Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Here's everything you need to know about.

    ここでは、そのすべてをご紹介します。

  • The Russian sleep experiment.

    ロシアの睡眠実験。

  • According to the story, the Soviet Union wanted to manufacture a chemical that would allow them to stay awake for days on end, giving them an edge over the Nazis.

    話によると、ソ連はナチスに対抗するために、何日も起きていられるような化学物質を製造しようとしていた。

  • A group of five test subjects volunteered to get exposed to a gas that would force them to stay awake for 30 days.

    5人の被験者が自ら志願して、30日間、強制的に眠らないようにするガスを浴びた。

  • But things soon turned dark after a number of days without sleep.

    しかし、何日も寝ないでいるうちに事態は暗転した。

  • The subjects went insane and eventually self mutilated, until they became horrifying creatures that the scientists needed to euthanize.

    被験者は発狂し、最終的には自分で体を切り刻むようになり、科学者が安楽死させなければならない恐ろしい生き物になってしまった。

  • Thankfully this tale has no actual basis in reality, it's an online creepypasta made to frighten and entertain with no real history behind it.

    ありがたいことに、この物語は実際には何の根拠もなく、ネット上のクリープパスタで、実際には何の歴史もない、怖がらせたり楽しませたりするために作られたものなのだ。

  • According to the pentagon, a soldier who's been awake for over 48 hours would be too delirious to be effective in combat anyway, meaning the Russian sleep experiment could never work.

    国防総省によると、48時間以上起きていた兵士は錯乱状態になっており、戦闘での効果は期待できないとのことです。

  • Sorry, creepy experiment fans.

    気持ち悪い実験ファンの皆さん、ごめんなさい。

Here's everything you need to know about.

ここでは、そのすべてをご紹介します。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 被験 実験 眠ら パスタ ソ連 ナチス

47秒でわかるロシアの睡眠実験 (Russian Sleep Experiment in 47 Seconds)

  • 6 0
    林宜悉 に公開 2021 年 09 月 13 日
動画の中の単語