Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • A young girl, Eva, looks up at the doctor.

    幼い少女エバが医師を見上げている。

  • He's furious today, stamping his feet and shouting, which makes many of the youngsters

    今日の彼は、足を踏み鳴らしたり、叫んだりして激怒しており、多くの若者たちは

  • cry.

    cry.

  • He's angry because two of his kids, his prisoners, died before he had a chance to

    彼が怒っているのは、自分の子供である囚人のうち2人が、自分にチャンスがある前に死んでしまったからだ。

  • work on them.

    取り組んでいます。

  • He needs all the guinea pigs he can get.

    彼にはモルモットがすべて必要なのだ。

  • Eva has seen things she can hardly comprehend.

    エヴァは、自分でも理解できないようなものを見てきました。

  • Soon she will witness something that will sear her mind until she's an elderly woman.

    やがて彼女は、老婆になるまで心を焦がすような出来事を目の当たりにする。

  • That is the doctor's attempt to make conjoined twins.

    それは、医師が結合双生児を作ろうとしていることです。

  • Her name was Eva Mozes Kor, and she was one of the survivors.

    彼女の名前はエバ・モゼス・コーで、生存者の一人だった。

  • A twin herself, she and her sister were experimented on at the Auschwitz concentration camp.

    彼女自身も双子で、妹と一緒にアウシュビッツ強制収容所で実験を受けていました。

  • Two of her other sisters, as well as her parents, died in the gas chamber.

    彼女の他の姉妹2人と両親もガス室で亡くなった。

  • The Nazi doctor was Josef Mengele, a man that would become known as the Angel of Death.

    そのナチスの医師とは、後に「死の天使」と呼ばれるようになるヨーゼフ・メンゲレである。

  • We'll tell you a little about him before we get to the experiments.

    実験の前に彼のことを少しご紹介します。

  • As you'll see throughout this video, he was something of a shapeshifter.

    このビデオをご覧になればわかるように、彼は何かと変身します。

  • During his student days, he was into music and the arts.

    学生時代は、音楽や芸術に親しんでいた。

  • He was studious.

    勉強熱心だった。

  • He was bright.

    彼は明るかった。

  • He also developed increasingly nationalistic beliefs as he got older, in line with traditional

    また、年を重ねるごとに伝統的な国粋主義的な考えを持つようになりました。

  • values characterized by thelkisch movement.

    Völkisch(フォルキッシュ)運動で特徴付けられた価値観。

  • In short, he was a racist.

    要するに、彼は人種差別主義者だったのだ。

  • That racism would define his entire life.

    この人種差別が、彼の人生のすべてを決定づけることになる。

  • The bright young chap went on to study medicine, showing a particular interest in human genetics

    才色兼備の彼は、医学を専攻し、特に人類の遺伝に興味を持っていた。

  • and physical anthropology.

    と物理的な人類学に基づいています。

  • In case you didn't know, the latter is related to the development of humans through evolutionary

    因みに、後者は進化による人間の発展に関係しています。

  • history.

    の歴史を知ることができます。

  • You can already see how this man began to embrace the Nazi ideology of a superior race.

    この男が、ナチスの優秀な人種の思想を受け入れるようになったのは、もうお分かりでしょう。

  • In 1937, he joined the Nazi Party and later became part of the SS, a paramilitary organization

    1937年にナチス党に入党し、その後、準軍事組織であるSSの一員となった

  • which in German was called the Schutzstaffel.

    ドイツ語ではSchutzstaffelと呼ばれていた。

  • He served in the armed forces for a while after the outbreak of war, later joining the

    戦後しばらくは軍隊に所属し、その後は

  • SS Race and Settlement Main Office.

    SS Race and Settlement Main Office.

  • This division was tasked withsafeguarding the racial 'purity'” of those in the SS.

    この部門は、SSに所属する人々の「人種的純潔を守る」ことを任務としていた。

  • His responsibilities there were to ensuregenetic healthand also administergenetic

    彼の責務は、「遺伝子の健康」を確保することと、「遺伝子」を管理することでした。

  • health tests.”

    健康診断」です。

  • The Nazi Party did not want its own procreating with people it deemed impure.

