Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

  • The longest journey that I have ever taken.

    翻訳: Mika K 校正: Masaki Yanagishita

  • That was in 2002.

    私のこれまで最長の旅は

  • I was only 19 years old.

    2002年でした

  • It was the first time I had ever been on an airplane

    まだ19歳の時です

  • and the first time that I had left my country,

    その時 人生で初めて 飛行機に乗り

  • Rwanda.

    初めて外国に 行きました

  • I had to move thousands of kilometers away

    ルワンダから

  • to follow a dream.

    何千キロも移動して

  • A dream I have had ever since I was a child.

    夢を追いかけました

  • And that dream was to become an architect.

    子供の頃からの夢です

  • That was impossible at the time in my country.

    その夢は 建築家になることでした

  • There were no schools of architecture.

    それは当時 私の国では不可能でした

  • So when I got a scholarship to study in China,

    建築の学校がなかったのです

  • I left my life and my family behind

    だから 奨学金を得て 中国に留学した時

  • and I moved to Shanghai.

    私の国での生活と家族を後に残して

  • It was an amazing time.

    上海に移りました

  • This country was going through a major building boom.

    それは素晴らしい時代でした

  • Shanghai, my new home,

    中国は 大規模な建設ブームの 真っ只中で

  • was quickly turning into a skyscraper city.

    私の新しい故郷 上海は

  • China was changing.

    短期間に 超高層ビルの都市に 変貌しました

  • World-class projects were built to convey a new image of development.

    中国は変化しつつありました

  • Modern, striking engineering marvels were going up literally everywhere.

    世界水準のプロジェクトで 発展の新たなイメージを発信しました

  • But behind these facades,

    現代的で技術の粋を集めた建物が 文字通り至る所に 建っていきました

  • exploitation of huge numbers of migrant workers,

    しかし その裏で

  • massive displacement of thousands of people

    非常に多くの出稼ぎ労働者の搾取や

  • made these projects possible.

    何千人もの大規模な立ち退きによって

  • And this fast-paced development

    こうしたプロジェクトが 可能になっていました

  • also contributed significantly to the pollution

    このように急速な開発は

  • that is haunting China today.

    環境汚染の大きな原因にもなり

  • Fast-forward to 2010,

    今も中国につきまとっています

  • when I went back home to Rwanda.

    その後 2010年に

  • There, I found development patterns similar to what I saw in China.

    私はルワンダに帰りました

  • The country was and still is experiencing its own population and economic growth.

    そこで見た開発パターンは 中国のものに似ていました

  • The pressure to build cities, infrastructure and buildings

    ルワンダでは 当時も今も 人口増加と経済成長が続いています

  • is at its peak,

    都市、インフラ、ビル建設への圧力は

  • and as a result,

    ピークを迎えており

  • there is a massive building boom as well.

    結果として

  • This is the reality across the entire continent of Africa,

    大規模な建設ブームも起きています

  • and here's why.

    これはアフリカ大陸全土で 起きていることです

  • By 2050, Africa's population will double,

    理由は こうです

  • reaching 2.5 billion people.

    2050年までに アフリカの人口は二倍になり

  • At this point,

    25億人に達します

  • the African population will be slightly less than the current population

    その時

  • of China and India combined.

    アフリカの人口は ほぼ 現在の中国とインドの人口を

  • The infrastructure and buildings needed to accommodate this many people

    合わせたぐらいとなります

  • is unprecedented in the history of humankind.

    これほどの人数を収容するのに 必要なインフラやビルは

  • We have estimated that by 2050,

    人類史上 類を見ない規模になります

  • we have to build 700,000,000 more housing units,

    私たちの推計では 2050年までに

  • more than 300,000 schools

    住居を7億戸 建てなければなりません

  • and nearly 100,000 health centers.

    学校は30万校以上

  • Let me put that into perspective for you.

    医療施設は10万施設近く 建てなければなりません

  • Every day for the next 35 years,

    分かりやすく言い換えましょう

  • we have to build seven health centers,

    今後 35年間 毎日

  • 25 schools

    7か所の医療施設と

  • and nearly 60,000 housing units each day,

    25校の学校と

  • every day.

    6万戸近い住宅を

  • How are we going to build all of this?

    建てなければなりません

  • Are we going to follow a model of unsustainable building and construction

    これら全てを どうやって 建てるのでしょうか?

  • similar to what I witnessed in China?

    私が中国で見たような 持続可能とは言えない建築や建設のモデルに

  • Or can we develop a uniquely African model

    倣うのでしょうか?

  • of sustainable and equitable development?

    あるいは アフリカ独自の モデルを生み出し

  • I'm optimistic we can.

    持続可能で公平な開発が できるでしょうか

  • I know Africans who are already doing it.

