Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • On a typical day at school, endless hours are spent learning the answers to questions, but right now, we'll do the opposite.

    普通の学校では、質問の答えを覚えるのに無限の時間が費やされますが、今は逆のことをします。

  • We're going to focus on questions where you can't learn the answers because they're unknown.

    わからないから答えを覚えられないという質問を中心にしていきます。

  • I used to puzzle about a lot of things as a boy, for example: What would it feel like to be a dog?

    子供の頃はいろいろとパズルをしていました。犬になったらどんな感じだろう?

  • Do fish feel pain?

    魚は痛みを感じますか?

  • What about insects?

    昆虫はどうなの?

  • Was the Big Bang just an accident?

    ビッグバンは単なる事故だったのか?

  • Is there a God?

    神はいるのか?

  • And if so, how are we so sure that it's a He and not a She?

    もしそうだとしたら、どうして彼であって彼女ではないと確信できるのか?

  • Why do so many innocent people and animals suffer terrible things?

    なぜ罪のない人や動物が恐ろしい目に遭うことが多いのでしょうか?

  • Is there really a plan for my life?

    私の人生には本当に計画があるのでしょうか?

  • Is the future yet to be written, or is it already written and we just can't see it?

    未来はまだ書かれていないのか、それともすでに書かれていて見えないだけなのか。

  • But then, do I have free will? I mean, who am I anyway?

    でも私には自由意志があるの?私は何者なんだろう?

  • Am I just a biological machine?

    私はただの生体機械なのか?

  • But then, why am I conscious? What is consciousness?

    しかし、それではなぜ意識があるのか?意識とは何か?

  • Will robots become conscious one day?

    ロボットはいつか意識を持つようになるのでしょうか?

  • I mean, I kind of assumed that some day I would be told the answers to all these questions.

    つまり、いつの日か、これらの質問の答えを教えてくれると思っていました。

  • Someone must know, right?

    誰かが知っているはずですよね?

  • Guess what? No one knows.

    何だと思う?誰も知らない

  • Most of those questions puzzle me more now than ever.

    それらの質問のほとんどは、今まで以上に私を悩ませています。

  • But diving into them is exciting because it takes you to the edge of knowledge, and you never know what you'll find there.

    しかし、それらに飛び込むことは、知識の端に連れて行ってくれるので刺激的ですし、そこで何が見つかるかわからないからです。

  • So, two questions.

    それで、質問が2つ。

  • Questions that no one on Earth knows the answer too.

    地球上の誰も答えを知らない質問。

  • How Many Universes Are There?

    宇宙はいくつあるのか?

  • Sometimes when I'm on a long plane flight, I gaze out at all those mountains and deserts and try to get my head around how vast our Earth is.

    長時間の飛行機に乗っていると、たまに山や砂漠を眺めて、地球がどれだけ広大なものなのかを頭で理解しようとすることがあります。

  • And then I remember that there's an object we see every day that would literally fit one million Earths inside it: the sun. It seems impossibly big.

    そして、私たちが毎日見ている物体があることを思い出しました 文字通り100万個の地球が入るような物体です 太陽ですありえないほど大きく見えます

  • But in the great scheme of things, it's a pinprick, one of about 400 billion stars in the Milky Way galaxy, which you can see on a clear night as a pale white mist stretched across the sky.

    しかし、天の川銀河にある約4,000億個の星のうちの1つで、晴れた夜には空に淡い白い霧がかかっているのを見ることができます。

  • And it gets worse. There may be 100 billion galaxies detectable by our telescopes.

    さらに悪化しています。望遠鏡で検出可能な銀河は1000億個あるかもしれません。

  • So if each star was the size of a single grain of sand, just the Milky Way has enough stars to fill a 30-foot by 30-foot stretch of beach three feet deep with sand.

    それぞれの星が一粒の砂の大きさであれば、天の川だけで30フィート×30フィートの深さの砂浜を砂で埋め尽くすのに十分な星を持っています。

  • And the entire Earth doesn't have enough beaches to represent the stars in the overall universe.

    そして、地球全体が宇宙全体の星を表現するにはビーチが足りない。

  • Such a beach would continue for literally hundreds of millions of miles.

