Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Nine proofs you can increase your brain power in a week.

    1 週間で知力向上!9 つの証拠をご紹介

  • The human brain is probably the most mysterious organ in our body.

    人間の脳は、おそらく、私たちの体の中で最も不思議な臓器でしょう。

  • Scientists keep learning new facts about its work, but It still hides a lot of secrets.

    科学者たちは、脳の働きに関する新たな事実を学び続けていますが、まだ多くの秘密が隠されています。

  • That's why we decided to acquaint you with the brightest discoveries of the last few years in the field of brain research.

    そこで今回は、過去数年間における、最も素晴らしい発見のいくつかを、皆さんにご紹介することにしました。

  • There are a few simple ways to boost your intellect and improve your brain power, and they will surely surprise you!

    知能を増強し、知力を向上させる、シンプルな方法がいくつかあります。それらを知れば、あなたもきっと驚きますよ!

  • Golly, I could sure use that!

    おお、それは使えるなあ!

  • Well, keep sitting there and you'll learn something.

    まあ、そこに座っていれば、学べますよ。

  • Number nine - chronic lack of sleep worsens memory.

    9. 慢性的な睡眠不足は、記憶力を低下させる

  • Scientists from the University of California at Berkeley have found convincing proof that a lack of sleep can worsen memory and cause Alzheimer's.

    カリフォルニア州立大学バークレー校の科学者らは、睡眠不足が記憶力の低下や、アルツハイマー病につながりうるという、有力な証拠を発見しました。

  • During a full night's sleep, brain cells remove toxic compounds dangerous for our brain.

    私たちが夜熟睡している間に、脳細胞は、脳にとって脅威となる有害化合物を除去します。

  • If a person never gets enough sleep, it has a devastating effect on their brain cells.

    睡眠が不足していると、脳細胞に壊滅的な影響が及ぶのです。

  • Number eight - prolonged stress destroys the brain.

    8. 長期的なストレスは、脳を破壊する

  • A decrease in memory, in the ability to learn, in self-control -- these are the consequences that chronic stress is fraught with.

    記憶力や学習能力、自制心の低下―これらは全て、慢性的なストレスに伴う影響です。

  • Also, it contributes to a person feeling irritation, anxiety, tension, and often being distracted.

    また、慢性的なストレスにより、人は苛立ち、不安、緊張を感じたり、注意散漫になったりすることがよくあります。

  • Number seven - love and hate have a lot in common.

    7. 愛情と嫌悪感には、共通事項が多い

  • British scientists found that love and hate originate in similar brain areas.

    イギリスの科学者らは、愛情も嫌悪感も、脳の似たような領域から生まれることを発見しました。

  • However, unlike hatred, love significantly reduces the activity of the areas responsible for judgment and logical thinking.

    しかし嫌悪感とは異なり、愛情は、判断や論理的思考を司る領域の活動を、大幅に減少させます。

  • Well, that explains a lot.

    まあ、納得できますよね。

  • Yeah, keep sitting there, man.

    ええ、そのまま座ったままでいてくださいね。

  • Number six - the brain Is sensitive to dehydration.

    6. 脳は水分不足に敏感

  • Our brain is almost 80% water.

    脳の約 80% は水分です。

  • Therefore, even a moderate loss of fluid (about 2%) reduces concentration and vigilance and leads to the deterioration of short-term memory and other cognitive abilities.

    そのため、わずかな水分不足(約 2% )でも、集中力や警戒心が低下し、短期記憶やその他認知能力の低下にもつながります。

  • Number five - pregnancy changes the brain's structure.

    5. 妊娠により、脳の構造が変化する

  • Scientists proved that pregnancy reduces the amount of gray matter in the brain areas responsible for social cognition and the ability to understand other people.

    科学者らは、妊娠によって脳の灰白質が減少することを証明しています。灰白質は、社会認知や他人を理解する能力を司る、脳の領域です。

  • All of it is necessary to strengthen the mother-baby connection, help a woman understand the needs of her child, and notice possible external dangers.

    その脳の領域は全て、母親と赤ちゃんのつながりを強めたり、女性が子どもの必要なものを理解したり、潜在的な外的危険因子を察知したりするのに必要なのです。

  • Number four - the abundance of sugar in the diet worsens memory and reduces the ability to learn.

    4. 食事の糖分過多により、記憶力が悪化し、学習能力が低下する

  • The abundance of fructose in the diet slows down the brain and reduces its ability to learn, remember information, and concentrate.