    私はできると信じています

  • Take Nigerian architect Kunlé Adeyemi for instance,

    すでに始めているアフリカ人を 私は知っています

  • and his work in slums of coastal megacities.

    例えばナイジェリアの建築家 クンレ・アデイェミの

  • Places like Makoko in Lagos,

    海岸沿いの大都市の スラムでの活動です

  • where hundreds of thousands of people live in makeshift structures on stilts

    ラゴスのマココのような

  • on water,

    何十万人もが 水上の高床式の仮設住宅に

  • without government infrastructure or services.

    暮らす場所です

  • A community at great risk of rising sea levels and climate change.

    政府によるインフラやサービスは ありません

  • And yet, people who live here are examples of great ingenuity

    海面上昇や気候変動の 大きなリスクのあるコミュニティです

  • and the will to survive.

    それでも ここに住む人々は 偉大な知恵と

  • Kunlé and his team have designed a prototype school

    生き延びる意志の模範例です

  • that is resilient to rising sea levels.

    クンレのチームは 海面上昇にも 耐えられる学校の

  • This is Makoko School.

    原型を製作をしました

  • It's a floating prototype structure that can be adapted to clinics,

    これがマココ・スクールです

  • to housing, to markets

    この原型は水面に浮かぶ構造で

  • and other vital infrastructure this community needs.

    診療所や 住宅、市場など

  • It's an ingenious solution

    このコミュニティに必須な インフラに応用できます

  • that can ensure this community lives safely on the waters of Lagos.

    これは独創的な解決策です

  • This is Francis Kéré.

    コミュニティがラゴスの水面上で 安全に住めるようになります

  • He works in the country where he comes from,

    彼はフランシス・ケレです

  • Burkina Faso.

    母国 ブルキナファソで

  • Kéré and his team have designed projects that use traditional building techniques.

    活動しています

  • Kéré and his team working in the communities

    ケレのチームが設計したプロジェクトは 伝統的な建築手法を用いています

  • have developed prototype schools

    ケレのチームは コミュニティで活動し

  • that the whole community,

    学校の原型を開発しました

  • similar to every project in the villages of this country,

    コミュニティ全体が

  • comes together to build.

    この国の村の あらゆるプロジェクトでも同じように

  • Children bring stones for the foundation,

    一緒に建てたのです

  • women bring water for the brick manufacturing,

    子供達は 基礎となる石を 運びました

  • and everybody works together to pound the clay floors.

    女性たちは レンガ作りのための 水を運びました

  • Working with the community,

    そして 皆で一緒に 粘土の床を叩きました

  • Kéré and his team have created projects that function better,

    コミュニティと共に働いて

  • with adequate lighting and adequate ventilation.

    ケレのチームはよりよく機能する プロジェクトを作り上げました

  • They're appropriate for this particular context

    十分な明るさと 十分な換気を備えています

  • and really, really beautiful as well.

    この特定の環境に 適したものであると同時に

  • For the past seven years,

    本当に美しいのです

  • I have been working as an architect at MASS Design Group.

    これまでの7年間

  • It's a design firm that began in Rwanda.

    私は MASSデザイングループで 建築家として働いています

  • We have worked in several countries in Africa,

    ルワンダで始まった設計会社です

  • focusing on this more equitable and sustainable model

    アフリカのいくつかの国で 業務を行なっており

  • of architectural practice,

    より公正で 持続可能な 建築の実践モデルに

  • and Malawi is one of those countries.

    注力しています

  • It's a country with beautiful, remote landscapes

    マラウィも そのような国の一つです

  • with high-peak mountains and fertile valleys.

    美しい 人里離れた風景があり

  • But it also has one of the worst maternal mortality rates in the world.

    高い山々と 肥沃な谷があります

  • A pregnant woman in Malawi either gives birth at home,

    一方で 世界で最悪の 産婦死亡率を持つ国の一つです

  • or she has to walk a really long journey to the nearest clinic.

    マラウィの妊婦は 自宅で出産するか

  • And one out of 36 of these mothers dies during childbirth.

    最寄りの診療所まで 非常に長い道のりを歩かねばなりません

  • In Malawi,

    このような母親の36人に1人は 出産中に亡くなります

  • with our team at MASS Design Group,

    そのマラウィで

  • we designed the Kasungu Maternity Waiting Village.

    MASSデザイングループのチームと

  • This is a place women come to six weeks before their due dates.

    カスング妊婦待合村を設計しました

  • Here they receive prenatal care

    これは 女性が出産予定日の 6週間前にやってくる場所です

  • and train in nutrition and family planning.

    ここで出産前ケアを受け

  • At the same time, they form a community

    栄養学や家族計画の 研修を受けます

  • with other expectant mothers and their families.

