Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Yeah.

    うん。

  • Something you said that really caught my ear again, is that you said some of these companies are making real revenues and people don't realize how big they are.

    また、あなたがおっしゃったことの中でとても気になったのは、これらの企業の中には実際に収益を上げているものもあり、その規模の大きさを人々は認識していないということでした。

  • Maybe you can speak on this kind of weird disconnect because we've got liquid tokens and you've got the token market caps, but then you've got the equity of the company, which is a whole different animal.

    流動性のあるトークンがあり、トークンの時価総額がある一方で、会社の株式があり、これは全く別物なので、このような奇妙な断絶についてお話しいただけるかもしれません。

  • And most people in the invest in the crypto space probably don't even understand equity valuations and they think, well, maybe it's all the tokens, but obviously you come from the background of understanding that's typically how you would invest in a company is through equity.

    暗号分野に投資するほとんどの人は、株式の評価を理解していないでしょうし、トークンがすべてだと思っているかもしれませんが、明らかにあなたは、企業への投資は通常、株式を通じて行うものだと理解している背景があります。

  • Maybe speak a little bit more about how these are often times complete two completely different beasts.

    この2つはまったく別のものであることが多いということを、もう少し話してみてください。

  • What you see is the token and what's actually happening in the company and revenues.

    見えているのはトークンであり、実際に会社や収益で起きていることです。

  • Yeah, that's, that's actually a much more complicated question uh, to answer than you think because the, the, those two worlds are, um, influx meaning.

    なぜなら、この2つの世界は、「流入」という意味だからです。

  • Yeah.

    うん。

  • So I'll just first tell you in terms of companies making a lot of money, You know, crack in which we own last year, did $200 billion 1.7 billion.

    まず、大金を稼いでいる企業についてお話しますと、私たちが所有しているクラック社の昨年の業績は2,000億ドル17億ドルでした。

  • So, um, when we bought the company at a $3 billion January, um, you know, we thought it might do a billion in revenue for the year.

    私たちが30億ドルでこの会社を購入したときには、年間で10億ドルの収益を上げられるかもしれないと考えていましたが、実際にはそうではありませんでした。

  • Um, but you know what it entered this business that I just call staking as a service, Which in January did not even exist for cracking.

    しかし、このビジネスに参入したのは、サービスとしてのステーキングと呼んでいるのですが、1月にはクラッキングのためのステーキングは存在していませんでした。

  • They're going to generate another $400 million dollars in revenue just from that business line that we had no idea would even exist.

    私たちが存在するとは思わなかったこのビジネスラインから、さらに4億ドルの収益を得ることができるのです。

  • And so the pace of growth in this space, um the pace at which new revenue lines, new sectors are being uh found.

    そのため、この分野の成長のペースは、新しい収益ラインや新しい分野が見つかるペースとなっています。

  • Uh it's just, it's just increase, I don't, I guess not sectors being found, but you know, um the pace at which they're just new revenue lines, it's just increasing at something.

    ただ、増加しているだけなんです。セクターが発見されているわけではないと思いますが、新しい収益ラインを作るペースが、何かの拍子に増えているんです。

  • It's hard to, you know, hard to anticipate.

    予測するのは難しいですね。

  • And so, um we also had a rush to get the positions on because, you know, I still think Bitcoin is going to be over 100,000 within the next six months.

    また、ビットコインは半年以内に10万ドルを超えると私は考えているので、ポジションを急いで確保しました。

  • I think ethereum could be certainly up near 10,000 and that has some impact on the business is not as much as you think, we can talk about that later.

    イーサリアムは確かに1万円近くまで上がる可能性があり、それがビジネスに多少の影響を与えると思いますが、皆さんが思っているほどではありませんので、そのことについては後でお話します。

  • But let me get back to your question about equity versus tokens.

    しかし、エクイティとトークンの違いについてのご質問に戻ります。

  • I mean the idea, um but some of the company's focus on creating value for the equity holders, some of them focus on creating value for the token holders and some focus on both.

