Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • China is in the midst of a construction spree unparalleled in human history. Over the course

    中国は人類史上類を見ない建設ラッシュの真っ只中にあります。その間

  • of just 40 years, the Chinese will be adding a layer of infrastructure that will rival

    わずか40年の間に、中国はそれに匹敵するインフラの層を追加することになります。

  • what we in the United States have built in our entire past.

    私たちアメリカが過去に築いてきたものを

  • These are the Megaprojects that will lift China into the future.

    これらは、中国を未来に持ち上げるメガプロジェクトです。

  • China wants to make its capital, Beijing, the center of the world’s largest supercity,

    中国は首都北京を世界最大のスーパーシティの中心にしたいと考えている。

  • by merging three provinces into one continuous megalopolis of 130 million people. That’s

    3つの州を合併して1億3千万人のメガロポリスにすることでそれは

  • six times the population of New York.

    ニューヨークの人口の6倍

  • The region is called Jing-Jin-Ji. It will tie together the cities in the three provinces

    この地域は「景清節」と呼ばれています。三省の都市を結びつける。

  • along the Bohai Bay rim using advanced communications networks, new high-speed rail and subway lines,

    渤海湾の縁に沿って、先進的な通信ネットワーク、新しい高速鉄道と地下鉄のラインを使用しています。

  • and better highways.

    とより良い高速道路。

  • Reports are that Beijing’s focus will be culture and technology, Tianjin will become

    報道によると、北京は文化と技術に重点を置き、天津は

  • a research base for manufacturing, and Hebei will be the new home of many of the federal

    製造業の研究拠点となり、河北省は多くの連邦政府の新拠点となる。

  • bureaucracy jobs that will be relocated from the capital.

    首都から移転する官僚の仕事

  • The project has the full backing of President Xi Jinping to catch the area up to China’s

    習近平国家主席の全面的な支持を得て、中国に追いつくためのプロジェクトです。

  • more economically prosperous regions, like what Shanghai and Nanjing have got going on

    景気の良い地域

  • in the Yangtze River Delta.

    揚子江デルタの

  • Covering roughly the total land area of the US state of Kansas, Jing-Jin-Ji will be unlike

    アメリカのカンザス州の総面積に匹敵する面積を持つJing-Jin-Jiは、これまでのカンザス州とは違った雰囲気を醸し出しています。

  • anything seen before in the history of mankind.

    人類の歴史の中で見たこともないような

  • And even though it’s still a work in progress -- part of a long-term vision -- that’s

    そして、それはまだ進行中の作業であり、長期的なビジョンの一部であるにもかかわらず、それは

  • not stopping people from moving into areas that are completely unready for them. “The

    "完全に準備ができていない地域への 引っ越しを止めているわけではありません"

  • services are bad,” says a salesman who commutes a total of five hours a day on congested roads.

    サービスが悪い」と、渋滞した道路を1日合計5時間も通勤している営業マンが言う。

  • His 6-year-old child has more than 65 kids in his class.

    6歳の子供のクラスには65人以上の子供がいます。

  • They live in Yanjiao, one of the many tower-filled suburbs that are sprouting up all across Jing-Jin-Ji.

    彼らが住んでいるのは、景品市全域で開発が進んでいるタワーだらけの郊外の一つである延焦市だ。

  • Yanjiao has about ¾ of a million residents, but just two very small parks and no bus terminals.

    ヤンジャオには人口100万人のうち約3/4が住んでいますが、小さな公園が2つあるだけで、バスターミナルはありません。

  • Why is this the case?

    なぜこのようなことになるのでしょうか?

  • Because corruption is perceived as rampant at the local level in China, the central government

    中国では、地方レベルでの汚職が横行していると認識されているため、中央政府は、地方レベルでの汚職が横行していると認識している。

  • doesn’t allow cities to keep the little tax revenues they do collect. So communities

    都市が徴収したわずかな税収を維持することはできません。そのため、地域社会は

  • like Yanjiao have no way to pay for desperately-needed schools, roads or enough buses to adequately

    燕雀のような人は、必死に必要としている学校、道路、または十分に十分なバスの費用を支払う方法がありません。

  • serve their citizens.

