Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • If you wanna change the world, start off by making your bed. (audience laughs)

    世界を変えたいなら、まずはベッドメーキングから始めましょう。(聴衆の笑い声)

  • If you make your bed every morning, you will have accomplished the first task of the day.

    毎朝ベッドメーキングをすれば、その日の最初のタスクを達成することになります。

  • It will give you a small sense of pride, and it will encourage you to do another task and another and another.

    それによって小さなプライドを感じられ、他のタスクをしようという気持ちが湧いてくるでしょう。そしてまた次のタスク、その次のタスク、とつながります。

  • And by the end of the day, that one task completed will have turned into many tasks completed.

    完了したのが1つのタスクから、1日が終わるころにはたくさんのタスクへとなっていることでしょう。

  • Making your bed will also reinforce the fact that the little things in life matter.

    また、ベッドメーキングをすることで、人生における小さな物事の重要性を、より強く認識できます。

  • If you can't do the little things right, you'll never be able to do the big things right.

    些細なことを正しくできないようでは、大きなことが上手くできるわけがありませんよね。

  • And if by chance you have a miserable day, you will come home to a bed that is made. (audience laughs)

    たとえ悪い1日だったとしても、家に帰れば、ベッドがきれいにメーキングされていますしね。(聴衆の笑い声)

  • That you made.

    自分でベッドメーキングしたベッドですよ。

  • And a made bed gives you encouragement that tomorrow will be better.

    ベッドがきれいなことで、明日は良い日になるだろうと勇気づけられます。

  • To pass SEAL training, there are series of long swims that must be completed.

    海軍特殊部隊、SEALのトレーニングに合格するには、一連の長距離水泳をしなければなりません。

  • One is the night swim.

    そのうちの1つが、夜間水泳です。

  • Before the swim, the instructors joyfully brief the students on all the species of sharks that inhabit the waters of San Clemente.

    水泳開始前には、インストラクターが嬉々として、生徒たちにサンクレメンテの海に生息するあらゆる種類のサメの話をさらっとします。

  • They assure you however, that no student has ever been eaten by a shark, at least not that they can remember.

    でもインストラクターは、これまでにサメに食べられた生徒はいない、と念を押します。少なくとも、記憶にある中ではいない、とね。

  • But you are also taught that if a shark begins to circle your position, stand your ground.

    でも同時に、もしサメが自分の周りを回り始めたら、正当防衛するように、とも教えます。

  • Do not swim away.

    泳いで逃げるな。

  • Do not act afraid.

    恐れを見せるな。

  • And if the shark, hungry for a midnight snack darts towards you, then summons up on your strength and punch him in the snout, and he will turn and swim away.

    もしサメが夜食にしてやろう、とあなたの方に向かってきたら、持てるだけの力を全て使って、口先を殴るんです。するとサメは泳いで逃げていきます。

  • There are a lot of sharks in the world.

    世界にはたくさんのサメがいます。

  • If you hope to complete the swim, you will have to deal with them.

    水泳の試験に合格したければ、そういったサメたちに対応しなければなりません。

  • So if you want to change the world, don't back down from the sharks.

    世界を変えたいなら、サメに背を向けないで。

  • Over a few weeks of difficult training, my SEAL class, which started with 150 men, was down to just 42.

    困難なトレーニングを数週間にわたって行うと、SEALで私が受け持つクラスでは、はじめ150人いた生徒がたったの42人まで減りました。

  • There were now six boat crews of seven men each.

    今では6艘のボートに7人ずつ乗るのみです。

  • I was in the boat with the tall guys, but the best boat crew we had was made up of little guys.

    私は背の高い生徒たちと一緒にボートに乗りましたが、最も優秀だったのは、背の低い生徒たちのチームでした。

  • The munchkin crew we called them.

    小人チームと呼んでいましたよ。

  • No one was over five foot five.

    みんな、身長165cm以下でした。

  • The munchkin boat crew had one American Indian, one African American, one Polish American, one Greek American, one Italian American, and two tough kids from the Midwest.

    小人チームにはアメリカンインディアン、アフリカ系アメリカ人、ポーランド系アメリカ人、ギリシャ系アメリカ人、イタリア系アメリカ人が1人ずつとアメリカ中西部出身の剛健な若者が2人いました。

  • They outpaddled, outran, and outswam all the other boat crews.

    このチームはボート、走り、泳ぎの全てにおいて、他のチームを上回りました。

  • The big men in the other boat crews would always make good-natured fun of the tiny little flippers the munchkins put on their tiny little feet prior to every swim.

    他のボートチームにいた男たちは感じ良くではありますが、いつも冗談を言って。小さなフリッパー、小人チームの男たちが、毎回泳ぎ始める前に、その小柄な足に付けたフリッパーをからかっていました。

  • But somehow these little guys from every corner of the nation and the world always had the last laugh.

    でもどうしたことか、この小柄でアメリカ、そして世界のあらゆる場所からやってきた男たちがいつも、最後には勝つのです。

  • Swimming faster than everyone and reaching the shore long before the rest of us.

    みんなよりも速く泳ぎ、海岸に他の誰よりも早くたどり着く。

  • SEAL training was a great equalizer.

    SEALのトレーニングは本当に平等なものでした。

  • Nothing mattered but your will to succeed.

    成功するぞという意志があれば、それ以外は関係ありませんでした。

  • Not your color, not your ethnic background, not your education, not your social status.

    肌の色、民族的な背景、教育、社会的地位など、関係ありません。

  • If you want to change the world, measure a person by the size of their heart, not by the size of their flippers.

