Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • So, as a child,

    翻訳: Saki Morita 校正: Tomoyuki Suzuki

  • I used to spend all of my time at my great-grandmother's house.

    私が子どもの頃

  • On hot, humid, summer days, I would dash across the floor

    いつも 曽祖母の家で 時間を過ごしていました

  • and stick my face in front of her only air conditioner.

    蒸し暑い夏の日には 部屋の中を突っ走って

  • But I didn't realize that that simple experience,

    その家にただ1つある冷房の前に 顔を突き出していました

  • though brief,

    しかしその単純な経験は

  • was a privileged one in our community.

    わずかな時間のことながら

  • Growing up, stories of next-door neighbors having to set up fake energy accounts

    地域社会の中では特権だとは 気づきませんでした

  • or having to steal energy

    大人になる中で 近所の人たちが 電気ガス用の にせの口座を開いたり

  • seemed normal to me.

    電気やガスを盗んだりしなければ ならないという話は

  • During the winter, struggling to get warm,

    当たり前のことに思えました

  • my neighbors would have no choice but to bypass the meter

    冬には なんとか暖を取るために

  • after their heat was shut off,

    メーターを迂回せざるを 得ない人もいました

  • just to keep their family comfortable for one more day.

    ガスの供給を止められた後

  • These kinds of dangerous incidents can take root

    あと1日 家族が快適なままで いられるようためにです

  • when people are faced with impossible choices.

    このような危険な行為は 不可能な選択を迫られた時に

  • In the US, the average American spends three percent of their income on energy.

    常習化することがあります

  • In contrast, low-income and rural populations

    アメリカの平均的な家庭では 収入の3%が光熱費に使われています

  • can spend 20, even 30 percent of their income on energy.

    これに対し 貧困家庭や地方に住む人は

  • In 2015, this caused over 25 million people to skip meals

    20% それどころか30%を 光熱費に使うこともあります

  • to provide power to their homes.

    2015年には2,500万人が

  • This is when energy becomes a burden.

    光熱費を賄うために食事を抜きました

  • But energy burdens are so much more than just a number.

    光熱費が負担となる事例です

  • They present impossible and perilous choices:

    しかし光熱費の負担は 金額以上のものがあります

  • Do you take your child to get her flu medicine,

    不可能で 危険な選択を迫るのです

  • or do you feed her?

    お子さんがインフルエンザの時 薬を与えますか

  • Or do you keep her warm?

    それとも食べ物を与えますか

  • It's an impossible choice,

    それとも暖かくしてあげますか

  • and nearly every month,

    これらは不可能な選択で

  • seven million people choose between medicine and energy.

    ほぼ毎月

  • This exposes a much larger and systemic issue.

    700万人が薬かエネルギーかの 選択をしています

  • Families with high energy burdens are disproportionately people of color,

    遥かに大きく構造的な問題が ここから明らかになります

  • who spend more per square foot than their white counterparts.

    光熱費の負担が大きい家庭は 有色人種に偏っていて

  • But it's also nurses, veterans and even schoolteachers

    白人家庭よりも 単位面積当たり 多くの光熱費を払っています

  • who fall into the mass of 37 million people a year

    しかし看護師や退役軍人 学校の先生も

  • who are unable to afford energy for their most basic needs.

    基礎的な生活に欠かせない エネルギーの支払いができない

  • As a result, those with high energy burdens

    年間3,700万いる このような人たちの一部です

  • have a greater likelihood of conditions like heart disease and asthma.

    その結果 光熱費の負担が大きい人は

  • Look -- given our rockets to Mars and our pocket-sized AI,

    心臓病やぜんそくなどの 危険性が高くなります

  • we have the tools to address these systemic inequities.

    いいですか 火星に飛ぶロケットや ポケットに入るAIがあるからには

  • The technology is here.

    これらの構造的な不平等問題に 取り組む手段だってあります

  • Cost of renewables, insulation, microgrids and smart home technology

    技術は手元にあるのです

  • are all decreasing.

    再生可能エネルギー 断熱材 マイクログリッドやスマートホームといった

  • However, even as we approach cost parity,

    技術の価格はいずれも下がっています

  • the majority of those who own solar earn much more than the average American.

    しかし 価格の均衡に近づいても

  • This is why, when I was 22, I founded the nonprofit RETI.

    太陽光パネルを所有しているのは 平均より遥かに稼いでいる人たちが大半です

  • Our mission is to alleviate energy burdens by working with communities,

    こういう訳で 私は22歳の時 非営利団体RETIを立ち上げました

  • utilities and government agencies alike

    我々のミッションは 地域社会や

  • to provide equitable access to clean energy,

    公益事業体や政府機関などと手を組み

  • energy efficiency and energy technology.

    環境に優しいエネルギーや 効率的なエネルギー、 エネルギー技術を

  • But there's no one way to solve this.