    そのようなビーチは、文字通り何億マイルにもわたって続くだろう。

  • Holy Stephen Hawking, that is a lot of stars.

    スティーブン・ホーキング、星の数が多いですね(・∀・)

  • But he and other physicists now believe in a reality that is unimaginably bigger still.

    しかし、彼や他の物理学者たちは、今では想像を絶するほど大きな現実を信じています。

  • I mean, first of all, the 100 billion galaxies within range of our telescopes are probably a minuscule fraction of the total.

    つまり、まず第一に、我々の望遠鏡の範囲内にある1,000億個の銀河は、おそらく全体のごく一部に過ぎません。

  • Space itself is expanding at an accelerating pace.

    宇宙そのものが加速度的に拡大しています。

  • The vast majority of the galaxies are separating from us so fast that light from them may never reach us.

    銀河の大部分は、銀河からの光が私たちに届かないかもしれないほどの速さで私たちから分離しています。

  • Still, our physical reality here on Earth is intimately connected to those distant, invisible galaxies.

    しかし、この地球上の私たちの物理的な現実は、遠くの目に見えない銀河と密接につながっています。

  • We can think of them as part of our universe.

    私たちの宇宙の一部と考えることができます。

  • They make up a single, giant edifice obeying the same physical laws and all made from the same types of atoms --electrons, protons, quarks, neutrinos -- that make up you and me.

    それらは同じ物理法則に従う一つの巨大な建造物を構成しており、すべて同じ種類の原子(電子、陽子、クォーク、ニュートリノ)から作られています。

  • However, recent theories in physics, including one called string theory, are now telling us there could be countless other universes built on different types of particles, with different properties, obeying different laws.

    しかし、最近の物理学の理論では、ひも理論と呼ばれるものも含めて、異なる性質を持つ異なる種類の粒子の上に、異なる法則に従った無数の他の宇宙が存在する可能性があることを教えてくれています。

  • Most of these universes could never support life, and might flash in and out of existence in a nanosecond.

    これらの宇宙のほとんどは生命を維持することができず、ナノ秒で点滅して存在しなくなるかもしれません。

  • But nonetheless, combined they make up a vast multiverse of possible universes in up to 11 dimensions, featuring wonders beyond our wildest imagination.

    しかし、それにもかかわらず、それらを組み合わせることで、最大11次元までの広大な多元宇宙を構成し、我々の野生の想像を超えた驚異を特徴としています。

  • The leading version of string theory predicts a multiverse made up of 10 to the 500 universes.

    ひも理論の代表的なバージョンでは、10から500の宇宙からなる多元宇宙を予測しています。

  • That's a one followed by 500 zeroes!

    それは500のゼロに続く1だ!

  • A number so vast that if every atom in our observable universe had its own universe.

    観測可能な宇宙のすべての原子が自分の宇宙を持っていたとしたら、それだけで膨大な数になります。

  • And all of the atoms in all those universes each had their own universe, and you repeated that for two more cycles, you'd still be at a tiny fraction of the total.

    全ての宇宙の原子は それぞれの宇宙を持っていて それをさらに2サイクル繰り返しても 全体のごく一部にしかならない

  • Namely, one trillion trillion trillion trillion trillion trillion trillion trillion trillion trillion trillion trillion trillion trillion trillionth.

    つまり、1兆兆円の1兆円の1兆円。

  • But even that number is minuscule compared to another number: infinity.

    しかし、その数でさえ、無限大という別の数に比べれば、極小のものです。

  • Some physicists think the space time continuum is literally infinite and that it contains an infinite number of so-called pocket universes with varying properties.

    物理学者の中には、時空連続体は文字通り無限であり、その中には性質の異なるポケット宇宙が無限に存在すると考えている人もいます。

  • How's your brain doing?

    脳みそはどうしてる?

  • Quantum theory adds a whole new wrinkle.

    量子論は全く新しいしわ寄せを加えています。

  • I mean, the theory's been proven true beyond all doubt, but interpreting it is baffling.