    同時に 他の妊婦やその家族との

  • The design of the of Kasungu Maternity Waiting Village

    コミュニティも形成するのです

  • borrows from the vernacular typologies of Malawi villages

    カスング妊婦待合村のデザインは

  • and is built using really simple materials and techniques.

    マラウィの村に固有な型を借用し

  • The earth blocks that we used were made from the same soil of this site.

    非常に単純な素材と技術を使って 建てられています

  • This reduces the carbon footprint of this building,

    私たちが用いたブロックは この敷地の土から作られたものです

  • but first and foremost,

    これによって この建物のカーボン・ フットプリントが削減されます

  • it provides a safe and dignified space for these expectant mothers.

    しかし まず何よりも

  • These examples show that architecture and design

    妊婦にとって 安全で 尊厳ある空間を 提供するのです

  • have the power and the agency to address complex problems.

    これらの事例は 建築やデザインが

  • But more to point,

    複雑な問題に取り組む 力と主体性があることを示します

  • that we can develop a model of effective solutions

    しかし より重要なのは

  • for our communities.

    私たちは コミュニティにとって 効果的な解決策の

  • But these three examples are not enough.

    モデルを築けることです

  • 300 more examples will not be enough.

    しかし 3つの事例では足りません

  • We need a whole community of African architects and designers

    さらに300例あっても 足りないでしょう

  • to lead with thousands more examples.

    アフリカの建築家とデザイナーの コミュニティ全体が

  • In May of this year,

    さらに何千もの事例で 先導する必要があります

  • we convened a symposium on African architecture, in Kigali,

    今年5月

  • and we invited many of the leading African designers

    キガリで アフリカの建築について シンポジウムを開催し

  • and architectural educators working across the continent.

    アフリカ大陸全土で活動する アフリカ出身の一流デザイナーや

  • We all had one thing in common.

    建築学の教育者を たくさん招待しました

  • Every single one of us went to school abroad

    私たちには 一つの共通点がありました

  • and outside of Africa.

    全員が 外国の学校 それも アフリカの外の学校に

  • This has to change.

    通ったことです

  • If we are to develop solutions unique to us,

    これは 変えなければなりません

  • rather than attempting to turn Kigali into Beijing,

    もし 私たちが 私たち自身の 解決策を生み出そうというなら

  • or Lagos into Shenzhen,

    キガリを北京にしようとするのではなく

  • we need a community

    ラゴスを深センにするのでないなら

  • that will build the design confidence of the next generation

    次世代のアフリカの建築家や デザイナーの

  • of African architects and designers.

    設計への自信を育てる

  • (Applause)

    コミュニティが必要です

  • In September last year,

    (拍手)

  • we launched the African Design Centre

    去年9月

  • to start building this community.

    私たちはアフリカン・デザイン・ センターを立ち上げ

  • We admitted 11 fellows from across the continent.

    そのコミュニティづくりを始めました

  • It's a 20-month-long, design-build fellowship program.

    アフリカ大陸中から 11人の研修生を受け入れました

  • Here, they are learning to tackle big challenges

    これは 20ヶ月間の設計と建築の 研修プログラムです

  • such as urbanism and climate change,

    ここで彼らは クンレや彼のチームのように

  • as Kunlé and his team have.

    都市化や気候変動などの大きな課題に

  • They're working with communities

    取り組むために学んでいます

  • to develop innovative building solutions and processes,

    ケレや彼のチームのように

  • as Kéré and his team have.

    コミュニティと共に働き 革新的な建築による

  • They're learning to understand the health impact of better buildings

    解決策やプロセスを生み出します

  • as we at MASS Design Group have been researching

    私たちがMASSデザイングループで 過去数年にわたって研究してきたように

  • for the past several years.

    彼らは より良い建物が 健康に与える効果について

  • The crowning moment of the fellowship

    理解しようと学んでいます

  • is a real project that they designed and built.

    このフェローシップ最高の瞬間は

  • This is Ruhehe Primary School,

    彼らが実際に設計し 建設するプロジェクトです

  • the project they designed.

    これは ルヘヘ小学校です

  • They immersed themselves in the community to understand the challenges

    彼らが設計したプロジェクトです

  • but also uncover opportunities,

    彼らはコミュニティで共に暮らし 課題を理解し

  • like using a wall made of local volcanic stone

    好機も発見しました

  • to turn the entire campus into a space of play and active learning.

    例えば 地元の火山石で作った 壁を使い

  • They evaluated the environmental conditions

    校地全体を 遊びとアクティブ ラーニングのスペースにするのです

  • and developed a roof system that maximizes daylight

    彼らは環境条件も評価し

  • and improves acoustic performance.

    日照を最大にし 音響効果も良い

  • The construction at Ruhehe Primary School will begin this year.

