Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Peterson: the biggest misconception about language creation

    ピーターソン:言語創造に関する最大の誤解

  • Is that it's just a matter of taking an english dictionary

    英語の辞書を取るだけの問題なのかな?

  • and making up forms for it.

    と、そのためのフォームを作っています。

  • You can do that, but what you're doing

    してもいいけど、やっていることは

  • Is essentially just creating

    本質的にはただの作成

  • a really bizarre way of speaking English.

    本当に奇妙な英語の話し方

  • Frommer: With finite means,

    フロマー有限の手段で

  • we can create an infinite number of messages.

    無限にメッセージを作成することができます。

  • Okrand: It's not bringing to life something that i've created.

    オクランド自分が作ったものに命を吹き込むのではなく、自分が作ったものに命を吹き込むのです。

  • It's bringing to better life something that somebody else has created.

    誰かが作ったものをより良い生活に持ってくることです。

  • Peterson: "Conlang" means a constructed language,

    ピーターソン"Conlang "は構築された言語を意味します。

  • and that's what we do.

    それが私たちの仕事です。

  • The first thing i do

    最初にすること

  • when i'm creating a new language for a new project

    新しいプロジェクトのために新しい言語を作成する場合

  • is I sit down with either the show runner, or the director if it's a film, and the producers.

    ショーランナーか映画なら監督とプロデューサーのどちらかと一緒に座っています。

  • I grill them about who is speaking this language,

    誰がこの言葉を話しているのか、彼らを尋問してみました。

  • Who are the people, where are they from.

    その人たちは誰なのか、どこから来たのか。

  • I came to work on "Thor: The Dark World"

    "ソー:ダーク・ワールド "の仕事をしに来ました。

  • because the director, Alan Taylor,

    なぜなら、監督のアラン・テイラーが

  • had worked with me on HBO's "Game of Thrones."

    HBOの "ゲーム・オブ・スローンズ "で 一緒に仕事をしたことがあります

  • what they wanted was a language for the dark elves --

    彼らが求めていたのは ダークエルフのための言語だった

  • kind of one of the bad guys in the Thor universe.

    ソーの世界の悪党の一人だ

  • Malekith: [speaking Shivaaisith]

    マレキス.[シヴァアイシスを話す]

  • Frommer: The world that James Cameron created on Pandora

    フロマージェームズ・キャメロンがパンドラで作った世界

  • is so incredibly detailed.

    は信じられないほど細かいです。

  • it's up to me as a language creator

    言語製作者の私次第

  • to understand that world to the best of my ability.

    その世界を精一杯理解するために。

  • And then to create a language which would be appropriate for people living in that environment.

    そして、その環境で生活している人にふさわしい言語を作ること。

  • Okrand: In making up Klingon, i tried very, very hard

    オクランドクリンゴン語を作るのに苦労しました

  • to not make it resemble anything.

    何かに似せないように

  • Because klingons, at the time --

    当時のクリンゴン人は...

  • all we knew about them is they're mean, horrible,

    私たちが知っているのは、彼らが意地悪で恐ろしいということだけです。

  • awful people.

    ひどい人たちだ

  • So, i didn't want somebody

    誰かに来て欲しくなかった

  • To come up to me afterwards and say,

    終わった後に私のところに寄ってきて言うこと。

  • "How come you made the Klingon language like my language?

    "どうしてクリンゴン語を私の言葉のようにしたの?

  • What's that saying about me? That's an insult."

    私のことを何て言ってるの?それは侮辱だ"

  • Kruge: [speaking Klingon]

    クレージュ.[クリンゴン語で話す]

  • Peterson: The first discussion that we have

    ピーターソン最初の議論は

  • is for the sound of it.

    はその音のためのものです。

  • I created a language called Shivaaisith,

    シバアイシスという言語を作りました。

  • which, when you hear it,

    それを聞くと

  • it's reminiscent of the Finnish language.

    フィンランド語を彷彿とさせます。

  • They have a bunch of top-heavy words

    トップヘビーな言葉を連発しています。

  • where there's nice prominence right at the beginning.

    冒頭にいい感じの目立つところがあります。

  • Frommer: In terms of the sound system,

    フロマーサウンドシステムの面では。

  • I didn't start from absolute zero.

    絶対零度から始めたわけではありません。

  • James Cameron had, in fact,

    ジェームズ・キャメロンは、実はそうだった。

  • come up with a few words on his own.

    自分で言葉を思いつく

  • These were mainly names of characters,

    これらは主にキャラクターの名前でした。

  • names of places on Pandora.