    つまり、アイデアはともかく、会社の中には、株式保有者のための価値創造を重視するもの、トークン保有者のための価値創造を重視するもの、そしてその両方を重視するものがあるということです。

  • Now, the idea behind increasing network effects through the expansion of ownership in the token and also in the appreciation of price in the token is a different business model for the world.

    さて、トークンにおける所有権の拡大と、トークンにおける価格の上昇においてもネットワーク効果を高めるという考え方は、世界のビジネスモデルとは異なるものです。

  • And I think it's a it's a business model that focuses on Metcalfe's law and the increase in network effects.

    そして、それはメトカーフの法則やネットワーク効果の増大に着目したビジネスモデルであると思います。

  • And so what I usually for many people in the traditional world though saying, well what do you mean?

    従来の世界では、多くの人が「何を言っているんだ?

  • They're not maximizing shareholder value?

    株主価値を最大化していない?

  • Well they kind of are but in a different way.

    そうなんだけど、やり方が違うんだよね。

  • And so if you look, I always give the example of Twitter because Twitter is a company that people don't understand, um they don't really make much money.

    私はいつもツイッターの例を挙げていますが、ツイッターは人々に理解されていない会社で、あまり儲かっていません。

  • It's a $50 billion 50 billion if they don't make much money?

    大して儲からなくても500億円500億円なのか?

  • And the answer is because twitter has focused on increasing network effects, increasing the number of users on their network.

    その答えは、twitterがネットワーク効果を高めること、つまりネットワーク上のユーザー数を増やすことに注力してきたからです。

  • If twitter wanted to charge everyone a dollar uh you know, a year or a dollar a month, they could, the network itself is extremely valuable.

    もしもtwitterがすべての人に1年や1ヶ月に1ドルの課金をしたいと思ったら、ネットワーク自体が非常に価値のあるものになります。

  • And so many of these businesses, especially early stage businesses, um they focus on adoption of the token as a method for increasing in the future.

    このようなビジネス、特にアーリーステージのビジネスの多くは、将来的に増加する方法としてトークンの採用に焦点を当てています。

  • Um you know, their their revenue and you know, you have companies that completely have dissolved their equity like finance for instance, uh really doesn't have much equity to speak of that.

    例えば、金融機関のように自己資本が完全になくなってしまった会社もありますが、その場合は自己資本がほとんどありません。

  • I'm that I'm aware of uh they have their BNB token and so they want users in the digital asset ecosystem.

    私が認識しているのは......彼らはBNBトークンを持っていて、デジタルアセットのエコシステムにユーザーを求めています。

  • Users of the token, people who use their product to accrue the value that historically would accrue to shareholders in the traditional world, then on the other hand, you have uh companies different companies um that really see the value of being able to tap the liquidity, that's in the traditional world that are issuing equity because there's huge demand for it and then deploying it in the digital asset ecosystem.

    トークンのユーザーは、その製品を使用して、従来の世界では株主に帰属していた価値を獲得します。一方で、流動性を利用できることに価値を見出しているさまざまな企業があります。

  • And so that's another method.

    それがもうひとつの方法です。

  • I mean coin base is the most obvious example.

    コインベースが一番わかりやすい例ですね。

  • They don't have a token, they only have equity and uh they obviously you know, have had tremendous success and they're using the liquidity that is afforded to them in the traditional world to build their business uh in the D.

    彼らは明らかに大きな成功を収めており、従来の世界で与えられていた流動性を利用して、D.I.でのビジネスを構築しているのです。

  • A.

    A.

  • So there's a bit of back and forth and some of our companies hold quite a bit of tokens and Cryptocurrency on their balance sheets.

    そのため、多少の行き違いはありますが、当社の企業の中には、バランスシート上にかなりの量のトークンや暗号通貨を保有しているところもあります。

  • And so you have to figure out what that's worth, how to value that at the moment.

    そのためには、その価値を見極め、その場でどのように評価するかを考えなければなりません。

  • The world is pretty small of equity investors in the space.

