Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • September 23, 1983. It's the end of the evening  shift for the staff at the Kentucky Fried Chicken  

    1983年9月23日。ケンタッキーフライドチキン」のスタッフの夜勤明けです。

  • outlet in Kilgore, Texas. As the last customers  leave, there's a lot of laughing and joking.  

    テキサス州キルゴアにある店舗。最後のお客さまが帰るときには、笑い声や冗談が飛び交います。

  • It's Friday night. Time to have some fun. The main door then swings open. A warm  

    今日は金曜の夜。お楽しみの時間だ。メインドアが開いた。暖かな

  • breeze hits the startled staff. “We're  closed,” says the assistant manager

    驚いているスタッフに風が当たる。副店長が「閉店です」と言う。

  • None of them return home that nightThe next time anyone sees them,  

    その夜、彼らは誰も家に帰らなかった。 次に誰かが彼らを見たときには

  • they are lying dead on the ground, executed. Let's now try our best to understand what  

    彼らは地面に死んでいて、処刑されています。を理解するために、今、最善を尽くしましょう。

  • happened that night. First, the victims.

    あの夜、何が起こったのか。まず、被害者の方々。

  • They were Opie Hughes (39), Mary Tyler (37), David  Maxwell (20), Joey Johnson (20), and Monty Landers  

    オピー・ヒューズ(39歳)、メアリー・タイラー(37歳)、デビッド・マックスウェル(20歳)、ジョーイ・ジョンソン(20歳)、モンティ・ランダースの各氏である。

  • (19). Tyler was the assistant manager. Hughes was  one of the staff, as were Johnson and Maxwell.  

    (19).タイラーは副店長だった。ヒューズは、ジョンソンやマクスウェルと同様にスタッフの一人だった。

  • Landers shouldn't even have been there that dayHe'd just popped in to see the two young men

    あの日、ランダーズはそこにいるべきではなかった。 彼は2人の若者に会うために立ち寄ったのだ。

  • We know that the staff had already pretty much  finished for the night. They'd almost finished  

    この日のスタッフの仕事はほとんど終わっていたという。彼らはほとんど終わっていた

  • cleaning up the place. The money had been counted  and the franchise headquarters had been called  

    掃除をしていた。お金を数えて、フランチャイズ本部に連絡していました。

  • and been told about the takings. During that  call, though, some voices could be heard in the  

    と言われていた。その通話中に、ある声が聞こえてきましたが

  • background, possibly the voices of the killers. That phone call was the last time anyone heard the  

    その背景には、おそらく犯人たちの声があった。その電話が、誰もが聞いたことのない

  • staff speak, besides the killers of, of courseAround 11 pm, Mary Tyler's daughter, Kim, walked  

    スタッフが話すのは、もちろん犯人以外の人たちです。 午後11時頃、メアリー・タイラーの娘、キムが歩いてきた。

  • into the restaurant expecting to see her mom. What  she found instead was an eerie silence. Perplexed,  

    彼女は母親に会うことを期待してレストランに入った。しかし、彼女が目にしたのは、不気味なほどの静けさだった。困惑した。

  • shouting her mom's name, she looked down at the  floor. She panicked when she saw fresh blood

    お母さんの名前を叫びながら、床に目を落としました。鮮血を見て慌てた。

  • The cops were soon on the scene, but none  of the staff could be found. At first,  

    すぐに警察が駆けつけてくれたが、スタッフは誰も見つからなかった。最初はね。

  • police assumed that some hijinks had taken  place and the staff had maybe had a fight,  

    警察は、スタッフが喧嘩でもしたのではないかと考えた。

  • or someone had had an accident, and possibly  they were all nearby. No one thoughtmassacre.” 

