Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Have you ever made a mistake at work and how did you resolve it?

    仕事でミスをしてしまったことがあり、どうやって解決しましたか?

  • Me? No, of course not. I never make mistakes.

    私が?私は決してミスをしない

  • Sure, you don't.

    もちろん、あなたはしないでしょう。

  • Hi everyone, welcome back to VT English!

    みなさんこんにちは、VT Englishにお帰りなさい

  • Today we're going to talk about two types of questions you need to know how to answer for English interviews.

    今日は、英語の面接で答え方を知っておく必要がある2種類の質問についてお話します。

  • The first type of questions are behavioral questions.

    最初の質問の種類は、行動質問です。

  • These are questions that ask about your past experiences.

    過去の経験を問う質問です。

  • Many will ask about a difficult situation and how you dealt with it.

    多くの人は、困難な状況とそれにどう対処したかを尋ねるでしょう。

  • One example of a behavioral question is:

    行動問題の一例です。

  • Have you ever made a mistake at work? How did you handle it?

    仕事でミスをしたことはありますか?どのように対処しましたか?

  • This is the question that you heard at the start of today's video.

    今日の動画の冒頭で聞いた質問です。

  • Note the phrasing of this question: it starts with "have you ever..."

    この質問の言い回しに注意してください。"今までに... "で始まります。

  • This is a common way to begin behavioral questions.

    これは、よくある行動質問の始め方です。

  • Other common ways to begin these questions are:

    これらの質問を始めるための他の一般的な方法は、次のとおりです。

  • "Tell me about a time when..."

    "昔のことを教えてくれ..."

  • "Give me an example of..."

    "例を挙げてくれ..."

  • or, "Describe a time when..."

    または "ある時のことを説明してくれ"

  • They might also follow up with "How did you handle it?" like our first example did.

    また、最初の例のように「どうやって対処したのか」とフォローしてくれるかもしれません。

  • Now, let's look at another example.

    では、もう一つの例を見てみましょう。

  • Give me an example of a time you were able to successfully persuade someone to see things your way at work.

    あなたが仕事で誰かを説得して、自分の見方を説得することに成功した時の例を教えてください。

  • When I was working as an editor for VT magazine,

    VTマガジンの編集者をしていた頃。

  • I had an idea that I thought would make our editing process more efficient.

    編集作業を効率化してくれそうなアイデアがありました。

  • My manager thought that we should stick with the old ways at first,

    うちのマネージャーは、最初は昔のやり方にこだわるべきだと思っていました。

  • but I prepared a presentation to tell her why I thought this idea would work,

    でも、なぜこのアイデアが通用すると思ったのかを伝えるために、プレゼンを用意しました。

  • and I managed to persuade her.

    と、なんとか説得しました。

  • Now that you know what behavioral questions sound like,

    これで、行動の質問がどのように聞こえるのかがわかったと思います。

  • let's talk about how to answer them.

    答え方について話しましょう。

  • A good way to make sure that you include all the right information in your answer is by using the PAR model.

    あなたの答えに正しい情報をすべて含めるようにするための良い方法は、PARモデルを使用することです。

  • P is for problem.

    Pは問題のためのものです。

  • Start by explaining what the problem or situation was.

    問題や状況が何であったかを説明することから始めましょう。

  • A is for action.

    Aは行動のためのものです。

  • Describe what action you took.

    どのような行動をとったかを記述してください。

  • What did you do to address the problem?

    問題に対処するために何をしたのですか?

  • R is for result.

    Rは結果を表す。

  • End your answer on a positive note by talking about the result you got.

    あなたが得た結果について話すことで、あなたの答えをポジティブなノートで締めくくりましょう。

  • Here's an example:

    一例を挙げてみます。

  • Tell me about a time you were under a lot of pressure to meet a deadline.

    締め切りに追われてプレッシャーを感じていた時のことを教えてください。

  • How did you get through it?

    どうやって乗り切ったの?

  • In my last position, I was put in charge of an important project.

    前職では、重要なプロジェクトを担当させていただきました。

  • Halfway through the project, my manager let me know that he needed it two weeks early,

    プロジェクトの途中で、上司から2週間早く必要だと連絡がありました。

  • which put me under a lot of pressure.

