Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • From a distance, philosophy seems weird, irrelevant, boring and yet alsojust a littleintriguing.

    遠くから見ると、哲学は奇妙で、無関係で、つまらないように見えますが、それだけではなく、少しだけ興味をそそられます。

  • But what are philosophers really for? The answer is, handily, already contained in the word philosophy itself.

    しかし、哲学者は本当に何のためにいるのでしょうか?その答えは、簡単に言えば、すでに哲学という言葉そのものに含まれています。

  • In Ancient Greek, "philo" means love and "sophia" means wisdom. Philosophers are people devoted to wisdom.

    古代ギリシャ語で「フィロ」は愛を、「ソフィア」は知恵を意味します。哲学者とは、知恵を捧げる人たちのことです。

  • Being wise means attempting to live and die well.

    賢いということは、よく生きようとすることであり、よく死ぬことである。

  • In their pursuit of wisdom, philosophers have developed a very specific skill-set.

    知恵を追求する中で、哲学者は非常に特殊なスキルセットを開発してきました。

  • They have, over the centuries, become experts in many of the things that make people not very wise. Five stand out:

    彼らは何世紀にもわたって、人々をあまり賢くないものにする多くのことの専門家になってきました。目立つのは5つ。

  • There are lots of big questions around: What's the meaning of lifeWhat's a job for? How should society be arranged?

    周りには大きな疑問がたくさんあります。人生の意味は何か? 何のための仕事か?社会はどうあるべきか?

  • Most of us entertain them every now and then, but we despair of trying to answer them.

    私たちのほとんどは、時々彼らを楽しませてくれますが、彼らに答えようとすることに絶望します。

  • They have the status almost of jokes. We call them "pretentious."

    ジョークのようなものだ我々は彼らを "気取った "と呼んでいる

  • But they matter deeply because only with sound answers to them can we direct our energies meaningfully.

    しかし、それらに対する健全な答えを持っているだけで、私たちは意味のあるエネルギーを指示することができるので、それらは深く重要です。

  • Philosophers are people unafraid of asking big questions. They have, over the centuries, asked the very largest.

    哲学者は、大きな質問をすることを恐れない人々です。彼らは何世紀にもわたって 非常に大きな疑問を投げかけてきました

  • They realized that these questions can always be broken down into more manageable chunks,

    彼らは、これらの質問は常により管理しやすいチャンクに分解することができることに気付きました。

  • And that the only really pretentious thing is to think one's above raising big naive-sounding enquiries.

    そして、本当に気取ったことといえば、自分が世間知らずのような大きな問い合わせをすることよりも上にいると思うことだ。

  • Public opinionor what gets called "common sense" – is sensible and reasonable in countless areas.

    世論 - あるいは「常識」と呼ばれるもの - は、数え切れないほどの分野で良識的で合理的です。

  • It’s what you hear about from friends and neighbors, the stuff you take in without even thinking about it.

    友人や近所の人から聞いた話や、何気なく取り込んだもの。

  • But common sense is also often full of daftness and error.

    しかし、常識というのは、おかしなことや間違いも多いものです。

  • Philosophy gets us to submit all aspects of common sense to reason. It wants us to think for ourselves.

    哲学は私たちに常識のすべての側面を理性に委ねることを求めています。自分で考えることを求めているのです

  • Is it really true what people say about love, money, children, travel, work?

    恋愛、お金、子供、旅行、仕事など、人の言うことは本当に本当なのでしょうか?

  • Philosophers are interested in asking whether an idea is logicalrather than simply assuming it must be right because it is popular and long-established.

    哲学者は、あるアイデアが論理的かどうかを問うことに興味を持っています。

  • Were not very good at knowing what goes on in our own minds.

    自分の頭の中で何が起こっているのかを知るのが苦手なんです。

  • Someone we meet is very annoying, but we can’t pin down what the issue is.

    会った人は非常に迷惑しているが、何が問題なのか突き止めることができない。

  • Or we lose our temper, but we can’t readily tell what were so cross about.

    または、私たちは短気になるが、私たちが何に反対しているのかはすぐにはわからない。

  • We lack insights into our own satisfactions and dislikes. That’s why we need to examine our own minds.

    私たちには、自分の満足度や嫌いなものに対する洞察力が欠けています。だからこそ、自分の心を吟味する必要があるのです。

  • Philosophy is committed to self knowledge, and its central preceptarticulated by the earliest, greatest philosopher, Socratesis just two words long: know yourself.