    パンドラ上の地名

  • Sully: [speaking Na'VI]

    サリー.[Na'VIを話す]

  • Frommer: In the Na'Vi sound system,

    フロマーナビのサウンドシステムで

  • there are sounds

    音あり

  • Which you can find in Polynesian languages.

    ポリネシア語で検索することができます。

  • But also sounds which are not found in those languages --

    しかし、それらの言語にはない音もあります。

  • the -- the best known ones are called ejectives,

    よく知られているのは 脱出と呼ばれるものだ

  • which are sort of popping sounds.

    飛び出すような音のようなものです。

  • they sound like "[pops lips] ah" or "[clicks] eh"

    唇を鳴らすと「あー」とか「カチッ」とか聞こえる

  • or "[clicks] ooh."

    とか「[クリック]おー」とか。

  • Okrand: for Klingon, the script said explicitly

    オクランド:クリンゴン語のために、スクリプトは明示的に言った。

  • that the language was guttural.

    露骨な言葉であることを

  • Well, guttural can mean a lot of things,

    露骨に色々な意味がありますね

  • but the way i interpreted it

    と思ったのですが

  • is "hch" kinds of sounds.

    は "hch "の種類の音です。

  • I've had two kind of basic things in mind.

    基本的なことを2種類ほど考えていました。

  • One was it had to sound weird and alien and not like anything,

    一つは、奇妙でエイリアンのように聞こえなければならなかったし、何も好きではなかった。

  • and two, the actors had to be able to learn it and say it.

    と2、役者はそれを覚えて発言しなければならなかった。

  • So, the thing was pronounceable and learnable.

    つまり、発音して覚えられるものだったんですね。

  • Which means success. That's my favorite word.

    それは成功を意味します。私の好きな言葉です。

  • Peterson: When you actually get into it

    ピーターソンあなたが実際にそれにハマった時

  • and start creating a language,

    と言語の作成を開始します。

  • the first thing that you have to do

    まず最初にしなければならないのは

  • is create the grammatical system,

    は文法体系を作ることです。

  • and that thing pretty much has to be complete.

    そして、それはかなり完全なものでなければなりません。

  • Frommer: the Na'Vi parts of speech

    フロマー:ナヴィの品詞の部分

  • are not unlike parts of speech in more familiar languages.

    は、より身近な言語の品詞とは異なりません。

  • so, we have nouns, we have verbs,

    だから、名詞も動詞もある。

  • we have adjectives, we have adverbs.

    形容詞と副詞があります。

  • And this means,

    そして、これが意味するのは

  • "Eytukan gave Neythiri this beautiful necklace."

    "エイテュカンはネイティリに この美しいネックレスを渡した"

  • Okrand: For klingon, for example,

    オクランドクリンゴン語の場合。

  • there was already some Klingon.

    すでにクリンゴン人がいた

  • There was Klingon in "star trek: the motion picture."

    スター・トレック映画にクリンゴン人がいた

  • So I kind of imposed a grammatical structure on it.

    だから、文法的な構造を課したんです。

  • For example, a three-syllable phrase --

    例えば、3音節のフレーズ--。

  • [speaking Klingon]

    [クリンゴン語を話す]

  • Is that one word or two words or three words?

    それは一語なのか、二語なのか、三語なのか。

  • So, I just arbitrarily decided.

    だから恣意的に決めただけです。

  • "Cha" was one word. "Yighus" is another word.

    "チャ "は一つの言葉だった。"Yighus "は別の言葉です

  • It's supposed to be an alien language unlike anything else.

    何かと違って異質な言語のはずなのに

  • The three basic elements of a sentence

    文章の基本となる3つの要素

  • are the subject, the verb, and the object.

    は主語、動詞、目的語です。

  • There are six possible combinations,

    組み合わせは6つの可能性があります。

  • and the least common is when the object comes first.

    で、最も一般的でないのは、対象物が先に来たときです。

  • So, that's the one I chose for Klingon.

    ということで、クリンゴンで選んだのはこれです。

  • Peterson: when I actually translate a line,

    ピーターソン:実際にセリフを訳してみると。

  • What I do is there's the English line up top,

    私がしていることは、上に英語のラインがあることです。

  • then there's the translated line,

    それから、翻訳されたセリフがあります。

  • then there's a line below that shows them

    その下に線があって、それを示しています

  • where the emphasis is supposed to be.