    それは私に大きなプレッシャーをかけた。

  • It seemed impossible at first, but I managed to reorganize my schedule and get everything done.

    最初は無理かと思いましたが、なんとかスケジュールを組み直して、すべてをやり遂げることができました。

  • If you're asked a question about a situation that you haven't been in,

    行っていない状況で質問されたら

  • don't just say that you haven't had that experience,

    その経験がないからといって、その経験がないと言うのはやめましょう。

  • so you can't answer.

    だから答えられない

  • Either think of an experience that's similar and talk about that,

    似たような経験を考えて話すか

  • or if you really haven't been in that situation,

    とか、本当にそのような状況になっていないのであれば

  • you can tell the interviewer what you would do if you were in that situation.

    自分がその状況になったらどうするかを面接官に伝えることができます。

  • Have you ever had a conflict with a supervisor and how did you resolve it?

    上司と対立したことがあり、それをどのように解決しましたか?

  • I haven't been in that situation before,

    そんな状況になったことはない。

  • but if I did have that problem, I would talk to my supervisor about it.

    でも、もしその問題があったら、上司に相談すると思います。

  • I think it's important to address issues as soon they come up.

    問題が出てきたらすぐに対処することが大切だと思います。

  • In an interview you may also be asked questions about what you would do in some imaginary situations.

    また、面接では、いくつかの想像上のシチュエーションで何をするかを質問されることもあります。

  • These types of questions are called situational questions.

    これらのタイプの質問は、状況に応じた質問と呼ばれています。

  • You can spot these questions by looking out for the word "if".

    これらの質問は、「もしも」という言葉に注目することで見抜くことができます。

  • Situational questions often begin with "If..." or "What would you do if..."

    状況に応じた質問はよく "If... "や "What would you do if... "で始まる。

  • Let's look at an example.

    例を見てみましょう。

  • If you were a team leader, and one of your team members was not doing their job well,

    もしあなたがチームリーダーで、チームのメンバーの一人が自分の仕事をうまくできていなかったとしたら。

  • what would you do?

    あなたならどうする?

  • I would talk to that team member and find out why they were having problems and how I can help.

    私なら、そのチームのメンバーと話して、彼らがなぜ問題を抱えていたのか、そして私がどうすれば助けられるのかを見つけ出します。

  • For example, if they didn't know how to complete their tasks, I could teach them.

    例えば、課題をどうやってクリアしたらいいのかわからなかったら、教えてあげることもできます。

  • To answer situational questions, you'll need to explain what you would do if you are in those situations.

    状況に応じた質問に答えるためには、そのような状況になったらどうするかを説明する必要があります。

  • How would you handle them?

    あなたならどう対処しますか?

  • If you've had similar experiences you can also mention them.

    似たような経験をしたことがあれば、それについても言及してください。

  • This will show that you already have experience dealing with these types of problems.

    これは、あなたがこれらのタイプの問題に対処した経験をすでに持っていることを示しています。

  • What would you do if a customer got upset even though you did nothing wrong?

    何も悪いことをしていないのに、お客さんに怒られたらどうしますか?

  • I would stay calm and try to understand why the customer was upset.

    私は冷静になって、なぜお客様が動揺しているのかを理解しようとします。

  • I actually had to deal with a lot of upset customers when I worked in customer service,

    私が接客の仕事をしていた時、実際に多くの動揺したお客様を相手にしなければなりませんでした。

  • and I found that letting them know that I cared and I wanted to solve the problem really helped.

    そして、私が気にかけていること、問題を解決したいと思っていることを彼らに伝えることが、本当に役に立っていることに気付きました。

  • What else would you like to see us make a video about?

    他にはどんな動画を作ってほしいですか?

  • Please leave a comment below, and don't forget to subscribe!

    以下にコメントを残してください。

  • We upload new videos every Tuesday at 7 p.m. See you next time, VoiceTubers!

    毎週火曜日の19時に新しい動画をアップしています。

Have you ever made a mistake at work and how did you resolve it?

仕事でミスをしてしまったことがあり、どうやって解決しましたか?

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 状況 対処 問題 行動 経験 答え

VTイングリッシュ|英語面接。行動と状況に応じた質問

  • 6303 1480
    蔣佩君 に公開 2020 年 08 月 06 日
動画の中の単語