    哲学は自己の知識にコミットしており、その中心的な教訓 - 最も古く、最も偉大な哲学者、ソクラテスによって明確にされた - は、わずか2つの単語の長さです:自分自身を知る。

  • Were not very good at making ourselves happy. We overrate the power of some things to improve our livesand underrate others.

    私たちは自分自身を幸せにすることが苦手です。私たちは自分の人生を向上させるために あるものの力を過大評価しています - そして他のものを過小評価しています

  • We make the wrong choices because, guided by advertising and false glamour,

    広告や偽りの魅力に導かれて、私たちは間違った選択をしてしまうのです。

  • We keep on imagining that a particular kind of holiday, or car, or computer will make a bigger difference than it can.

    私たちは、特定の種類の休日、または車やコンピュータが、それができるよりも大きな違いをもたらすことを想像し続けています。

  • At the same time, we underestimate the contribution of other things-- like going for a walk,

    同時に、私たちは他のことの貢献を過小評価しています - 散歩に行くような。

  • which may have little prestige but can contribute deeply to the character of existence.

    威信は少ないかもしれませんが、存在の特性に深く貢献することができます。

  • Philosophers seek to be wise by getting more precise about the activities and attitudes that really can help our lives to go better.

    哲学者は、私たちの生活をより良くするために本当に助けることができる活動や態度についてより正確に取得することによって、賢明であることを求めています。

  • Philosophers are good at keeping a sense of what really matters and what doesn't.

    哲学者は、何が本当に重要で何が重要でないかの感覚を保つのが得意です。

  • On hearing the news that he’d lost all his possessions in a shipwreck, the Stoic philosopher Zeno simply said:

    難破船で全財産を失ったというニュースを聞いて、ストイックな哲学者ゼノは簡単に言った。

  • "Fortune commands me to be a less encumbered philosopher."

    "幸運が私に命じてくれた 哲学者になることを"

  • It’s responses like these that have made the very termphilosophical’ a byword for calm, long-term thinking and strength-of-mind, in short, for perspective.

    このような反応があったからこそ、「哲学的」という言葉は、冷静で長期的な思考や精神力の強さ、つまり遠近感を表す言葉になったのだと思います。

  • The wisdom of philosophy isin modern timesmostly delivered in the form of books.

    哲学の叡智は、現代ではほとんどが本という形で届けられています。

  • But in the past, philosophers sat in market squares and discussed their ideas with shopkeepers, or went into government offices and palaces to give advice.

    しかし、昔の哲学者は市場の広場に座って店主と意見を交わしたり、役所や宮殿に入ってアドバイスをしたりしていました。

  • It wasn’t abnormal to have a philosopher on the payroll.

    哲学者を雇っているのは異常ではなかった。

  • Philosophy was thought of as a normal, basic activityrather than as an unusual, esoteric, optional extra.

    哲学は、普通の、基本的な活動として考えられていました - むしろ珍しい、密教的な、オプションのおまけのようなものとして。

  • Nowadays, it’s not so much that we overtly deny this thought but we just don’t have the right institutions set up to promulgate wisdom coherently in the world.

    今の時代、この思想をあからさまに否定するというよりも、世の中に知恵を首尾よく普及させるための制度が整っていないだけなのではないでしょうか。

  • In the future, though, when the value of philosophy is a little clearer, we can expect to meet more philosophers in daily life.

    しかし、今後、哲学の価値がもう少し明確になれば、日常生活の中でより多くの哲学者との出会いが期待できます。

  • They won’t be locked up, living mainly in university departments,

    大学の学部を中心に生活している彼らは監禁されることはないだろう。

  • Because the points at which our unwisdom bites and messes up our lives, are multiple and urgently need attention, right now.

    なぜなら、私たちの知恵が噛みつき、私たちの生活を台無しにするポイントは、複数あり、今、緊急に注意を必要としているからです。

From a distance, philosophy seems weird, irrelevant, boring and yet alsojust a littleintriguing.

遠くから見ると、哲学は奇妙で、無関係で、つまらないように見えますが、それだけではなく、少しだけ興味をそそられます。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 哲学 知恵 常識 評価 生活 本当

何のための哲学なのか?

  • 4037 229
    yeung に公開 2014 年 12 月 13 日
動画の中の単語