    市民に奉仕しています。

  • The most vital piece of infrastructure that will help fix a lot of these problems is still

    これらの問題の多くを解決するのに役立つインフラの最も重要な部分は、やはり

  • being built, Jing-Jin-Ji’s high speed rail network. With trains that can hit 185 miles

    建設中のJin-Jin-Jiの高速鉄道網です185マイルに達する列車で

  • per hour, urban areas that were previously confined by the 60 miles per hour speeds of

    の時速60マイルに制限されていた都市部では、時速60マイルに制限されていましたが、都市部では、時速60マイルに制限されていました。

  • a car or subway or train, can now greatly expand.

    車や地下鉄や電車は、今では大幅に拡大することができます。

  • All those people filling the megacities in the North have a shortage of the single most

    北部の巨大都市を埋め尽くす人々は皆、単一の最も不足している

  • necessary resource for life: water. To solve that problem, the Chinese will soon be moving

    生命に必要な資源である水。その問題を解決するために、中国人は間もなく

  • 44.8 billion cubic meters of fresh water each year from the wetter South to the dryer North.

    湿った南から乾燥した北へ、毎年448億立方メートルの真水が流れています。

  • There will be three canals in the project, a 716 mile-long Eastern Canal that will begin

    プロジェクトには3つの運河があり、716マイルの長さの東部運河が始まります。

  • at the Yangtze River and snake uphill, with the help of more than 20 pumping stations,

    揚子江では、20箇所以上のポンプ場の助けを借りて、蛇行しながら登っていきます。

  • to reservoirs in Tianjin.

    を天津市の貯水池へと移動させています。

  • Route two will flow downhill from the Danjiangkou Reservoir on the Han river 785 miles across

    ルート2は漢江の丹江口貯水池から下山して785マイルを横断します。

  • the North China Plain to Beijing.

    北中国平原から北京へ。

  • And the third route is the Big Western Line. It’s still in its planning phase, but it

    そして3つ目のルートがビッグウエスタンラインです。まだ計画段階ですが

  • will divert water from the rivers flowing into the Yangtze, sending it to the Yellow

    揚子江に流れる川の水を黄河に向けて迂回させる

  • River instead.

    代わりに川を

  • The Central Government has rammed this project through despite many concerns over pollution

    中央政府は、汚染に関する多くの懸念にもかかわらず、このプロジェクトを推進してきました。

  • and the forced relocation of hundreds of thousands of villagers. It’s also late and over budget

    と何十万人もの村人の強制移転をそれも遅れて予算オーバー

  • due to the soaring costs of building bridges and tunnels for the canals to cross the many

    その理由は、多くの運河を横断するための橋やトンネルの建設費が高騰しているからです。

  • rivers and highways in its way. Then there are the fears that diverting water from the

    邪魔になる河川や高速道路がありますから水を迂回させることへの懸念があります。

  • Yangtze River could cause the world’s third-longest river to run low, devastating those whose

    揚子江は、世界で3番目に長い川の水量が少なくなり、それらの人々を荒廃させる可能性があります。

  • livelihoods depend on it.

    生活がかかっています。

  • One proposed solution to this problem is to give the Yangtze more water by redirecting

    この問題の解決策として提案されているのは、揚子江の水をより多くの水に変えることです。

  • rivers in southwestern China. But this would affect India, Bangladesh, Myanmar, Laos, Thailand,

    中国南西部の河川にも影響を与えることになります。しかし、これはインド、バングラデシュ、ミャンマー、ラオス、タイに影響を与えるでしょう。

  • Cambodia, and Vietnam, potentially causing an international crisis.

    カンボジア、ベトナムは国際的な危機を引き起こす可能性があります。

  • For the immediate future though, the South-to-North water Transfer Project is a done deal. Following

    しかし、当面の間は、南から北への送水事業は完了している。以下の通りです。

  • the example of the American West in the previous century, China has completely reshaped its

    前世紀のアメリカの西欧の例を見て、中国は完全に形を変えました。

  • environment using dams and canals, allowing for the arid North to support tens of millions

    ダムと運河を利用した環境を利用して、乾燥した北方の数千万人を支えることを可能にしています。

  • more residents than it otherwise could.

