Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Being a good listener is one of the most important and enchanting life skills anyone can have.

    聞き上手になるというのは、最も重要で魅力的なライフスキルです。

  • Yet few of us know how to do it, not because we're evil, but because no one has taught us how and—a related pointno one has listened to us.

    でも、そのなり方を知っている人はごく少数です。それは私たちが悪者だからでなく、誰も教えてくれなかったから。それに関連して―誰も私たちのことを聞いてくれなかったからです。

  • So we come to social life greedy to speak rather than listen, hungry to meet others, but reluctant to hear them.

    そして私たちは社会生活に貪欲になり、聞くよりも話し、人に会いたがりながらも、耳を傾けるのを渋るのです。

  • Friendship degenerates into a socialised egoism.

    友情は、社会化したエゴへと悪化しています。

  • Like most things, it's about education.

    大半の事柄と同様、教育が物を言います。

  • Our civilization is full of great books on how to speakCicero's "Orator" and Aristotle's "Rhetoric" were two of the greatest in the ancient worldbut sadly no one has ever written a book called "The Listener".

    私たちの現代社会は、話し方にまつわる素晴らしい本に満ちています―古代世界では、キケロの「弁論家」やアリストテレスの「弁論術」が二大著書でした。しかし残念ながら、「聞き手」という本を書いた人はいません。

  • There are a range of things that a good listener is doing that makes it so nice to spend time in their company.

    聞き上手な人は色々なことをしていて、一緒にいるとすごく良い気分になれます。

  • Firstly, they egg us on.

    まず、聞き上手な人は相手を後押しします。

  • It's hard to know our own minds.

    自分の心を知るのは難しいです。

  • Often, we're in the vicinity of something, but we don't quite close in on what's really bothering or exciting us.

    大体の場合、私たちを退屈にさせたり、楽しませたりしている物の周辺には行けても、それ自体に迫ることはできません。

  • We hugely benefit from encouragement to elaborate, to go into greater detail, to push just a little further.

    詳しく説明したり、より詳細に触れたり、もっと踏み込んだりしていくよう後押しされると、私たちにとって大きな利益になるのです。

  • We need someone who, rather than launch forth on their own, will simply say those two magic words: Go on

    自ら始動していく人よりも、「続けて」というマジックワードを言ってくれる人が必要なのです。

  • You mention a sibling, and they want to know a bit more.

    兄弟について話したら、もっと知りたがってくれる。

  • What was the relationship like in childhood, how has it changed over time?

    子どもの時はどんな関係だったのか、それがどう変わっていったのか?

  • They're curious where our concerns and excitements come from.

    私たちの不安や興奮がどこから来ているのか、興味を持っているのです。

  • They ask things like: Why did that particularly bother you? Why was that such a big thing for you?

    どうしてそれにイライラしたの?それがどうしてそんなにも大ごとだったの?など。

  • They keep our histories in mind; they might refer back to something we said before and we feel they're building up a deeper base of engagement.

    聞き上手な人は、私たちの過去を心に留めておいて、後でまた掘り出してそれに触れてくるかもしれません。それで私たちは、関係性の基盤を固めることができるように感じます。

  • Secondly, the good listener urges clarification.

    第二に、聞き上手な人は明確な説明を求めます。

  • It's fatally easy to say vague things; we simply mention that something is lovely or terrible, nice or annoying.

    曖昧なことを言うのは、至極簡単です。素敵、最悪、良い、イライラする、など言っておけば良いのです。

  • But we don't really explore why we feel this way.

    でも私たちは、どうしてそう感じるのかには踏み込みません。

  • The friend who listens often has a productive, friendly suspicion of some of our own first statements and is after the deeper attitudes that are lurking in the background.

    話をしっかり聞いている友人なら、大体、有意義な、そしてフレンドリーな形で、私たちが発する最初の言葉に疑いを見せます。そして、私たちの背後にあるより意味深い態度に注目するのです。

  • They take things we say like, "I'm fed up with my job" or "My partner and I are having a lot of rows,"

    「もう仕事にはうんざり」とか「パートナーと喧嘩が多くて…」といった発言を聞いて

  • and they help us to focus in on what it really is about the job we don't like or what the rows are really about.

    仕事の何が気に入らないのか、喧嘩は何についてなのか、私たちに考えさせてくれるのです。

  • They're bringing to listening an ambition to clarify the underlying issues.