    ナチス党は、自分たちが不純とみなした人間との子孫繁栄を望んでいませんでした。

  • Wives and finances of SS members were investigated to ensure this didn't happen.

    このようなことが起こらないように、SSメンバーの妻や家計を調査しました。

  • Mengele firmly believed in genetic superiority.

    メンゲレは遺伝子の優位性を強く信じていた。

  • He embraced the study of eugenics, which, if you're not familiar with it, relates

    彼は優生学の研究を受け入れました。優生学とは、ご存知ない方もいるかもしれませんが

  • to the attempt to create a healthier future generation by condoning selective interbreeding

    選択的な交配を容認することで、より健康的な未来の世代を作ろうとする試みに

  • with people who have certain genetic characteristics.

    特定の遺伝的特徴を持つ人々と

  • The doctor believed he could further his study of genetics by experimenting with humans.

    博士は、人間を使って実験をすれば、遺伝学の研究をさらに深めることができると考えた。

  • All he needed were test subjects, and those he got when he was made chief physician at

    彼が必要としていたのは被験者であり、彼はそれを手に入れることができました。

  • Auschwitz concentration camp in 1943.

    1943年、アウシュビッツ強制収容所。

  • When he got there, masses of people had already died in the gas chambers.

    彼が到着した時には、すでに大量の人々がガス室で死んでいた。

  • Around 75 percent of them were those deemed unfit to work.

    そのうちの約75%は、働くのに適していないと判断された人たちでした。

  • They were mainly women, children, and frail, and the elderly.

    彼らは主に女性や子供、体の弱いお年寄りでした。

  • Part of Mengele's job was to select which people went to the gas chamber and which people

    メンゲレの仕事の一部は、ガス室に入る人とガス室に入らない人を選ぶことでした。

  • didn't.

    はなかった。

  • The vast majority of the 960,000 Jews that were sent there went to the gas chamber.

    送り込まれた96万人のユダヤ人のうち、大半がガス室に入った。

  • As did the majority of the Roma, the ethnic Poles, and the Soviet prisoners of war.

    大多数のロマ人、ポーランド人、ソ連人の捕虜もそうであった。

  • Many not immediately slaughtered were forced to work.

    すぐに屠殺されなかった人たちは、強制的に働かされた。

  • They were also experimented on, along with the children.

    彼らもまた、子供たちと一緒に実験を受けていた。

  • Part of Mengele's job was treating sick inmates and Nazi personnel, doing what doctors

    メンゲレの仕事の一部は、病気の収容者やナチスの職員を治療することであり、医師と同じような仕事をしていた。

  • generally do.

    が一般的です。

  • He was more than just a demented Nazi arch-criminal.

    彼は単なる頭の悪いナチスの大犯罪者ではなかった。

  • One historian wrote, “Mengele's outsize reputation as a medical monster is inverse

    ある歴史家は、「メンゲレの医学的怪物としての大いなる名声は、逆に

  • proportion to what is known and understood about what he actually did.”

    彼が実際に行ったことについて、知られていることや理解されていることに比例して」。

  • There is no question that inmates endured horrendous tortures and often died when they

    受刑者が凄まじい拷問に耐え、しばしば死亡したことは疑いの余地がありません。

  • were experimented on.

    が実験されました。

  • They were subjected to deadly air pressure.

    死に物狂いの気圧にさらされた。

  • They were left out in the freezing cold and dangerously heated up.

    凍えるような寒さの中に放置され、危険なほど加熱された。

  • Women had their muscles and nerves removed.

    女性は筋肉や神経を取り除かれた。

  • Children had limbs removed.

    子供たちは手足を切断された。

  • People were deliberately given deadly blood infections.

    致命的な血液感染症を意図的に与えられた人々。

  • All manner of indescribable things happened to them.

    何とも言えないことが起こっていました。

  • This was at the hands of many different people, but it's Mengele's name that has stood

    これには様々な人が関わっていますが、中でもメンゲラの名前は忘れられません。

  • the test of time.

    時の試練を乗り越えて

  • This is mainly down to his experiments on children and his obsession with twins.