    よりも多くの住民が住んでいます。

  • As the world’s most populous country, it makes sense China would have the world’s

    世界で最も人口の多い国として、中国が世界の

  • busiest airport, and when the Beijing Daxing International Airport opens in 2018, it will.

    最も忙しい空港で、2018年に北京大興国際空港が開港すると

  • With a maximum capacity of 130 million passengers a year, it will be significantly busier than

    最大で年間1億3千万人の乗客を収容することができるので、それを大幅に上回る混雑が予想されます。

  • the world’s current busiest airport [Atlanta’s Hartsfield-Jackson].

    現在世界で最も混雑している空港[アトランタのハーツフィールド・ジャクソン

  • To make this work, Beijing-Daxing’s main terminal will sprawl over 7.5-million square-feet.

    これを実現するために、北京-大興のメインターミナルは750万平方フィート以上の広さを持つことになる。

  • It’s unique starfish design was created by Zaha Hadid Architects toprovide an

    ユニークなヒトデのデザインは、ザハ・ハディッド建築家によって「提供する」ために作成されました。

  • exceptional passenger experience with minimal walking and increased connectivity."

    歩行を最小限に抑え、接続性を高めることで、優れた乗客体験を提供します。"

  • The new Mega-Airport could have as many as nine runways: eight for civilian use and one

    新しいメガエアポートには、民間用の8本の滑走路と1本の滑走路の合計9本の滑走路を設置することができます。

  • for the military, and will cover more than 6,600 acres in southern Daxing along its border

    軍のために、そしてボーダーに沿って南 Daxing の 6,600 エーカー以上をカバーします

  • with Hebei province.

    河北省と

  • Construction will cost around $13 billion, and will include a dedicated high speed rail

    建設費は約130億ドルで、専用の高速鉄道が含まれます。

  • line to connect the airport to the rest of Beijing’s transportation system.

    線を使って空港と北京の残りの交通システムを接続します。

  • Beijing’s existing Capital International Airport is already running well over-capacity

    北京の既存の首都国際空港は、すでに十分なキャパシティオーバーで運営されています。

  • and has become the second busiest in the world even though it just opened in 2008. So to

    と、2008年にオープンしたばかりにもかかわらず、世界で2番目に忙しい存在となっています。ということで

  • ease congestion, it will stay open, providing the Jing-Jin-Ji supercity with two mega-airports.

    渋滞を緩和するために開通したままにしておき、静金時スーパーシティに2つのメガエアポートを提供しています。

  • But it’s not just passenger congestion that makes it hard to fly in China. Some analysts

    しかし、中国で飛行機に乗りにくいのは乗客の混雑だけではありません。一部のアナリストは

  • say the root of the problem is that the military controls 80% of the airspace, which forces

    問題の根源は軍が空域の80%を支配していることだという。

  • civilian aircraft to operate in narrow corridors, slowing them down. That’s why flight delays

    民間機は狭い通路を運航して減速させますそのため、フライトの遅延が

  • are rampant throughout the country.

    が全国で横行しています。

  • But that’s an issue China can and will fix, because it knows that while the 20th century

    しかし、それは中国が解決できる問題であり、解決するだろう。

  • was the century of the automobile, the 21st will be dominated by the airplane, especially

    は自動車の世紀だったが、21世紀は飛行機、特に飛行機が支配するだろう。

  • once faster, more efficient aircraft are introduced, making it even easier and cheaper to get around

    より速く、より効率的な航空機が導入されれば、より簡単に、より安く移動することができます。

  • our increasingly interconnected planet.

