Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • it's great to have you back.

    あなたが戻ってきてくれて嬉しいです。

  • The truth is is that all of my viewers have been begging me to get you back and talk about the next coins.

    実は、私の視聴者の皆さんから、「あなたを取り戻して、次のコインについて話してほしい」と懇願されているのです。

  • They remember you coming back year after year talking about coins, they never heard of talking about crypto and defy I mean you educated everybody and me to um, and you were calling things when it wasn't popular, you were calling dips, you were calling selloffs and we've been wondering where you are.

    彼らは、あなたが毎年戻ってきて、コインの話をしていたことを覚えています。彼らは、暗号やディファイの話を聞いたことがありませんでした。つまり、あなたは皆や私を教育してくれました。

  • So I'm excited you're back to talk about this hyper boom concept.

    このハイパーブームのコンセプトを語るために、あなたが戻ってきてくれたことを嬉しく思います。

  • I'm curious.

    気になりますよね。

  • Um, if people want to learn a little bit more about it and attended event, your happening, there's a link below or they can go to London real dot tv forward slash tickle.

    このイベントについてもっと知りたい方は、下記のリンクをクリックするか、London real dot tv forward slash tickleにアクセスしてください。

  • We pre recorded a piece about this.

    これについては、事前に作品を収録しました。

  • It's not gonna be on youtube or social media, but you can sign up to watch it.

    youtubeやSNSには載りませんが、登録しておけば見られます。

  • So link below London real dot tv forward slash Tika Tickle.

    だから、下のリンクはLondon real dot tv forward slash Tika Tickle。

  • Where do we start?

    何から始めればいいのか?

  • You know, we've seen a crazy year, we've seen Bitcoin go as high as 60,000 back down to 30,000 now where it's somewhere in between.

    今年はビットコインが6万円まで上昇した後、3万円まで下落し、その間を行き来しているような、クレイジーな1年でしたね。

  • We don't know where it's gonna go.

    どこに行くのかわからない。

  • Um, a lot of people are talking about it.

    あの、たくさんの人が話題にしています。

  • My mom and my daughter are getting involved in, in some kryptos but there's another picture happening here, right there are these smaller coins that have always been your specialty and I'm so glad you're back because it sounds like you have a new set of them.

    母と娘はクリプトに参加していますが、ここでは別の絵が描かれています。あなたが得意としてきた小さいコインがあります。あなたが戻ってきてくれて本当に嬉しいです。新しいセットを持っているようですから。

  • Maybe you can talk about that concept and then what you mean by a ketchup coin as opposed to maybe a Bitcoin.

    そのコンセプトと、ビットコインではなくケチャップコインとはどういうものなのか、ということについてお話しいただけますでしょうか。

  • So a catch up coin is a coin.

    キャッチアップコインはコインなんですね。

  • Generally a small project.

    一般的には小さなプロジェクトです。

  • It's misunderstood a lot of the time it's actually really beat up in price because people don't understand it.

    誤解されていることが多いですね......理解されていないために、実際には価格が高騰しています。

  • And I call it a catch up coin because there is something that occurs in the background that most people don't know about or can't see that causes an explosion of valley in a very compressed time period.

    そして、私がキャッチアップ・コインと呼んでいるのは、ほとんどの人が知らない、あるいは見えない背景で何かが起こり、非常に圧縮された時間の中で爆発的な谷間が発生するからです。

  • And they're cold catch up coins because they allow you to catch up financially and they allow you to do it in a way without putting your current lifestyle at risk.

    コールドキャッチアップコインは、経済的に追いつくことができ、現在のライフスタイルを危険にさらすことなく、追いつくことができるからです。

  • Anybody who knows my background knows that in the late 90s I went bankrupt from taking too much risk and I left a permanent scar on me Brian.

    私の経歴を知っている人は、90年代後半にリスクを取りすぎて破産し、ブライアンに後遺症を残したことを知っています。

  • And it taught me that hey, it's okay to swing for the fences, but it's not okay to risk the life that you, that you've built in order for the hope of a better one.

    そして、私に教えてくれたのは、「フェンスに向かってスイングするのはいいが、より良いものを得るために、自分が築いてきた人生を危険にさらすのはよくない」ということでした。

  • And so that, that forced me to create a new way of managing risk.

    そのため、私はリスク管理の新しい方法を確立しなければなりませんでした。

  • And then when I discovered Kryptos, I took that risk management with my research ability and then what was able to create these, The strategy that would give me these catch up coins that would literally put anyone in a position to take something as small as $1,000 and turn it into as much as $1.5 million 10 months and that's something that I've been able to do um Again and again and again and again and again this I recommended 22 coins that have gone up a minimum of 10 times in value.

    クリプトスを発見したとき、私はそのリスク管理と研究能力を駆使して、これらを作り上げることができました。 文字通り、誰でも1000ドルの小額を10ヶ月で150万ドルにすることができるキャッチアップコインを提供する戦略で、私はそれを実現してきました。

  • So You know some people say that's luck.

    だから、それが運だと言う人もいるでしょう。

  • I don't know that you could do that 22 times and call that luck.