    それは主に、彼が子供たちを対象とした実験や、双子への執着によるものです。

  • To us he was a beast, but he believed he was riding on the cutting edge of medical science.

    私たちにとっては野獣のような存在だが、本人は自分が医学の最先端を走っていると信じていた。

  • The camp gave him the opportunity to do what he thought were great thingsalbeit within

    このキャンプでは、自分が素晴らしいと思うことを、内輪ではあるが実現する機会を得た。

  • the parameters of depraved Nazi ideology.

    堕落したナチスのイデオロギーのパラメータである。

  • In his owns words, after the war, he said he didn't invent the camps and just worked

    戦後、自分の言葉で、収容所を発明したわけでもなく、ただ働いていただけだと

  • in them.

    と言っています。

  • His son even said, “He couldn't help anyone.

    息子は「誰も助けられなかった」とまで言っていた。

  • On the platform for instance.

    例えば、プラットフォームで。

  • What was he to do, when the half-dead and infected people arrived?”

    半分死んだ人や感染した人が来たとき、彼は何をすべきだったのか?"

  • But get this.

    でも、これを見てください。

  • His son also said, “The twins owe their lives to him.”

    息子さんも "双子の命は彼のおかげ "と言っていました。

  • He did choose twins for his experiments, which may have saved them from the gas chamber.

    彼は実験に双子を選んだので、ガス室から救われたのかもしれない。

  • It's now understood that he founded a kindergarten and played violin for the kids there.

    現在では、彼が幼稚園を設立し、そこの子供たちにバイオリンを弾いていたことが理解されている。

  • That's one reason he was sometimes calleduncleby the kids.

    そのため、子供たちからは「おじさん」と呼ばれることもあったという。

  • They couldn't have known about medical experimentation at the beginning.

    最初から医療実験を知っていたわけではない。

  • A former inmate doctor later said, “He could be playful, jumping about to please them.

    元受刑者の医師は後に、「彼は遊び心があって、彼らを喜ばせるために飛び跳ねることができた。

  • The twin children frequently called him Uncle Pepi.”

    双子の子供たちは、よく「ペピおじさん」と呼んでいた。

  • This is what another inmate doctor once said about him:

    以前、別の受刑者の医師が彼について語った言葉です。

  • He was capable of being so kind to the children, to have them become fond of him,

    "彼は子供たちに優しくして、好きになってもらうことができた。

  • to bring them sugar, to think of small details in their daily lives, and to do things we

    砂糖を持ってきたり、生活の中でちょっとしたことに気を配ったり、私たちができることをやってみたり。

  • would genuinely admire ... And then, next to that, ... the crematoria smoke, and these

    と純粋に感心していました。そして、その隣には・・・火葬場の煙、そしてこれらの

  • children, tomorrow or in a half-hour, he is going to send them there.”

    子供たちを、明日か30分後には、そこに送り込むつもりだ」。

  • Mengele didn't work alone, far from it.

    メンゲレは単独で活動していたわけではない。

  • When kids' hearts were injected with chloroform, or when children were purposefully infected

    子供の心臓にクロロホルムを注射したり、子供をわざと感染させたりしたときには

  • with disease, or even when young ones had their eyes injected with dye, he was part

    病気になっても、若い人が目に色素を注入されても、彼は一部の

  • of a team, sometimes working under the auspices of the Kaiser-Wilhelm Institute.

    チームの一員として、時にはKaiser-Wilhelm Instituteの支援のもとで活動することもあります。

  • It would be a mistake to blame him for all the atrocities committed in the name of medical

    医療の名の下に行われた残虐行為をすべて彼のせいにするのは間違いである。

  • science, but when it comes to experimenting on twins, that was certainly his very own

    科学はともかく、双子の実験となると、それは確かに彼自身の

  • sphere.

    の球体を使用しています。

  • But why twins, you might ask?

    しかし、なぜ双子なのでしょうか?

  • No one is exactly sure, but it's thought that Mengele was interested in learning a

    正確なことは誰にもわからないが、メンゲレは、日本の文化を学ぶことに興味があったと考えられている。

  • few things.