    屋根のシステムを開発しました

  • (Applause)

    ルヘヘ小学校の建設は 今年始まります

  • And over the coming months,

    (拍手)

  • the African Design Centre fellows are going to work hand-in-hand

    そして これからの数ヶ月間

  • with the Ruhehe community to build it.

    アフリカン・デザイン・センターの 研修生は ルヘヘのコミュニティと

  • When we asked the fellows

    手を取り合って建てるのです

  • what they want to do after their African Design Centre fellowship,

    研修生に

  • Tshepo from South Africa said

    アフリカン・デザイン・センターの 研修後 何がしたいか尋ねると

  • he wants to introduce this new way of building into his country,

    南アフリカ出身のツェポの答えは

  • so he plans to open a private practice in Johannesburg.

    この新しい建築方法を母国に 導入すること でした

  • Zani wants to expand opportunities for women to become engineers.

    そのため 彼は ヨハネスブルグで 個人で開業する予定です

  • Before joining the African Design Centre,

    ザニは 女性がエンジニアになる機会を 増やしたいと考えています

  • she helped start, in Nairobi,

    アフリカン・デザイン・ センターに加わる前

  • an organization to bridge the gender gaps for women in engineering fields,

    ナイロビで エンジニアリング分野の

  • and she hopes to take this movement across Africa,

    男女格差を解消する組織の 立ち上げを手伝っていました

  • eventually the whole world.

    彼女はこの運動を アフリカ中に そして最終的には

  • Moses, from South Sudan,

    世界中に広げたいのです

  • the world's newest country,

    モーゼスは 南スーダン ー

  • wants to open the first polytechnic school

    世界で最も新しい国の出身で

  • that will teach people how to build using local materials from his country.

    母国の素材を使った

  • Moses had to be determined to become an architect.

    建築の方法を教える 初の技術専門学校を作りたいのです

  • The civil war in his country frequently interrupted his architectural education.

    モーゼスは建築家になるために 決意が必要でした

  • At the time he was applying to join the African Design Centre,

    母国の内戦によって 彼の建築教育は たびたび中断されました

  • we could hear gunshots going off in the background of his interview call.

    アフリカン・デザイン・センターに 応募した時も

  • But even in the middle of this civil war,

    電話インタビューの後ろで 銃声が聞こえました

  • Moses hangs on to this idea

    しかし たとえ内戦の最中でも

  • that architecture can be a way to bridge communities back together.

    建築は コミュニティの結びつきを

  • You have to be inspired by this fellow's belief

    回復できる一つの方法だという 信念を持ち続けました

  • that great architecture can make a difference

    優れた建築が 将来のアフリカを築く方向性に

  • on how the future of Africa is built.

    影響を与えるという

  • The unprecedented growth of Africa cannot be ignored.

    この研修生の信念に 感動せずにはいられません

  • Imagine Africa's future cities,

    アフリカの過去にない成長を 見過ごすことはできません

  • but not as vast slums,

    未来のアフリカの都市を 想像してください

  • but the most resilient

    広大なスラム街ではありません

  • and the most socially inclusive places on earth.

    地球上で 最も逆境に負けない

  • This is achievable.

    最も社会的包摂が 進んだ場所になるでしょう

  • And we have the talent to make it a reality.

    それは 達成可能です

  • But the journey to ready that talent for the task ahead,

    私たちには それを 現実のものにする才能があります

  • like my own journey,

    しかし 将来の課題に向けて その才能を準備する道のりは

  • is far too long.

    私自身にとってそうであったように

  • For the next generation of African creative leaders,

    あまりにも長いのです

  • we have to shorten and streamline that journey.

    次世代のアフリカの 創造的なリーダーのために

  • But most importantly --

    私たちは その道のりを 短く 効率化しなければなりません

  • and I cannot stress this enough --

    しかし 最も重要なのは ー

  • we have to build their design confidence

    いくら強調しても足りませんが ー

  • and empower them to develop solutions that are truly African

    私たちは 彼らにデザインの 自信をつけさせ

  • but globally inspiring.

    真にアフリカらしく かつ 世界的に感動を与える解決策を

  • Thank you very much.

    生み出せるよう 力を与えなければなりません

  • (Applause)

    ありがとうございました

The longest journey that I have ever taken.

翻訳: Mika K 校正: Masaki Yanagishita

字幕と単語

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 TED 建築 アフリカ コミュニティ 研修 デザイン

TED】クリスチャン・ベニマナ:次世代のアフリカの建築家・デザイナー (次世代のアフリカの建築家・デザイナー|クリスチャン・ベニマナ) (【TED】Christian Benimana: The next generation of African architects and designers (The next generation of African architects and designers | Christian Benimana))

  • 47 5
    Zenn に公開 2021 年 01 月 14 日
動画の中の単語