    ますます相互に結びついた私たちの地球。

  • The Chinese aren’t just flying in record numbers, theyre falling in love all over

    中国人は記録的な数で飛んでいるだけでなく、あちこちで恋に落ちている

  • again with the preferred method of travel in the 20th century, as hundreds of millions

    20世紀になっても、何億人もの人が旅行するのに好まれた方法である。

  • of Chinese acquire middle class status and the extra income to afford cars. This is presenting

    中国人の中流階級の地位と車を買う余裕のある臨時収入を得ています。これは

  • a relatively new challenge: heavy congestion on their motorways. So to tackle this problem,

    は、高速道路の大渋滞という比較的新しい課題に直面しています。この問題に取り組むために

  • China has set itself apart from the rest of the world by embracing high speed rail at

    中国は、世界の他の地域とは一線を画しています。

  • a breakneck pace. It’s goal to build a system with more than 35,000 kilometers of track

    猛スピードで35,000キロ以上のコースを持つシステムを構築することを目標にしています。

  • is now more than half complete, making it one of the most expensive megaprojects in

    は現在、半分以上が完成しており、国内で最も高価なメガプロジェクトの一つとなっています。

  • history.

    歴史の中で

  • The other reason behind this plan is to allow people to commute to work from much farther

    この計画のもう一つの理由は、もっと遠くからでも通勤できるようにするためです。

  • distances than they could than if they had to drive, making high speed rail the key to

    高速鉄道が鍵を握っているのは、車を運転しなければならない場合よりも距離が長いためです。

  • urbanization. And because China has as much high speed rail as every other country combined,

    都市化が進んでいます。そして、中国は他の国を合わせた数だけ高速鉄道があるからです。

  • it will have more and more of the world’s largest cities.

    をどんどん持っていくことになります。

  • In fact, of the top 10 urban areas on Earth with more than 20 million people, three of

    実際、地球上の人口2000万人以上の都市部トップ10のうち、3つは

  • them are in Chinaand those cities are growing so fast that two of the three weren’t in

    そのうちの2つは中国にありますが、これらの都市は急速に成長しており、3つの都市のうち2つは中国にはありませんでした。

  • the top 10 last year.

    昨年のトップ10。

  • The explosion in high speed rail in China is especially mind-blowing when you consider

    特に中国の高速鉄道の爆発は、考えてみれば気が遠くなります。

  • that it was first introduced there in 2007, that’s less than a decade ago. Since then,

    2007年に初めて導入されてから10年も経っていません。それ以来

  • daily ridership has grown from 237,000 to over 2.5 million.

    1日のライダー数は23.7万人から250万人以上に増加しています。

  • To accommodate all those passengers, it’s Railway Ministry has swelled, and now has

    すべての乗客を収容するために、それは鉄道省が膨れ上がり、今では

  • the same number of employees as there are civilians working for the entire United States

    全米民間人同数

  • government.

    政府。

  • China got to this point under the heavy-handed leadership of Minister of Railways Liu Zhijun,

    中国は劉志軍鉄道大臣の強硬な指導の下でここまで来た。

  • orGreat Leap Liu,” who pushed his patriotic workers in shifts around the clock to plan

    愛国的な労働者を24時間交代で押しのけて計画を立てた「大躍進の劉」とも呼ばれた。

  • and build rail lines as fast as possible. He famously said, “to achieve a great leap,

    と言って鉄道路線を可能な限り早く建設しました彼は有名なことに「大きな飛躍を遂げるために」と言いました

  • a generation must be sacrificed.” Liu meant his workers, but when a poorly designed signaling

    一世代を犠牲にしなければならない」劉は 彼の労働者のことを言っていたが 設計が不十分な信号伝達が

  • system caused a dramatic crash on a viaduct high above a valley in 2011, it was clear

    2011年に谷の上の高架橋で劇的な衝突を引き起こしたシステムは明らかになっています。

  • that some of the first generation of passengers would be sacrificed as well.

    第一世代の乗客の中にも犠牲になる人がいることを

  • News anchor: “China’s railway system has been plagued with problems including corruption

    ニュースキャスター。"中国の鉄道システムは汚職などの問題に悩まされている

  • and quality concerns. Authorities have come under fire for the way theyve handled the

    と品質への懸念。当局は、これまでの処理方法のために 炎上してきました。

  • accident, especially when they buried several carriages before carrying out an investigation.”

