Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • They hold hands as the carriage moves up the steep ascent, their heartbeats quickening

    手をつないで急な上り坂を進む馬車の中で、二人の鼓動は早くなる。

  • to the chugging sound coming from below their feet.

    足元から聞こえてくる音に耳を傾けてみた。

  • As the car reaches the summit, he squeezes her hand tightly, giving her some assurance.

    車が山頂に到着すると、彼は彼女の手を強く握り、彼女に安心感を与える。

  • He had to coax and beg to get her on to this ride.

    彼は、彼女をこの乗り物に乗せるために、説得し、懇願しなければならなかった。

  • She smiles at him nervously as the car moves along the top of the ride.

    緊張した面持ちで彼に微笑みかけ、車が乗り物の上を移動していく。

  • The vast panorama of the amusement park lies in front of them.

    目の前には遊園地の大パノラマが広がっています。

  • She tenses, and he laughs.

    彼女が緊張すると、彼は笑う。

  • Whoosh, the car flies down.

    フーッと車が飛んでくる。

  • G-force pushes their heads back.

    Gフォースで頭が押し戻される。

  • They're both screaming now.

    二人は今、悲鳴を上げている。

  • The car makes the second ascent, only on the upwards trajectory they both hear a loud bang.

    車は2回目の上昇に入るが、その際に2人は大きな音を聞いた。

  • Before they know what's happened, they are hurtling through the air towards a nexus of

    何が起こったのかわからないうちに、彼らは空中を疾走しています。

  • steel bars.

    のスチールバーです。

  • They look at each other for the last time.

    二人は最後にお互いを見つめ合う。

  • And that, dear viewers, has to be one of the worst ways to die.

    視聴者の皆さん、それは最悪の死に方の一つに違いありません。

  • In the US alone, from 1987 to 2000, there were 4.5 ride deaths in amusement parks every

    米国だけでも、1987年から2000年までの間に、遊園地での乗り物死亡事故が4.5件発生しています。

  • year, which might not sound like much to you, but it's enough.

    年というのは、あなたにとっては少ないかもしれませんが、十分です。

  • You also have to consider that as far as safety goes, the US has pretty strict standards.

    また、安全性に関しては、アメリカはかなり厳しい基準を設けていることも考慮しなければなりません。

  • The deaths weren't all on rollercoasters, of course.

    もちろん、ジェットコースターでの死亡事故ばかりではありません。

  • Just to give you more variety of deaths, today we'll include other kinds of incidents that

    死因のバリエーションを増やすために、今日は他の種類の事件も含めてご紹介します。

  • happened when people sat in a carriage and went for a ride at an amusement park.

    それは、人々が馬車に乗って遊園地に行ったときのことです。

  • But before we look at the US, let's first swing by Europe, the continent where the precursor

    しかし、アメリカを見る前に、まずはその前身であるヨーロッパを見てみましょう。

  • to the modern roller coaster was invented.

    に、現代のジェットコースターが発明されました。

  • We're actually going to start with something quite recent.

    今回は、ごく最近のことからお話します。

  • No one died in the incident, but what happened will give you a good idea of how human bodies

    死者は出ませんでしたが、人間の体がどのようになっているのかを知ることができます。

  • deal with hitting things on the track.

    コース上の物にぶつかった時の対処法

  • The accident happened at a theme park called Alton Towers in England, one of the country's

    事故が起きたのは、イギリスにあるアルトン・タワーズというテーマパークです。

  • favorite places to go for a day out.

    お気に入りの場所で一日を過ごしてみませんか?

  • The ride wasThe Smiler”, but trust us, no one was smiling on that ride on June 2

    その乗り物は「ザ・スマイラー」でしたが、信じてください、6月2日のその乗り物では誰も笑っていませんでした。

  • at about 1.50 pm.

    を午後1時50分頃に発表しました。

  • An empty safety carriage first set off on the vast network of labyrinthine rails.

    迷宮のように張り巡らされた広大なレールの上を、空の安全車両が最初に走り出した。

  • The thing was, it just stopped on the track.

    それが、コース上で止まってしまったのです。

  • That didn't bode well for the full carriage that was next to go.

    これでは、次のフルキャリッジの出番がない。

  • Luckily, it wasn't traveling at its top speed of 52mph (85kph) when it made contact

    幸いなことに、接触したときは最高速度の52mph(85kph)ではなかった。

  • with the other carriage.

