Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • We live in an age increasingly prepared to see hurtful aspects lurking within many apparently so-called minor situations, and ready than never to lend greater public acknowledgement to what had previously been merely private pains.

    私たちは、一見マイナーな状況に潜む傷ついた側面を見るためにますます準備ができている時代に生きており、以前は単なる私的な痛みに過ぎなかったものに、より大きな公共の認識を貸す準備ができている。

  • It is in this context that we should give due recognition to a truly grave hurt that can unfold, within established relationships, when there is almost no touch left between the parties, when one partner repeatedly moves to hold the other's hand, or perhaps caress their shoulder or waist, and receives no response at all, or a subtle turn away and withdrawal.

    この文脈の中で、私たちは、確立された関係の中で、当事者間のタッチがほとんど残っていない場合、一方のパートナーが繰り返し相手の手を握るか、おそらく相手の肩や腰を撫でようと動き、全く反応がないか、または微妙な背を向けて撤退を受けたときに、展開することができます本当に重大な傷を適切に認識する必要があります。

  • We're not talking here of the more obvious and well-known problem of a lack of sex (though this may be present too), we're talking of the long-term and arguably equally serious or even greater hurt that can ensue when one partner's body as a whole becomes somehow unreceptive to, or uninterested in, the other's touch.

    私たちはここでセックスの欠如のより明白でよく知られている問題の話をしていない(これはあまりにも存在する可能性がありますが)、私たちは長期的な、議論の余地なく同じように深刻なまたはさらに大きな傷の話をしている全体として1つのパートナーの体は、他の人のタッチに何らかの形で受け入れられない、または興味を持っていないになるときに生じることができます。

  • We know, of course, how much this kind of thing is awkward on an early date.

    もちろん、この手のことは早い段階でのデートでどれだけ気まずい思いをするかはわかっています。

  • We're ready, at a cultural level, to give due weight to a minor physical rejection when it happens around a potential new partner.

    文化的なレベルでは、新しいパートナー候補の周りで起こる些細な物理的な拒絶には、それ相応の重みを与える準備ができています。

  • But there is as much loneliness and agony within settled couples around unheld hands, except that here it feels a great deal more embarrassing and more humiliating even to raise the issue.

    しかし、手を繋いでいないカップルの間では、孤独と苦悩がありますが、ここでは、問題を提起することさえ恥ずかしく、屈辱的に感じることが多いのです。

  • Perplexingly, the very person who quietly withdraws their hand or leaves it agonisingly limp in our own, can also be the one who is named in our will, with whom we share a mortgage and to whom we have given over our emotional lives.

    困惑しながらも、静かに手を引いたり、私たちの中で悶々と引きずったままにしている人そのものが、私たちの遺言書に名前が記されている人であったり、住宅ローンを共有している人であったり、私たちの感情的な生活を譲り受けている人であったりすることがあります。

  • How devastating to self-confidence an inert hand can be in this situation.

    この状況で不活性な手がどれだけ自信を壊滅的なものにするか。

  • Lifeless in ours, this hand plays into every anxiety about unacceptability, exploitation and rejection.

    私たちの中では命を失ったこの手は、受け入れられないこと、搾取、拒絶についてのあらゆる不安の中で再生されます。

  • But precisely because it is so devastating, it becomes impossibly hard to discuss in any fruitful way.

    しかし、それがあまりにも壊滅的であるがゆえに、どんな実りある議論もできなくなってしまう。

  • We are liable either to say nothing at all, or else to express our hurt through bitterness and sarcasm.

    私たちは、何も言わないか、苦味と皮肉で傷ついた気持ちを表現するかのどちらかになります。

  • We cannot stay long enough with the pain we feel to share it, and try to correct it with the partner themselves.

    感じる痛みを共有し、相手自身で修正しようとするためには、長居はできません。

  • We may find it wholly beyond us to develop the authority, self-belief and legitimacy to say: you didn't take my hand after dinner, you never touch me of your own accord, and it is driving me slowly but definitively insane.

    夕食後に私の手を握ってくれなかった、勝手に私に触ってこなかった、と言えるような権威や自信、正当性を身につけることは、私たちには到底無理なことだと気づくかもしれません。

  • We don't have this kind of offence mapped on our chart of acceptable verbalisable unhappiness.

    私たちは、このような犯罪を言語化可能な不幸のチャートにマッピングしていません。

  • It doesn't feel like a toll we have a language for or the right to.

    私たちには言語や権利があるような通行料のような気がしないでもありません。

  • And yet, we should, despite our anxieties, retain the courage and conviction of our feelings.

    それでも、私たちは、不安を抱えながらも、自分の気持ちを信じる勇気を持ち続けなければなりません。

  • An inert hand or a lack of touch, is truly as serious a problem as we feel it is.

    不活性な手やタッチの欠如は、私たちが感じているのと同じくらい、本当に深刻な問題です。

  • The request to be held and physically acknowledged is a subject of deep gravity, rooted in our capacity to tolerate and like ourselves.

    抱かれたい、身体的に認められたいという要求は、自分自身を許容し、好きになるための能力に根ざした、深い重力の対象です。

  • We should not compound our misery by a sense that we are not allowed to feel or share it.

    感じてはいけない、共有してはいけないという感覚で、不幸を複合化させてはいけません。

  • Then, when we can manage it, we should learn to pick up the partner's hand with a newfound confidence and say that the little flinch or inertness we feel when we do so is a huge problem for us, that what they may blithely dismiss as 'this touching business' is part of why we're in a relationship in the first place, that it matters as much as anything else does to us and that if they care at all for us or in any way about the continuance of the union, then they will have to take the pain on board at last.

    そして、私たちがそれを管理できるようになったら、新たな自信を持って相手の手を取ることを学び、そうするときに感じるちょっとしたたじろぎや不活発さは私たちにとって大きな問題であり、相手があからさまに「この感動的な仕事」と見下してしまうかもしれないことは、そもそも私たちが関係を持っている理由の一部であり、それは私たちにとって他の何よりも重要なことであり、もし相手が私たちのことを全く気にかけてくれたり、組合の継続について何らかの形で気にかけてくれたりするならば、最後にはその痛みを受け止めなければならないと言うべき

  • We should have the bravery finally to know in our hearts that this 'small' thing is not small at all.

    私たちは、この「小さな」ことが決して小さくないことを心の中で知る勇気を最後に持つべきです。

  • It's quite simply integral to how we know we're loved, and how and when we feel we're not.

    それは、私たちがどのように私たちが愛されていることを知っているか、そしてどのように、そしていつ、私たちはそうではないと感じているかということに非常に単純に不可欠です。

  • Love is a skill that we can learn.

    恋愛は身につくスキルです。

  • Our relationships book calmly guides us with calm and charm through the key issues of relationships.

    人間関係の本は、人間関係の重要な問題を冷静に、魅力的に導いてくれます。

  • To ensure that success in love need not be a matter of good luck. For more click the link now.

    恋愛の成功は幸運の問題ではないことを確実にするために。 詳細はリンクをクリックしてください。

We live in an age increasingly prepared to see hurtful aspects lurking within many apparently so-called minor situations, and ready than never to lend greater public acknowledgement to what had previously been merely private pains.

私たちは、一見マイナーな状況に潜む傷ついた側面を見るためにますます準備ができている時代に生きており、以前は単なる私的な痛みに過ぎなかったものに、より大きな公共の認識を貸す準備ができている。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 相手 タッチ パートナー 問題 自信 欠如

なぜタッチ事項は、愛の中で非常に多くの

  • 13262 629
    Julia Kuo に公開 2019 年 03 月 18 日
動画の中の単語