Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • 26 children buried alive.

    26人の子供が生き埋めにされた。

  • One of the largest kidnappings in US history.

    アメリカ史上最大の誘拐事件の一つ。

  • How in the world did a school bus full of children simply disappear?

    子供たちを乗せたスクールバスが、いったいどうやって消えてしまったのか。

  • It's summer school, Thursday, July 1976.

    1976年7月木曜日のサマースクールです。

  • James Schoenfeld, his brother Richard, and Frederick Newhall Woods IV, watch a school

    学校の授業を見学するJames Schoenfeld氏、弟のRichard氏、Frederick Newhall Woods IV氏。

  • bus load up with children.

    子供たちを乗せたバスの荷台。

  • The three men all come from wealthy families, but in their early to mid twenties, the men

    3人の男性はいずれも裕福な家庭の出身ですが、20代前半から中盤にかけては

  • have already made a plethora of bad decisions.

    は、すでに多くの間違った決断をしています。

  • Now they're hurting for cash, and they need to make a big score fast.

    今、彼らはお金に困っていて、早く大金を稼がなければならないのです。

  • The brothers, James and Richard, have already been convicted of grand theft auto, but given

    ジェームズとリチャードの兄弟は、自動車の窃盗罪ですでに有罪判決を受けていますが、与えられた

  • their age and family connections, the judge sentenced them to probation.

    彼らの年齢と家族のつながりを考慮して、裁判官は彼らに保護観察を言い渡した。

  • These weren't violent offenders, their high-priced lawyer had pleaded, they were just dumb kids

    彼らは暴力的な犯罪者ではなく、高額な弁護士が嘆願した通り、ただの馬鹿な子供だった。

  • who made a dumb choice.

    愚かな選択をしてしまった人。

  • They'd never again pose a threat to the community.

    彼らは二度と社会に脅威を与えることはないだろう。

  • The judge believed it, and 26 children would pay the price for it.

    裁判官はそれを信じ、26人の子どもたちはその代償を払うことになった。

  • The three men know well the route the bus is going to take.

    3人は、バスが通るルートをよく知っている。

  • The bus, being driven by Frank Edward Ray- known affectionately as Ed by the local community-

    このバスを運転していたのは、フランク・エドワード・レイ(地元では「エド」と呼ばれている)だった。

  • is preparing to bring the kids back home from a summer class trip to the local fairgrounds.

    は、夏休みのクラス旅行で地元のフェアグラウンドに行った子供たちを家に連れて帰る準備をしています。

  • The kids had spent the day swimming in the fairground pool and enjoying a very rare summer

    子供たちは遊園地のプールで泳ぎ、貴重な夏を満喫した。

  • school field trip.

    の学校の遠足。

  • The bus is cruising down a lonely back road, there's barely any traffic here- and that's

    バスは人通りの少ない裏道を走っていて、ほとんど車が走っていない。

  • exactly what the kidnappers are counting on.

    誘拐犯が期待していることと同じです。

  • They've already raced well ahead of the bus, and are now prepared, waiting with a van just

    彼らはすでにバスよりもはるかに先を走っていて、今は準備ができていて、ちょうどバンを持って待っている。

  • off the shoulder of the road.

    路肩に落ちてしまった。

  • As the bus approaches, the van pulls out, completely blocking the road.

    バスが近づいてくると、バンは道路を完全に塞ぐようにして停車する。

  • Ed honks the bus's horn as he slows to a stop.

    エドはバスのクラクションを鳴らして、スピードを落として停車した。

  • He can't imagine what kind of idiot would just pull off the shoulder and block the road

    路肩に車を停めて道を塞ぐようなバカがいるとは思えないという

  • like that.

    といった感じです。

  • He quickly glances back at the kids to make sure they're ok, and when he looks back out

    子供たちの様子を確認して、外に目を向けると

  • the bus windows he's shocked by what he sees.

    彼はバスの窓から見たものにショックを受けた。

  • Three men have exited the van, nylon stockings over their heads and making their faces hard

    バンから降りてきた3人の男たちは、頭にナイロンストッキングをかぶり、顔を硬くしている。

  • to see.