    もう一方のキャリッジと

  • In case you're wondering, some rides can go as fast as 149 mph (240.0 kph).

    因みに、149mph(240.0kph)のスピードが出る乗り物もあります。

  • The 16 riders hit the stationary carriage traveling at 20 mph (32 kph), but just think

    16人のライダーは、時速20マイル(時速32キロ)で走っている静止した馬車にぶつかったが、ちょうど考えていたように

  • how it would feel to have your legs hit a steel train at that speed?

    あのスピードで鉄製の電車に足をぶつけたら、どんな気持ちになるだろう?

  • Five people at the front were seriously injured, with two young women both losing a leg.

    前方にいた5人が重傷を負い、若い女性2人がともに足を失った。

  • The accident was partially blamed on strong winds that prevented the test carriage from

    事故の原因は、強風のために実験用キャリッジが動かなかったことにあります。

  • completing its journey, but the park was also to blame and had to pay out about $6.8 million.

    しかし、公園側にも責任があり、約680万ドルを支払うことになりました。

  • We told you this story just to give you an idea of what happens when things go wrong.

    この話をしたのは、「うまくいかないときはどうなるか」を知ってもらうためです。

  • The downside to rollercoasters is that when accidents do happen, people tend to hit very

    ジェットコースターの欠点は、事故が起こったときに、人々は非常に大きな衝撃を受けやすいということです。

  • hard things going very fast.

    困難なことが非常に速く進む。

  • A rollercoaster is really no place to fall, either, as you'll now discover in one of

    ジェットコースターは、落ちてはいけない場所でもあるのです。

  • the worst tragedies of all time.

    は、史上最悪の悲劇です。

  • The accident happened in England, too, but way back in 1972.

    事故が起きたのはイギリスでも同じですが、1972年にさかのぼります。

  • It was the kind of accident many of us have panic attacks over when we are in the queue

    行列に並んでいるときにパニックになってしまうような事故だった。

  • about to get on a ride.

    乗っているところ。

  • The ride was called the Big Dipper and the theme park was called Battersea Park.

    乗り物は「北斗七星」、テーマパークは「バタシー・パーク」と呼ばれていた。

  • There are survivors in this tale, too, and some of them told the story of what happened

    この物語の中にも生存者がいて、何人かの人が事件の顛末を語ってくれました。

  • on that fateful day.

    あの運命の日に。

  • 31 people paid about 20 cents to ride the dipper, advertised as thethrill-a-minute

    31人が約20セントを払って、「スリル満点」と宣伝されているディッパーに乗りました。

  • joy-ride where you pay to be scared.”

    お金を払って怖い思いをするジョイライド」。

  • Most of those folks on the ride were just young teens, many of whom were on a school

    乗っていた人たちの多くは10代の若い人たちで、その多くは学校に行っていました。

  • trip.

    の旅をしています。

  • As per usual, as the cars climbed up the track, everyone was laughing and screaming, and some

    いつものように、車がコースを登っていくと、みんなが笑ったり叫んだりして、中には

  • were trying not to pee their pants.

    はお漏らしをしないようにしていました。

  • It went up, and up, and upand then the cars disconnected from the track.

    それがどんどん上がっていって......そのうちに車がコースから外れてしまった。

  • They were now in free fall.

    彼らは今、自由落下している。

  • Suffice to say, a few bladders broke.

    言うまでもなく、いくつかのブラダーが壊れた。

  • A survivor later recounted that just as the carriage disconnected everything seemed to

    生存者の話によると、キャリッジが切り離された瞬間、すべてが終わったように見えたという。

  • go in slow motion, and then whoosh, they flew back.

    スローモーションになったかと思うと、フーッと飛んで戻ってくる。

  • People spilled out, hanging on to anything they hit.

    ぶつかったものにしがみつくようにして人がこぼれ落ちていく。

  • One survivor said they will never forget the panicked expression of one young girl as she

    ある生存者は、一人の少女のパニックに陥った表情が忘れられないと言います。

  • lost her grip and fell to her death.

    握力を失って落下し、死亡した。

  • Their carriage has somehow stuck up there, but to say the least, it was on shaky ground.

    彼らの馬車はどうにかそこに留まっているが、はっきり言って不安定な状態であった。

  • The woman said, “This girl screamed that she wanted to get off, but she leant on a

    女性は「この子は降りたいと叫んでいましたが、一人で身を乗り出しました。

  • wooden barrier and it collapsed.

