Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Sadie Pfeifer was 9 years old when this photo was taken.

    この写真が撮られたとき、Sadie Pfeifer は 9 歳だった。

  • Operating heavy machinery that's nearly twice her height in a cotton mill in Lancaster, South Carolina, in 1908.

    1908 年には、サウスカロライナ州ランカスターにある紡績工場で、彼女のほぼ 2 倍の大きさの重機械を操作していた。

  • She was just one of many children working in mills, fields, factories, and mines.

    彼女は製作所、畑、工場、鉱山で働く多くの子どもたちの 1 人にすぎなかった。

  • And although these kids were spread across the United States, working in separate industries, they all had one thing in common.

    子どもたちはアメリカ中に散らばり、別々の産業で働いていたが、共通点が 1 つあった。

  • They all met Lewis Hine.

    彼らは全員、ルイス・ハイン氏に会っている。

  • At the turn of the 20th century, the United States knew it had a child labor problem.

    20 世紀の変わり目、アメリカは児童労働の問題を抱えていた。

  • The 1900 federal census revealed that 1.75 million children under the age of 16, more than one in five, were working at this time.

    1900 年の連邦国勢調査によると、16 歳未満の子どものうち、現在働いているのは 1.75 人で、これは 5 人に 1 人を超える。

  • The Industrial Revolution had mechanized American and European manufacturing, and a cheap labor force was needed to complete repetitive tasks for hours on end.

    産業革命はアメリカやヨーロッパの製造業を機械化し、安い労働力で何時間も連続して反復作業を完了させることを強要した。

  • Children from poor families were targeted for these jobs because they would work for next to nothing and were less likely to strike than adults 

    貧しい家庭の子どもたちがこの仕事の標的にされたのは、彼らが次に働く場所がなく、大人よりもストライキを起こす可能性が低いからである。

  • State legislatures and the American public knew this was happening on a mass scale, but didn't act.

    州議会とアメリカ国民は、この大規模な問題を理解していたが、行動を起こさなかった。

  • Until they saw what it actually looked like.

    実際に現状を把握するまで。

  • Starting in 1908, the newly formed National Child Labor Committee hired a photographer to investigate and report on the industries employing children.

    1908 年から新設された国立児童労働委員会は、写真家を雇い、児童を雇用する産業の調査と報告を行っている。

  • That photographer was Lewis Wickes Hine: educator, sociologist, and member of the Progressive Movement.

    その写真家はルイス・ウィッケス・ハインで、教育者、社会学者、そして進歩主義運動のメンバーだった。

  • A period in the United States that saw a wave of political activism and social reform.

    この時代のアメリカは政治活動や社会改革の波が押し寄せた。

  • Hine emphasized the potential power of photography as a tool for social reform in a speech he gave in 1909 called "Social photography: how the camera may help."

    ハイン氏は 1909 年に行った講演「ソーシャルフォトグラフィ:カメラがどのように役立つか」の中で、写真は社会改革のツールとして潜在的な力を持つと強調した。

  • He said, The dictum, then, of the social worker is "Let there be light;" and in this campaign for light we have for our advance agent the light-writerthe photograph.

    彼は言った。 ソーシャルワーカーの格言は「光を放つ」である。 そしてこの光を求める運動では、先遣隊のためにライトライター、つまり写真を用いる。

  • He traveled extensively, gathering information, interviews, and images of working children across the country.

    彼は全国各地を旅して、情報やインタビュー、働く子どもたちの画像を集めた。

  • He visited coal mines in Pennsylvania.

    彼はペンシルバニアの炭鉱を訪れた。

  • Where adolescent "breaker boys" worked underground for hours, separating impurities from coal.

    青年期の若者である「ブレーカー・ボーイズ」は地下で何時間も働き、石炭から不純物を分離していた。

  • Sardine cutters in Maine.

    メイン州のイワシ捌き作業。

  • Oyster shuckers in Louisiana, some as young as 4 years old.

    ルイジアナ州の牡蠣の殻開け作業員で、中には 4 歳の若さの子どももいた。

  • Tobacco pickers in Kentucky.

    ケンタッキー州のたばこの葉の収穫。

  • Cranberry pickers in Massachusetts.

    マサチューセッツ州のクランベリー収穫。

  • Beet farms in Colorado.