    を見ることができます。

  • The men have guns, which they're pointing directly at Ed.

    男たちは銃を持っていて、それを直接エドに向けている。

  • One of the men warns him not to throw the bus in reverse or make any dumb moves, as

    ひとりの男性が、「バスを逆走させたり、間抜けな動きをしないように」と注意している。

  • he signals for him to open the bus' door.

    彼はバスのドアを開けるように合図します。

  • Ed hesitates- if he lets this armed man into the bus, there's no telling what might happen

    武装した男をバスに乗せると、何が起こるかわからないので、エドは躊躇している。

  • to the children.

    を子供たちに伝えています。

  • Then again, the men could simply shoot him through the glass windows and force their

    また、男たちは、ガラス窓越しに彼を撃ち、自分たちの力で

  • way on anyways.

    のようになります。

  • There's no way to lock the bus door, and even if there was, an emergency door in the back

    バスのドアはロックできないし、仮にロックできたとしても後ろの緊急用ドアは

  • of the bus would make it easy to get inside anyways.

    のバスに乗れば、とにかく簡単に中に入ることができます。

  • Ed decides it's better to simply cooperate, and says a quick prayer as he opens the bus

    エドは協力した方が良いと判断し、バスを開けながら祈るように言った。

  • door.

    のドアを開けます。

  • One of the masked men immediately climbs aboard.

    覆面をした一人の男がすぐに乗り込んでくる。

  • The children begin to scream in fear as they see the man with a shotgun climb into the

    子供たちは、ショットガンを持った男が家の中に入ってくるのを見て、恐怖で叫び始めます。

  • bus, but the man shouts at them and threatens them into silence.

    しかし、その男は彼らを怒鳴りつけ、脅して黙らせた。

  • There's a few scattered whimpers from the children, but they comply.

    子供たちは泣き叫んでいたが、それに応じていた。

  • The man then tells them to put their heads down and keep them down.

    そして男は、「頭を下げろ、下げたままにしろ」と言います。

  • To Ed, he tells him to get off the driver's seat and sit down in one of the empty seats

    エドには、運転席から降りて空いている席に座るように言う。

  • at the head of the rows of seats.

    と言っています。

  • The masked man sits across from Ed, pointing his gun at him the whole time.

    仮面の男はエドの向かいに座り、ずっと銃を向けている。

  • A second masked man climbs onto the bus and sits at the driver's seat.

    2人目の覆面をした男がバスに乗り込み、運転席に座る。

  • Outside, the third kidnapper hops into the van and puts it in gear, then moves it out

    外では、3人目の誘拐犯がバンに乗り込み、ギアを入れて移動している

  • of the way of the bus.

    バスの邪魔にならないように

  • The whole operation has gone smoothly up until now- no cars have driven by to catch them

    これまでの作業は順調に進み、車が来て捕まえることもありませんでした。

  • in the act, and the kidnapping has taken less than a minute.

    誘拐されてから1分も経っていません。

  • The man in the driver's seat puts his foot on the gas and the bus lurches forward, with

    運転席の男がアクセルを踏むと、バスはぐんぐんと前に進み、それに合わせて

  • the van falling in behind it.

    その後ろにバンが入る。

  • The man sitting across from Ed draws his attention once more to the gun.

    エドの向かいに座っている男は、もう一度、銃に目を向けた。

  • No hero stuff, he warns him.

    ヒーローものはダメだ、と彼は警告する。

  • Just sit there quietly and everything will be fine.

    静かにそこに座っていれば、すべてがうまくいく。

  • He repeats the last part once more out loud to the children.

    最後の部分をもう一度、子どもたちに向かって大声で繰り返す。

  • They're too scared to even look up.

    怖くて顔を上げることもできません。

  • The bus takes a right off the paved road and onto a disused road.

    バスは舗装された道を右に曲がって、使われていない道に入る。

  • It bounces wildly as the driver accelerates, anxious to leave the paved road behind and

    舗装された道路を後にして、ドライバーが不安を感じながら加速すると、激しく跳ねます。

  • get the bus deep into the wilderness and away from prying eyes.