    それを22回もやって運がいいと言えるのかどうか。

  • No it's not it's not luck antica you know we both worked on Wall Street for a long time and I've been in the financial markets have been watching him for 30 years.

    いや、そうじゃないんだよ。

  • I worked in them for 15 years in New York Chicago London.

    私は15年間、ニューヨーク、シカゴ、ロンドンで仕事をしていました。

  • And I've never seen, I've never bought a single asset that's gone up 10 X.

    私は10倍になった資産を一度も見たことがないし、買ったこともありません。

  • In that amount of time.

    その量では

  • And I don't know many people that have in their whole lifetime.

    一生をかけても、そんな人はあまりいないと思います。

  • So the fact that you've done it 22 different times, it's extremely exceptional.

    だから、22回もやっているというのは、非常に珍しいことなんです。

  • And it's why you're the one guy we have on this show to talk about coins and to talk about you know crypto and to talk about these things and you've always been there kind of you know seeing the future.

    だからこそ、この番組でコインや暗号の話をするのはあなたしかいないし、あなたはいつもそこにいて、未来を見ているのです。

  • I always joke you've got a bit of a crystal ball.

    私はいつも、あなたはちょっとした水晶玉を持っていると冗談を言っています。

  • Um I also used to joke, it's like I trust a professional.

    私もよく冗談で、プロを信頼しているようなものだと言っていました。

  • So it's like you know when I when I go home tonight and I need to you know have someone uh design me a new home.

    だから、今晩家に帰ったら、誰かに新しい家を設計してもらわないといけない、という感じです。

  • I get the best architect And when it comes to this space I I usually just call up tika and say what are you seeing.

    私は最高の建築家を雇っていますが、このスペースに関しては、たいていティカを呼んで、何が見えるかを聞きます。

  • And so um again it's almost uncanny that you've picked these things in the past.

    だから......また、あなたが過去にこれらのものを選んだことが不思議なくらいです。

  • We've always invested in your picks.

    私たちは常にあなたのピックに投資しています。

  • Um And this whole concept you have of this kind of asymmetric risk is kind of interesting because I mean you've changed lives with some of these pics um and there's not many investments that normal people can make that will really have a measured effect on their life like that with with that limited risk on the downside.

    というのも、あなたはこの写真で人生を変えてきたわけですが、普通の人ができる投資で、ダウンサイドのリスクが限定されているにもかかわらず、これほどまでに人生に大きな影響を与えるものはそうそうありません。

  • And so you know you've got a history of picking those things where you know you get in low and you put a small amount of money and has these big returns.

    あなたは、低価格で少額の資金を投入して大きなリターンを得られるようなものを選んできましたよね。

  • Is that the wave of the future in crypto is that what these new ketchup coins are these kind of asymmetric returns?

    それが暗号の未来の波であり、新しいケチャップ・コインはこのような非対称なリターンを持つものなのでしょうか?

  • Yeah but they're a symmetric.

    ええ、でも対称的なんです。

  • I've made a lot of asymmetric investments And on top of those 22 coins that have gone up a minimum of 10 X.

    非対称な投資をたくさんしてきましたが、その上、22枚のコインが最低でも10倍になりました。

  • I've had more coins than I can count that have gone up three x four X five X.

    3×4×5倍になったコインは数え切れないほどあります。

  • And seven X.

    そして7つのX。

  • So the beauty of these catch up coins is that during certain periods in the growth of crypto there are certain periods of time where you have what I call a hyper boom event where these catch up coins which are already very sensitive to certain outside stimulus when the stars align you create this massive onrush of buying and that's really why I'm calling this the hyper boom event because there are a series of circumstances that are lining up that I have never seen in the history of crypto.

    これらのキャッチアップコインの優れた点は、暗号の成長のある時期に、私がハイパーブームイベントと呼んでいる期間があり、外部からの刺激に非常に敏感なキャッチアップコインが、星が揃ったときに大規模な買いのラッシュを起こすことです。

  • And I've been involved in crypto for six years and I went back and I looked at Crypto in the past and I have never seen this same series of events so aligned to create really a field of possibility that could create so much wealth so rapidly.

    私は6年前から暗号に関わっていますが、過去に遡って暗号を調べてみても、これほど多くの富を急速に生み出す可能性のある分野を作るために、同じような一連の出来事がこれほど一致したことはありませんでした。

  • And I've identified six of these opportunities that I believe have that ability to to create very, very rapid wealth.

    その中で私は、非常に速いスピードで富を築くことができると信じている6つの機会を特定しました。

  • But to do it without needing to take an enormous amount of risk.

    しかし、それを莫大なリスクを負うことなく実現すること。

it's great to have you back.

あなたが戻ってきてくれて嬉しいです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 コイン キャッチ 暗号 アップ リスク 対称

ティーカ・ティワリが水晶玉を持って帰ってきた?Catch Up Coins」とは? (Teeka Tiwari Is Back With His Crystal Ball ? What Are 'Catch Up Coins'?)

  • 1 0
    林宜悉 に公開 2021 年 09 月 12 日
動画の中の単語