    の木の壁が崩れてしまいました。

  • I tried to grab for her, but I saw her fall to the ground in front of me.

    私は彼女をつかまえようとしましたが、目の前で彼女が地面に倒れているのを見ました。

  • I looked up, and next to the carriage people were hanging out over the tracks.

    ふと見ると、馬車の横には線路の上に人がぶら下がっていた。

  • There was blood everywhere.”

    どこもかしこも血だらけだった」。

  • Five kids died that day from the trauma of hitting the ground or the ride.

    その日、5人の子供たちが地面や乗り物にぶつかった外傷で亡くなりました。

  • 13 others were injured.

    13名の方が負傷されました。

  • The park never paid anything out, but the ride was closed after that.

    パークは何も払わなかったが、その後ライドは閉鎖された。

  • As for the cause of death when you fall, a doctor was once asked about it and this was

    転倒したときの死因については、以前、ある医師が質問されたときにこう答えています。

  • his reply:

    と答えています。

  • Most people who fall from a height die because they fracture their spine near the

    "高いところから落ちた人のほとんどは、背骨の近くを骨折して死んでしまいます。

  • top and so transect the aorta which carries blood out of the heart.”

    心臓から血液を送り出す大動脈を切断してしまいます。

  • It's usually a quick death, especially from a great height, but then the falling part

    特に高いところからだと、たいていはすぐに死んでしまうのですが、その後、落ちている部分が

  • must be a bit weird.

    は、ちょっと変だと思います。

  • Survivors of falls have said their only thoughts were, damn, I'm going to die.

    落下事故の生存者は、「ちくしょう、俺は死ぬんだ」としか思わなかったという。

  • One woman who survived a big fall said she didn't think about much at all and just

    大きな落下を乗り越えたある女性は、何も考えずにただただ

  • listened to thewhispering of the wind.”

    "風のささやき "に耳を傾けた。

  • Ok, so that's how you die when you free fall.

    そうか、フリーフォールではそうやって死ぬのか。

  • We'll discuss later the nightmare of being flung from a carriage, which, let's face

    馬車から放り出された時の悪夢については後述しますが、これは正直言って

  • it, we've all worried about, but let's now look at a completely different way to

    と心配していましたが、ここでは全く別の方法での

  • die.

    が死ぬ。

  • You can tell us in the comments if you'd prefer your bones to be smashed or dying this

    骨を砕くのがいいのか、これで死ぬのがいいのか、コメントで教えてください。

  • way.

    の方法があります。

  • It happened in Australia back in 1979, and to this day is the worst amusement park disaster

    1979年にオーストラリアで起きたこの事故は、今日まで最悪の遊園地事故として知られています。

  • the country has ever seen.

    この国がこれまでに経験したことのないような

  • You are all grown up now, so we expect if your friend asked you to go on the ghost train

    もう大人だから、友達に誘われて幽霊列車に乗ったとしても期待してしまう。

  • you'd turn your nose up.

    あなたは鼻を高くするでしょう。

  • Ghost trains aren't very scary and they are not usually thought of as being dangerous.

    幽霊列車はあまり怖くないし、普通は危険だと思われていません。

  • Well, the one in Sydney's Luna Park was on one particular day.

    さて、シドニーのルナパークのものは、ある日のことでした。

  • You don't want to be riding a ghost train when there's a fire for the simple reason

    火事の時に幽霊列車に乗りたくないのは、単純な理由です。

  • being that these sorts of rides are generally in covered tunnels.

    この種の乗り物は一般的に屋根のあるトンネルの中にあるからだ。

  • So, when a blaze got going on this ride in the morning of June 9, the tunnel filled with

    そのため、6月9日の朝、この乗り物に火が入ると、トンネルの中には

  • thick smoke.

    濃い煙。

  • The carriages actually kept moving, but it seems some people got off and tried to get

    実際に馬車は動き続けていましたが、何人かの人は降りて

  • out as fast as they could since they were choking.

    窒息しそうだったので、できるだけ早く外に出た。

  • Of the 35 people on the ride, 28 of them came out of the tunnel crying and coughing.

    乗っていた35人のうち、28人が泣きながら、咳をしながらトンネルから出てきました。

  • Nonetheless, a father and his two kids died in there, as did four other kids.