    バスを人目につかないように荒野の奥へと移動させる。

  • Finally, the bus arrives at the Berenda Slough, a shallow branch of California's Chowchilla

    最後に、バスはカリフォルニア州のチャウチラの浅い支流であるベレンダ・スラウに到着する。

  • River.

    川です。

  • The driver pulls the bus into the surrounding foliage as deep as he can, doing an adequate

    運転手は、バスを周囲の木々の中にできるだけ深く引き込み、十分な時間をかけて

  • job of hiding the large school bus from view.

    大型のスクールバスが見えないように工夫しています。

  • The van pulls up behind the bus, and the men signal at the children to get up and start

    バスの後ろにバンが停まり、男たちが子供たちに合図して立ち上がり、スタートする。

  • unloading off the bus in single file.

    一列に並んでバスから降りる。

  • Ed is forced to go first, the masked gunman never taking his eyes off the aging bus driver.

    覆面をしたガンマンは、年老いたバス運転手から目を離さない。

  • Outside, the driver of the first van uncovers a second van that's been hidden nearby in

    外に出た1台目のバンのドライバーは、近くに隠されていた2台目のバンを発見します。

  • the brush.

    のブラシを使用しています。

  • Both vans have had their rear windows painted black, and the interiors are reinforced with

    2台のバンは、リアウィンドウを黒く塗装し、内装は

  • paneling.

    パネリングです。

  • The children and Ed are split into two groups, and ushered into the two vans.

    子供たちとエドは2つのグループに分かれて、2台のバンに案内される。

  • Once loaded, the doors to the vans are slammed shut.

    積み込まれたバンのドアはパタンと閉じられる。

  • There is no light in the vans, and the blacked out windows keeps even the fading sunlight

    バンの中には光がなく、窓が黒く塗りつぶされているため、薄日が差すこともありません。

  • outside from getting in.

    の外からの侵入を防ぐことができます。

  • Children whimper in fear in the darkness, some cry.

    子供たちは暗闇の中で恐怖に泣き叫び、ある者は泣き叫ぶ。

  • Ed does his best to reassure the children, but his words fall on deaf ears.

    エドは子供たちを安心させようとするが、彼の言葉は耳に入らない。

  • The vans start moving.

    バンが動き出す。

  • Eventually Ed can feel the vans leave the gravel road behind and land on smooth pavement.

    やがてエドは、バンが砂利道を離れ、滑らかな舗装路に降り立つのを感じる。

  • The vans don't stop again.

    バンはもう止まらない。

  • They just keep going, well into the night.

    夜になっても続けています。

  • The lack of circulation makes the vans stuffy, and despite it being nighttime now the California

    循環していないので、バンの中は息苦しく、今は夜ですが、カリフォルニアの

  • weather is still warm.

    天気はまだ暖かい。

  • The children haven't eaten or drunk anything in almost twelve hours, and heat stroke is

    子供たちは12時間近く何も食べず、何も飲まず、熱中症になっています。

  • a very serious concern in the blacked out vans.

    ブラックアウトされたバンの中では、非常に深刻な問題である。

  • But the kidnappers keep on driving.

    しかし、誘拐犯は運転を続けている。

  • Ed tries to keep track of time but it's impossible.

    エドは時間を把握しようとするが、それは不可能だ。

  • He has no idea that by the time the vans finally come to a stop it's been almost 12 hours.

    彼は、バンがようやく止まったときには、12時間も経っていたことを知らない。

  • The doors to one of the vans open up, and Ed is greeted once more by a man wielding

    バンのドアが開き、エドの前に現れたのは、このような武器を持った男だった。

  • a sawed-off shotgun.

    鋸で切ったショットガン。

  • He's told to get out and follow, and the doors are slammed shut as he exits the van.

    降りてついてこい」と言われ、バンを降りるとドアがバタンと閉められる。

  • A few feet away, Ed is led to a dark hole in the ground with a ladder sticking out of

    数メートル先には、暗い穴が開いていて、そこから梯子が突き出ている場所にエドが案内される。

  • it.