    つまり、その理論は疑う余地なく真実であることが証明されているのに、それを解釈するのは不可解だということです。

  • And some physicists think you can only un-baffle it if you imagine that huge numbers of parallel universes are being spawned every moment.

    そして物理学者の中には、膨大な数の平行宇宙が刻一刻と産み出されていることを想像すると、バッフルを解除することしかできないと考えている人もいます。

  • And many of these universes would actually be very like the world we're in, would include multiple copies of you.

    そして、これらの宇宙の多くは、実際に私たちがいる世界のように、あなたの複数のコピーが含まれています。

  • In one such universe, you'd graduate with honors and marry the person of your dreams, and in another, not so much.

    そのような宇宙では、あなたは名誉を持って卒業し、夢の人と結婚するでしょうが、別の宇宙では、そうではありません。

  • Well, there are still some scientists who would say, hogwash.

    まあ、科学者の中にはまだホグワッショイと言う人もいますが。

  • The only meaningful answer to the question of how many universes there are is one.

    宇宙がいくつあるかという問いに対する唯一の意味のある答えは1つです。

  • Only one universe.

    たった一つの宇宙。

  • And a few philosophers and mystics might argue that even our own universe is an illusion.

    そして、哲学者や神秘主義者の中には、自分たちの宇宙でさえも幻想だと主張する人もいるかもしれません。

  • So, as you can see, right now there is no agreement on this question, not even close.

    見ての通り、今のところ、この問題については合意が得られていません。

  • All we know is the answer is somewhere between zero and infinity.

    私たちが知っているのは、答えはゼロと無限大の間のどこかにあるということだけです。

  • Well, I guess we know one other thing.

    さて、もう一つ分かっていることがあります。

  • This is a pretty cool time to be studying physics.

    物理の勉強をしている時には、かなりかっこいいですね。

  • We just might be undergoing the biggest paradigm shift in knowledge that humanity has ever seen.

    人類がこれまで見てきた中で最大の知識のパラダイムシフトが起きているのかもしれません。

  • Why Can't We See Evidence of Alien Life?

    なぜ宇宙人の証拠が見えないのか?

  • Somewhere out there in that vast universe there must surely be countless other planets teeming with life.

    広大な宇宙のどこかに、生命があふれる無数の惑星があるに違いない。

  • But why don't we see any evidence of it?

    しかし、なぜその証拠が出てこないのか?

  • Well, this is the famous question asked by Enrico Fermi in 1950: Where is everybody?

    さて、これは1950年にエンリコ・フェルミが尋ねた有名な質問です。みんなはどこにいるの?

  • Conspiracy theorists claim that UFOs are visiting all the time and the reports are just being covered up, but honestly, they aren't very convincing.

    陰謀論者は、UFOは常に訪問していると主張し、報道は隠蔽されているだけだと主張していますが、正直あまり説得力がありません。

  • But that leaves a real riddle.

    しかし、それは本当のなぞなぞを残す。

  • In the past year, the Kepler space observatory has found hundreds of planets just around nearby stars.

    過去1年間に、ケプラー宇宙観測所は、近くの星のすぐ近くに数百個の惑星を発見しています。

  • And if you extrapolate that data, it looks like there could be half a trillion planets just in our own galaxy.

    そのデータを外挿してみると、私たちの銀河系だけで5兆個の惑星があるように見えます。

  • If any one in 10,000 has conditions that might support a form of life, that's still 50 million possible life-harboring planets right here in the Milky Way.

    1万人に1人が生命を維持できる条件を持っているとしたら、天の川のここにある5000万個の可能性のある惑星が生命を維持していることになります。

  • So here's the riddle: our Earth didn't form until about nine billion years after the Big Bang.

    ここに謎があります:地球はビッグバンの約90億年後まで形成されていませんでした。

  • Countless other planets in our galaxy should have formed earlier, and given life a chance to get underway billions, or certainly many millions, of years earlier than happened on Earth.

    私たちの銀河系にある数え切れないほどの他の惑星がもっと早く形成され、地球で起こるよりも何十億年、いや何百万年も早く生命が誕生していたはずです。

  • If just a few of them had spawned intelligent life and started creating technologies, those technologies would have had millions of years to grow in complexity and power.

