Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Hi. My name is Benjamin. Have you ever had a problem when you didn't quite have the words

    こんにちは、ベンジャミンです。あなたは今までに、言葉がなかなか出てこなくて困ったことはありませんか?

  • to say to someone when talking in English? I have that when I'm trying to speak French.

    を使って英語で話すときに言うことはありますか?私はフランス語で話そうとしている時に持っています

  • So in one of my earlier lessons, I was talking about trying to buy a train ticket in London.

    だから、以前のレッスンの中で、ロンドンで電車の切符を買おうとしている話をしていました。

  • Imagine that the man says back to me, "Where do I want to go?" I don't know the name of

    男が "どこに行きたい?"と言い返してきたと想像してみてください。名前は知らない

  • the train station, so I say, "It sort of -- it's sort of got a big wheel. It's got a big wheel,

    駅に到着したので、私は「ちょっと...ちょっと大きな車輪がついていますね」と言いました。大きな車輪を持っている。

  • and it's in London. It's like -- it's, like, in the middle of the map. It's kind of busy,

    ロンドンにある地図の真ん中にあるようなもので忙しいんだ。

  • busy place in the middle of London." Trying to describe. So I can use "sort of"; I can

    ロンドンの真ん中の賑やかな場所」説明しようとしているだから "sort of" を使うことができます。

  • use "like"; and I can use "kind of" and then try and describe it. Okay?

    "like "を使って、"kind of "を使って、それを説明しようとすることができます。いいですか?

  • So the man, he then says to me, "Do you mean the airport, son?" And I'm like, "No. No.

    その男が私に言ったんだ "空港のことか、息子?"私は「違う、違う」と言った。

  • Not the airport. I want to go to -- I can't remember the name. No, actually..." So these

    空港じゃない行きたいんだけど...名前が思い出せない。いや 実は...それでこれらの

  • are all ways of showing a different opinion. "Actually, no. It's in the middle of London.

    は全て違う意見を示す方法です。"実は違うんです。ロンドンのど真ん中にあるんです。

  • It's by a big river. The river Thames. Or I could say, "as a matter of fact, no. I don't

    大きな川のそばだテムズ川。あるいは「実は違うんです」と言うこともできます私は

  • want to go to the airport." Or, "To be honest, I want to stay in the center. It's Zone 1."

    に行きたい""正直言ってセンターにいたい "とか"ゾーン1だから"

  • Okay? Or a very similar way of saying "to be honest" would be "to be frank". It means

    いいですか?"to be honest "の非常に似た言い方は "to be frank "になりますこれは

  • "honest" as well. So I could say, "To be frank with you, I want to go to the place with the

    "素直に "というのもなので、「率直に言うと、私は

  • big wheel and the river." Okay? Or, "In fact, I really want to go to the place with the

    "大車輪と川"いいですか?とか、"本当は、あの場所に行きたいんです。

  • national theatre." Okay? Or last one, "The fact of the matter is I'm not going to the

    "国立劇場"いいですか?それか最後のは、「問題は、私は国立劇場には行かないということだ」

  • airport now." Okay? These are all ways of showing opinions. "Actually", "as a matter

    "今すぐ空港へ"いいですか?これらは全て意見を示す方法です"実際に" "問題として

  • of fact", "to be honest". This one is really juicy, nice one, "the fact of the matter is".

    of fact」「正直に言うと」。これは本当にジューシーでいいですね。"the fact of the matter is" "事実は

  • You'll sound very important if you say that.

    そう言われると、とても大切なことのように聞こえてしまいます。

  • So the man, he still doesn't understand. What else do I have to say to him to get him to

    その男は、まだ理解していないんですね。他に何を話せばいいのでしょうか?

  • understand me? So I could say, "Well, how shall I put it? Uh, it's got a huge wheel."