    になっています。

  • He's told to climb down, but Ed hesitates.

    降りろ」と言われても、エドは躊躇してしまう。

  • He has no idea what's down there, there is no light- but the shotgun pressing against

    彼はそこに何があるのか分からない。光はないが、ショットガンが押し付けられている。

  • his back encourages him to move.

    背中に力が入ります。

  • Reluctantly, he climbs up onto the ladder and then makes his way down into the dark.

    渋々、梯子に登り、そして暗闇の中へと降りていく。

  • To Ed's relief there's a small flickering light once he reaches the bottom.

    下にたどり着くと、小さなライトが点滅しているのがエドの救いだ。

  • As his eyes adjust he can look around, and realizes he's inside a truck trailer that's

    目が慣れてくると、周りを見渡せるようになり、自分がトラックのトレーラーの中にいることに気づく。

  • been buried twelve feet into the ground.

    は12フィート(約1.5メートル)の高さに埋められていた。

  • Above him is a hole the kidnappers cut in the roof, and as he looks around he spots

    頭上には誘拐犯が開けた屋根の穴があり、周囲を見渡すと、そこには

  • a table at the head of the trailer.

    トレーラーの先頭にテーブルを設置。

  • On the table are some jugs of water and some food- a few boxes of cereal, peanut butter

    テーブルの上には水差しと、シリアルやピーナッツバターなどの食べ物が置かれています。

  • and several loaves of bread, as well as some other odds and ends.

    とか、パンが数個とか、その他の雑多なものがありました。

  • Seeing the water and food, Ed finally realizes they've been kidnapped.

    水や食料を見て、エドはようやく自分たちが誘拐されたことに気づく。

  • That's actually a relief- for half a day now Ed has been wondering if he and the children

    エドは半日前から、自分と子供たちは大丈夫だろうかと心配していたが、これで安心した。

  • were simply going to be killed.

    は、ただ殺されるだけだった。

  • One by one the children are brought out of the van.

    子供たちは一人ずつバンから連れ出される。

  • As the kidnappers drag one child out of the van, they slam the doors shut again, then

    誘拐犯は一人の子供をバンから引きずり出すと、再びドアを閉め、そして

  • lead the child to the hole in the ground and tell them to climb.

    子供を地面の穴に導いて、「登ってごらん」と言う。

  • Down in the buried trailer, Ed does his best to encourage the children, not wanting the

    埋設されたトレーラーの中で、エドは子供たちを励まそうと懸命に努力している。

  • kidnappers to lose their patience and hurt one of them.

    誘拐犯が我慢の限界に達して、一人を傷つけてしまう。

  • Or worse.

    あるいはもっと悪い。

  • Some of the children try to hide all the way in the back of the vans, away from the doors.

    子どもたちの中には、バンの後部に隠れて、ドアから離れようとする者もいる。

  • But it's of no use, the kidnappers simply climb into the vehicles and angrily drag the

    しかし、そんなことをしても無駄で、誘拐犯たちは車に乗り込み、怒りにまかせて人を引きずっていきます。

  • children out, then push them towards the hole.

    の子供たちが出てきてから、穴に向かって押してください。

  • Consigning themselves to their fate, the last of the children finally climb down the stairs

    運命に身を任せるように、最後の子供たちが階段を降りてくる。

  • and into the trailer.

    と言って、トレーラーに乗り込みます。

  • Suddenly, the kidnappers toss a roll of toilet paper down into the hole and say, “We'll

    突然、誘拐犯がトイレットペーパーを穴の中に放り込んで、「我々は

  • be back for you.”

    be back for you"

  • Then, the children can hear the sound of something heavy being dragged.

    そうすると、子どもたちは重いものを引っ張る音を聞くことができます。

  • To their horror, they realize that the kidnappers are dragging a large manhole cover over the

    恐ろしいことに、誘拐犯が大きなマンホールの蓋を引きずっていることに気づきます。

  • hole leading to the outside world.

    外界に通じる穴。

  • Ed and 26 children have been buried alive.