    コロラドのビート農場。

  • And young messengers and newsboys in cities all over the country.

    都市の若い配達人や新聞売りは国中に存在していた。

  • Many of the photos captured adults nearby, supervising the children as they worked.

    写真の多くは近くにいる大人を捉えており、子供たちが働いている様子を監督していた。

  • When Hine wasn't allowed access to the mills and factories, he waited outside and documented the comings and goings of its workers, whose shifts often lasted late into the night.

    工場や工場への出入りが許されなかったとき、ハイン氏は外で待っていて、しばしば深夜までシフトが続いた労働者の出入りを記録した。

  • Laborers would pose for portraits and tell Hine a bit about themselves, their wages, and their work conditions.

    労働者たちは肖像画を撮るためにポーズを取り、自分たちのことや賃金、労働条件などをハイン氏に伝えた。

  • Sometimes they showed their horrific injuries and described what happened.

    ひどい怪我を負っているところを見せて、何が起こったのかを説明することもあった。

  • Like this boy from Bessemer City, North Carolina, whose hand got crushed in the gears of a cotton spinner.

    ノースカロライナ州ベッセマー市出身のこの少年のように、片手が紡績機のギアに押し込まれたこともあった。

  • We know that because each photo, numbering over 5,000, includes a detailed caption written by Hine.

    5,000 枚を超える写真には、ハイン氏が書いた詳細な説明文が含まれていることがわかっている。

  • Hine coined the term "photo stories" to describe this marriage of images and text.

    ハイン氏は画像とテキストの組み合わせを表すために「フォトストーリー」という用語を作り出しました。

  • And it's a big part of how the photos humanized the lives of child laborers to an indifferent public.

    この写真がいかに児童労働者の生活を無関心な大衆に人間らしく見せたかは大きな部分を占めている。

  • But it's also his photographic technique that makes them feel so personal.

    しかし彼の写真技術もまた、とても個人的な部分を写し出す。

  • Let's use the photos of cotton mill workers like Sadie as an example.

    サディが写っている紡績工場労働者の写真を見てみよう。

  • First, many of these photos are framed the exact same way, just substituting a different worker.

    まず、これらの写真の多くはまったく同じように額縁に入れられており、ただ別の作業者に置き換えられている。

  • Hine was trying to show that each child's experience was part of a widespread problem, and the repetition in the images signals that.

    ハイン氏は、それぞれの子どもの経験が広範な問題の一部であることを示そうとしていた。

  • You can really see how intentional the framing is when you look at how the image of Sadie appeared when it was first published in a Progressive magazine, in 1909.

    1909 年に『プログレッシブ』誌に初めて掲載されたときに、サディーの画像がどのように表示されたかを見ると、このフレームがいかに意図的なものであるかがよくわかる。

  • It's opposite a nearly identical photo of a different worker, set so that the symmetry of the two images makes the machinery seem to go on and on.

    これは、別の作業者のほぼ同じ写真の反対であり、2 つの画像の対称性が機械を動かし続けるように配置されている。

  • The left-hand caption says, "Spinner. A type of many in the mill."

    左側の説明文には「紡績工。多くの製作所のタイプである」と書かれている。

  • Hine's photographs are also shot with a very shallow depth of field, which basically means a narrow part of the photo is in focus, and the rest is blurred out.

    ハイン氏の写真も非常に浅い被写界深度で撮影されているため、基本的には写真の狭い部分に焦点が合い、残りの部分はぼかされている。

  • A photo with a deep depth of field would look like this one by Jacob Riis, who was photographing New York City slums around the same time.

    被写界深度の深い写真は、同じ頃ニューヨーク市のスラム街を撮影していたジェイコブ・リースによるものだ。

  • Notice how the playground in the background is in focus, just like the kids in the foreground.

    背景の遊び場が、前景の子供と同じように焦点が合っていることに注目してほしい。

  • Now look at Hine's portraits.

    今度はハイン氏の肖像写真を見てほしい。

  • In this one, the factory this boy works at looms behind him, but it's almost totally blurred out.

    ここでは、この少年が働いている工場が彼の背後にありますが、ほとんど完全にぼかされている。

  • This was a recurring visual themeto include the machinery or the workplace in the frame, but obscure it, favoring the worker instead.