    食事に含まれるフルクトースが多いと、脳の働きが遅くなり、学習能力、情報記憶能力、集中力が低下します。

  • This is because the excess sugar destroys neural connections in the brain.

    余分な糖分が、脳の神経結合を破壊するからです。

  • Scientists emphasize that industrially produced sugar is much more harmful (added to soft drinks, seasonings, sauces, and baby food).

    また科学者らは、工業的に製造された砂糖(ソフトドリンク、調味料、ソース、ベビーフードなどに添加される)は、有害度が格段に高いと強調しています。

  • However, products containing Omega-3 fatty acids (such as fatty fish, nuts, and fish oil) remove the consequences of the disorder.

    しかし、オメガ3脂肪酸を含む食品(脂肪分の多い魚、ナッツ、魚油など)により、この悪影響を除去できます。

  • So, we should have a can of sardines with a root beer.

    サーディンとルートビアーを一緒に摂取したら、良いかもしれませんね。

  • Yum.

    おいしい。

  • Number three - romantic love and maternal feelings are very similar.

    3. ロマンチックな愛情と母性感情は、酷似している

  • It turns out, according to brain activity, romantic relationships and maternal feelings are very similar, but there are differences as well.

    脳の活動を見てみると、ロマンチックな愛情と母性感情は、非常に類似していることが分かっています。ただし、相違点もあります。

  • For example, passionate love activates the brain areas related to sexual arousal.

    例えば、情熱的な愛情により、性的興奮に関係する脳の領域が活性化します。

  • In addition, the feeling of anxiety and fear decreases, and the feeling of euphoria increases.

    さらに、不安や恐怖心が減少し、幸福感が増加します。

  • Maternal love activates the areas responsible for the formation of affection.

    母性感情では、愛情の形成に関わる領域が活性化します。

  • Aww.

    素敵ですね。

  • Number two - painting improves the work of the brain.

    2. 絵を描くことで、脳の働きが向上する

  • A study showed that painting and contemplations of works of art improve the interaction between brain areas while slowing its aging.

    絵を描いたり、芸術作品について熟考したりすることで、脳の領域間の相互作用が向上し、老化の速度が低下することが、研究によって示されました。

  • Scientists studied the influence of art on people aged 62 to 70 years old.

    科学者らは、62歳から70歳の被験者を対象に、芸術が与える影響を考察しました。

  • Half of them took a course in art history, and the other half took a course in painting.

    被験者の半分が芸術史に関するコースを受講し、もう半分は、絵を描くコースを受講しました。

  • Painting classes gave a stronger result than art history.

    芸術史を受講した人より、実際に描くコースを受講した人の方が、好結果となりました。

  • So, pick up a brush.

    さあ、ブラシを手に取りましょう。

  • And, number one - reading trains the brain.

    1. 読書により、脳を鍛えられる

  • Oxford Scientists proved that the process of reading trains the cognitive abilities of the brain.

    オックスフォード大学の科学者らは、読書によって、脳の認知能力を鍛えられることを証明しました。

  • It also activates areas that aren't used at other times.

    また読書により、他の活動では使わないような領域を活性化させることもできます。

  • While reading, blood enters the brain areas responsible for concentration and cognition.

    読書中は、集中力や認知力を司る脳の領域に、血液が送り込まれます。

  • It's noteworthy that this effect doesn't occur while watching TV or playing computer games.

    注目すべきなのは、この効果は、テレビを見ていたり、ゲームをしたりしている時には起こらない、ということです。

  • So, what are you waiting for?

    さあ、ぐずぐずしないで!

  • Grab an interesting book and give your brain a great workout!

    面白い本を手にとって、脳の運動をしましょう!

  • Tolstoy, anyone?

    トルストイはどうですか?

  • Hey, count me in!

    僕たち、賛成!

  • Are we talking about War and Peace or Anna Karenina?

    「戦争と平和」、もしくは「アンア・カレーニナ」?

  • Don't forget to hit the like button below the video and click subscribe to join the bright side of life.

    ビデオの下の「いいね」ボタンを押して、チャンネル登録を忘れずに!そして、明るい人生の仲間に入りましょう。

Nine proofs you can increase your brain power in a week.

1 週間で知力向上!9 つの証拠をご紹介

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 BRIGHTSIDE 領域 愛情 能力 記憶 不足

1 週間で知力を上げる!9 つの証拠をご紹介 (9 Proofs You Can Increase Your Brain Power)

  • 45529 1901
    Michael Fang に公開 2019 年 11 月 27 日
動画の中の単語