    エドと26人の子供たちは生き埋めにされた。

  • The only sound is the whirring of fans in the trailer, which is another bit of good

    音は予告編のファンの音だけで、これもちょっと良い

  • news for Ed.

    のニュースをご覧ください。

  • This means that the kidnappers have at least thought of the possibility of asphyxiation

    これは、誘拐犯が少なくとも窒息の可能性を考えていたことを意味します。

  • and installed some sort of ventilation system.

    と言って、ある種の換気システムを設置しました。

  • Where the wheel wells of the trailer are the kidnappers have cut holes, clearly intending

    トレーラーのホイールウェルの部分には誘拐犯が穴を開けており、明らかに意図的に

  • for these to serve as makeshift bathrooms.

    と言って、その場しのぎのお風呂にしていました。

  • Ed and one of the older boys stick their heads into the holes, hoping to see a way to escape

    エドと年長の少年の一人が穴に頭を突っ込んで、脱出の方法を探している。

  • their predicament.

    彼らの苦境を

  • But the holes lead only to a small depression in the soil around the trailer, enough to

    しかし、その穴は、トレーラーの周りの土を少しくぼませる程度のものでした。

  • serve as a toilet and nothing more.

    トイレとしての役割しかありません。

  • Pushing on the rear door of the trailer, they realize their worst fears- they are fully

    トレーラーの後部ドアを押すと、彼らは最悪の恐怖に気付いた。

  • and completely buried alive, and the only way out is through the hole in the ceiling

    と完全に生き埋めになってしまい、出口は天井の穴からしか出られないという

  • that's now been completely covered up.

    今では完全に隠蔽されています。

  • Frederick Woods and brothers James and Richard Shoenfeld can finally breathe a sigh of relief.

    フレデリック・ウッズとジェームズ&リチャード・ショーンフェルド兄弟は、ようやく安堵のため息をつくことができます。

  • The three kidnappers have driven the children to Wood's family quarry, where before the

    3人の誘拐犯は、子供たちをウッドの家族の採石場に連れて行き、以前は

  • kidnapping they had buried a full-sized truck trailer.

    誘拐された時、彼らはフルサイズのトラックトレーラーを埋めた。

  • For several days the men had worked to secure the trailer and install a makeshift ventilation

    数日かけてトレーラーを固定し、仮設の換気装置を設置した。

  • system.

    システムを使用しています。

  • The trailer was all but impossible to find unless you knew where to look, and the quarry

    トレーラーは場所を知らないと見つけられないし、採石場は

  • was remote enough.

    は十分に遠い存在でした。

  • Half a day's drive away from the kidnapping site, the men are confident they've pulled

    誘拐現場から半日かけて車を走らせた男たちは、自分たちが誘拐を成功させたと確信している。

  • off as nearly a perfect crime as possible.

    限りなく完全犯罪に近い形での犯行である。

  • The only thing left to do is phone in their demands.

    あとは、要求を電話で伝えるしかない。

  • They dial in the number to the Chowchilla Police Department- and are met with a busy

    チャウチラ警察署の番号をダイヤルすると、電話がかかってきた。

  • signal.

    のシグナルが表示されます。

  • The men dial again, and once more receive a busy signal.

    再度ダイヤルしてみると、やはり混線していた。

  • They wait a few minutes, and yet again, another busy signal.

    数分待つと、またしてもビジーシグナル。

  • Woods and the Shoenfeld brothers realize that they can't get through to the police department

    ウッズとショーンフェルド兄弟は、警察署に連絡しても通じないことを悟り

  • to place their ransom demands, figuring that the police are probably extremely busy as

    が身代金を要求してきたのは、警察が多忙を極めているだろうと考えたからだ。

  • news of the kidnapping has spread.

    誘拐されたというニュースが広がった。

  • They have no idea just how right they are, as distraught parents and national media tie

    彼らは、自分たちがどれほど正しいことを言っているのかわからないまま、取り乱した両親や全米のメディアが

  • up every line to the small police department.

    小さな警察署に至るまで、すべての行程で

  • The kidnappers try again and again, but fail to get through each time.