    しかし、そこでは父親と2人の子供、そして4人の子供が亡くなりました。

  • Most of them died from smoke inhalation, although some of them were burned to death.

    殆どが煙を吸って死んだが、中には焼死した者もいた。

  • As for how that must have felt, you all know very well that burning hurts like hell.

    その気持ちは、皆さんもよくご存知だと思いますが、火傷をするとものすごく痛いですよね。

  • Until your nerves are burnt through, you will feel the most excruciating pain you've ever

    神経が焼かれるまでは、今までにない耐え難い痛みを感じます。

  • felt.

    を感じました。

  • Dying from smoke inhalation would be better because once there is no oxygen you'd pass

    煙を吸って死んだ方が、酸素が無くなった時点で逝けるからいいんじゃない?

  • out before the flames got you.

    炎に焼かれる前に逃げ出す。

  • This really is a living nightmare, being trapped in a fiery tunnel.

    炎のトンネルに閉じ込められるなんて、本当に悪夢のようです。

  • As for how it happened, electricity was blamed, and a cigarette was blamed, but it was most

    原因としては、電気のせい、タバコのせいと言われましたが、一番の原因は

  • likely arson committed by an organized crime group.

    組織的な犯罪グループによる放火の可能性が高い。

  • Apparently, it was related to one gangster wanting to take over the park.

    どうやら、あるヤクザが公園を乗っ取ろうとしていることが関係しているようだ。

  • As you'll now see, even out in the open floating on water can be deadly.

    このように、屋外であっても水に浮くことは命取りになります。

  • You've all seen those rides that consist of people sitting in a round raft and traveling

    皆さんは、丸いイカダに人が座って移動する乗り物を見たことがあると思います。

  • down some rapids.

    急流を下る。

  • You don't generally have many concerns about getting on such rides.

    このような乗り物に乗ることについて、一般的にはあまり心配することはありません。

  • That's because they are usually as safe as houses, but in October 2016 in Australia's

    それは、通常は家と同じくらい安全だからですが、2016年10月にオーストラリアの

  • Dreamworld amusement park, things went wrong on the Thunder River Rapids Ride.

    ドリームワールドの遊園地では、サンダー・リバー・ラピッズ・ライドでトラブルが発生しました。

  • Basically, a pump failed, and that meant a sudden drop in the water level.

    基本的には、ポンプが故障して水位が急に下がってしまったのです。

  • This led to one of the empty rafts getting stuck on the conveyor that moves the rafts.

    そのため、空になったラフトの1つが、ラフトを移動させるコンベアに引っかかってしまいました。

  • The raft behind that, carrying six people, hit it at speed.

    その後ろにいた6人乗りのイカダがスピードを上げてぶつかってきました。

  • What happened next was awful.

    その後の展開はひどいものだった。

  • The raft with the people in it was pushed into a vertical position, causing its occupants

    人が乗ったイカダは垂直に押し込まれ、乗員は

  • to fall out.

    が落ちてきます。

  • Worse, some of them were pulled down into the moving components of the ride.

    さらに悪いことに、その中の何人かはライドの動く部分に引きずり込まれてしまいました。

  • Four adults died and two kids survived.

    大人4人が亡くなり、子供2人が助かりました。

  • Paramedics later said that the best doctors in the world couldn't have helped the victims.

    その後、救急隊員たちは「世界最高の医師でも被害者を助けられなかった」と語った。

  • While those kids were thrown into the open water, the adults were trapped in the components

    その子供たちが外洋に投げ出されている間、大人たちは部品の中に閉じ込められていました。

  • under the water.

    水面下で

  • We can't find the cause of death, but it was either on impact with the machinery or

    死因は特定できませんが、機械との衝突によるものか

  • drowning, none of which are pleasant.

    溺れたりして、どれも楽しいものではありません。

  • The park was at fault and had to pay out $3 million.

    パーク側にも過失があり、300万ドルを支払うことになりました。

  • Is drowning the worst way to die?

    溺死は最悪の死に方ですか?

  • One person that drowned and was later resuscitated said, “I was terrified out of my mind, I

    溺れて蘇生した人は、「気が遠くなるほど怖かった。

  • didn't have any air to breathe.”

    は、空気を吸うことができませんでした。

  • She then said at one point she accepted her death.

