Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hello, I'm Emma from mmmEnglish!

    こんにちは、mmmEnglishのエマです。

  • Asking questions and giving answers are the basics of great conversation,

    質問をして答えを出すことは、素晴らしい会話の基本です。

  • in English and in any language!

    英語で、どの言語でも

  • But, are you doing it correctly in English?

    でも、英語でちゃんとやってますか?

  • Many of my students can get by, they can get their message across

    私の生徒の多くは、彼らのメッセージを伝えることができます。

  • even without the correct structure word order or intonation

    符号を付けなくても

  • But, it makes for a very bumpy awkward conversation!

    しかし、それは非常にデコボコした気まずい会話になります

  • In this lesson, I want to help you improve the structure of your questions,

    今回のレッスンでは、質問の構造を改善するためのお手伝いをしたいと思います。

  • so that they flow smoothly, clearly, and automatically!

    スムーズに、明確に、そして自動的に流れるように!

  • And finally you can start enjoying English conversation!

    そして、ついに英会話を楽しむことができるようになりました

  • It's important to spend some time improving your Q&A skills!

    時間をかけてQ&Aのスキルアップを図ることが大切です!

  • Have you heard that before? Q&A

    聞いたことがありますか?Q&A

  • It stands for question and answers.

    それは質問と答えの略です。

  • You might have heard it somewhere before, Q&A.

    前にどこかで聞いたことがあるかもしれませんね、Q&A。

  • First up, let's review question structure in English.

    まずは、英語の質問構造をおさらいしましょう。

  • Now, the good news is that English questions are fairly consistent

    さて、良いニュースは、英語の問題がかなり一貫していることです。

  • and easy to follow because they have a clear structure.

    と分かりやすい構成になっているので、フォローしやすいです。

  • There are four main parts that you need to keep in mind.

    大きく分けて4つの部分を押さえておきましょう。

  • The first part: question words.

    第一部:疑問詞。

  • Then number two is your auxiliary verb

    その2はあなたの助動詞

  • or your helping verb: be, do or have.

    またはあなたの助動詞:be, do, have。

  • It can also be a modal auxiliary verb like can or will or should.

    canやwill、shouldのような動詞の助動詞にもなります。

  • Thirdly, you need your subject.

    第三に、お題が必要です。

  • I, you, we, etc.

    私、あなた、私たちなど

  • And your main verb, any verb!

    そして、あなたの主動詞、どんな動詞でも!

  • These are the four things that you need

    必要なのはこの4つです。

  • and you need them in that order, every time!

    その順番で必要なのは頃合い

  • Okay let's try with some examples, ready?

    では、いくつかの例を挙げてみましょう。

  • question word,

    質問の言葉。

  • auxiliary,

    補助的なものです。

  • subject,

    主題を設定しています。

  • main verb!

    主動詞

  • What do you like about it?

    どんなところが好きなんですか?

  • question word,

    質問の言葉。

  • auxiliary,

    補助的なものです。

  • subject,

    主題を設定しています。

  • main verb!

    主動詞

  • How long have you been living there?

    いつからそこに住んでいるんですか?

  • question phrase,

    問題文。

  • auxiliary verb,

    助動詞

  • subject,

    主題を設定しています。

  • main verb!

    主動詞

  • Okay, so what about this type of question?

    では、このタイプの質問はどうでしょうか?

  • Do you live in England?

    イギリスにお住まいですか?

  • In this question we don't have a

    この質問では

  • question word but we do have all of the other parts of the English question structure.

    疑問詞ですが、すべての英語の問題構成の他の部分

  • We don't have the question word but we do have the auxiliary verb (do),

    疑問詞はありませんが、助動詞(do)はあります。

  • the subject (you) and the main verb (live).

    しゅどうし(ライブ)に参加しました。

  • It's as simple as that, every time!

    毎回同じくらい簡単なんですよ!

  • This type of question is perfectly acceptable too.

    この手の質問も全く問題ありません。

  • You don't need to have a question word.

    疑問詞がなくても大丈夫です。

  • There are two types of questions in English,

    英語の問題は2種類あります。

  • closed questions, the questions which start with an auxiliary verb

    閉会問題

  • and open questions,

    とオープンな質問をしています。

  • questions which start with a question word or a question phrase.

    疑問詞や疑問文で始まる問題

  • Keep that in mind for a few minutes.

