Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • here's why the blood eagle is one of the worst tortures in history.

    ブラッド・イーグルが史上最悪の拷問の一つである理由はここにある。

  • The blood eagle was a type of ritual execution practiced by Vikings, which we know about through descriptions of it in scalding poetry, However many historians think these accounts could be exaggerated as many of them were written years after the execution supposedly happened.

    血の鷹」は、ヴァイキングが行っていた儀式的な処刑の一種であり、私たちはその様子を熱のこもった詩に書いて知ることができます。しかし、これらの記述の多くは、処刑が行われたとされる数年後に書かれたものであり、誇張されているのではないかと考える歴史家も少なくありません。

  • Here's how it's supposedly went though.

    想定される流れはこうだ。

  • First the person is stripped and laid chest down with their backs facing up in the air.

    まず裸になり、背中を上に向けて胸を張って寝ます。

  • The naked victim is then approached by an executioner with a very sharp knife or axe.

    裸の被害者は、非常に鋭いナイフや斧を持った死刑執行人に近づきます。

  • The executioner then tears through the flesh in the man's back with so much power that he actually severs the ribs.

    そして、死刑執行人は、男の背中の肉を力強く切り裂き、実際に肋骨を切断する。

  • Those ribs are pulled and stretched outward and the lungs are pulled through the back and wrapped over the ribs.

    その肋骨は外側に引っ張られて伸び、肺は背中から引っ張られて肋骨の上に包まれています。

  • This procedure was supposed to give the impression of a bird's wing.

    これは、鳥の羽のような印象を与えるための処置です。

  • Hence the blood eagle.

    だからこそ、ブラッド・イーグルなのだ。

here's why the blood eagle is one of the worst tortures in history.

ブラッド・イーグルが史上最悪の拷問の一つである理由はここにある。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 肋骨 背中 ブラッド 処刑 執行 死刑

ブラッド・イーグル - 人類史上最悪の刑罰 (The Blood Eagle – Worst Punishments in History of Mankind)

  • 7 0
    林宜悉 に公開 2021 年 09 月 19 日
動画の中の単語