    いくつかのことを

  • He believed twins might teach him more about the inheritance of genes.

    双子であれば、遺伝子の継承について詳しくわかるかもしれないと思ったのだ。

  • He was also interested in how twins reacted individually to specific experiments.

    彼はまた、特定の実験に対する双子の個別の反応にも興味を持っていた。

  • It's thought the overarching reason for the experiments was simply the Nazi's view

    実験の最大の理由は、単にナチスの見解だったと考えられています。

  • that there was a superior race.

    優れた人種がいると

  • Some people have said Mengele wanted to understand if there was a possibility of giving what

    メンゲレは、何かを与えられる可能性があるかどうかを知りたかったと言う人もいます。

  • the Nazis thought wereracially superiorcouples more chance of having superior twins.

    ナチスが考えた「人種的に優れたカップル」は、優れた双子を生む可能性が高い。

  • Around 200 pairs of twins survived from as many as 15000 pairs.

    15000組もの双子の中から、約200組の双子が生き残ったのです。

  • Others died when their hearts were injected with phenol so they could subsequently be

    また、心臓にフェノールを注射されて死亡した人もいます。

  • dissected.

    解剖しました。

  • Survivor Jona Laks said, “Mengele removed organs from people without anesthetic, and

    生存者のヨナ・ラクスさんは、「メンゲレは、麻酔をかけずに人の臓器を取り出して

  • if one twin died the other would be murdered.”

    双子の片方が死ねば、もう片方が殺される」。

  • The reason for that was the doctor wanted to know not only how they compared in life,

    その理由は、医師が知りたかったのは、人生の比較だけではなかった。

  • but what happened to each of their bodies after they died.

    しかし、彼らが死んだ後、それぞれの体がどうなったか。

  • At one point, according to the testimony of an inmate assistant, he killed 14 twins in

    囚人助手の証言によると、ある時は14人の双子を殺した。

  • one night.

    ある夜のこと。

  • That testimony read, “He injected the evipan into her right arm intravenously.

    その証言では、「彼は彼女の右腕にエビパンを静脈注射した。

  • After the child had fallen asleep, he felt for the left ventricle of the heart and injected

    子供が寝静まった後、彼は心臓の左心室を探して注射した。

  • 10 cc. of chloroform.”

    クロロホルムを10cc"

  • He said the twin twitched and died soon after.

    その双子は、すぐに痙攣して死んでしまったという。

  • All 14 went the same way that night.

    その夜、14人全員が同じ道を通った。

  • In another case, Mengele took two gypsy twins aged seven and studied them.

    別のケースでは、メンゲレは7歳のジプシーの双子を連れて行って研究した。

  • They had problems in their joints, which he said was tuberculosis.

    彼らは関節に問題があり、それは結核だと言っていた。

  • The radiologist didn't agree.

    放射線技師は納得しなかった。

  • Enraged, Mengele took the twins into another room.

    激怒したメンゲレは、双子を別の部屋に連れて行った。

  • When he returned, he said to the radiologist, “You are right.

    戻ってきた彼は、放射線技師に「君の言うとおりだ。

  • There was nothing.”

    何もなかった」。

  • He'd shot them both and dissected them.

    彼は2人を撮影し、解剖した。

  • Prior to that, the twins arguably had the best life of any prisoner at Auschwitz - not

    それ以前、双子はアウシュビッツの囚人の中で最も良い生活を送っていたと言っても過言ではありません。

  • that that was saying much.

    と言っていたのが印象的でした。

  • Those twins had been favorites of Mengele, as one man later said, they werespoiled

    その双子はメンゲレのお気に入りで、ある男が後に言ったように、「甘やかされて育った」のである。

  • in all respectsand theyfascinated him considerably.”

    すべての面で」「彼をかなり魅了した」とのこと。

  • Some kids were able to play soccer, and most were fed well compared to other prisoners

    何人かの子供はサッカーをすることができ、ほとんどの子供は他の囚人に比べて十分な食事を与えられていました。

  • in the camp.

    陣中見舞い申し上げます。

  • Some of them got to keep their own clothes as well as the hair on their heads.