    誘拐犯は何度も何度も挑戦するが、その度に失敗してしまう。

  • Finally, they give up.

    最後には諦めてしまう。

  • They've been driving for half a day, and were up long before that.

    半日前から運転していて、そのずっと前から起きていた。

  • The men are exhausted, and with the children securely under twelve feet of dirt, the three

    男たちは疲れ果て、子供たちは12フィートの土の下にしっかりと埋まっていて、3人は

  • kidnappers decide to get some rest.

    誘拐された人たちは、少し休むことにした。

  • The police meanwhile have already found the abandoned school bus, and can tell by tire

    一方、警察はすでに放置されたスクールバスを発見しており、タイヤの状態でわかる。

  • tracks on the scene that two other vehicles had departed the scene.

    他の2台の車両が現場を離れたことを現場で確認しました。

  • For the terrified parents, this is mixed news.

    恐怖を感じている親御さんにとっては、複雑なニュースです。

  • On the one hand, their children are still missing.

    一方で、彼らの子供たちはいまだに行方不明です。

  • On the other, there is every indication that the children are still alive.

    一方で、子供たちが生きていることを示す証拠もある。

  • Police try to reassure the parents, telling them that this has likely become a kidnapping-

    警察は、「これは誘拐の可能性が高い」と言って、両親を安心させようとする。

  • they should be receiving a ransom demand soon and that means a chance to bring the children

    もうすぐ身代金の要求が来るはずで、それは子供たちを連れてくるチャンスでもあります。

  • back home alive.

    生きて帰ってきた。

  • The Chowchilla police chief, overwhelmed and out of his depth, places a call to the governor

    チャウチラの警察署長は、圧倒されて手がつけられなくなり、知事に電話をかける。

  • and requests help.

    と助けを求めます。

  • Within an hour thirty FBI agents have arrived, and the hunt for the kidnappers is on.

    1時間後には30人のFBI捜査官が到着し、誘拐犯の追跡が始まった。

  • But for the children who've been buried alive, things are very quickly becoming lethal.

    しかし、生き埋めにされた子供たちにとっては、事態は急速に致命的なものとなっている。

  • They've been underground for half a day now.

    半日前から地下に潜っている。

  • The food and water have run out, and the temperature inside the buried trailer is sweltering.

    食料も水も尽き、埋められたトレーラーの中はうだるような暑さ。

  • Then, suddenly, one of the two fans pumping fresh air into the trailer dies.

    そして、突然、トレーラーに新鮮な空気を送り込む2台のファンのうち、1台が死んでしまった。

  • Ed and the oldest boy, 14 year old Mike Marshall are only too aware of what'll happen if the

    エドと長男のマイク・マーシャル(14歳)は、「もしも」の時に何が起こるかを知っている。

  • second fan fails, but they don't tell the rest of the children to keep them from panicking.

    2台目のファンは失敗したが、他の子供たちがパニックにならないように、他の子供たちには伝えなかった。

  • Then, just a few minutes later, the second fan fails.

    そして、その数分後、2つ目のファンが故障します。

  • There is no more fresh air being pumped into the buried trailer.

    埋設されたトレーラーに新鮮な空気が送り込まれることはもうありません。

  • But there was still room for things to get worse.

    しかし、まだ事態が悪化する余地はあった。

  • The roof of the trailer has been reinforced with metal wire, but it has long ago started

    トレーラーの屋根は金属線で補強されていますが、とっくに始まっています

  • to fail.

    を失敗してしまいます。

  • The roof is now buckling from the weight of the soil on top of it.

    その上に乗っている土の重さで、屋根が座屈してしまっているのだ。

  • Each torturous scream of metal sets the children into crying fits as dust rains down on them.

    金属の悲鳴が聞こえてくると、子供たちは泣き出してしまい、砂埃が降り注いでくる。

  • Ed does his best to keep the children calm, knowing that their hysterics are sucking up

    エドは子供たちを落ち着かせるために最善を尽くしているが、彼らのヒステリックな行動が吸い込まれていくのを知っている。

  • precious oxygen.