    これは繰り返し行われる視覚的なテーマだった。機械や職場を枠の中に含めるが、作業者を優先してわかりにくくしている。

  • This narrow point of focus, combined with shooting from a lower angle.

    この狭い焦点は、低い画角での撮影と組み合わされている。

  • The eye level of these children is why these images are so effective at humanizing their subjects.

    このような子どもたちの目線が、これらの写真を見た人に人間性を与える効果がある理由だ。

  • Photos like the ones from the South Carolina cotton mills changed the public perception of child labor in the United States,

    サウスカロライナ州の紡績工場のような写真が、米国における児童労働に対する一般の認識を変えた。

  • Ultimately pressuring state legislatures to introduce laws regulating work for those under the age of 18 and sending kids back to school.

    最終的には、18 歳未満の労働を規制する法律を導入し、子どもたちを学校に送り返すよう州議会に圧力をかけた。

  • Lewis Hine went on to photograph the construction of the Empire State Building in New York City, using the same dignifying techniques he photographed child laborers with.

    ルイス・ハイン氏は児童労働者を撮影したのと同じ効果のある撮影技術を使用して、ニューヨーク市のエンパイア・ステート・ビルの建設現場を写真に収めた。

  • Considering the perspective of his subjects with a narrow focus, emphasizing the worker, not the machinery.

    対象者の焦点を狭く捉え、機械ではなく作業者を強調する。

  • Hine was one of the first to use a camera as a tool for social documentary, to shine a light on the mostly unseen.

    ハイン氏は、初めてカメラを社会的ドキュメンタリーのツールとして使用し、ほとんど見えないものに光を当てた人物の 1 人だ。

  • He understood early on the power images have to tell stories.

    彼は見る人に訴えかけるイメージは物語を語らなければならないことを早くから理解していた。

  • As he said in that 1909 speech: Take the photograph of a tiny spinner in a Carolina cotton mill.

    1909 年の演説で彼が言ったように、カロライナ州の紡績工場の小さな紡績工の写真を取り上げよう。

  • With a picture thus, sympathetically interpreted, what a lever we have for the social uplift.

    同情的に解釈されたこのような写真を見て、私たちは社会的な向上のために何が出来るだろうか。

  • Hey everyone, that was Darkroom season 1!

    みなさん、ダークルームのシーズン 1!

  • I'm going to take a break from it and work on some other stuff, like History Club with Phil.

    これをお休みして、フィルと歴史クラブのような他のことに取り組むつもりだ。

  • If there are photos you think would make good stories for the next season, make sure to leave a comment below.

    次のシーズンに良いストーリーになると思う写真があれば、以下のコメントを残してください。

  • In the meantime, if you're looking for more great videos on photography in history, check out the documentary "The Man Who Shot Tutankhamun", available on CuriosityStream.

    ちなみに、歴史上の素晴らしいビデオ撮影をお探しの方は、CuriosityStream で入手できるドキュメンタリー「ツタンカーメンを撃った男」をご覧ください。

  • CuriosityStream is a subscription streaming service that offers thousands of documentaries and nonfiction titles from some of the world's best filmmakers.

    CuriosityStream は購読ストリーミングサービスで、世界有数の映画制作者による数千ものドキュメンタリーやノンフィクション作品を提供している。

  • You can get unlimited access starting at $2.99 a monthand because you're a Vox fan, the first 31-days are free if you sign up at curiositystream.com/Vox and use the promo code "vox."

    月額 2.99 ドルから見放題で、Vox のファンであれば curiositystream.com に登録すれば最初の 31 日間は無料だ。プロモーションコードは「vox」を利用してほしい。

  • Curiosity Stream doesn't impact our editorial, but their support makes videos like this one possible.

    Curiosity Stream はわれわれの編集には影響しないが、私たちの動画は彼らのサポートのおかげだ。

  • So go check them out!

    ぜひチェックしてみてください!

Sadie Pfeifer was 9 years old when this photo was taken.

この写真が撮られたとき、Sadie Pfeifer は 9 歳だった。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 Vox 写真 労働 児童 子ども 作業

写真で社会を変えた!アメリカの労働児童を救ったカメラマン(These photos ended child labor in the US)

  • 6787 354
    Vvn Chen に公開 2019 年 08 月 10 日
動画の中の単語