    そして、ある時、自分の死を受け入れたという。

  • She added, “I tried kicking with my legs.

    また、「足で蹴ってみた。

  • And then everything went black.”

    そして、すべてが黒くなった」。

  • Basically, at some point, your brain will make you take a breath.

    基本的には、どこかのタイミングで、脳が一呼吸置くように仕向けます。

  • It's actually called theBreak Point.”

    実は "ブレイクポイント "と呼ばれています。

  • Water then floods the lungs and the person, still alive, can't fight due to the lack

    肺に水が入り、生きていても、水がないために戦うことができません。

  • of oxygen in their blood.

    血液中の酸素の量が多い。

  • Some people have described this as torture, although one survivor said, “I just let

    これを拷問と表現する人もいますが、ある生存者は「私はただ単に

  • go, and my flaccid body just floated in the water for a few seconds.

    と言って、私の弛んだ体は数秒間だけ水に浮かんでいました。

  • My lungs had more or less given out, and there was no pain, just comfort.”

    肺がほとんど機能しなくなっていたので、痛みはなく、ただただ快適でした。

  • Ok, now for something you'd never expect to happen in a million years.

    さて、ここからは100万年に一度とは思えないような出来事を紹介します。

  • It happened in 2019 on a pendulum ride at Kankaria Amusement Park in Ahmedabad in India.

    2019年、インドのアーメダバードにあるカンカリア遊園地の振り子の乗り物で起こった。

  • A round carriage rotated as a pendulum moved the carriage up and down.

    振り子で上下に動かすと、丸いキャリッジが回転します。

  • It started off quite slow, with many of the 30 occupants looking like they were not scared

    始まりはかなりゆっくりで、30人の乗員の多くは怖くないような顔をしていました。

  • at all.

    と言っています。

  • But when the pendulum started swinging really high, people started screaming.

    しかし、振り子が大きく振れ始めると、人々は悲鳴を上げ始めた。

  • For good reason, too, because the pendulum arms snapped and the carriage bashed into

    それもそのはず、振り子のアームが折れて、キャリッジが衝撃を受けて

  • the ride's triangular frame.

    ライドの三角形のフレーム。

  • Looking at it, you would expect that many people died and even if they didn't, you'd

    これを見ると、多くの人が亡くなったと予想され、そうでなくても、あなたは

  • think a lot of those folks would have suffered some very serious injuries, similar to how

    このような人々の多くは、重傷を負っていたと思います。

  • a fly might end up after you've hit it with a newspaper.

    新聞紙で殴った後のハエがどうなるか。

  • Fortunately for some people, their side of the carriage didn't make an impact and they

    幸いなことに、自分の側の車両が影響を受けずに済んだ人もいて、彼らは

  • were kept safely in their seats and didn't suffer any serious physical injuries.

    このような状況の中で、私たちは安全に座席に座っていたため、大きな怪我をすることはありませんでした。

  • But two people died whose side of the carriage did make an impact.

    しかし、馬車の側面に衝撃を受けた2名の方が亡くなりました。

  • They were basically crushed to death, while many others were critically injured.

    彼らは基本的に押しつぶされて死に、多くの人が重傷を負った。

  • As for how the ride's main arm could just break like that, one expert had this to say

    このようにメインアームが壊れてしまうことについて、ある専門家は次のように述べています。

  • about the tragedy:

    この悲劇について

  • India has a long-standing problem which allows the use of inferior, unauthorized copies

    "インドには、粗悪な不正コピーの使用を許す長年の問題があります。

  • of rides made by either local companies or rides sourced from other countries, often

    地元の企業が作った乗り物や、海外から調達した乗り物のうち、多くは

  • with fatal results.”

    致命的な結果を招いた」。

  • Again, no one really expects that kind of thing to happen, but there's one thing we

    繰り返しになりますが、誰もそのようなことが起こるとは思っていませんが、私たちには一つのことがあります。

  • all fear when we get on a fast ride, and that is being flung out of the carriage.

    高速の乗り物に乗ったときに誰もが恐れるのは、馬車から放り出されることだと思います。

  • Does that really happen?

    そんなことがあるんですか?

  • The answer is yes, and it's happened quite a few times.

    答えはイエスであり、それは何度も起こっています。

  • But, seeing as we are doing a round-the-world trip today we'll now head over to China.

