Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • Since the Syrian Civil War started in March 2011,

    2011年からいまだに続いているシリア内戦では、

  • an estimated 9.5 million Syrians have been forced to flee their homes; over 3 million of those have fled the country.

    約950万人のシリア国民が自分の家から離れることを余儀なくされています。そのうち300万人以上がシリアから逃げ出しました。

  • The UN estimates that by the end of this year, as many as 4 million Syrians could be living abroad as refugees.

    国連は、今年末までに400万人以上が難民となり、国外へ避難すると予測しています。

  • So, where are all of these displaced Syrians going?

    では、シリア難民はどこへ向かうのでしょう?

  • and can the international community really support 9 million displaced individuals?

    国際社会は、本当に900万人のシリア難民を支援することができますか?

  • Well, the majority of displaced Syrians, around 6.5 million, have fled their homes but are still living inside of Syria.

    約650万人の多くのシリア難民は家を捨てましたが、まだシリアにいます。

  • Other large groups of refugees have crossed into neighboring countries,

    ほかのシリア難民は周辺国に逃げました。

  • the majority of whom fled to Lebanon (~1.2 million of them) and Turkey (~1 million of them),

    難民の大半はトルコ(120万人ぐらい)、レバノン(100万人ぐらい)などの周辺国に逃れてきました。

  • although Jordan, Iraq, Egypt, and other North African countries also have a sizable number.

    ヨルダン、イラク、エジプトと他の北アフリカ諸国に逃げれてきた難民もかなりいます。

  • But re-locating and providing services for 9.5 million refugees, soon to be almost 10.5 million, can’t exclusively be a regional problem.

    しかし、950万人(まもなく1050万人になる)の難民を安心させ、支援を提供するのは現地だけの問題ではありません。

  • Syria and the surrounding areas just don’t have the resources, or the stability,

    シリアと周辺国には資源不足で、不安定な状況であるから、

  • to house a refugee population of that size.

    大量の難民を受け入れることが難しいです。

  • So, the United Nations has called on the international community to help.

    ですから、国連は国際社会に支援を求めています。

  • The EU and the US have responded,

    EU(欧州連合)とアメリカは要求に応えましたが、

  • but mainly in the form of financial support and humanitarian aid to Syria and its neighboring nations.

    主に財政支援と人道援助しか提供していません。

  • The US has given more than 2.9 billion dollars in humanitarian aid

    アメリカは29億ドルの人道援助をしました。

  • and the EU has given roughly 3.5 billion dollars,

    EU(欧州連合)は約35億ドルを提供しました。

  • but there aren’t many places willing to take in refugees on such a large scale.

    しかし、そんな大規模の難民を受け入れられる国は多くありません。

  • Germany has agreed to shelter 28,500 Syrian refugees this year, which is no small amount.

    今年、ドイツは28,500人のシリア難民を受け入れることに同意しました。それは少なくありません。

  • The US has agreed to take in roughly 33,000 refugees this year from the Near East and South Asia regions,

    アメリカは33,000人ぐらいの近東と南アジアの難民を受け入れることに同意しました。

  • but they aren’t specifying Syrians.

    しかし、それはシリア人に限りません。

  • So, some of those slots may be taken up by asylum seekers from other countries.

    つまり、一部分の受け入れ場所がほかの国の難民に取られる可能性もあります。

  • The rest of the international community plans on taking in at least 14,000 refugees in 2014, if not more.

    他の国は2014年に少なくとも14,000 人の難民を受け入れるつもりです。

  • A lot of these nations plan on increasing the number of refugees they can take on year over year,

    たくさんの国が年々受け入れ人数を増やしていくことを計画していますが、

  • but for now - most of the responsibility for these displaced Syrians remains on Syria and its surrounding nations;

    今に、シリア難民に主要な責任を背負っているのはシリアと周辺国です。

  • a fact that is causing huge humanitarian problems for the region

    それは、現地で大きな人道問題となっていて、

  • and adding undue stress to nations like Iraq and Lebanon that are already struggling with their own stability issues.

    イラクとレバノンのような不安定の国家にも大きなプレッシャーを与えています。

Since the Syrian Civil War started in March 2011,

2011年からいまだに続いているシリア内戦では、

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 難民 シリア 人道 支援 レバノン イラク

シリア難民はどこへ向かうのでしょうか? (Where Are the Millions of Syrian Refugees Going?)

  • 25392 1186
    羅紹桀 に公開 2015 年 11 月 06 日
動画の中の単語