    あるいは誰かが事故に遭ったのか、もしかしたらみんな近くにいたのかもしれない。誰も「大虐殺」とは思わなかった。

  • But that's what it was. The next day, about 15 miles from the restaurant  

    しかし、それはそれでよかった。翌日、レストランから15マイルほど離れた場所で

  • at a remote field close to an oil well, all  five victims were found. The first police on the  

    油井の近くの人里離れた場所で、5人の犠牲者が発見された。最初に到着した警察は

  • scene couldn't believe what they saw. It looked  like an execution from a war crime photograph

    のシーンでは、自分たちが見たものが信じられなかった。まるで戦犯写真の処刑のようだった。

  • All the victims were lying face down in the grass  and dirt, their arms tucked under their bodies,  

    犠牲者は全員、草むらや土の中に顔を伏せ、腕を体の下に入れていた。

  • their heads all pointing northwards. Four of them  were close together, while the other body of Opie  

    彼らの頭はすべて北を向いている。そのうちの4人は仲良く並んでいましたが、もう1体のオピーは

  • Hughes lay not so far away. They'd all been  shot in the back of the head, with at least one  

    ヒューズはそれほど遠くないところに倒れていました。みんな後頭部を撃たれていて、少なくとも一人は

  • of them also taking a bullet to the back. Danny Pirtle, who would lead the investigation,  

    の方も背中に銃弾を受けています。捜査を指揮することになったダニー・パートルは

  • later said in court that it was plainly  obvious how they had died without having to  

    後に法廷で、「自分たちがどうやって死んだかは、言わなくても一目瞭然だった」と語っている。

  • wait for the autopsy. What he didn't know is that  the carnage he was looking at would become one of  

    検死結果を待つ。彼は知らなかったのですが、彼が見ていた殺戮の光景が、次のようなものになることを。

  • the worst unsolved crimes in modern US history. Well, it remained unsolved for over two decades,  

    は、アメリカの近代史における最悪の未解決犯罪である。まあ、20年以上も未解決のままでしたが。

  • and to some extent, still is partly  unsolved, but we'll get around to that

    そして、ある程度、まだ未解決の部分があるのですが、それはこれからです。

  • As some of you sleuths out of there already  know, a lot of murders are committed by people  

    探偵の皆さんはご存知だと思いますが、多くの殺人事件の犯人は人間です。

  • very close to the victim. You rarely have  to look further than a spurned ex-lover,  

    被害者の身近なところで追い出された元恋人よりも遠くを見る必要はほとんどありません。

  • a jilted friend, or an angry business  associate, to find the person responsible

    失恋した友人や、怒っている仕事仲間など、責任の所在を明らかにするためです。

  • But in this case, things  just didn't look that way

    しかし、今回はそうはいきませんでした。

  • The murderers got away with around $2,000 that  night, but even so, killing five people over  

    犯人はその夜、約2,000ドルを持ち逃げしたが、それにしても、5人を殺して

  • such a small sum didn't make sense. What's  more, it wasn't as if the staff were all  

    そんな小さな金額では意味がありませんでした。しかも、スタッフは全員がそうだったわけではない。

  • connected other than the fact they worked  together. Sure, the young guys were friends,  

    一緒に仕事をしていたという事実以外につながっている。確かに、若い人たちは友達でした。

  • but police knew fairly certain that they weren't  involved in gangs or high-level drug activity,  

    しかし、警察は彼らがギャングや高レベルの麻薬活動に関与していないことを確信していた。

  • and they weren't prone to hanging out  with women in their late thirties

    また、彼らは30代後半の女性と付き合うことはあまりありませんでした。

  • The crime looked like the work of a maniac, but  then the most messed up killers out there don't  

    狂人の犯行のように見えたが、世の中の最も混乱した殺人者はそうではない。

  • tend to take the money, too. They kill for funfor sport, to attend to some crazed sexual fetish,  

    は、お金も取る傾向があります。彼らは楽しみのため、スポーツのため、狂った性的フェチのために殺す。

  • but they don't usually run off with the loot. At first, the investigators wondered if the  

    しかし、彼らは通常、戦利品を持って逃げたりはしない。最初、捜査官は、「もしかして

  • murders had anything to do with a methamphetamine  ring that had filled the streets of Kilgore with  

    この殺人事件は、キルゴアの街を埋め尽くしていたメタンフェタミンの組織と関係があった。

  • that pernicious drug. They knew that the ring  was looking for a “new recipefor cooking meth.  