    強調されるべきところに

  • So, it breaks up every word by syllables,

    だから、それはすべての単語を音節ごとに分割します。

  • and the one that's supposed to get the big emphasis

    と強調されているはずのものが

  • is in all caps.

    はオールキャップです。

  • Frommer: In addition to that, I made little recordings.

    フロマー。それに加えて、ちょっとした録音もしました。

  • [speaking Na'Vi]

    [ナヴィを話す]

  • Okrand: Most of the time, I'm on the set.

    オクランド。ほとんどの場合、私はセットの中にいます。

  • And will work with the actors prior to any take,

    そして、どのようなテイクの前にも役者と一緒に仕事をします。

  • sometimes a day before, even a week before,

    時には前日に、時には一週間前にも

  • sometimes minutes before.

    時には数分前になることもあります。

  • But especially in the early days of Klingon,

    しかし、特にクリンゴンの初期の頃は。

  • since no one had heard the language before,

    誰もその言葉を聞いたことがなかったので

  • if the actor made a mistake and said "toe" instead of "too,"

    爪先も間違えると

  • I'd say, "that's fine," and make myself a note.

    いいですよ」と言って、自分でメモを作ってしまう。

  • "Okay, next time that word comes up,

    "よし、次はその言葉が出てきたら

  • He's gonna say 'toe' and not 'too.'"

    "つま先ではなく "と言うだろうな

  • So, the language changes as a result of movie making.

    映画を作ると言葉が変わるんですね。

  • Man: [speaking Klingon ]

    男: [クリンゴン語で話す]

  • Peterson: I think one of the great things about creating a language

    ピーターソン言語を作ることの素晴らしさの一つは

  • is that you get a level of fan interaction.

    というのは、ファンとの交流があるレベルになるということです。

  • That you never would have expected.

    予想もしていなかったことだ

  • Like, for example, with the Na'Vi language in "Avatar,"

    例えば「アバター」のナヴィ語のように

  • There are people that speak it fluently now.

    今はそれを流暢に話す人がいます。

  • frommer: I'm continually getting suggestions from the Na'Vi community for new vocabulary.

    フロマーナビのコミュニティから新しい語彙の提案を受け続けています。

  • I'm still the gatekeeper.

    私はまだ門番です。

  • I'm still the only one who can say, "This is fantastic. This is in the language."

    今でも "これは素晴らしい "と言えるのは私だけです。これは言葉の中にある"

  • But this collaborative process, it's been very satisfying to me.

    でも、この共同作業は、私にとってはとても満足のいくものでした。

  • Okrand: Klingon continues to grow.

    オクランド。クリンゴンは成長を続けています。

  • These days, I mean, every once in a while, if there's a new film or a TV show --

    最近では、たまに新しい映画やテレビ番組があっても

  • the last J.J. Abrams "Star Trek" movie

    最後のJ.J.エイブラムス「スタートレック」映画

  • had Klingon in it and had a lot of new vocabulary.

    クリンゴン語が入っていて、新しい語彙がたくさんありました。

  • There's Klingon speakers all over the world.

    クリンゴン語のスピーカーは世界中にいる。

  • Some of them are beginners.

    中には初心者の方もいます。

  • Some of them are absolutely fluent.

    中には絶対的に流暢な人もいます。

  • I have people all over the world who are mad at me

    世界中の人に怒られていますが

  • because I'm not producing vocabulary quickly enough.

    語彙力が足りないからだ。

  • It's part of linguistics curricula.

    言語学のカリキュラムの一部です。

  • I never thought that anything like that would happen.

    まさかそんなことが起こるとは思ってもいなかった。

  • Peterson: when you speak a language

    ピーターソン:言語を話すとき

  • and you learn it to fluency, that becomes a part of you.

    そして、それを流暢に学ぶことは、あなたの一部になります。

  • And so, that, I always thought,

    それで、それは、いつも思っていたことです。

  • was just the most fascinating thing,

    が一番魅力的だっただけです。

  • the most awesome thing about adding a created language to a production

    制作物に作成された言語を追加することで最も素晴らしいこと

  • because you can get that constant, deep level of interaction

    なぜなら、一定の深いレベルの相互作用を得ることができるからです。

  • that you can't with anything else.

    他の何かではできないことを

Peterson: the biggest misconception about language creation

ピーターソン:言語創造に関する最大の誤解

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 ピーターソン 言語 言葉 話す 映画 キャメロン

科目等履修生コンレンジャー(言語の作り方

  • 2819 311
    April Lu に公開 2018 年 03 月 30 日
動画の中の単語