    わかるかな?"何と言えばいいのかな?"巨大な車輪が付いている"

  • Or, "What's the word I'm looking for? Um..." It's "Waterloo", by the way. Or, "How can

    とか、「私が探している言葉は何ですか?えーと..."ウォータールー "です。または、「どうやって

  • I explain this? It's on the black train line. It's on the northern line. It's right in the

    説明してもいいですか?黒い電車の線路の上です北側の線路にあるそれは右の

  • middle." Okay? Similar to there -- other ways of, kind of, explaining it, trying to find

    "真ん中"いいですか?似たようなもので...他の方法で説明すると

  • the meaning.

    という意味です。

  • The trainman, he's getting very annoyed with me, and he starts shouting at me. So I take

    電車屋さんは私のことがとてもイライラしていて 怒鳴り散らし始めましただから私は

  • cover. That was a very nasty thing to say. I'm now very upset with this man. These are

    をカバーしています。とても意地悪なことを言ってしまった。私は今この男に非常に憤慨していますこれらは

  • little introductions to threats, to arguments, to entering an argument. Okay?

    脅迫や議論の紹介を少ししただけで 議論に入ることができますいいですか?

  • "What's the best way to put this? You are very unhelpful." "You are an idiot." Or less

    "これをどう表現するのが一番いいの?あなたは非常に役に立たない""あなたはバカだ"というか、それ以下

  • aggressive, I could say, "What I'm trying to say is you are a bad ticket man, and I

    アグレッシブに言えば、「何が言いたいかというと、あなたはチケットの悪い人で、私は

  • just want to go to my favourite place in London." Or, "Now, let me put it this way. If you continue,

    "ロンドンのお気に入りの場所に行きたい"あるいは "さて、こう言ってみましょう。続けるのであれば

  • I will go to your boss." Okay? So these are little pauses while I think of what I'm going

    "あなたの上司に会いに行きます"いいですか?だから、これは少しの間、私が何をしようとしているかを考える間、

  • to say next. "What's the best way to put this?" To put. "To put", there, means "to say". "What's

    次に言うこと。"何を置くのが一番いいのか?"To put(置く)。"To put "は、そこでは「言う」という意味です。"What's

  • the best way to say this?" "What I'm trying to say is..." And "now". "Now" is quite a

    "何が言いたいのか?""私が言いたいのは..."そして "今 "です。"今 "というのは、かなり

  • control word. If I say "now", then I have the control of the conversation.

    コントロールワードです。今」と言ってしまえば、会話の主導権を握っていることになります。

  • Over to here. Brian, my ticket man, now starts yapping, talking. So I need him to stop. Okay?

    こっちだブライアンが喋り始めたんだだから止めさせたいんだ。いいですか?

  • So I say, "Now, look here, Brian. I want my ticket." Or, "Right, then, Brian. That's great,

    だから私はこう言ったんだ "ブライアン、見てくれ"チケットが欲しい""それじゃ ブライアンそれはいいね。

  • but..." okay? Or -- Brian is still talking. I say, "Okay. That's fine, Brian, but I just

    でも...それとも...ブライアンはまだ話してる私は "わかった "と言うブライアン、それはいいんだが、俺はただ...

  • want to go to -- and now, I remember. I remember. Waterloo, the place with the big wheel and

    行きたいところに...そして思い出した。思い出したワーテルロー 大車輪のある場所と

  • the river. Thank you." So these are all ways of thinking about what you're saying, and then

    川のほとりにありがとうございます"これらは、あなたが言っていることを考えるための方法です。

  • you say it. Okay? Great. Thanks for watching the video, and do take part in the quiz. Bye.

    お前が言うんだいいですか?いいわよビデオを見てくれてありがとう クイズに参加してねじゃあね

  • I'm off to Waterloo.

    ウォータールーに行ってくる

Hi. My name is Benjamin. Have you ever had a problem when you didn't quite have the words

こんにちは、ベンジャミンです。あなたは今までに、言葉がなかなか出てこなくて困ったことはありませんか?

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 いい ブライアン ロンドン 真ん中 電車 国立

フィラーフレーズを使って自然に英語を話す

  • 26256 3219
    稲葉白兎 に公開 2015 年 04 月 26 日
動画の中の単語