Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Language acquisition can be great fun, opening many doors with joy and laughter at every step.

    言語習得はとても楽しいもので、一歩一歩が喜びと笑いに包まれ、多くの扉を開くことができます。

  • Or it can be like beating your head against the wall.

    壁に頭をぶつけているようなものかもしれません。

  • How one language is more difficult than another, depends greatly on your first language.

    ある言語が他の言語よりもどのように難しいかは、あなたの母国語に大きく依存しています。

  • While some scholars such as Noam Chomsky argue that we are born with an innate universal ability to understand grammar patterns and language, the truth is probably that we are just better learning stuff as babies.

    ノーム・チョムスキーのような学者の中には、人間は生まれながらにして文法パターンや言語を理解する普遍的な能力を持っていると主張する人もいますが、本当は赤ちゃんの頃の方がよく学んでいるだけなのかもしれません。

  • So if your mother tongue is English, try picking up French or German before moving on to Mandarin.

    母国語が英語の場合は、フランス語やドイツ語を覚えてから北京語に移行してみてください。

  • But which languages are the toughest to crack?

    しかし、どの言語が一番難しいのでしょうか?

  • That's what we'll find out, in this episode of the Infographics Show,

    それは、インフォグラフィックス・ショーのこのエピソードで明らかになります。

  • The Top 20 Hardest Languages to Learn

    学ぶのが難しい言語トップ20

  • Number 20 – Tagalog.

    20番 タガログ語

  • Spoken by the majority of those dwelling in the Philippines, this language features bizarre sentence structure and quirky grammar rules.

    フィリピンに住む人々の大多数が話すこの言語は、奇妙な文構造と風変わりな文法ルールが特徴です。

  • But don't worry too much about learning the language if you're visiting Manila,

    しかし、マニラを訪れるのであれば、言葉の習得についてはあまり心配する必要はありません。

  • as most of the natives there go to English speaking schools.

    ほとんどのネイティブが英語を話す学校に通っているからです。

  • Well, in the cities, at least.

    少なくとも都市部ではね

  • Number 19 Navajo

    ナンバー19 ナバホ

  • This Southern Athabaskan language is spoken in the South West of the United States and wasn't transcribed onto the page until the 1930s.

    この南アサバスカン語は米国南西部で話されている言語で、1930年代まではページに転写されていませんでした。

  • It's pretty much alien to most Germanic and Latin languages and is therefore a tough linguistic nut to crack.

    ほとんどのゲルマン語やラテン語では異質な言語であり、言語学的にも難解です。

  • Number 18 Persian

    18番 ペルシャ

  • Persian is a puzzling beast to acquire, belonging, as it does, to the Indo-Iranian branch of Indo-European languages,

    ペルシャ語は、インド・イラン語のインド・ヨーロッパ語派に属しているため、習得するのは難しい。

  • and being the native tongue in Afghanistan, Iran, and Tajikistan.

    とアフガニスタン、イラン、タジキスタンの母国語である。

  • But it can't be that difficult with over 100 million conversing in the language day to day.

    しかし、毎日1億人以上がその言語で会話をしているのだから、それほど難しいことではないはずだ。

  • Number 17 Dutch

    17番 オランダ語

  • This West Germanic language is closely related to English and German but does seem to have some interesting vocabulary that makes it really difficult to pronounce.

    この西ゲルマン語は英語とドイツ語に密接に関連していますが、発音が難しい面白い語彙があるようです。

  • In Dutch you have words like Slechtstschrijvend (worst-writing) and angstschreeuw (cry of fear);

    オランダ語ではワーストライティングや恐怖の叫びのような言葉があります。

  • try pronouncing those after a couple of cans of Heineken.

    ハイネケンの缶の後に発音してみろ

  • Number 16 Slovenian

    ナンバー16 スロベニア語

  • Part of the Slavic language group, Slovenian is spoken by 2.5 million speakers and is one of the most difficult of the 24 official EU languages to learn.

    スラブ語グループの一部であるスロベニア語は、250万人の話者によって話されており、24のEU公用語の中で最も習得が難しい言語の一つです。

  • In Slovenian, like Russian, nouns have cases.

    スロベニア語では、ロシア語のように、名詞にはケースがあります。

  • This means noun endings change in accordance with the proceeding preposition and many a misspoken noun.

