Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Did you ever feel, like when you were being bullied that you wanted to take your own life?

    いじめにあった時に、自殺をしたいと思ったようなことはありませんか?

  • Yeah.

    ええ。

  • Sorry.

    ごめんなさい。

  • Yeah.

    はい。

  • Virginia and I met in middle school.

    バージニアと私は、中学校で出会いました。

  • Our relationship was basically, she was someone that I picked on.

    私たちの関係は、基本的には私が彼女を選びました。

  • I was a bully to Virginia.

    私は、バージニアをいじめていました。

  • So, my first encounter with bullying, I guess with her, probably was around fifth grade.

    だから、いじめとの最初の出会いはおそらく彼女で、それは5年生ぐらいの頃だと思います。

  • I think I said nasty things about how much she weighed.

    おそらく私は、彼女がどれくらいの体重であるかについて、不快なことを言ったと思います。

  • The kids I went to school with in elementary and middle school, we all lived in the same neighborhood.

    私が小中学校で一緒に学校に通った子供たちは、みんな近所に住んでいました。

  • So, I wouldn't come outside most of the time because most of the kids that kind of were mean to me lived in my neighborhood.

    なので、ほとんどの場合子供たちの多くは近所に住んでいたので、私はほとんど外に出ませんでした。

  • I can't say that I really had any friends back then.

    その当時は、本当の友達がいたとは言えませんでした。

  • I was a bit underweight.

    私は少し体重が少なかった。私は少し体重が少なかったです。

  • I had eyeglasses.

    私は眼鏡をかけていました。

  • I went through seven years of orthodontic work.

    私は 7 年間歯の矯正治療をしてました。

  • I was picked on for that, and so I would project it onto her for being overweight.

    それでからかわれていたので、それを肥満ということを使ってバージニアに移してました。

  • Do you have any questions for Nyasha?

    ニャシャに何か聞きたいことはありますか?

  • I guess the main question would just be, why now?

    本音としては、ただなぜ今なの?

  • As selfish as it sounds, I don't wanna feel guilty for something that my childhood self was doing.

    利己的なように聞こえますが、私は幼少期の自分がやっていたことに罪悪感を持ちたくないのです。

  • - Hi. - Hi.

    - ハーイ。 - ハーイ。

  • How are you?

    元気?

  • I'm good, how are you?

    私は元気。あなたは?

  • I'm good.

    私は元気。

  • You look good.

    元気そうね。

  • Thank you.

    ありがとう。

  • So do you.

    あなたもね。

  • What do you remember about me from grade school?

    小学校の私について、何を覚えている?

  • You always were so bubbly, I remember that.

    あなたはいつもとても快活だった、それを覚えています。

  • I don't know.

    私はわからない。

  • What do you remember about me?

    私については覚えてる?

  • I remember more of what I said about you and I don't...

    私はあなたについて言ったよりももっと覚えていますが、私は...

  • I know a lot of the, I guess, the words, the harsh words were more about my appearance.

    私は多くのことを覚えていますが、 言葉、きつい言葉は私の外見に関するものだったと思います。

  • I remember I was picking on you about your weight.

    私は、あなたの体重について話題にしていたことを覚えています。

  • Nobody noticed the shift, but my grandmother passed away when I was in middle school, and she used to take medicine for cancer, and it made her gain a lot of weight because she wasn't really worried about how big she was.

    誰もその変化に気づきませんでしたが、祖母は私が中学生のときに亡くなり、彼女は癌の薬を飲んでいました。彼女は自分がどれほど大きいか気にしていなかったので、体重が増えました。

  • I kind of stopped worrying about how big I got.

    自分が太っているのを心配することをやめました。

  • People just kept bothering me, and I think the major question was just, why me?

    人々は私を悩ませ続け、そして大きな疑問はただなんで私?だったと思います。

  • I felt like I was always very nice to you and very nice to everybody else, so it just, it bothered me because it was just like what did I ever do to you all for me to even be subjected to that?

    私はいつもあなたや他のみんなにも、とても親切にしてると感じていたので、それだけでも私を悩ませました。だって、私があなたに何をしたとしても、私がそれを経験したからです。

  • I was underweight, and I was taking medicine to be a healthy weight, and so I was projecting that on you and I don't think that I even had any problem with the way you looked or your weight at all.

    体重が少なく、健康的な体重になるように薬を飲んでいたので、私はあなたに八つ当たりをしていましたが、あなたの見た目や体重にまったく問題はないと思います。

  • Why didn't you stop?

    なんでやめなかったの?

  • I was being bullied, and so I knew it was wrong, you know?

    私もいじめられていたので、それが間違っていることはわかっていました。

  • I didn't want that done to me, but yet, I turn around and was doing it to other people.