    ほんの数人が知的生命体を産み出して技術を作り始めたとしたら、それらの技術は何百万年もかけて複雑さとパワーを増していったことでしょう。

  • On Earth, we've seen how dramatically technology can accelerate in just 100 years.

    地球上では、わずか100年でいかに技術が飛躍的に加速できるかを見てきました。

  • In millions of years, an intelligent alien civilization could easily have spread out across the galaxy, perhaps creating giant energy-harvesting artifacts or fleets of colonizing spaceships or glorious works of art that fill the night sky.

    数百万年の間に、知的な異星人文明が銀河系全体に広がっていたかもしれません。おそらく、巨大なエネルギーを収穫する人工物や、植民地化する宇宙船の艦隊、夜空を埋め尽くす栄光の芸術作品を生み出していたのでしょう。

  • At the very least, you'd think they'd be revealing their presence, deliberately or otherwise, through electromagnetic signals of one kind or another.

    少なくとも、意図的に、あるいは別の種類の電磁波で存在を明らかにしていると思うでしょう。

  • And yet we see no convincing evidence of any of it.

    説得力のある証拠は何も見当たらない。

  • Why?

    なぜ?

  • Well, there are numerous possible answers, some of them quite dark.

    考えられる答えは多数ありますが、その中にはかなり暗いものもあります。

  • Maybe a single, superintelligent civilization has indeed taken over the galaxy and has imposed strict radio silence because it's paranoid of any potential competitors.

    もしかしたら、単一の超知性文明が本当に銀河系を支配していて、競争相手になる可能性があるのではないかという猜疑心から、厳格な無線の沈黙を課しているのかもしれません。

  • It's just sitting there ready to obliterate anything that becomes a threat.

    脅威となるものは何でも消し去る準備ができている。

  • Or maybe they're not that intelligent, or perhaps the evolution of an intelligence capable of creating sophisticated technology is far rarer than we've assumed. After all, it's only happened once on Earth in four billion years.

    彼らはそれほど知的ではないのかもしれないし、洗練された技術を生み出すことができる知性の進化は、我々が想定しているよりもはるかに稀なことなのかもしれない。結局のところ、それは40億年の間に地球上で一度しか起きていない。

  • Maybe even that was incredibly lucky.

    それすらも信じられないほどラッキーだったのかもしれません。

  • Maybe we are the first such civilization in our galaxy.

    私たちは銀河系で最初のそのような文明なのかもしれません。

  • Or, perhaps civilization carries with it the seeds of its own destruction through the inability to control the technologies it creates.

    あるいは、文明は、自らが生み出す技術を制御できないことで、自らの破壊の種を運んでいるのかもしれません。

  • But there are numerous more hopeful answers.

    しかし、それ以上に希望に満ちた答えは数多くあります。

  • For a start, we're not looking that hard, and we're spending a pitiful amount of money on it.

    とりあえず、そこまで見向きもしていないし、可哀想なほどの金を使っている。

  • Only a tiny fraction of the stars in our galaxy have really been looked at closely for signs of interesting signals.

    私たちの銀河系にある星のごく一部だけが、興味深いシグナルの兆候があるかどうかを注意深く観察しています。

  • And perhaps we're not looking the right way.

    そして、おそらく私たちは正しい方向を見ていない。

  • Maybe as civilizations develop, they quickly discover communication technologies far more sophisticated and useful than electromagnetic waves.

    多分、文明が発達するにつれて、電磁波よりもはるかに洗練された有用な通信技術がすぐに発見されるだろう。

  • Maybe all the action takes place inside the mysterious recently discovered dark matter, or dark energy, that appear to account for most of the universe's mass.

    たぶん、すべてのアクションは、宇宙の質量のほとんどを占めているように見える神秘的な最近発見された暗黒物質、または暗黒エネルギーの内部で行われます。

  • Or, maybe we're looking at the wrong scale.

    というか、規模を間違えているのかもしれません。

  • Perhaps intelligent civilizations come to realize that life is ultimately just complex patterns of information interacting with each other in a beautiful way,

    おそらく知的文明は、生命は最終的には情報の複雑なパターンが美しい形で相互に作用しているだけであることを理解するようになるでしょう。

  • And that can happen more efficiently at a small scale.