    "特に調査前に数両の客車を埋めた時には"

  • Bryce: But, despite the 40 deaths - and more than 200 injuries - in the Wenzhou train collision,

    ブライス:しかし、温州市の列車衝突事故では40人が死亡し、200人以上が負傷したにもかかわらずです。

  • the attempts of the government to cover the disaster up, and Great Leap Liu’s subsequent

    政府が災害を隠蔽しようとしたことと、その後の劉大躍の

  • fall from grace, the high speed rail boom in China has roared on and the system is now

    恩寵からの転落、中国では高速鉄道ブームが轟いており

  • considered to be among the safest modes of transportation in the entire world.

    世界全体の交通機関の中で最も安全なモードの一つと考えられています。

  • It also leads the globe in annual ridership, has the longest single service at 2,400 km

    また、年間の乗降客数では世界をリードしており、1回の運行距離は2,400kmと最長です。

  • from Harbin to Wuhan and has the fastest commercially operated train with peak speeds of 430 km/h.

    ハルピンから武漢までの列車で、ピーク時速430km/hの最速の商業列車です。

  • Now, having successfully linked up much of its own country with high speed rail, China

    現在、中国は自国の多くの国を高速鉄道で結ぶことに成功しています。

  • aims to do the same for the rest of the world. It is building systems in Turkey, Saudi Arabia,

    は、世界の他の地域にも同じことをすることを目指しています。トルコ、サウジアラビアでシステムを構築しています。

  • and South America, and is bidding on projects in Russia, Brazil, Myanmar, and the United

    また、ロシア、ブラジル、ミャンマー、米国でのプロジェクトに入札を行っています。

  • States.

    州のことです。

  • Now for the most dangerous project on the agenda. The world’s longest underwater tunnel

    今、最も危険なプロジェクトが議題になっています。世界最長の海底トンネル

  • will connect the cities of Dalian and Yantai across the Bohai Sea, passing through two

    は渤海を挟んで大連と煙台の都市を結び、2つの街を通過します。

  • deadly earthquake fault zones. At 76 miles long it will be longer than the current first

    致命的な地震断層帯です76マイルの長さで、現在の第1号よりも長くなります

  • and second-ranked underwater tunnels combined, and at a cost of $42 billion, it will be extremely

    と2位の水中トンネルを合わせて420億ドルの費用をかけても、非常に

  • expensive. But the Chinese calculate that it will be worth it.

    が高い。しかし、中国人はそれに見合うだけの価値があると計算している。

  • For one, it will slash the eight hour drive between the two cities to under two hours.

    1つには、2つの都市間の8時間のドライブを2時間以下に短縮することができます。

  • It will also connect China’s isolated northern rustbelt with its wealthy east coast, adding

    それはまた中国の孤立した北のさびれたベルトをその裕福な東海岸と接続し、加えます

  • an additional $3.7 billion to the economy each year.

    毎年経済に37億ドルを追加しています。

  • The experience could also establish the Chinese as the preeminent submarine diggers in the

    この経験はまた、中国が世界で最も優れた潜水艦掘削者としての地位を確立する可能性があります。

  • world, and would be a serious practice run for far more ambitious potential future Mega-MEGA-projects

    そして、はるかに野心的な将来のMega-MEGAプロジェクトのための真剣な練習になるでしょう。

  • like connecting China to South Korea, or even Russia to the United States across the Bering

    ベーリング海を渡って中国と韓国、あるいはロシアとアメリカを結ぶように

  • Strait--yes, that has actually been proposed.

    海峡...そう、それは実際に提案されています。

  • This isn’t the first underwater tunnel project for Chinese engineers, either, who already

    これは中国の技術者にとっても初めての水中トンネルプロジェクトではありません。

  • gained some experience by completing the 3.8 mile-long Jiaozhou Bay Tunnel in 2011. But

    2011年に全長3.8マイルの膠州湾トンネルを完成させ、ある程度の経験を積みました。しかし

  • while the Bohai Sea is roughly the same depth as Jiaozhou Bay, the tunnel underneath it

    渤海は膠州湾とほぼ同じ深さであるが、その下にはトンネルがある。

  • will be 20 times longer.