    そんなことはしたくなかった、それでも私は背を向け他の人々にそれをやっていました。

  • I had no idea you were being bullied, either.

    あなたもいじめられているとは知らなかった。

  • It's funny you thought that I was very bubbly and friendly because I was wearing this like, I wear it better now and more honest about my feelings, but I was definitely wearing a facade.

    あなたが私を、とても快活でフレンドリーだと思ったのは皮肉ですね。だって私は今よりうんざりしていて、私の気持ちにもっと正直にしていますが、私は間違いなくうわべだけの態度をとってました。

  • Right.

    正解。

  • I'd go home, cry about it, come back and be all like, ne ne ne ne ne ne ne.

    私は家に帰るとそのことで泣き、帰ってくるとこんな感じになります。ねねねねねねね。

  • Mm hm.

    うーん。

  • And then I'd pick on people that I felt like weren't gonna pick back with me.

    そして、私の事を選ばないだろうと感じた人々を選びます。

  • Right.

    そう。

  • It's not you, I mean it wasn't just you, so I'm not gonna sit here and give you all of that.

    それはあなたじゃない、私が言いたいのはそれはあなただけじゃないって事。 だからここに座って全部許すつもりはないです。

  • Did you ever feel, like when you were being bullied that you wanted to take your own life?

    いじめられていたときに、自殺したいと思ったことがありますか?

  • Yeah.

    ありますよ。

  • Sorry.

    ごめんなさい。

  • Yeah.

    はい。

  • It was definitely a thought.

    間違いなく考えていました。

  • This is probably the first time I've ever said it out loud.

    おそらく大声で言ったのは初めてのことです。

  • Well, probably the second time I've ever said it out loud but, yeah.

    まあ、私がこれを大声で言ったのはおそらく二度目ですね、ええ。

  • I can't say that I hadn't thought about it.

    私はそれについて、考えていなかったとは言えません。

  • It's such a sad thing to think about.

    考えるのはとても悲しいことです。

  • Wait, you said you thought about this too?

    ちょっと待って、あなたもこれについて考えたと言いました?

  • Uh, Yes.

    ええ、はい。

  • Just short answer, yes.

    簡単な答えだけど、はい。

  • I was insecure for a long time about my weight, about my appearance, about the way I dress.

    私は自分の体重や外見、服装について長い間不安を抱いていました。

  • It took a long time for me to kind of like me.

    自分をすきになるには、長い時間がかかりました。

  • The more I'm listening to you, the more I feel like, yeah.

    あなたの話を聞けば聞くほど、そういう風に感じます。はい。

  • We had a lot in common.

    私たちには、多くの共通点がありました。

  • It'd take a lot for me to really hate you.

    わたしが本当にあなたのこと憎むには、長い時間がかかることでしょう。

  • I didn't feel like I hated you then.

    私はあなたが嫌いだったとは、感じなかったです。

  • I don't feel like I hate you now.

    今もあなたを憎いと感じもしない。

  • And it took a long time for me to say, even though I haven't said it to you, that I forgive you for that.

    そして、私があなたにそれを言っていないにもかかわらず、私があなたに許すと言うのに長い時間がかかりました。

  • - It was a lot to deal with... - I'm sorry.

    -我慢するのは大変でした... - ごめんなさい。

  • It's okay.

    気にしないで。

  • It was a lot to deal with ,and I just wanted to move on from it.

    対処するのは大変だったけど、私はそこから先に進みたいと思いました。

  • I've never actually had something like that happen to me before.

    以前にそのようなことが私に起こったことは、実際には一度もないです。

  • I definitely did not expect for Virginia and I to have so much in common.

    私は、バージニアと私にこんなに多くの共通点があるなんて、間違いなく思っていませんでた。

  • It felt good, just to kinda close a sorta chapter in my life that was pretty sucky.

    私の人生のかなり嫌な時代が集結したようでいい気分でした。

  • I know, it's okay!

    わかるわ、大丈夫。

  • Even if you didn't let me, I was gonna hug you.

    もしあなたが私にさせてくれなくても、私は抱きしめるつもりでした。

  • Oh my god, no.

    やだ、うそ。

  • Yes.

    本当よ。

  • Yes.

    はい。

  • You're like, I was gonna hug you anyway because I don't care.

    どうせ抱きしめるつもりだったからあなたが嫌かなんか気にしないわって感じね。

Did you ever feel, like when you were being bullied that you wanted to take your own life?

いじめにあった時に、自殺をしたいと思ったようなことはありませんか?

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 BuzzFeed 体重 いじめ バージニア 覚え 元気

いじめた相手へ15年の時を経ての謝罪 (A Bully Apologizes To Her Victim 15 Years Later)

  • 4498 202
    Fibby に公開 2020 年 01 月 04 日
動画の中の単語