    これは、前置詞の進行に応じて名詞の語尾が変わることを意味し、多くの誤字脱字があります。

  • Number 15 Afrikaans

    15番 アフリカ

  • This South African language is also spoken in Namibia, Zimbabwe and Botswana and is like a strange offshoot of Dutch and just as difficult to learn.

    この南アフリカ語はナミビア、ジンバブエ、ボツワナでも話されています。

  • Most South Africans do learn English at school too, so don't be too put off by this strange impenetrable tongue.

    南アフリカ人の多くは学校でも英語を習っていますので、この不思議な不可解な舌に気を取られてはいけません。

  • Number 14 Urdu

    ナンバー14ウルドゥー語

  • This, the Lingua franca of Pakistan, is identical to Hindi in terms of grammar and structure,

    これはパキスタンの言語フランカで、文法や構造がヒンディー語と同じです。

  • so if you're coming at it from an Indian perspective, this difficult language may well be manageable.

    インド人の視点から見た場合、この難しい言葉もなんとかなるかもしれません。

  • If English is your first language, then we wish you the best of luck.

    英語が第一言語であるならば、それはあなたの幸運を祈っています。

  • Number 13 Hebrew

    ナンバー13 ヘブライ語

  • An Afroasiatic language first used by the Hebrews and Israelites over 3,000 years ago,

    3,000年以上前にヘブライ人とイスラエル人によって最初に使用されたアフロアジア語。

  • it's still used in modern Israel today is an absolute nightmare to acquire.

    現代のイスラエルではまだ使われていますが、手に入れるには絶対に悪夢です。

  • Number 12 Sanskrit

    十二番 サンスクリット語

  • These ancient Asian languages are often a recipe for major headaches too, and this,

    これらの古代アジアの言語は、多くの場合、あまりにも大きな頭痛のレシピであり、これ。

  • the primary language of Hinduism and Buddhism is no exception.

    ヒンドゥー教や仏教の主要言語も例外ではありません。

  • But if one is to enjoy the rich poetry, philosophy, and history of India, Sanskrit must be learned.

    しかし、インドの豊かな詩、哲学、歴史を楽しむためには、サンスクリット語を学ばなければなりません。

  • So good luck and happy studies.

    ということで、頑張って勉強してください。

  • Number 11 Korean.

    11番の韓国人。

  • Spoken by 80 million people in both North and South Korea, this language is difficult to crack for Westerners,

    北朝鮮と韓国の両方で8000万人が話すこの言語は、欧米人にとっては解読が難しい言語です。

  • but the Japanese have no real trouble at all being as they are so close physically and linguistically.

    しかし、日本人は物理的にも言語的にも近いので、全く問題はありません。

  • Number 10 Croatian

    10位 クロアチア

  • Back in Europe, this standardized version of the Serbo-Croatian tongue is based on the dialect of Eastern Herzegovinian and can prove a real challenge to pick up.

    ヨーロッパに戻って、このセルボ・クロアチア語の標準化されたバージョンは、東ヘルツェゴヴィニア語の方言をベースにしているので、拾うのは本当に大変なことです。

  • Number 9 Hungarian

    9番 ハンガリー

  • While Hungarian's have probably the cutest accent (while speaking English in Dracula movies),

    ハンガリー人はおそらく一番かわいいアクセントを持っていますが(ドラクエ映画では英語を話しながら)。

  • their mother tongue is a strange language and a difficult beast to tame.

    彼らの母語は奇妙な言語であり、飼いならすのが難しい獣である。

  • Number 8 Gaelic

    8番 ゲール語

  • The Celts know how to confuse us outsiders with the strangest witches brew of old Irish dialects and Scottish lingo.

    ケルト人は、古いアイルランドの方言やスコットランドの言葉を使って、私たち部外者を混乱させる方法を知っています。

  • Approach with serious caution this bizarre tongue.

    この奇妙な舌には細心の注意を払ってください。

  • Number 7 Japanese.

    7番の日本人。

  • May not seem difficult at first but try putting together a sentence with stacked relative clauses,

    最初は難しいと思われるかもしれませんが、相対節を重ねて文章を組み立ててみてください。

  • and multiple dropped pronouns and you soon realize that your noodle needs some major brain readjustment.