    貴重な酸素。

  • The kidnappers said they would be back for them, but with the fans out and the roof caving

    誘拐犯は「必ず戻ってくる」と言っていたが、ファンがいなくなり、屋根が陥没していた。

  • in, Ed knows that escape is the only option.

    の中で、エドは脱出するしかないと思っていた。

  • Even if the kidnappers return, when they discover the collapsing roof and failed ventilation

    誘拐犯が戻ってきたとしても、屋根の崩壊や換気の失敗を発見すると

  • system, it's unlikely they'll have a backup plan for keeping Ed and all 26 children hidden

    このシステムでは、エドと26人の子供たちを隠しておくためのバックアッププランを持っているとは思えません。

  • from the authorities.

    と言われました。

  • That means only two things- either they'll let them go, or more likely, simply kill them

    それは、彼らを解放するか、あるいは単純に殺すかの二つに一つしかない。

  • all to avoid being caught.

    と言っています。

  • Ed hatches a plan.

    エドはある計画を立てた。

  • He enlists the aid of 14 year old Mike and begins to stack the old mattresses left inside

    彼は14歳のマイクに協力してもらい、室内に残された古いマットレスを積み上げ始めた。

  • the trailer on top of each other.

    トレーラーを重ねています。

  • Eventually they manage to create a high enough stack that Ed and Mike can reach the hole

    最終的には、エドとマイクが穴にたどり着けるくらいの高さまで積み上げることができた。

  • at the top of the trailer.

    予告編の一番上に表示されます。

  • But there isn't enough room for both to push on the heavy manhole cover blocking their

    しかし、重いマンホールの蓋に阻まれて、両者が押し合うだけのスペースがない。

  • escape route, so Ed and Mike must take turns pushing on the lid.

    そのため、エドとマイクが交互に蓋を押していく必要がある。

  • Ed and Mike both know that they're fighting to survive a triple threat.

    エドもマイクも、トリプルスレットを生き残るために戦っていることを知っている。

  • The oxygen will soon run out, asphyxiating all of the children.

    酸素はすぐになくなり、子供たち全員が窒息してしまう。

  • The roof will cave in at any moment, burying all of them in thousands of pounds of dirt.

    今にも屋根が崩れ落ちて、何千ポンドもの土に埋もれてしまいそうだ。

  • And once the kidnappers return to discover their hiding hole for the children is compromised,

    そして、誘拐犯が戻ってくると、子供たちの隠し場所が危うくなっていることに気づく。

  • they'll likely kill all of them in order to avoid being discovered.

    見つからないように皆殺しにしてしまいそうです。

  • Mike pushes against the manhole cover with all his strength, fighting for all 27 lives

    マイクはマンホールの蓋を全力で押し、27人分の命をかけて戦う

  • buried in that trailer.

    あのトレーラーに埋もれていた

  • Suddenly, the cover shifts a bit.

    突然、表紙が少しずつずれていきます。

  • Mike pushes even harder, widening a tiny little gap.

    マイクはさらに強く押して、小さな小さな隙間を広げる。

  • The children below explode into cheers.

    下にいる子供たちから歓声があがる。

  • But the manhole cover is barely nudging.

    しかし、マンホールの蓋はかろうじてナメている。

  • Mike sticks a hand through the small opening he's created and feels around on top of the

    マイクは自分が作った小さな開口部から手を突っ込んで、本体の上を触ってみる。

  • cover.

    をカバーしています。

  • He realizes that the kidnappers have stuck two heavy truck batteries on top of the cover.

    誘拐犯が大型トラックのバッテリー2個をカバーの上に貼り付けていることに気づく。

  • He works at the batteries for minutes, nudging them inch by inch and sliding them towards

    彼は何分もかけて電池を操作し、少しずつ動かして、電池の方向を変えていく。

  • the edge of the manhole cover.

    マンホールの蓋の端を

  • Finally, he's pushed them off, and the cover becomes much easier to slide out of the way.

    最後には、それらを押しのけて、カバーをより簡単にスライドさせることができるようになりました。

  • And then Mike discovers that they're a far cry from freedom.

    そして、マイクは彼らが自由とは程遠い存在である