到着するだけの単純なものではありません。

  • Like any cross-country road trip, there's a big detour and nobody asks for directions.

    山野を横切って走るように大きな迂回の道のりがあり、誰も道を聞こうとはしません。

  • Let's track this intergalactic voyage by focusing on three main points of their journey: leaving the sun, making a pit stop in the Earth's magnetic fields, and arriving at the atmosphere above our heads.

    では、その道のりの3つのポイントに焦点を当てて銀河系間の旅を見てみましょう。

  • The protons and electrons creating the Northern Lights depart from the Sun's corona.

    太陽を出て、地球の磁場で少し止まり、その後私達の頭上の大気に到着します。

  • The corona is the outermost layer of the Sun's atmosphere and is one of the hottest regions.

    北極光を作っている陽子と電子が corona (光冠)から出発します。

  • Its intense heat causes the Sun's hydrogen and helium atoms to vibrate and shake off protons and electrons as if they were stripping off layers on a hot, sunny day.

    corona (光冠) とは太陽の大気の最外層のことで、最も熱い部分の一つでもあります。

  • Impatient and finally behind the wheel, these free protons and electrons move too fast to be contained by the sun's gravity and group together as plasma, an electric charged gas.

    その激しい熱は太陽水素とヘリウム原子に振動を引き起こし、まるで熱い晴れた日に層を脱ぐように陽子と電子を離脱させます。

  • They travel away from the sun as a constant gale of plasma, known as the solar wind.

    我慢できずについに運転するように、これらの自由な陽子と電子は速く動きすぎて太陽の重力に留まっていられず電気を帯びたガスであるプラズマとしてグループを作ります。

  • However, the Earth prevents the solar wind from travelling straight into the planet by setting up a detour, the magnetosphere.

    それらは太陽から離れ、プラズマの一定の風は太陽風として知られています。

  • The magnetosphere is formed by the Earth's magnetic currents and shields our planet from the solar winds by sending out the particles around the Earth.

    しかし、地球によって迂回、つまり磁気圏を通ることで太陽風が惑星に直接来ることは防がれます。

  • Their opportunity to continue the journey down to the atmosphere comes when the magnetosphere is overwhelmed by a new wave of travellers.

    磁気圏は地球の磁流で、私達の惑星を地球の周りの粒子を放つことで太陽風から守ります。

  • This event is coronal mass ejection, and it occurs when the Sun shoots out a massive ball of plasma into the solar wind.

    大気まで降りる行程を続ける機会は、磁気圏が第二波の太陽風の波に飲み込まれた時に来ます。

  • When one of these coronal mass ejections collides with Earth, it overpowers the magnetosphere and creates a magnetic storm.

    これはコロナ質量放出というもので、太陽が太陽風に大量のプラズマボールを排出した時に起こります。

  • The heavy storm stresses the magnetosphere until it suddenly snaps back, like an overstretched elastic band, flinging some of the detoured particles towards Earth.

    コロナ質量放出のうちの一つが地球に到達した時、それは磁気圏を打ち負かし、磁気嵐を生み出します。

  • The retracting band of the magnetic field drags them down to the aurora ovals, which are the locations of the Northern and Southern Lights.

    激しい嵐は伸ばされすぎたゴム紐のようにもとに戻るまで磁気圏を圧迫し、いくらかの迂回した粒子は地球に向かってきます。

  • After travelling 93 million miles across the galaxy, the Sun's particles finally produce their dazzling light show with the help of some friends.

    磁場の縮んで戻ってきたバンドはオーロラの楕円にまで行き、それが北極光と南極光の場所なのです。

  • Twenty to two hundred miles above the surface, the electrons and protons meet up with oxygen and nitrogen atoms, and they sure are happy to see each other.

    銀河を9300万マイル旅行した後、太陽粒子はようやく友達の助けもあって眩しい光を生み出します。

  • The Sun's particles high five the atoms, giving their energy to the Earth's neutral oxygen and nitrogen atoms.

    地面から20〜200マイル離れた上空に電子と陽子が酸素と窒素原子と会い、確かによろこんで会いますよ。

  • When the atoms in the atmosphere are contacted by the particles, they get excited and emit photons.

    太陽粒子はアトムとハイタッチし、球の中性酸素と窒素原子にエネルギーを与えます。

  • Photons are small bursts of energy in the form of light.

    大気中の原子が粒子と触れると、活発になり光子を出します。

  • The colors that appear in the sky depend on the wavelength of the atom's photon.

    光子とは光の中でのエネルギーの爆発です。

  • Excited oxygen atoms are responsible for the green and red colors, whereas excited nitrogen atoms produce blue and deep red hues.

    空に現れる色は原子のフォトンの波長によります。

  • The collection of these interactions is what creates the Northern and Southern Lights.

    活発になった酸素原子は緑と赤を出し、窒素原子は青と赤を出します。

  • The polar lights are best seen on clear nights in regions close to magnetic north and south poles.

    これらの相互作用の集合が北極光と南極光を作り出すのです。

  • Nighttime is ideal because the Aurora is much dimmer than sunlight and cannot be seen in daytime.

    オーロラは北磁極と南極点に近い地域での晴れた夜がもっともよく見えます。

  • Remember to look up to the sky and read up on the Sun's energy patterns, specifically sunspots and solar flares, as these will be good guides for predicting the auroras.

    オーロラは太陽光よりも仄暗く、日中では見れないため、夜が理想的です。

Every second, one million tons of matter is blasted from the Sun at the velocity of one million miles per hour, and it's on a collision course with Earth!

毎秒、何百万トンもの物質が時速100万マイルの速度で太陽から放出され、 1毎秒、何百万トンもの物質が時速100万マイルの速度で太陽から放出され、地球とぶつかりあうような運動軌道で地球に向かってきています。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 TED-Ed 太陽 原子 オーロラ 磁気 粒子

TED-ED】オーロラとは?- マイケル・モリーナ (【TED-Ed】What is an aurora? - Michael Molina)

  • 38051 3681
    Bing-Je に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語