    その悪質な薬物のことである。彼らは、リングがメスを調理するための「新しいレシピ」を探していることを知っていました。

  • Aside from that, after prolonged bignes  meth-heads do tend to lose the plot sometimes

    それはさておき、長時間のビグネスの後では、メタボリックな人たちは時々筋が通らなくなります。

  • But when they spoke to the manager of the branchthat manager said no way. Those folks were not  

    しかし、彼らが支店長に話をしたところ、その支店長は「とんでもない」と言った。その人たちは

  • part of any ruthless criminal gang. They weren't  meth sellers, and she believed they weren't even  

    冷酷な犯罪集団の一員ではない。彼らはメセドリンの販売者ではなく、彼女は、彼らが

  • meth consumers. Speaking later of the two  20-year old men, she said, “They were good,  

    メスの消費者。後日、20歳の男性2人について、「彼らは良かった。

  • they were exceptional. They were good kids.” The police started looking at Kim,  

    彼らは特別な存在でした。いい子たちだった」。警察はキムを見始めた。

  • Mary's 17-year old stepdaughter. She'd recently  started working at that KFC and she had a somewhat  

    メアリーの17歳の連れ子。彼女は最近、そのKFCで働き始めたばかりで、なんとなく

  • checkered past for a young person. So much so, she  spent some time at the Louisiana home for girls  

    若い人にとっては波瀾万丈の過去がある。それだけに、彼女はルイジアナ州の少女のための施設でしばらく過ごしました

  • after exhibiting behavioral problems. But why would she have had her mother  

    行動に問題があったからです。しかし、なぜ彼女は、母親の

  • killed? Why would this young woman have a beef  with a bunch of guys just a little older than  

    が殺された?なぜこの若い女性は、少し年上の男たちに不満を持っているのでしょうか?

  • her? That line of inquiry led to nothing because  Kim had absolutely no reason to have anyone shot

    彼女?キムには誰かを撃たせる理由が全くなかったので、この質問は何の役にも立ちませんでした。

  • It seemed to police that a robbery had  taken place, but perhaps one or more of  

    警察には強盗が入ったと思われたが、もしかしたら1人以上の人が

  • the staff had refused to hand over the cashSome kind of fight ensued, in which one of  

    スタッフは現金を渡すことを拒否していた。 喧嘩になってしまった。

  • the staff was injured. Not wanting to leave any  witnesses, the gunmen then abducted the staff  

    スタッフは負傷しました。目撃者を残したくなかったため、銃撃犯はスタッフを拉致した。

  • and took them to that oil field to kill them. Still, the autopsy didn't state that anyone had  

    と言って、あの油田に連れて行って殺したのである。それでも、検死書には、誰かが

  • died before anyone else. It revealed that  all of them were lined up at the oil field  

    誰よりも早く死んだ。油田に全員が並んでいたことが明らかになった

  • and they were shot one by one. Only Hugheswho was dragged away, was shot separately

    と、一人ずつ撃たれていきました。引きずられていったヒューズだけが別々に撃たれました。

  • There were few clues to work with. Cops foundfingernail in the clothing of one of the bodies.  