    そして、それは小規模でもより効率的に起こることがあります。

  • So, just as on Earth clunky stereo systems have shrunk to beautiful, tiny iPods, maybe intelligent life itself, in order to reduce its footprint on the environment, has turned itself microscopic.

    地球上の不器用なステレオシステムが美しく小さなiPodに縮小したように、もしかしたら知的生命体そのものが、環境への足跡を減らすために、自分自身を超小型化してしまったのかもしれません。

  • So the Solar System might be teeming with aliens, and we're just not noticing them.

    太陽系はエイリアンで溢れかえっているかもしれないのに、私たちは彼らに気付いていないだけなのね。

  • Maybe the very ideas in our heads are a form of alien life.

    もしかしたら、私たちの頭の中のアイデアそのものが、宇宙人の生命体の一形態なのかもしれません。

  • Well, okay, that's a crazy thought.

    まあ、いいや、それはおかしいと思う。

  • The aliens made me say it!

    宇宙人が言わせたんだ!

  • But it is cool that ideas do seem to have a life all of their own and that they outlive their creators.

    しかし、アイデアにはそれぞれの人生があるように見えて、クリエイターよりも長生きしているのはかっこいいですよね。

  • Maybe biological life is just a passing phase.

    生物の命は通過点なのかもしれない。

  • Well, within the next 15 years, we could start seeing real spectroscopic information from promising nearby planets that will reveal just how life-friendly they might be.

    今後15年以内に、近くの有望な惑星の分光学的な情報を見始めるかもしれませんが、それによって、その惑星がいかに生命に優しい惑星であるかが明らかになるでしょう。

  • And meanwhile, SETI, the Search for Extra-Terrestrial Intelligence, is now releasing its data to the public so that millions of citizen scientists, maybe including you, can bring the power of the crowd to join the search.

    一方、SETIは、地球外知的生命体の捜索で、そのデータを公開しています。これにより、あなたを含む何百万人もの市民科学者が、

  • And here on Earth, amazing experiments are being done to try to create life from scratch, life that might be very different from the DNA forms we know.

    そしてここ地球上では、私たちが知っているDNAの形とは全く異なる生命をゼロから作り出そうとする驚くべき実験が行われています。

  • All of this will help us understand whether the universe is teeming with life or whether, indeed, it's just us.

    これらすべてのことは、宇宙が生命であふれているのか、それとも本当に私たちだけなのかを理解するのに役立つでしょう。

  • Either answer, in its own way, is awe-inspiring,

    どちらの答えも、それなりに畏敬の念を抱かせるものです。

  • Because even if we are alone, the fact that we think and dream and ask these questions might yet turn out to be one of the most important facts about the universe.

    なぜなら、たとえ私たちだけであっても、私たちが考え、夢を見、これらの質問をするという事実は、まだ宇宙についての最も重要な事実の一つであることが判明するかもしれません。

  • And I have one more piece of good news for you.

    そして、もう一つ朗報があります。

  • The quest for knowledge and understanding never gets dull.

    知識と理解の探求は決して鈍らない。

  • It doesn't. It's actually the opposite.

    そうではありません。実際は逆です。

  • The more you know, the more amazing the world seems.

    知れば知るほど、世界は驚くべきものに思えてくる。

  • And it's the crazy possibilites, the unanswered questions, that pull us forward.

    狂ったような可能性、答えのない疑問が、私たちを前へと導いてくれるのです。

  • So stay curious.

    だから、好奇心旺盛でいてください。

On a typical day at school, endless hours are spent learning the answers to questions, but right now, we'll do the opposite.

普通の学校では、質問の答えを覚えるのに無限の時間が費やされますが、今は逆のことをします。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED-Ed 宇宙 銀河 生命 地球 惑星

TED-ED】誰も答えを知らない質問 (完全版) - クリス・アンダーソン

  • 24484 2193
    Yu Syuan Luo に公開 2013 年 10 月 16 日
動画の中の単語