    は20倍になります。

  • When it comes to construction, if theyre lucky, the Chinese will encounter only soft

    建設に関しては、運が良ければ、中国は軟弱なものにしか遭遇しない。

  • seabed, allowing them to use Tunnel-Boring Machines the whole way. But if they run into

    海底では、トンネル掘削機を使用することができます。しかし、もし彼らが

  • harder rock, theyre going to have to use thedrill-and-blastmethod embraced

    より硬い岩石の場合は、彼らが採用している「ドリル&ブラスト法」を使用する必要があります。

  • by the Japanese during construction of the Seikhan Tunnel. Using tons of dynamite hundreds

    青函トンネル建設中の日本軍による何百トンものダイナマイトを使って

  • of feet underwater is dangerous business, and it resulted in the unfortunate deaths

    水中で何フィートも潜るのは危険な仕事であり、それは不幸な死をもたらしました。

  • of four workers over the course of that project, and maaaany accidental leaks.

    そのプロジェクトの間に4人の作業員がいて、多くの事故による漏れがありました。

  • Reporter: “In 1976 the project hit its biggest crisis when 80 tons of seawater a minute began

    記者:「1976年、毎分80トンの海水が流れ始めた時、プロジェクトは最大の危機に直面した。

  • leaking in. 1.5 km of tunnel flooded. It took five months to get back on track.”

    漏水している。トンネル1.5kmが浸水。復旧に5ヶ月かかった。"

  • Bryce: The Bohai Tunnel will also have to withstand magnitude 8.0 earthquakes. In 1976,

    ブライス:渤海トンネルはマグニチュード8.0の地震にも耐えなければなりません。1976年には

  • the deadliest earthquake in modern history -- a 7.8 -- killed a record 650,000 people

    史上最大の大地震

  • in Tangshan and surrounding areas. In 1969 a quake measuring 7.4 on the Richter scale

    唐山とその周辺地域で1969年にマグニチュード7.4の地震が発生しました。

  • shook the Bohai Bay itself. And there doesn’t seem to be much the engineers can even do

    渤海湾そのものを揺るがした。そして、技術者ができることはあまりないようです。

  • about that threat besides simply reinforcing the strength of the tunnel walls. Of course,

    トンネルの壁の強度を強化するだけでなく、その脅威についても。もちろんです

  • they could simply not bore a long hole under a deep bay through two fault zones, but that

    彼らは単に2つの断層帯を通る深い湾の下に長い穴を掘ることができませんでしたが、それは

  • doesn’t really seem to be an option at this point.

    は現時点では選択肢にはならないようです。

  • Because officials throughout China are under enormous pressure to hit GDP economic growth

    中国全土の政府関係者がGDP経済成長率を叩き出すために多大なプレッシャーを受けているからだ。

  • targets, and there aren’t many other options that could provide anywhere near as much economic

    ましてや、これほどの経済効果が得られる選択肢は他には多くありません。

  • benefit as the Bohai Tunnel, which should break ground sometime in 2016.

    渤海トンネルとしての恩恵を受けることができます。

  • By now youre seeing the trend here: the world’s biggest city, the world’s longest

    今頃になって、あなたはここでトレンドを見ています:世界最大の都市、世界最長の

  • canal, biggest airport, longest high speed rail network and underwater tunnel. So the

    運河、最大の空港、最長の高速鉄道網、水中トンネル。ということで

  • fact that China is building the world’s largest Wind Power Farm too shouldn’t surprise

    中国が世界最大の風力発電所を建設しても不思議ではない

  • you. The Gansu Wind Farm Project will produce 20 Gigawatts of power by 2020, and will cost

    のあなたへ。甘粛省の風力発電プロジェクトは2020年までに20ギガワットの電力を生産し、費用は

  • nearly $20 billion to build. Turbines are going up at the staggering rate of 35 per

    建設に200億ドル近くかかりますタービンは35%という驚異的な速度で上昇しています

  • day across the three areas that make up the power base. In 2012, Gansu’s capacity surpassed

    電力基地を構成する3つの地域にまたがって、1日に1台の電力を供給しています。2012 年に、甘粛省の容量は

  • the total wind-generated-electricity produced by all of the United Kingdom, and it’s just

    イギリス全土で生産された風力発電の総発電量に相当します。

  • the largest of six mega-wind farms currently under construction throughout China.