    手がかりはほとんどなかった。警官は遺体の一人の服から指の爪を見つけた。

  • They found traces of another human on Hughes's  body. But the best clue was a bit of blood on the  

    彼らはヒューズの体から別の人間の痕跡を見つけた。しかし、一番の手がかりとなったのは、ヒューズの体に付着していたわずかな血痕だった。

  • ground and a blood-stained napkin lying nearby. As we said, there was also some blood in the  

    地面には、血のついたナプキンが転がっていました。にも血痕があったと言いました。

  • restaurant. It didn't look as though it had  come from any of the victims. Perhaps, the  

    レストラン。犠牲者の誰のものでもないように見えた。もしかしたら、その

  • police thought, one of the staff really had put up  a good fight and injured one of the perpetrators

    警察が考えたのは、本当にスタッフの一人が善戦して犯人の一人に怪我をさせたということだった。

  • People came forward and said they saw  a van at the restaurant that night,  

    その夜、レストランでバンを見たという人が現れた。

  • which could have taken the victims away. But  there was no CCTV back then in the area and  

    犠牲者を連れ去ることができたのだ。しかし、当時、この地域にはCCTVがなかったので

  • those witness statements were vague at best. Police also looked at two men named Romeo  

    目撃者の証言は曖昧なものばかりだった。警察は、ロミオという二人の男にも注目していた。

  • Pinkerton and Darnell Hartsfield. They were  cousins and they both had a checkered past,  

    ピンカートンとダーネル・ハーツフィールド。二人はいとこ同士で、どちらも波瀾万丈の過去を持っていました。

  • while another man linked to those two was also on  the police radar. But then jail records seemed to  

    その2人と関係のある別の男も警察のレーダーにかかっていた。しかし、刑務所の記録を見ると

  • point to the fact that Hartsfield was in jail at  the time of the murders, so that trail went dry

    ハーツフィールドが殺人事件の時に刑務所にいたことを指摘され、その痕跡が消えてしまったのです。

  • Such a slaying, something of the utmost  brutality, put a lot of pressure on the  

    このような残虐極まりない殺人事件が発生したことで、日本では大きなプレッシャーとなった。

  • cops. That's not always a good thing. It can make  police join too many dots and as we all now know,  

    の警官です。それは必ずしも良いことではありません。警察があまりにも多くの点を結びつけることになり、今では皆が知っているように

  • many an innocent man has gone to jail when  the police can't quite look past the picture  

    警察が写真に目を奪われて、無実の人が刑務所に入ってしまったこともある。

  • they've already formed in their mind. It's called  having a “cognitive biasand quite a few people  

    認知バイアス」と呼ばれるもので、多くの人が、自分の頭の中ですでに形成されたそれは「認知バイアス」を持っているということで、かなり多くの人が

  • have spent time on death row because of it. The police were too quick to join the dots  

    は、それが原因で死刑囚になってしまった。警察は点と点を結びつけるのが早すぎた

  • when they arrested a man named James Earl  Mankins Jr. He had a pretty colorful rap  

    逮捕されたのは、ジェームズ・アール・マンキンス・ジュニアという男だった。 彼は、かなりカラフルなラップを持っていた。

  • sheet, but mostly for drug convictions. NotablyMankins' father was a State Representative.

    のシートがありますが、ほとんどが薬物の有罪判決によるものです。注目すべきは、マンキンスの父親が州議会議員だったことだ。

  • Police discovered that the fingernail  they found looked as though it came  

    警察は、発見した指の爪が、まるでその指のものであるかのように見えたことを発見しました。

  • from him. He was also missing a bit of his. A man named James Rowe said he approached the  

    のようになっていました。彼のも少し欠けていた。ジェームス・ロウという男性は、その人に近づいていったという。

  • police by himself a few months after the crimeThat night he said he saw men driving a van  

    犯行から数ヶ月後、一人で警察に行った。 その夜、男たちがバンを運転しているのを見たという。

  • and he noticed that in the back of the van were  people wearing uniforms. What's scary is that he  

    そして、そのバンの後ろには制服を着た人たちがいることに気がついた。恐ろしいのは、彼が

  • said he heard them yelling and screaming. He also said the driver of the van was a  