    世界を変えたいなら、人の価値を、ハートの大きさで測るのです。フリッパーの大きさじゃなくてね。

  • The ninth week of training is referred to as Hell Week.

    トレーニング9週目は、地獄の週と呼ばれています。

  • It is six days of no sleep, constant physical and mental harassment, and one special day at the mudflats.

    この週には、6日間睡眠をとらず、体や心に絶え間なくハラスメントを課します。そして1日特別な日があって、その日は干潟でトレーニングです。

  • The mudflats are an area between San Diego and Tijuana, where the water runs off and creates the Tijuana slews, a swampy patch of terrain where the mud will engulf you.

    干潟はサンディエゴとティフアナの間にあって、水が流れ出て、ティフアナの沼地を形成しています。沼の地形で、泥に飲み込まれてしまうような場所です。

  • It is on Wednesday of Hell Week that you paddle down to the mudflats and spend the next 15 hours trying to survive the freezing cold, the howling wind, and the incessant pressure to quit from the instructors.

    地獄の週の水曜日、この干潟に向かって漕ぎ進み、その後15時間を凍えるような寒さの中、生き延びるのです。ヒューヒューとうなる風に当たり、インストラクターからはひっきりなしに、止めてしまえとプレッシャーをかけられます。

  • As the sun began to set that Wednesday evening, my training class, having committed some egregious, infractioned rules, was ordered into the mud.

    その水曜日の夕方、太陽が沈み始めたころ、私のトレーニングクラスは実にひどく、おぞましいルールに従うと約束した以上、沼に入るよう命じられました。

  • The mud consumed each man till there was nothing visible but our heads.

    沼は男たち一人ひとりを飲み込み、頭だけしか見えない状態にまでなりました。

  • The instructors told us we could leave the mud if only five men would quit.

    そこでインストラクターが言いました。沼から出るには5人がギブアップしなければならない、と。

  • Only five men, just five men, and we could get out of the oppressive cold.

    たった5人、たった5人です。そうすれば、この過酷な寒さから抜け出せるのです。

  • Looking around the mudflat, it was apparent that some students were about to give up.

    干潟を見渡すと、何人かギブアップしようとしているのが見て取れました。

  • There was still over eight hours until the sun came up, eight more hours of bone chilling cold.

    太陽が昇ってくるまでには、また8時間以上ありました。骨まで染み渡る寒さを、まだ8時間も。

  • The chattering teeth and shivering moans of the trainees were so loud, it was hard to hear anything.

    歯がガタガタと鳴り、震えるうめき声があまりに大きく、何も聞き取れないほどでした。

  • And then, one voice began to echo through the night.

    その時、夜の闇の中に1人の声が響きました。

  • One voice raised in song.

    歌を歌い始めたのです。

  • The song was terribly out of tune, but sung with great enthusiasm.

    音程はひどくはずれていましたが、すごく熱意のこもった歌でした。

  • One voice became two, and two became three, and before long everyone in the class was singing.

    1人の声が2人になり、2人が3人になり、瞬く間に、クラスの全員が歌っていました。

  • The instructors threatened us with more time in the mud if we kept up the singing.

    インストラクターは、泥の中にもっといさせるぞ、歌を止めるんだ、と脅しましたが

  • But the singing persisted, and somehow the mud seemed a little warmer, and the wind a little tamer, and the dawn not so far away.

    歌声は続きました。そしてなぜだか、泥が少し暖かくなったような、風が少し穏やかになったような気がしました。夜明けもそう遠くはありません。

  • If I have learned anything in my time traveling the world, it is the power of hope.

    世界中を旅する中で学んだことといえば、それは希望の持つ力です。

  • The power of one person.

    1人の人間の持つ力。

  • A Washington, a Lincoln, King, Mandela, and even a young girl from Pakistan, Malala.

    ワシントン、リンカーン、キング、マンデラ、それからパキスタンの若い女の子、マララ。

  • One person can change the world by giving people hope.

    人々に希望を与えることで、1人の人間は世界を変えることができるのです。

  • So if you want to change the world, start each day with a task completed.

    世界を変えたいなら、1日1日、タスクを完了させることから始めましょう。

  • Find someone to help you through life.

    人生において助けてくれる人を見つけましょう。

  • Respect everyone.

    あらゆる人を尊敬し、

  • Know that life is not fair, and you will fail often.

    人生は平等じゃない、失敗はつきものだ、と心にとめておきましょう。

  • But if you take some risks, step up when the times through the toughest, face down the bullies, lift up the downtrodden, and never ever give up.

    でもリスクを取るなら、困難な時にも前進し、いじめに勇敢に立ち向かい、抑圧された人々を奮い起こし、絶対にあきらめないでください。

  • If you do these things, the next generation and the generations that follow will live in a world far better than the one we have today.

    こういったことを実行すれば、次の世代、そしてその後続いていく世代は、今よりもずっと良い世界に生きることができるでしょう。

  • And what started here will indeed have changed the world for the better.

    ここで始まったことは実際に、世界を良い方向に変えることでしょう。

If you wanna change the world, start off by making your bed. (audience laughs)

世界を変えたいなら、まずはベッドメーキングから始めましょう。(聴衆の笑い声)

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 インストラクター サメ トレーニング タスク 世界 1人

世界を変えたい人の心得(If You Want to Change the World, Start Off by Making Your Bed - William McRaven, US Navy Admiral)

  • 80531 3985
    林恩立 に公開 2019 年 03 月 16 日
動画の中の単語