Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • Few mental afflictions are as humbling or as terrifying as what is known as 'Pure' OCD or, more colloquially, Intrusive Thoughts.

    精神的な苦痛として挙げられる「純粋強迫観念」もしくはより口語的に侵入思考は他に類を見ないほどの恐ろしさです。

  • In standard Obsessive Compulsive Disorder, a person is haunted by a worry that compels them to repeat an often counterproductive, or fruitless action with manic intensity:

    通常の強迫観念では、しばしば逆効果だったり意味のない行為を必死になって行ってしまうほど不安感に駆られてしまいます。

  • handwashing, turning off gas pipes, checking their pulse, and so on.

    手洗いや、ガスラインを閉じたり脈を測るなどがその一例です。

  • But in 'pure' OCD, there is no outward, physical action;

    しかし、「純粋強迫観念」では、外側に向けた身体的な行動が見られません。

  • the problem unfoldshence the namepurely in the mind, yet it is, if anything, an even more distressing condition.

    問題点はその名の通り純粋に頭の中だけで発生し、それはより深い問題としての性質を持ちます。

  • The pure OCD sufferer is tortured by thoughts that they want to do, or have done, some of the most censored and abhorred acts in our societies,

    「純粋強迫観念」の患者は、自分のやりたいことあるいはやってしまった事で、社会において卑猥かつ忌まわしい想いに縛られて苦しめられるのです。

  • acts that they themselves despise and fear at an intellectual level.

    意識レベルでは自分でも軽蔑して恐れる行為です。

  • They grow convinced of their wish, for example, to murder a loved one, harm a child sexually, or assault a stranger.

    例えば、大切な人を殺してしまいたいとか、幼児性虐待、または見知らぬ人を傷つけたいという想いが増していくのです。

  • They cannot shut out the idea that they may become, or have already shown signs that they are, a psychopath, a rapist, or a paedophile.

    頭に思い描いてしまった考えは消すことができず、サイコパスやレイプ魔、幼児性愛者としての性質の一端を垣間見せてしまっています。

  • They scan their minds ceaselessly, looking for evidence to confirm their dreadful apprehension.

    自分の頭の中を絶えずスキャンして、このおぞましい不安感を確定させる証拠を探すのです。

  • So burdened are they by these thoughts, they may not be able to go anywhere near children or may take fright at the sight of a knife in a drawer.

    あまりにもこういった想いに縛られてしまっているので、子どものそばに行くことができなかったり、引き出しに入っているナイフを見て驚いたりすることもあります。

  • Left alone with a colleague, they may panic that they could lose control and lunge inappropriately at them.

    同僚と一緒にいるだけで、自分のコントロールを失ってやってはいけない行為をしてしまうのではとパニック状態になるのです。

  • At the station, they are flooded with anxiety at the feeling that they may push their partner or their child under a train.

    駅では、自分の彼女や子どもを電車の下敷きにしてしまおうという感覚が押し寄せてくるので悩まされます。

  • Having to think of oneself in these terms quickly drains life of any of its pleasure.

    こういった状況ばかりを考えなくてはいけないとなると、あっという間に人生の喜びが失われていきます。

  • The Pure OCD sufferer wakes up every morning certain that they are one of the worst people ever to have walked on the planet.

    「純粋強迫観念」の患者は、毎朝起きるごとに自分はこの地球に存在した人間の中で最悪の者の1人だと確信してしまうのです。

  • But there is not, as yet, a foolproof way of treating the condition

    今の時点では、簡単にできる治療方法はありませんが、

  • but discussions of how to approach it, reveal large differences in assessments of how the mind operates.

    アプローチの仕方を論じてきた中で、頭の中の考え方について見る時に大きな違いが分かりました。

  • Psychiatrists tend to prescribe antidepressants, in order to lift the general mood of sufferers and thereby lessen the tendency to ruminate to the point of exhaustion.

    精神科医は抗うつ剤を処方して、患者の気分を高めてその結果疲弊するほど思い悩まないようにしようとします。

  • CBT psychologists will try to argue closely with the intrusive thoughts,

    行動認知心理学者は侵入思考を真っ向から論破しようとします。

  • so that eventually sufferers can logically acknowledge that they truly have no intention of harming anyone or doing anything obscene.

    そうすることで、患者が論理的に自分は誰も意図的に傷つけようとか変な事をしようとしてはいないと認識するように持っていくのです。

  • But it is psychotherapists who have what is perhaps the most imaginative and unexpected solution.

    しかし、心理療法士が取る方法は、おそらく最も想像的で予想外のものです。

  • They don't target the thoughts themselves or argue with them directly.

    彼らは思考そのものを相手にしたり、論破をしようとはしません。

  • They don't try to reassure people logically that they are not about to murder a loved one or harm a child

    論理的に、自分は大切な人を殺そうとしていたり子どもを傷つけようとはしていないから大丈夫だ、と思わせようとはしません。

  • because they don't believe that this is what is actually at stake and judge that offering reassurance on these points only legitimates a pattern of thinking that has no basis in reality.