    は、彼らが叫んでいるのを聞いたと言っています。また、バンの運転手が

  • white guy with long hair and a beardThat fit the description of Mankins,  

    長髪で髭を生やした白人。 それがマンキンスの特徴に合致した。

  • although Rowe was never asked to testifyWhy police never approached him again we  

    ロウは証言を求められなかったが なぜ警察は二度と彼に近づかなかったのか

  • don't know. It wasn't until 20 years later that  he did testify, and he said he went to school  

    は知りません。彼が証言したのは20年後のことで、学校に通っていたと言っていましたが

  • with Mankins and the man in that van wasn't him. Later in 1995, DNA evidence pointed to Mankins'  

    マンキンスと一緒にいて、そのバンに乗っていた男はマンキンスではなかったのだ。その後1995年には、DNAの証拠からマンキンスの

  • innocence and the case against him  was dropped. Some years later it  

    彼は無実であり、訴訟は取り下げられた。その数年後には

  • would be discovered that this fingernail the  police had been so dead set on investigating  

    この指の爪は、警察が熱心に調査していたことが発覚した。

  • actually came from one of the victims. Mankins later told the press, “The worst  

    犠牲者の一人が言った言葉である。マンキンスは後に報道陣に対して、「最悪なのは

  • part was the six months in jail over there  thinking about being put to death for something  

    の部分は、刑務所での半年間は、何かの拍子に死刑になることを考えると

  • I didn't do. And more than likely if it wasn't  for that DNA, I would have been on death row.” 

    私はやっていない。そして、もしそのDNAがなかったら、私は死刑囚になっていた可能性が高いのです。"

  • The case went cold again, and it looked  as though they'd never find the killers

    事件は再び迷宮入りとなり、犯人は見つからないかと思われた。

  • A detective later admitted that the police had  spent way too much time focusing on Mankins.  

    後日、ある刑事が「警察はマンキンスに集中して時間をかけすぎた」と認めた。

  • Tunnel vision is an investigator's  worst enemy, so sometime later,  

    トンネルビジョンは捜査官の最大の敵なので、いつかは後回しにする。

  • the Rusk County Sheriff's Office calledformer FBI agent named George Kinney and asked  

    ラスク郡保安官事務所は、ジョージ・キニーという元FBI捜査官に電話して

  • him to look at the case from different angles. It seemed to Kinney, that given the severity of  

    彼は、この事件をさまざまな角度から見ていた。キニーは、この事件の深刻さを考えると

  • the crimes, whoever had done it had very likely  committed more crimes in the years that had  

    犯罪を犯した者は、それまでの数年間でさらに多くの犯罪を犯していた可能性が高い。

  • passed. It would be fair to assume, he thoughtthat the murderers were in prison for other crimes  

    が渡された。犯人は他の罪で刑務所に入っていると考えるのが妥当だろうと思った。

  • as he began his investigation in the early 2000s. In 2001, a forensic scientist named Lorna Beasley  

    は、2000年代初頭に調査を開始しました。2001年、法医学者のローナ・ビースリーが

  • retested the DNA evidence the police had  and ran it through something called the  

    警察が持っていたDNAの証拠を再検査して、それをいわゆる

  • Combined DNA Data Indexing System.” That way  she could ascertain if the DNA from the blood  

    "Combined DNA Data Indexing System"。そうすれば、彼女は、血液からのDNAが

  • found at the crime scene matched any DNA  of violent offenders currently behind bars

    犯行現場で発見されたDNAは、現在刑務所に収監されている凶悪犯罪者のDNAと一致しました。

  • Two names popped up. They were Romeo  Pinkerton and Darnell Hartsfield.