    彼らの中には、自分の服や頭髪を残すことができた人もいた。

  • One twin survivor later said he feltcompletely elevated, segregated from the hurly-burly

    双子の生存者の一人は後に、「完全に高みにいて、喧騒から隔離されているように感じた」と語っています。

  • of the camp.”

    of the camp" です。

  • These reports conflict with others, though.

    しかし、これらの報告は他の報告と矛盾しています。

  • For instance, twins Ephraim and Menashe Reichenberg said they were transported in a packed train,

    例えば、双子のエフライムとメナシェ・ライヒェンベルグは、満員電車で運ばれたと言っています。

  • and when the train stopped, they heard the call, “Zwillinge raus”, “twins out”.

    そして、電車が止まると「Zwillinge raus」、「twins out」という掛け声が聞こえてきました。

  • They were told to stay in a certain line, and they would stay alive.

    決まった列に並んでいれば、生きていられると言われたのだ。

  • At the camp, they were stripped, shaved, disinfected, and given prisoner uniforms with the numbers

    収容所では、裸にされ、髭を剃られ、消毒され、数字の入った囚人服を与えられた。

  • B-10506 and B-10507.

    B-10506とB-10507です。

  • They said there were about 1,000 kids at that time, mostly twins and dwarfs.

    当時は双子や小人を中心に1,000人くらいの子供がいたそうです。

  • The boys had noticeably different voices.

    少年たちの声は明らかに違っていた。

  • This piqued the interest of Dr. Mengele.

    これがメンゲレ博士の興味をそそった。

  • Their necks were injected with an unknown substance in one experiment, which led to

    ある実験では、彼らの首に未知の物質を注射したところ、それが

  • swelling, high fever, muteness, and a state of exhaustion for several days.”

    "腫れ、高熱、無言、そして数日間の疲労状態"

  • Menashe died as a result of the experiments in 1946, after he was freed from the camp.

    メナシェは、収容所から解放された後の1946年に、実験の結果として死亡した。

  • Ephraim later moved to Israel after returning to Budapest to discover all his family was

    その後、ブダペストに戻ったエフライムは、家族がすべて亡くなっていることを知り、イスラエルに移住しました。

  • dead.

    になっています。

  • He became a bus driver.

    彼はバスの運転手になった。

  • Life was ok.

    人生は大丈夫だった。

  • But because of the experiments, he had continual breathing and swallowing problems, which led

    しかし、実験のせいで、呼吸困難や嚥下障害が続き、それが原因で

  • to him not being able to talk at all.

    と言って、全く喋れなくなってしまいました。

  • In later life, he told his devastating story through an artificial voice amplifier.

    後年、彼は自分の悲惨な体験を人工音声増幅器で語った。

  • All the children were subject cases more than they were humans.

    子供たちは皆、人間というよりも被写体となるケースだった。

  • Identical twins were always being measured and analyzed.

    一卵性双生児は常に計測・分析されていた。

  • For hours at a time, they had to sit through various procedures, including having material

    何時間もかけて、資料を見せられたり、様々な手続きをしなければなりませんでした。

  • inserted into their spines and spinal taps.

    背骨に挿入して脊髄を叩く。

  • This is what Jona Laks said she saw when it was her first time to be experimented on in

    これは、Jona Laksさんが、初めて実験を受けたときに見たものだそうです。

  • Mengele's lab: “I was looking at a whole wall of human

    メンゲレの研究室。"私は壁一面の人間を見ていました。

  • eyes.

    の目になります。

  • A wall of blue eyes, brown eyes, green eyes.

    青い目、茶色い目、緑の目の壁。

  • These eyes they were staring at me like a collection of butterflies and I fell down

    この目は......蝶の集合体のように私を見つめていた......私は倒れた

  • on the floor.”

    を床に置いています。

  • Mengele was obsessed with the inheritance of eye color.

    メンゲレは目の色の遺伝にこだわっていた。

  • Laks said she was given injections in her back, but she never knew why.

    ラックスは、背中に注射を打たれたが、その理由はわからなかったという。

  • She and many other twins were also injected with the gangrenous condition, Noma, which

    また、彼女や他の多くの双子は、壊疽状態の「ノーマ」を注射されていました。

  • after making some kids very sick, killed them.