    中国全土で建設中の6つのメガウィンドファームのうち、最大のものです。

  • But China isn’t embracing wind just to reduce its carbon emissions, it’s doing everything

    しかし、中国は炭素排出量を減らすためだけに風力発電を導入しているのではなく、すべてのことを行っています。

  • it can to simply keep the lights on. Some parts of the country with booming middle class

    灯りを点けておくことができます中流階級が活況を呈している国の一部の地域では

  • populations suffer persistent electricity shortages because, just like us, people want

    私たちと同じように、人々が欲しがっているので、人々は持続的な電力不足に苦しんでいます。

  • refrigerators, dishwashers, washer and dryers, and computers in their homes, but there’s

    冷蔵庫、食器洗い機、洗濯機、乾燥機、パソコンが家にあるが、そこには

  • only so much energy to go around.

    周りにはエネルギーしかない

  • So China’s State Council is pushing for an across-the-board renewable strategy to

    中国の国務院は、再生可能な戦略を全面的に推進しています。

  • reduce its dependence on oil, coal and gas, the finite resources of the 20th century whose

    20世紀の有限資源である石油、石炭、ガスへの依存度を下げることができます。

  • extraction and consumption are subject to constant geopolitical tensions.

    抽出と消費は、常に地政学的緊張にさらされています。

  • Since 2013, China has led the world in renewable energy production, with a total capacity of

    2013年以降、中国は再生可能エネルギーの生産量で世界をリードしており、その総生産能力は

  • 378 installed Gigawatts, coming from projects as wide-ranging as Gansu to hydroelectric

    378ギガワットを設置し、甘粛省のような広範囲のプロジェクトから水力発電に至るまで、さまざまなプロジェクトが行われています。

  • power plants like the Three Gorges Dam, which spans the Yangtze River and is the world’s

    揚子江にまたがる三峡ダムのような発電所は、世界でも

  • largest power station of any kind. In just the last 10 years, China has increased its

    最大規模の発電所この10年だけで、中国は

  • solar panel production 100-fold to become the world’s leading manufacturer of the

    ソーラーパネルの生産量を100倍に増やし、世界のトップメーカーに

  • technology.

    の技術を紹介しています。

  • With China now pumping more CO2 into the atmosphere than the number two and three emitting countries

    中国は現在、第二、第三の排出国よりも多くのCO2を大気中に排出しています。

  • - the US and India - combined, it’s vital for the future of the planet that it continues

    - アメリカとインドを合わせても、地球の未来のためには、それを継続することが不可欠です。

  • using MegaProjects to create a lot more Megawatts of clean, green power.

    メガプロジェクトを使用して、より多くのメガワットのクリーンでグリーンな電力を生み出しています。

  • Another answer is nuclear power, which is much less controversial in China because of

    もう一つの答えは、中国ではあまり議論の余地のない原子力発電である。

  • its prodigious demand for electricity--and the inability of its people to mount any real

    その驚異的な電力需要と、その人々が実際に何かを実行することができません。

  • challenges to the government’s plans.

    政府の計画への挑戦。

  • Mainland China currently has 31 nuclear power reactors in operation, and another 24 under

    中国本土では現在、31基の原子炉が稼働しており、さらに24基の原子炉が稼働中です。

  • construction. Compare this to the United States, which has 99 commercial reactors overall,

    建設のためのものであることを示しています。商業用原子炉が全体で99基あるアメリカと比較してみてください。

  • supplying about 20% of its electricity needs. However, the US currently has plans to build

    電力需要の約20%を供給している。しかし、米国は現在

  • just five more reactors--as it’s instead choosing to embrace natural gas, wind and

    原子炉を5基増やすだけで、代わりに天然ガス、風力、そして

  • solar power.

    太陽光発電。

  • Even France -- who leads the world by generating 3/4 of its electricity from nuclear -- is

    電力の3/4を原子力で発電して世界をリードしているフランスでさえも

  • moving away from the technology, and will likely close nearly half its nuclear power

    原子力発電所の半分近くを閉鎖することになりそうです。

  • plants in the next decade.