    二つの名前が出てきた。ロメオ・ピンカートンとダーネル・ハーツフィールドだ。

  • Hmm, she thought, those guys were suspects at  the start but were rubbed from the list when  

    そういえば、あの人たちは最初から容疑者だったのに、いつの間にかリストから外されていた。

  • it was discovered one of them was in jail when  the murders happened. That wasn't true. The cops  

    殺人事件が起きたとき、彼らのうちの一人が刑務所にいたことが判明した。それは真実ではありませんでした。警察は

  • had messed up in this regard. On the night of  the slayings, he'd been out of prison two days

    この点では失敗していた。殺害された夜、彼は刑務所から出て2日目だった。

  • But the evidence still wasn't enough  to charge the men for the crime

    しかし、男性を起訴するにはまだ証拠が足りなかった。

  • It took two more years for Texas Attorney  General prosecutor Lisa Tanner to get on  

    テキサス州検事総長のリサ・タナー検事が、さらに2年をかけて

  • the case. She had doubts about finding the  culprits so many years after the crime.  

    事件のことである。彼女は、事件から何年も経ってから犯人を見つけることに疑問を感じていた。

  • Witnesses were getting old, and she said there  were quite a few holes in the entire story.  

    目撃者も高齢化してきており、全体のストーリーにはかなりの穴があるという。

  • She also realized that DNA evidence pointed  to three men committing the crime, not two

    また、DNA鑑定の結果、犯行は2人ではなく3人であることがわかった。

  • What she needed was DNA from one of the two  suspects for who she did have names. One  

    彼女が必要としていたのは、名前を知っている2人の容疑者のうちの1人からのDNAだった。1人

  • of them was Hartsfield and investigators  got a break in 2003 when he was arrested.  

    その中の一人がハーツフィールドであり、2003年に彼が逮捕されたことで捜査が進展した。

  • Now investigators just needed a DNA sample from  him, but he wasn't exactly forthcoming about that

    現在、捜査官は彼のDNAサンプルを必要としていますが、彼はそのことについて積極的ではありませんでした。

  • So investigators embarked on a plan that had  fooled many criminals in the past- offering  

    そこで捜査官は、これまで多くの犯罪者を騙してきた計画に着手した。

  • drinks or chewing gum and then testing the  remains. With Hartsfield, they got an added bonus

    飲み物やガムを噛んで、その残骸を検査する。ハーツフィールドの場合は、それに加えてボーナスがありました。

  • He flat-out refused to give investigators a DNA  sample, and that was his legal right. He even  

    彼は捜査官にDNAサンプルを提供することを全面的に拒否したが、それは彼の法的権利である。彼はさらに

  • stated that in a letter. Oops

    と手紙に書いてありました。おっと。

  • Tanner later told the press this: “He told us he wasn't going to give  

    タナーは後に報道陣にこう語っている。"彼は、私たちに、自分が与えるつもりはないと言った。

  • us his blanket blank DNA. And then he was so  adamant about it, he wrote us a letter saying,  

    彼の毛布状のDNAは、私たちのために用意されました。そして、彼はそれに固執して、私たちに手紙を書きました。

  • 'I'm not giving you my DNA, and you can't make  me give you my DNA,' and then, of course, he  

    私はDNAを渡さないし、DNAを渡させることもできない」、そしてもちろん、彼は

  • licked the envelope and sent it to us.” In 2007, facing the death penalty  

    封筒を舐めて送った」。2007年、死刑制度に直面して

  • due to the new DNA evidence, he admitted  to murdering those five people. Still,  

    新しいDNAの証拠により、彼はその5人を殺害したことを認めました。まだね。

  • he said he only did so because five life sentences  was better than a shot of lethal drugs into the  

    終身刑5回の方が致死性の薬を注射されるよりマシだったからだそうです。

  • arm. Pinkerton also received five life sentences. Hartsfield has since spoken from his cell, and he  

    の腕を持っています。ピンカートンも5つの終身刑を受けた。ハーツフィールドは、その後、独房から発言して

  • hasn't changed his story of being innocent. He  once said, “I might've had crimes that I did do.  