    何人かの子供を重症にした後、殺してしまった。

  • Eva Mozes Kor said she witnessed young boys who'd had their sex organs removed.

    エヴァ・モゼス・コーは、性器を摘出された少年たちを目撃したという。

  • She later said she believed it was Mengele's attempt to change the sex of the boys.

    彼女は後に、これはメンゲレが少年たちの性別を変えようとしたものだと思ったと語っている。

  • She also said this: “A set of Gypsy twins was brought back from

    彼女はこうも言っています。"ジプシーの双子のセットは、から持ち帰られました。

  • Mengele's lab after they were sewn back to back.

    背中合わせに縫われた後のメンゲレの研究室。

  • Mengele had attempted to create a Siamese twin by connecting blood vessels and organs.

    メンゲレは、血管や臓器をつなげてシャム双生児を作ろうとしていた。

  • The twins screamed day and night until gangrene set in, and after three days they died.”

    双子は昼も夜も悲鳴を上げ、壊疽(えそ)になり、3日後には死んでしまった」。

  • No one is going to doubt that twins were horrifically experimented on in those camps, and some of

    双子が収容所で恐ろしい実験をされていたことを疑う人はいないでしょうし、中には

  • them died, often in agony.

    彼らは、しばしば苦しみながら死んでいった。

  • But, an article published in 2020 by the New York Times asserts that there is as much fact

    しかし、ニューヨーク・タイムズが2020年に発表した記事では、同じくらいの事実があると主張しています。

  • as there is fiction when it comes to Mengele.

    メンゲレに関しては、フィクションがあるように

  • Here is a snippet from that article: “Given his alleged omnipotence, grotesque

    その記事の一部をご紹介します。"全知全能と言われる彼が、グロテスクな

  • and untrue accusationsthat Mengele had attempted to create Siamese twins by sewing

    メンゲレがシャム双生児を作ろうとして縫合したという、事実無根の告発である。

  • together a pair of twins, or that he had attempted to make boys into girls and vice versawere

    双子のペアを作ったとか、男の子を女の子にしたとか、そういうことをしたのは

  • circulated.”

    循環しています。

  • The same newspaper back in 1985 told a story that involved Mengele shooting a mother and

    1985年の同じ新聞には、メンゲレが母親を撃ち殺したという記事が掲載されている。

  • a child when the mother refused to be separated from him.

    母親が子供との分離を拒否したときに、子供を

  • Mengele was reportedly so mad, he had a change of mind and sent all the people he'd previously

    メンゲレは気が狂ったようになり、気が変わって今までの人たちを全員送り込んだと言われています。

  • chosen to survive to be sent to the gas chamber.

    ガス室に送られるために生き残った人を選んだ。

  • That certainly sounds like someone capable of other horrors.

    確かにそれは、他の恐怖を引き起こす可能性のある人のようです。

  • But, were some of the stories exaggerated?

    しかし、中には誇張された話もあったのではないか?

  • Here's another account from Eva Mozes Kor: “One of the twins, who was 19 years old,

    エバ・モゼス・コーの別の証言を紹介しよう。"双子の一人は19歳だった。

  • told of experiments involving a set of teenage boys and teenage girls.

    10代の男の子と10代の女の子を対象にした実験の話。

  • Cross transfusions were carried out in an attempt to make boys into girls and girls

    男の子を女の子に、女の子を女の子にしようと輸血が行われました。

  • into boys.

    を男の子にしました。

  • Some of the boys were castrated.

    中には去勢された少年もいた。

  • Transfusion reactions were similarly studied in the adolescent twins.”

    思春期の双子では輸血反応も同様に調査されました。"

  • In 1992, the US Department of Justice released a lengthy report on Mengele, alleging he had

    1992年、アメリカ司法省はメンゲレに関する長い報告書を発表し、彼が以下のことを行ったと主張した。

  • done such terrible things and a lot more we haven't discussed today.