    工場は、今後10年間で

  • The Fukushima accident in Japan, after the devastating earthquake there, also accelerated

    壊滅的な地震の後の日本の福島の事故もまた、加速しています。

  • the world’s break up with nuclear power, even causing China to briefly suspend new

    世界の原発離れ、中国が一時休止に追い込まれたことも

  • projects. But while the rest of the world turns its back on nuclear energy, China is

    プロジェクトを推進しています。しかし、世界の他の国々が原子力エネルギーに背を向ける一方で、中国は

  • doing the opposite, more than quadrupling its nuclear capacity by 2030. The marquee

    2030年までに原子力発電所の容量を4倍以上にするという逆のことをしています。マーキーの

  • project is the Haiyang Nuclear Power Plant in Shandong province, which will eventually

    プロジェクトは、山東省の海陽原子力発電所で、最終的には

  • house eight AP1000 Westinghouse pressurized water reactors for a total capacity of 8,800

    AP1000ウェスチングハウス加圧水型原子炉8基(総容量8,800トン)を収容しています。

  • MegaWatts--four times more power than is generated by the Hoover Dam, a power station that provides

    メガワット--フーバーダムで発電された電力の4倍の電力を供給する発電所。

  • electricity for 8 million people in the American Southwest. And when you factor in that the

    アメリカ南西部の800万人分の電力を供給していますそれを考慮すると

  • average home in China uses a fraction of what an American home uses, the Haiyang plant will

    中国の平均的な家庭では、米国の家庭の使用量の何分の一かを使用しているため、海陽工場は、米国の家庭の使用量の何分の一かを使用していることになります。

  • end up producing enough electricity for tens of millions of people.

    最終的には数千万人分の電力を生産することになります。

  • But the $13 billion project is only the most powerful of the 13 different nuclear power

    しかし、130億ドルのプロジェクトは、13種類ある原子力発電の中で最も強力なものに過ぎない。

  • plants currently under construction across China--nine of which will have a maximum capacity

    中国全土で建設中のプラントのうち、9つのプラントが最大の生産能力を持つことになります。

  • of more than 6,000 MW.

    6,000MW以上の

  • Most are near large cities where power is needed most, but this strategy raises concerns

    ほとんどの場合、電力が最も必要とされる大都市の近くにありますが、この戦略では懸念が出てきます。

  • that if there were an accident, tens of millions of residents could be exposed to dangerous

    事故が起きれば何千万人もの住民が危険にさらされるかもしれない

  • radiation.

    輻射線を使用しています。

  • The neighboring Guangdong and Ling Ao nuclear power plants have 28 million people within

    隣接する広東省と霊澳原発は、2800万人の人口を抱えています。

  • a 75-kilometer radius, including Hong Kong. That’s many more than the 8 million who

    香港を含む半径75キロの地域です800万人よりも多くの人が

  • live within 75-kilometers of the San Onofre nuclear generation station in Southern California,

    南カリフォルニアのサンオノフレ原子力発電所から75キロ以内に住んでいます。

  • but the decision was taken in 2013 to shut the California plant down after numerous safety

    しかし、数々の安全上の問題があったため、2013年にカリフォルニア工場の閉鎖が決定されました。

  • concerns became known to the public--highlighting the opposite directions the two nations are

    懸念が世間に知られるようになり、日韓両国が逆の方向に進んでいることが浮き彫りになった。

  • heading in when it comes to nuclear power.

    原発に向かって

  • The other issue China must deal with is how to dispose the many tons of radioactive waste

    中国が対処しなければならないもう一つの問題は、何トンもの放射性廃棄物をどのように処理するかということである。

  • it will be generating, which is always a contentious issue because no one wants that in their backyard.

    発電することになりますが、これは常に論争の的になる問題で、誰も自分の裏庭にそれを望んでいないからです。

  • The current plan is for construction to commence in 2041 on a high level waste repository site

    現在の計画では、2041年に高レベル放射性廃棄物処分場の建設を開始する予定です。

  • in the Gobi Desert.

    ゴビ砂漠で

  • On the whole, the danger of a costly nuclear accident that China would pay for in both

    全体としては、中国が両方で負担するような高額な原発事故の危険性は

  • blood and treasure is fairly significant, but Beijing is apparently