    しっかり聞くことで、根本にある問題を明らかにしようとしているのです。

  • They don't just see conversation as the swapping of anecdotes.

    聞き上手な人にとって、会話は、単なる面白おかしい話の言い合いではありません。

  • They're reconnecting the chat you're having over pizza with the philosophical ambitions of Socrates,

    ピザを食べながら交わすその会話と、ソクラテスの哲学的野望とを再結合させているのです。

  • whose dialogues are records of his attempts to help fellow Athenians understand their ideas and values in a better way.

    ソクラテスの対話は、アテネの人たちが持つ考えや価値観を、より上手く理解できるよう試みた記録なのです。

  • Thirdly, good listeners don't moralise.

    第三に、聞き上手な人は道徳的な説教をしません。

  • The good listener is acutely aware of how insane we all are.

    聞き上手な人は、私たちがいかに常軌を逸しているか、よく承知しています。

  • They know their own minds well enough not to be surprised or frightened about this.

    聞き上手な人は自分の心をよく知り得ていて、私たちの状態に驚いたり、恐れたりしないのです。

  • They're skilled at making occasional little positive sounds: Strategic "mmmm..." that delicately signal sympathy without intruding on what we're trying to say.

    時々ポジティブな相づちを打つのに長けてもいます。戦略的に「うーん」と言って、私たちが言おうとしていることを邪魔せず、同情を繊細に示すのです。

  • They give the impression that they recognize and accept our follies; they're reassuring us they're not going to shred our dignity.

    私たちの愚かさを認識し、受け入れるような印象を与えます。私たちの威厳を砕くようなまねはしない、と安心させるのです。

  • A big worry in a competitive world is that we feel we can't afford to be honest about how distressed we are.

    競争社会で大きく懸念されるのが、自分の動揺具合を、正面から受け入れられないように感じてしまうことです。

  • Saying one feels like a failure could mean being dropped.

    自分は敗者のような気がするなんて言うと、脱落してしまうかもしれません。

  • But the good listener signals early and clearly that they don't see us in these terms.

    聞き上手な人は、「そんなことないよ」という信号を、早く明確に発してくれます。

  • Our vulnerability is something they warm to rather than are appalled by.

    私たちが弱みを見せることで、聞き上手な人は圧倒されるのではなく、共感してくれるのです。

  • Lastly, good listeners separate disagreement from criticism.

    最後に、聞き上手な人は、批判と意見の不一致とを区別します。

  • There's a huge tendency to feel that being disagreed with is an expression of hostility.

    誰かと意見が合わないのは敵意の表れだ、と感じる傾向が大いにあります。

  • And obviously, sometimes that's right.

    もちろん、その通りな場合もあります。

  • But a good listener makes it clear that they can really like you and, at the same time, think you're wrong.

    しかし、聞き上手な人は、あなたのことを本当に好きであると同時に、あなたのことを間違っていると思っていることを明確にします。

  • They make it plain that their liking for you isn't dependent on constant agreement.

    あなたへの好意は、常に同意しているかどうかではないことを明らかにしています。

  • They are powerfully aware that a really lovely person could end up a bit muddled and in need of some gentle untangling.

    彼らは、本当に素敵な人が、少し混乱していて、優しく解きほぐす必要があることを強く認識しています。

  • When we're in the company of people who listen well, we experience a very powerful pleasure.

    聞き上手な人と一緒にいると、とても大きな喜びを感じることができます。

  • But too often, we don't really realize what it is that this person is doing that is so nice.

    でも、その人がやっていることの何がいいのか、よくわからないことが多いのです。

  • By paying strategic attention to the pleasure, we can learn to magnify it and offer it to others, who will notice, hear, and repay the favour in turn.

    その喜びに戦略的に注意を払うことで、その喜びを大きくして人に提供することができるようになり、人はその喜びに気づき、聞き、そしてお返しをすることができるようになります。

  • Listening deserves discovery as one of the keys to a good society.

    聞くということは、良い社会の鍵の1つの発見に相応しいです。

Being a good listener is one of the most important and enchanting life skills anyone can have.

聞き上手になるというのは、最も重要で魅力的なライフスキルです。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 上手 聞き 喜び 社会 明確 ソクラテス

人間関係も改善!?よい聞き手になるには (Being A Good Listener)

  • 76400 5579
    Shirley Huang に公開 2019 年 05 月 08 日
動画の中の単語