Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Hey there and welcome to Life Noggin.

    こんにちは、Life Nogginへようこそ。

  • You spend about one-third of your life sleeping.

    人生の3分の1は睡眠に費やされます。

  • And chances are, you are doing that in your bed.

    そしておそらくそれは、ベッドで起こることでしょう。

  • But what if you spent all your time in that bed?

    でも、もしそのベッドでずっと過ごしたらどうなるでしょう?

  • What if you never left?

    ベッドから一度も出なかったら?

  • I mean, that memory foam can't hurt me right...right?! Oh right, I know the answer.

    だってメモリーフォームって何も害はない…でしょう?! 答えは分かっています。

  • Sadly, it can.

    残念ながら、害がありゆるのです。

  • And believe it or not, NASA paid a guy 18 thousand dollars to lie in bed for 70 days.

    信じるかどうかはあなた次第ですが、NASAはある男性に18,000ドルを払い、70日間ベッドにとどまってもらう実験をしました。

  • They wanted to study the effects of microgravity on the human body

    目的は微小重力が人間の体にもたらす影響を調査することでした。長時間横になると

  • and lying down for so long simulates the effects of long-haul flights on astronauts' bodies.

    長距離飛行によって宇宙飛行士の体にもたらされる影響を想定することができるのです。

  • The beds were tilted back six degrees, causing the bodily fluids to shift to the upper body,

    ベッドには6度傾斜が付けられ、体液が上半身に流れるようにされました。

  • which duplicated some of the effects of low-gravity environments.

    これで、低重力環境の影響の一部が再現されました。

  • After the 70 days, the first time the volunteer was vertical,

    70日後、被験者の男性が初めて直立した際には

  • his heart rate jumped to 150 beats per minute and felt like he was going to collapse,

    心拍数が150/分に跳ね上がり、男性は倒れそうになったのです。

  • which is definitely not great for an otherwise-healthy man.

    それ以外の点では健康な男性ですから、これは明らかに良くないですよね。

  • But this study is different than most, because it simulated microgravity.

    ただしこの研究は、微小重力のシミュレーションを行ったという点で、他の大半の研究とは異なります。

  • Instead, let's talk about what would happen if you never left a normal bed that wasn't tilted backwards.

    今回は、普通のベッドから一度も出なかった場合に何が起こるのかをお話ししましょう。傾斜のない、通常のベッドです。

  • Well, firstly, you will probably start to develop bedsores.

    まず初めに、床ずれが発生することでしょう。

  • These are caused by the pressure on the skin

    これは皮膚にかかる圧力が

  • that limits the amount of blood flow to the skin and nearby tissues.

    皮膚及び周りの組織への血流量を制限することで起こります。

  • Basically, imagine this: the tissue between your bones and the bed is under a lot of pressure from your body weight.

    つまり、こう考えてみてください。骨とベッドの間にある組織には体重によって大きな負荷がかかります。

  • And if that pressure is great enough, the nutrient-rich blood won't be able to reach your cells

    この負荷があまりにも大きいために、栄養豊富な血液が細胞に到達せず

  • and they will be damaged and eventually die.

    細胞は損傷し、最終的に死んでしまうのです。

  • The sores usually occur in areas like your tailbone, hips, and shoulder blades.

    この床ずれは、尾骨、腰、肩甲骨といった部分で通常起こります。

  • And be warned: they are not pretty.

    注意してください、見た目の良いものではありませんよ。

  • Not even with a little bit of coral blue lipstick.

    コーラルブルーの口紅を付けて飾ったってね。

  • Also, you'll start to get weaker -- especially if you are immobile in the bed.

    それから体が弱くなります―ベッドで動かなければなおさらです。

  • See, muscles at complete rest lose 10 to 15 percent of their strength per week.

    絶対安静状態にある筋肉は、1週間に10~15%強度を失います。

  • In just 3 to 5 weeks, the muscle has lost nearly half of its strength.

    3~5週間で、元々の強度の半分まで落ちてしまうのです。

  • So good luck lifting that laptop off of your lap as easily as before.

    ノートパソコンを膝の上から持ち上げるのだって、今までほど簡単にはいきませんよ。

  • Complete rest will also cause your endurance to decrease,

    絶対安静状態でいると、忍耐力も低下して

  • leading to fatigue and even more inactivity.

    疲れやすくなり、また不活性化にもつながります。

  • And your muscles will begin to atrophy too, losing their mass.

    筋肉も萎縮し始め、質量が減少します。

  • And your bones also lose their mass, eventually stabilizing around 40 to 70% of their original mass.

    骨の質量も減少し、最終的には当初の40~70%でとどまります。

  • This is caused by increased bone resorption, which is a process that breaks bones down,

    これは骨の再吸収の増加によって引き起こされます。このプロセスによって骨は分解され

  • eventually fast enough that it outweighs the rate of new bone growth.

    その速度が上がることで、新しい骨の成長速度を上回ってしまうのです。

  • And this can lead to conditions like osteoporosis.

    これにより骨粗しょう症といった症状も現れます。

  • And on top of all that, every two days of immobilization,

    それに加えて、体を動かさなくなってから2日毎に

  • your resting heart rate increase by one beat per minute, eventually plateauing.

    安静時心拍数が毎分1ずつ上昇し、最終的に頭打ち状態となります。

  • And even more, your blood volume decreases as well.

    さらに血液量も減少します。

  • Because of this, since the blood carries oxygen, there is less oxygen uptake by your cells,

    酸素を運搬する血液が減少するわけですから、細胞の酸素摂取量が減り

  • which means you'll get tired much more easily.

    非常に疲れやすくもなります。

  • And that's not even all of it, people!

    それだけではないんですよ!

  • There are tons of other negative effects of bed rest, like increased anxiety,

    ベッドでの休息には、他にもたくさんの負の影響があります。例えば不安の増加、

  • increased risk of kidney stones, and increased risk of pneumonia.

    腎臓結石や肺炎のリスクの増大などです。

  • So, while your bed may be incredibly comfortable,

    ベッドはとても居心地が良いでしょうが

  • you should definitely try to limit the time you spend in it.

    ベッドにとどまるのは、ほどほどにしておいた方が良いでしょう。

  • Trust me, your body will thank you.

    本当ですよ、体も喜んでくれますよ。

  • So you Sleepy Sallys, how much time do you spend in your bed? Or are you more of an active type?

    そこの眠たいあなた、ベッドでどれくらいの時間を過ごしますか?それともあなたは活発なタイプですか?

  • Let me know in the comment sections below.

    下のコメント欄で教えて下さい。

  • Make sure you come back every Monday for a brand-new video.

    毎週月曜日に新しいビデオを配信しますから、お忘れなく。

  • As always, I'm Blocko and this has been Life Noggin.

    では私はLife Nogginのブロッコです。

  • Don't forget to keep on thinking!

    絶えずに頭を働かせるようにしましょう!

Hey there and welcome to Life Noggin.

こんにちは、Life Nogginへようこそ。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ベッド lifenoggin 減少 重力 男性 傾斜

ベッドから離れないでいると何が起きる?(What Would Happen If You Never Left Your Bed?)

  • 44454 3685
    呂沛瑄 に公開 2019 年 04 月 04 日
動画の中の単語