    それは、これが重要な事だとは考えていないからで、こういった点は大丈夫だという感覚を持たせることで、現実には無い考え方の存在を認めてしまうことになるからです。

  • They locate the origin of the problem somewhere quite different: the sufferer of pure OCD has, first and foremost, a problem with self-esteem and shame.

    問題の根本を全く違ったところに見出そうとします。「純粋強迫観念」の患者は何と言っても自尊心や恥の概念における問題点を抱えています。

  • The unfortunate person feels, at some level, utterly disgusting and beyond the paleand will in the background have been feeling like this for a long time.

    残念なこのような人は、ある程度非常な嫌悪感や常軌を逸脱した感覚を持ち、意識の後ろでこのような思考を長い間に渡って持ち続けています。

  • Somewhere in their past, normally as a result of very traumatic and degrading childhood relationships,

    過去のある段階で発生した、通常はトラウマ的かつ侮辱的な幼少時の人間関係の結果起こることになります。

  • they will have derived an impression that they did not deserve to exist.

    その経験から、自分は存在するに値しない人間だという意識を持ってしまうのです。

  • Their current thoughts are not plans for the future.

    現在の考えは将来を見据えたものではありません。

  • They are attempts by the mind to find a match between their basic sense of self and what would be needed by their society to concur with it.

    心の中で一般的な自己意識と社会の一部として求められるものとの適合をしようとするもので、

  • They are a move to bring about a form of dreadful inner equilibrium, ensuring that the judgment of the world falls in line with the judgment of the self.

    心のバランスを取りながら世間の目と自身の判断の折り合いをつけるように努力するのです。

  • Cases of Pure OCD are sometimes diagnosed just after sufferers have achieved something rather positive in the eyes of others:

    「純粋強迫観念」の症状は、時として患者が他者の目から見てどちらかというとプラスの何かを達成した時に診断されることもあります。

  • they have been promoted or begun a fulfilling relationship or mastered a project.

    昇進したり、充実した人間関係が始まったり、プロジェクトを成し遂げた時などです。

  • It should be a cause for celebration but happiness simply feels unwarranted.

    本来ならお祝いすべき状況なのですが、幸福感は保証されないように感じるのです。

  • By latching onto thoughts of complete illegality, one is assured that one's self-esteem will remain at rock bottom.

    完全に不正な考えに取りつかれてしまって、自分の自尊心が最低の場所に留まったままになってしまうからです。

  • Interestingly, in societies that find religious transgression particularly abhorrent,

    興味深いことに、宗教的違反が特に忌まわしくされる社会では、

  • Pure OCD sufferers will be haunted by feelings that they have offended God and are about to be outed as sinners.

    「純粋強迫観念」の患者は神を冒涜して罪人として定められてしまうという想いに苛まれてしまうのです。

  • Behind the Pure OCD is a person's needs to find a reason to feel awful, it isn't about this or that condemned act

    「純粋強迫観念」の裏には何か酷い気分になる理由を探さずにはいられない人がいるということになります。これはダメだ、やってはいけないとか

  • and as the definition of awful changes, so too will the manifest content of the intrusive thoughts.

    酷い事の定義が変わる中で、侵入思考の体現対象も変わってきます。

  • The disease is anchored in self-loathing, not in blasphemy, incipient paedophilia or murderous intent.

    冒涜や初期小児性愛、または殺人意志というよりは、自己嫌悪に縛られてしまうのですが

  • This analysis opens the way to treatment.

    このように分析をすることで治療への道が開けてきます。

  • What the sufferer of pure OCD needs, above all else, is to begin to repair their self-loathing and shame.

    何にも増して「純粋強迫観念」の患者が必要とするのは、自己嫌悪や恥の気持ちの修復を始めることです。

  • They need to learn, through repeated encounters with an outsider who casts a generous and sympathetic eye on them,

    優しさと同情心の目で見てくれる誰かと継続的に触れ合うことで、

  • that they are not the worthless being they take themselves for.

    自分で思っているように、自身は価値のない人間ではないということを学ぶ必要があるのです。

  • Their problem began with a deficit of loveand needs to be healed by a loving act of witnessing.

    問題の根底には愛の欠如があり、実際の愛を持って接してくれる人を通して癒される必要があるのです。

  • Pure OCD thoughts are not wishes, they are symptoms of radical self-distrust

    「純粋強迫観念」の考えは望みではなく、根本的な自己不信から来る症状であって

  • and these will start to lift once the afflicted learn that most vital of arts: being a friend to oneself.

    自分自身と仲良くなるという最も重要な本質を学ぶことで、症状が改善されていきます。

  • Our book what is psychotherapy tells us exactly what going through therapy is like and why it is so important.

    What is psychotherapyの本は、セラピーを受けるとはどのような事か、そしてなぜ重要なのかを教えてくれます。

Few mental afflictions are as humbling or as terrifying as what is known as 'Pure' OCD or, more colloquially, Intrusive Thoughts.

精神的な苦痛として挙げられる「純粋強迫観念」もしくはより口語的に侵入思考は他に類を見ないほどの恐ろしさです。

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 強迫 純粋 患者 想い 思考 幼児

純粋な強迫性障害とは? (What is Pure OCD?)

  • 4140 268
    Evangeline に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語