    無実であるという話は変わっていません。彼はかつて、「自分がやった犯罪はあったかもしれない。

  • You know what I'm saying? But no one ever  got hurt. I would never kill those people,  

    私が言っていることが分かりますか?でも、誰も傷つかなかった。私はその人たちを絶対に殺さない。

  • and from day one, I have stated my innocenceand I'm still stating my innocence.” 

    私は初日から自分の無実を主張し、今も無実を主張し続けています」。

  • The investigators say they've now joined  the dots and the picture they have come up  

    捜査当局は、現在、点と点を結びつけて、彼らが思いついた絵を描いているという。

  • with they are sure is real. They say the guyspossibly three guys, heard someone talking about  

    彼らは本物だと確信している。彼らは、おそらく3人の男が、誰かが話しているのを聞いたと言っています。

  • the takings that evening. But, they mistakenly  heard $15,000, not $1,500. Some reports we found  

    その日の夜の売り上げを聞いた。しかし、彼らは1,500ドルではなく、15,000ドルと聞き間違えていた。いくつかのレポートを見てみると

  • said $2,000 was taken and some said $3,000,  so we can't be sure just how much was stolen

    2,000ドル、3,000ドルと言った人もいて、いくら盗まれたのかはっきりしないのです。

  • Investigators think the robbery just went  wrong, and for some reason, they abducted  

    捜査官は、強盗がうまくいかず、何らかの理由で拉致されたと考えています。

  • the five people. Why they murdered them all, they  just don't know. They admit that the crime cannot  

    5人の人々をなぜ全員を殺害したのかは、彼らにもわからない。彼らは犯行が不可能であることを認めている。

  • be said to be solved until that third person  is arrested. The DNA evidence found on Hughe's  

    は、その第3者が逮捕されるまでは解決したとは言えない。ヒューゲのDNA証拠が見つかったことで

  • body does not match Hartsfield, Pinkerton, or  Mankins, or anyone else in the DNA database

    ハーツフィールド、ピンカートン、マンキンスなど、DNAデータベースに登録されている誰とも一致しません。

  • The guy we mentioned at the start, former  detective Pirtle, said, “I think about it  

    冒頭で紹介した元刑事のパートル氏は、「考えてみると

  • every day, and I lie awake some nights with it  on my mind. It has been a big part of my life,  

    毎日、そのことが気になって夜も眠れないことがあります。それは私の人生の大きな部分を占めています。

  • and though I am retired now, I  still want the third person.” 

    と、今は引退していますが、やはり三人称が欲しいですね。"

  • Hartsfield fought his conviction and in 2010 a  court upheld it, saying the evidence against him  

    ハーツフィールド氏は有罪判決を争い、2010年に裁判所は彼に不利な証拠があるとして有罪判決を支持しました。

  • was solid. He still claims his innocence todaysaying thereal killeris still out there

    はしっかりしていました。彼は今でも無実を主張しており、「真犯人」はまだいると言っている。

  • Now you need to watch something spookily  similarBrutal True Story of What They  

    今、あなたは何か不気味に似た「Brutal True Story of What They」を見る必要があります。

  • Didn't Tell You About the Burger Chef  Massacre.” Or, have a look at this maniac  

    Didn't Tell You About the Burger Chef Massacre」。または、このマニアックなものを見てみましょう

  • The Werewolf - World's Worst Serial Killer.”  Kentucky Fried Murders - America's Worst Killers

    "人狼-世界最悪の連続殺人犯" ケンタッキー・フライド・マーダーズ - アメリカ最悪の殺人鬼

September 23, 1983. It's the end of the evening  shift for the staff at the Kentucky Fried Chicken  

1983年9月23日。ケンタッキーフライドチキン」のスタッフの夜勤明けです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 dna 警察 スタッフ 捜査 犯人 事件

FBIに衝撃を与えたKFC殺人事件 誘拐事件 (KFC Murder Massacre Kidnapping That Shocked FBI)

  • 5 0
    Summer に公開 2021 年 10 月 16 日
動画の中の単語