    この分野のエクイティ投資家は世界的に見てもかなり少ない。

  • And so traditionally were not really valuing that ownership very highly because some of those tokens, in theory can still go to zero.

    そのため、伝統的にはその所有権をあまり高く評価していませんでした。というのも、これらのトークンの中には、理論的にはゼロになる可能性もあるからです。

  • And that's another thing.

    それとは別の話です。

  • We don't own any Cryptocurrency or tokens directly.

    私たちは、暗号通貨やトークンを直接所有していません。

  • We have institutional investors in the fund who legally cannot own Cryptocurrency.

    当ファンドには、法的に暗号通貨を所有できない機関投資家がいます。

  • So we don't.

    だから、そうしない。

  • Um and I think that's been, as you said before about defining our focus and our purpose, I think that's been a big help for investors from the legacy traditional system to say, okay, I know what dan's doing, He's owning businesses, I can read the income statement, I see the balance sheet, I get what these guys do, they have 10 business lines, we like the leadership.

    先ほどおっしゃった「焦点と目的を明確にする」ということは、従来のレガシーなシステムを採用している投資家にとって、「ダンが何をしているのか知っているし、彼はビジネスを所有している。

  • You know, fine, I can make that investment if I start to talk about, you know, the 17 different cryptocurrencies that I'm going to be trading or that are on the balance sheet or our token economics or Blockchain technology, you start to lose, especially the older crowd.

    もし、私が取引する17種類の暗号通貨や貸借対照表に記載されている暗号通貨、トークンの経済性やブロックチェーン技術について話し始めたら、特に年配の方は損をすることになります。

  • And so we try to abstract all of the complexity away.

    そして、その複雑さをすべて抽象化しようとするのです。

  • Now, I'm not going to make 100 X return.

    今は、100Xのリターンはありません。

  • Uh you know, there are funds in the space that bought Salon a at a dollar and it's now 250 they that's you know, great, I'm happy for them, But we're not going to make those kinds of returns.

    この分野のファンドの中には、1ドルで購入したサロンが今では250ドルになっているものもあり、彼らにとっては嬉しいことですが、私たちはそのようなリターンを得ることはできません。

  • But I also think we don't have the volatility or the downside risk that those early stage investments and those investments in the tokens.

    しかし、初期段階の投資やトークンへの投資のようなボラティリティやダウンサイドリスクはないと思います。

  • And last thing I'll say is just this year is a perfect example.

    そして最後に言いたいのは、ちょうど今年がその好例だということです。

  • Bitcoin sold off 50% from the high ethereum almost 60%.

    ビットコインは高値から50%、イーサリアムは60%近く売られました。

  • And our companies uh didn't budge, I mean, you know, the value didn't budge.

    そして、私たちの会社は......つまり、価値が変わらなかったのです。

  • In fact, they probably still drifted up.

    実際には、まだ上に漂っていたのだろう。

  • And in 2018 we looked at a basket of companies remember big time was down 80% ethereum down 95% and a basket of companies that we looked at broadly maintained their value.

    そして2018年には、ビッグタイムが80%、イーサリアムが95%下落したことを覚えていますが、私たちが見た企業のバスケットは、大まかにその価値を維持していました。

  • So it's a different exposure.

    だから、露出が違うんです。

  • Um it's a different risk reward.

    うーん......リスク・リターンが違いますね。

  • I don't have problems sleeping at night.

    夜の睡眠に問題はありません。

  • I don't watch the ticks on cell wanna or, you know, polka dot or anything like that, and we're not trading it.

    cell wannaとか、水玉とか、そういうダニは見ないし、交換もしない。

  • We want to hold these investments for 5678 years as long as possible.

    これらの投資を5678年分、できるだけ長く保有したいと考えています。

Yeah.

うん。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 トークン 暗号 収益 価値 ビジネス 投資

クリプトでの株式評価?- ダン・タピエロ (Equity valuation in crypto? - Dan Tapiero)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2021 年 12 月 06 日
動画の中の単語