    そのことを数分間心に留めておきましょう。

  • Questions that start with an auxiliary verb or a helping verb

    助動詞や助動詞で始まる質問

  • are closed questions because they require just a simple answer,

    はクローズドクエスチョンなのでは単純な答えを必要とします。

  • yes or no.

    イエスかノーか

  • The detail is not really important.

    細かいことはどうでもいいんです。

  • Do you like the soup?

    スープはお好きですか?

  • No, I don't.

    いや、そうじゃない。

  • Can you help me for a minute?

    ちょっと手伝ってくれないか?

  • Yeah, I can.

    ああ、できるよ。

  • Have you been to Italy?

    イタリアに行ったことはありますか?

  • No, I haven't.

    いや、してないよ。

  • Are you enjoying the movie?

    映画を楽しんでいますか?

  • Yeah, I am.

    ああ、そうだな。

  • Another good tip here is the connection between the question and the answer.

    ここでのもう一つの良いヒントは、質問と答えの結びつきです。

  • See how the answer directly responds to the information in the question.

    質問の情報に直接反応する回答をご覧ください。

  • Are you?

    あなたは?

  • Yeah, I am.

    ああ、そうだな。

  • No, I'm not.

    いや、そうじゃない。

  • Have you?

    居るんですか?

  • No I haven't.

    してないわ

  • Yeah, I have.

    ああ、そうだな。

  • There are lots of patterns in English questions,

    英語の質問にはたくさんのパターンがあります。

  • so if you start paying attention to the detail, you'll really be able to improve your grammar.

    なので、細かいところに気を配り始めると、本当に文法が上達します。

  • Questions that start with a question word are open questions and they're

    で始まる質問ワードはオープンクエスチョンであり

  • questions that require more information in the answer.

    訊きたいことを答えに入れてください。

  • Not just 'Have you been to Italy?'

    "イタリアに行ったことがあるか?"じゃなくて

  • But, 'When did you go?'

    でも、『いつ行ったの?

  • I went last year!

    去年も行きましたよー

  • How long did you stay there?

    どのくらい滞在していたのですか?

  • I stayed there for 3 months.

    3ヶ月間滞在しました。

  • Why did you go there?

    なぜそこに行ったの?

  • I went to study and learn Italian!

    イタリア語を勉強しに行ってきました

  • A good rule of thumb is that closed questions are great for confirming information about people.

    経験則としては、クローズド質問は人の情報を確認するのに最適です。

  • Do you live there?

    そこに住んでるの?

  • Once you confirm the answer then

    答えを確認したら

  • you can use open questions to learn more about them,

    オープンクエスチョンを使用して、より多くのことを学ぶことができます。彼らのことを

  • their experiences, their opinions,

    彼らの経験や意見

  • their recommendations.

    彼らの推薦を受けています。

  • How long does it take to drive there?

    車でどのくらいの時間がかかりますか?

  • What's the best restaurant to try?

    挑戦してみたいお店は?

  • What's the weather like at this time of year?

    この時期の天気はどうなんだろう?

  • What's the best thing about living there?

    そこに住んでいて良かったことは何ですか?

  • Again, let me show you that the question

    繰り返しになりますが、質問の内容は

  • structure always stays the same,

    構造は常に同じままです。

  • question word,

    質問の言葉。

  • auxiliary verb,

    助動詞

  • subject,

    主題を設定しています。

  • main verb.

    主動詞

  • So, the most obvious difference between

    との間の最も明白な違いは

  • open and closed questions is the question word.

    開いた質問と閉じた質問は質問の言葉です。

  • But there is another noticeable difference and that's intonation.

    しかし、もう一つ顕著な違いがあり、それはイントネーションです。

  • Intonation is the way that your voice rises

    イントネーションは声の上がり方

  • and falls when we speak.

    と話すと落ちる。

  • The intonation of your question depends on the type of question that it is.

    ご質問のイントネーションは、ご質問の種類によって異なります。

  • For closed questions, so questions with auxiliary verbs,

    閉じた質問の場合は、助動詞を使った質問になります。

  • your intonation goes up at the end.

    最後にイントネーションが上がる

  • Do you like them?

    気に入った?

  • Are you hungry?

    お腹すいてない?

  • Open questions that require more information in the answers

    回答の中でより多くの情報を必要とするオープンな質問

  • usually go down in intonation.

    通常はイントネーションが下がります。

  • Why do you like them?

    なぜ好きなの?

  • What do you want to eat?