    今日はまだ話していませんが、このようなひどいことをしたこともあります。

  • The report states, “an exchange of blood was repeatedly made between the individual

    報告書には、「本人との間で血液の交換が繰り返し行われた」と書かれています。

  • twins of a pairadding that some twins died as a result.

  • We could find no mention of experiments involving sewing twins together.

    双子を縫い合わせた実験についての記述はありませんでした。

  • A survivor and camp warden named Vera Alexander can maybe fill in some gaps.

    ベラ・アレクサンダーという生存者であり収容所の所長は、いくつかのギャップを埋めることができるだろう。

  • She once said of the doctor, “Every day Mengele came, and every day he brought some

    彼女は医師について、「毎日メンゲレが来て、毎日何かを持ってきた」と語ったことがある。

  • toys, sweets, chocolates, and new clothes.”

    おもちゃ、お菓子、チョコレート、新しい服"

  • She also said she witnessed how Mengele had impregnated one twin with the sperm of another

    また、メンゲレが別の双子の精子を使って双子を妊娠させたのを目撃したとも言っています。

  • twin.

    のツインです。

  • He pampered her, and he was there at the birth.

    彼は彼女を甘やかし、出産にも立ち会った。

  • Alexander said when he saw only one baby and not twins, he threw the baby in the incinerator

    アレキサンダー氏は、双子ではなく一人だけの赤ちゃんを見たとき、その赤ちゃんを焼却炉に投げ込んだという。

  • and justwalked away.”

    と言って、ただ "立ち去った"。

  • Part of Alexanders's job was taking care of 50 sets of Romani twins.

    アレクサンダーの仕事は、50組のロマニ族の双子の世話をすることだった。

  • This is what she said she saw one day about one particular pair of twins:

    これは、ある日、ある双子のペアについて見たものだそうです。

  • Mengele took them away.

    "メンゲレ "が彼らを連れ去った。

  • When they returned, they were in a terrible statethey had been sewn together, back

    彼らが戻ってきたとき、彼らはひどい状態になっていました - 縫い合わされていて、背中が

  • to back, like Siamese twins.

    シャム双生児のように、背中合わせになっています。

  • Their wounds were infected and oozing pus.

    彼らの傷は膿んでいて、膿がにじみ出ていた。

  • They screamed day and night.

    彼らは昼も夜も叫び続けた。

  • Then their parents — I remember the mother's name was Stellamanaged to get some morphine

    そして、彼らの両親(母親の名前はステラだったと記憶している)は、なんとかモルヒネを手に入れた。

  • and they killed the children in order to end their suffering.”

    そして、その苦しみを終わらせるために子供たちを殺した」。

  • There is also this account from Eva Kor: “A set of Gypsy twins was brought back from

    また、Eva Korにはこんな記述もある。"ジプシーの双子の姉妹が

  • Mengele's lab after they were sewn back to back.

    背中合わせに縫われた後のメンゲレの研究室。

  • Mengele had attempted to create a Siamese twin by connecting blood vessels and organs.”

    メンゲレは、血管や臓器をつなげてシャム双生児を作ろうとしていた。"

  • She said they screamed day and night until gangrene killed them.

    壊疽(えそ)で死ぬまで、昼も夜も叫び続けたそうです。

  • These are the only two accounts we can find which talk about Mengele trying to make conjoined

    メンゲレが結合体を作ろうとしていたという記述は、この2つしか見つかっていません。

  • twins.

    twins.

  • The experiments are perhaps the very nadir of what the doctor did.

    この実験は、先生のやったことの中でも、まさに最たるものでしょう。

  • Nonetheless, details about them are very scant.

    とはいえ、その詳細は非常に少ない。

  • We found more testimony from the 1961 trial of Adolf Eichmann, a man noted as being a

    私たちは、1961年に行われたアドルフ・アイヒマンの裁判で、より多くの証言を見つけました。

  • significant influence behindThe Final Solution to the Jewish Question.”

    ユダヤ人問題の最終的解決」に大きな影響を与えた。

  • In the testimony, Vera Alexander is asked about Mengele and what experiments she saw

    証言の中で、ヴェラ・アレキサンダーはメンゲレについて、どのような実験を見たかを聞かれています。

  • him conduct.

    彼の行動