    公平に供給することで 光熱費の負担を和らげることです

  • I believe in the power of local communities,

    しかし 一方的なやり方では 解決できません

  • in the transforming effect of relationships.

    私は地域社会の力や

  • So we start by working directly with the communities

    人々のつながりによって 変革が起こる効果を信じています

  • that have the highest energy burdens.

    光熱費の負担が最も大きい地域社会と

  • We host workshops and events for communities

    直接協力することから始めました

  • to learn about energy poverty,

    我々はワークショップや イベントを開き

  • and how making even small updates to their homes

    地域の人々に エネルギー貧困や

  • like better insulation for windows and water heaters

    窓の断熱や温水暖房機などの

  • can go a long way to maximize efficiency.

    ちょっとしたリノベーションでさえ 長い目で見れば

  • We're connecting neighborhoods to community solar

    効率の最大化につながることを 学んでもらいました

  • and spearheading community-led smart home research

    我々は 地域社会が保有する太陽光パネルに 住民たちをつなげ

  • and installation programs

    地域社会が主体で行う スマートホームの調査や

  • to help families bring down their energy bills.

    設置プログラムの先頭に立つことで

  • We're even working directly with elected officials,

    一家の光熱費を 抑えられるようにしています

  • advocating for more equitable pricing,

    選挙で選ばれた役人と直接的に協働し

  • because to see this vision of energy equity and resilience succeed,

    より公平な公共料金設定を主張しています

  • we have to work together sustainably.

    なぜならこのエネルギー利用の公平性と 強じん性の構想を実現するには

  • Now, the US spends over three billion a year

    持続可能なやり方での協力が 必要だからです

  • on energy bill payment assistance.

    現在 アメリカは年間30億ドル以上を

  • And these programs do help millions of people,

    光熱費の補助に充てています

  • but they're only able to help a fraction of those in need.

    これらのプログラムは確かに 何百万もの人の役に立っていますが

  • In fact,

    助けを必要とする人のほんの一部しか 支えることができません

  • there is a 47-billion-dollar home-energy affordability gap,

    実際のところ

  • so assistance alone is not sustainable.

    人々が払える料金と実際の電気料金の間には 470億ドルの差があります

  • But by building energy equity and resilience into our communities,

    これらの補助金だけでは 持続可能ではありません

  • we can assure fair and impartial access

    しかしエネルギー利用の公平性と 強じん性を地域社会に確立することで

  • to energy that is clean, reliable and affordable.

    環境に優しく 信頼できて 支払い可能なエネルギーを

  • At scale, microgrid technology, clean technology and energy efficiency

    平等に漏れなく利用できるようになります

  • dramatically improve public health.

    大きな規模では マイクログリッド技術 クリーンテクノロジーや

  • And for those with high energy burdens,

    効率的なエネルギー利用は 公共衛生を大幅に改善できます

  • it can help them reclaim 20 percent of their income --

    光熱費の負担が大きい家庭では

  • 20 percent of a person's income who's struggling to make ends meet.

    収入の20%を取り戻すことができます

  • This is life-changing.

    家計のやりくりに苦労している人の 収入の20%です

  • This is an opportunity for families to use their energy savings

    人生が一変する出来事です

  • to sponsor their future.

    光熱費が浮いたお金で

  • I think back to my great-grandmother and her neighbors,

    家族の将来を支えることが できるようになるのです

  • the impossible choices that they had to make

    私の曽祖母と近所の人々

  • and the effect it had on our whole community.

    彼らが迫られた不可能な選択

  • But this is not just about them.

    それが地域社会全体に及ぼした影響を 思い返します

  • There are millions nationwide having to make the same impossible choices today.

    しかし 彼らだけの話ではありません

  • And I know high energy burdens are a tremendous barrier to overcome,

    今でも 国内で何百万もの人々が 同じく不可能な選択を迫られています

  • but through relationships with communities and technology,

    光熱費の多大な負担は 乗り越えるのが難しい壁ですが

  • we have the paths to overcome them.

    地域社会と技術が つながることによって

  • And when we do,

    その壁を乗り越える方法が 私たちにはあります

  • we will all be more resilient.

    その壁を乗り越えたとき

  • Thank you.

    私たちの強じん性は もっと高まるでしょう

  • (Applause)

    ありがとうございました

So, as a child,

翻訳: Saki Morita 校正: Tomoyuki Suzuki

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED エネルギー 社会 家庭 可能 公平

TED】DeAndrea Salvador.低所得者層向けのエネルギーをより手頃な価格にする方法(低所得者層向けのエネルギーをより手頃な価格にする方法|デアンドレア・サルバドール (【TED】DeAndrea Salvador: How we can make energy more affordable for low-income families (How we can make energy more affordable for low-income families | DeAndrea Sa

  • 558 22
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語