    何が食べたいの?

  • An important thing to think about all the time,

    常に考えておくべき大切なこと。

  • but especially when you're trying to use questions correctly,

    が、特に質問を正しく使おうとしているときには

  • is making sure that your subject

    を確認しています。貴殿

  • and your auxiliary verb match.

    とあなたの助動詞が一致します。

  • When you're using an auxiliary verb in English questions,

    英語の質問で助動詞を使うときに

  • and in regular sentences too,

    と定型文でも

  • your main verb stays in the infinitive form

    お主の動詞は不定詞のまま

  • and your auxiliary verb needs to change,

    と助動詞を変える必要があります。

  • depending on the subject and also the tense.

    主語や時制にもよります。

  • For example:

    例えば

  • Do you live in London?

    ロンドンに住んでるの?

  • The auxiliary verb matches the subject.

    助動詞は主語と一致します。

  • If our subject changes to 'he'

    主語が「彼」に変わったら

  • then we need to change our auxiliary verb to match it.

    ならば、我々は我々を変える必要がありますに合わせた助動詞

  • Does he live in London?

    彼はロンドンに住んでいるの?

  • Have they tried it?

    試してみたのかな?

  • Has she tried it?

    彼女は試したのか?

  • Where was he living before?

    以前はどこに住んでいたのかな?

  • Where were they living before?

    以前はどこに住んでいたのかな?

  • So, the relationship between the auxiliary verb and the subject

    ということで、助動詞と主語の関係は

  • is one that you need to pay close attention to

    は注意が必要なものです。

  • Now, I want to warn you,

    さて、警告しておきます。

  • in real conversation things get loose,

    実際の会話の中では、物事が緩んでしまいます。

  • fast, and sometimes grammatically incorrect.

    速くて、文法的に間違っていることもあります。

  • Most native English speakers can be a bit cheeky

    ほとんどのネイティブスピーカーは、少し生意気なことができます。

  • and a bit lazy at times, especially when they're speaking!

    と少し怠けている時があります、特に彼らが話している時に

  • So, you need to listen for key pieces of information

    だから、重要な情報を聞く必要があります。

  • plus intonation and try to just go with the flow.

    イントネーションを加えて、流れに身を任せるようにしています。

  • One very common example of this is with closed questions,

    よくある例として、クローズドクエスチョンがあります。

  • ones that start with an auxiliary verb,

    で始まるもの助動詞

  • they can be shortened!

    短縮することができます

  • So, the question 'Do you want to get something to eat?'

    ということで、『何か食べたいものはありますか?

  • can become 'Want to get something to eat?

    になることもあります。

  • The intonation is important here so that you know that it's a question.

    ここでは質問であることがわかるようにイントネーションが重要です。

  • The intonation goes up because it's a closed question.

    クローズドクエスチョンだからイントネーションが上がる。

  • Want to get something to eat?

    何か食べたい?

  • Okay, well be sure to download my cheat sheet and audio guide to help

    私のカンニングシートとオーディオガイドを ダウンロードしてください

  • you practice using questions correctly.

    問題を正しく使用するための練習をします。

  • You can get it right here.

    ここで手に入れることができます。

  • So, there was a lot to take in that lesson

    ということで、たくさんありました。その授業を受けるために

  • and I'll definitely link to some other video lessons that I've made

    と、他の動画にも必ずリンクしておきます。したこと

  • that will help you practice auxiliary verbs,

    助動詞の練習に役立つ

  • subject verb agreement and question intonation.

    主語動詞の一致と質問のイントネーション

  • Right here, here and maybe I'll put one here too!

    ここに、ここに、ここに、そして多分私もここに置くでしょう!

  • Be sure to subscribe to my channel by clicking the red button,

    赤いボタンをクリックして、私のチャンネルを購読してください。

  • just over there!

    あっちだ!

  • And I release new lessons and worksheets every week.

    そして、毎週新しいレッスンやワークシートを発表しています。

  • So, I hope to see you in the next lesson!

    それでは、次回のレッスンでお会いできることを楽しみにしています

  • Bye for now!

    じゃあね!

Hello, I'm Emma from mmmEnglish!

こんにちは、mmmEnglishのエマです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 動詞 イントネーション クエスチョン 主語 疑問 英語

英語で質問する|質問の構造|文法の間違いを修正しよう

  • 257 36
    Kimberly520 に公開 2017 年 10 月 17 日
動画の中の単語