    と複数の代名詞を削除して、あなたはすぐにあなたの麺が脳の再調整を必要としていることに気付きます。

  • Number 6 Icelandic

    6位 アイスランド

  • This language has been near impossible to figure out due to the difficult sounding syllables and unique looking "letters" that make English feel like a walk in the park.

    この言語は、難解な音節と、英語が公園を散歩しているように感じさせる独特の見た目の「文字」のせいで、理解することが不可能に近い状態になっています。

  • Number 5 Albanian

    5位 アルバニア人

  • An Indo-European tongue this centuries old lingo shares similar features with German and Greek

    インド・ヨーロッパ語であるこの何世紀も前の言語は、ドイツ語とギリシャ語と似たような特徴を共有しています。

  • but has its own uniquely bizarre vocabulary.

    が、独自の奇抜な語彙を持っています。

  • Number 4 Thai

    4番タイ

  • Tonal languages are tough.

    調性言語は厳しいですね。

  • Very tough.

    非常にタフだ

  • With one word for example Khao (cow) meaning the color white, rice, and to enter, depending on the rising, falling, or steady tone...you will always find yourself running into linguistic circles with this language.

    例えば、カオ(牛)は白い色、米、入るという意味の一語で、上昇、下降、安定したトーンによって......この言葉を使うと、常に言語圏に入っていくことになります。

  • Number 3 Vietnamese

    3位 ベトナム

  • The pronunciation is going to give you nightmares for years, and no matter how much you drill

    発音は何年も悪夢にうなされるだろうし、いくらドリルでも

  • and practice, any mispronunciation is always a source of fun for your Vietnamese peers.

    と練習することで、どんな発音の間違いもベトナム人の仲間の楽しみの源になります。

  • This comes down to tones again and some say this is the most difficult language.

    これがまたトーンになってきて、これが最も難しい言語だと言う人もいます。

  • Number 2 Arabic

    2番 アラビア語

  • This desert tongue has many exotic sounds, almost impossible to learn for foreigners.

    この砂漠の舌はエキゾチックな音が多く、外国人にはほとんど学ぶことができません。

  • In fact there are only two or three sounds which are not found in English and these can

    実際には、英語にはない音が2つか3つだけあります。

  • be learned easily through imitation.

    まねをすれば簡単に身につく

  • Arabic does however have an enormous vocabulary with over 400 words for a camel, and 200 for a lion.

    しかし、アラビア語には、ラクダは400語以上、ライオンは200語以上と膨大な語彙があります。

  • Number 1 Chinese

    ナンバーワン中国

  • There are apparently over 80,000 Chinese characters, which can seem pretty intimidatingbut guess what you only need to know 3,500 in Standard Chinese.

    漢字は8万字以上あり、かなり威圧感がありますが、標準中国語では3500字を知る必要があります。

  • This might still seem like a lot, but you can actually get by with only 1,000 of the most frequent characters.

    これでも多いように思えるかもしれませんが、実際には頻度の高いキャラを1000体だけで乗り切ることができます。

  • But Mandarin and Cantonese are both tonal languages meaning they are especially difficult for Westerners to truly master.

    しかし、北京語と広東語はどちらも調性言語であるため、欧米人が真に習得するのは特に難しいとされています。

  • So what's the most difficult language you ever learned?

    今までに習った中で一番難しい言語は?

  • Can you still speak it?

    まだ話せますか?

  • Or did you give up learning when the going got too tough?

    それとも、厳しい状況になった時に学習をあきらめたのか?

  • Let us know in the comments.

    コメントで教えてください。

  • Also, be sure to watch our other video Smartest Countries In The World.

    また、私たちの他のビデオを見ることを確認してください世界で最もスマートな国。

  • Thanks for watching, and as always, don't forget to like, share and subscribe,

    ご覧いただきありがとうございます。

  • and see you next time!

    また次回お会いしましょう

Language acquisition can be great fun, opening many doors with joy and laughter at every step.

言語習得はとても楽しいもので、一歩一歩が喜びと笑いに包まれ、多くの扉を開くことができます。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 言語 難しい 習得 ナンバー スロベニア 英語

これは世界で最も難しい言語

  • 14353 668
    Jessieeee に公開 2018 年 10 月 15 日
動画の中の単語