    しかし、今日は世界一周の旅ということで、これから中国に向かいます。

  • In 2017, a girl was strapped into theTravel Through Spaceride at Chaohua Park, close

    2017年、潮華公園の「Travel Through Space」という乗り物に女の子が縛り付けられ、近くの

  • to the city of Chongqing.

    重慶の街へ。

  • Information is scant, but it seems as the ride was in full flight she went into full

    情報は少ないですが、ライドがフルフライトしているときに、彼女はフルになったようです。

  • flight, except not in the direction the other passengers were going in.

    しかし、他の乗客が向かっていた方向ではなかった。

  • She was flung into metal railings and died later in hospital.

    彼女は金属製の手すりに投げつけられ、後に病院で死亡しました。

  • What's shocking is that her seatbelt had not been working and the bars supposed to

    ショックだったのは、彼女のシートベルトが作動していなかったことと、シートベルトをするはずのバーが

  • hold her in were not tight enough.

    そのため、彼女の体を固定するのに十分な強度がありませんでした。

  • How it would feel to die this way is hard to say, because once she made the impact she

    このような死に方をしたときの気持ちは何とも言えませんが、彼女は一度インパクトを与えると

  • was very likely knocked out.

    はノックアウトされた可能性が高い。

  • Perhaps the worst part of this death was the few seconds flying through the air.

    この死で一番嫌だったのは、空中を飛んでいた数秒間だったかもしれない。

  • We're going to stay with China just because this next accident was totally insane.

    この次の事故が全くの狂気であったため、中国に留まることにしました。

  • It happened in 2010 at an amusement park in Shenzhen.

    2010年、深圳の遊園地での出来事です。

  • The ride was calledSpace Journeyand it was supposed to simulate what it's like

    スペース・ジャーニー」と呼ばれるこの乗り物は、宇宙の様子を再現したものでした。

  • taking off in a rocket.

    ロケットで飛び立つ。

  • Basically, a circular carriage was lifted up in the air and spun at a high velocity,

    基本的には、円形のキャリッジを空中に持ち上げて、高速で回転させます。

  • giving the people the feeling of experiencing double gravity.

    観客は二重の重力を体験しているかのような気分になります。

  • That was all well and good until one of the carriages disconnected and went flying into

    順調に進んでいたが、1台のキャリッジが切断されてしまい、そのキャリッジが飛び込んできた。

  • the other carriages.

    他の客車にも

  • It fell to the ground in flames, looking like a real space rocket when things go terribly

    炎を上げて地面に落ち、まるで本物の宇宙ロケットのようなひどい状態になってしまった。

  • wrong.

    誤っています。

  • No cause of death was given, but we expect the 50-foot fall might have led to serious

    死因は明らかにされていませんが、50フィートの高さから落下したことで、深刻な状況になったのではないかと思われます。

  • trauma.

    トラウマになっています。

  • On top of that, the carriage was in flames when it landed.

    その上、着地した時には馬車が炎上していた。

  • They didn't stand a chance.

    彼らにはチャンスがなかった。

  • They might not have had much time to think, but this next victim certainly did.

    彼らには考える時間がなかったかもしれないが、この次の被害者にはそれがあった。

  • He was an operator at a ride at Naudières theme park in Sautron, France.

    フランス・ザントにあるテーマパーク「ナウディエール」の乗り物のオペレーターをしていた。

  • The ride was actually one of those kids' rides that you see going very slowly, often

    この乗り物は、子供向けの乗り物で、とてもゆっくりと進んでいるのをよく見かけます。

  • made to look like a big caterpillar.

    大きなイモムシのように作られています。

  • This kind of ride should be very safe indeed, but the operator decided to get out of his

    このような乗り物は非常に安全なはずですが、オペレーターは自分の

  • booth while the carriages were still slowly moving by.

    ブースでは、馬車がまだゆっくりと移動している間に

  • He then slipped in the gap between two of the carriages and his legs fell through the

    その後、2台の客車の間に足を滑らせ、足が客車から落ちてしまった。

  • holes in the track.

    の穴が開いています。

  • Since the ride was still going, you can only imagine the pain as his body was pushed by

    走っている最中だったので、体が押されて痛かったことは想像に難くありません。

  • the carriage.

    キャリッジの

  • Someone managed to turn the ride off, but the man was so badly hurt that to save his

    誰かが乗り物の電源を切ったが、男性は重傷を負っていたため、彼を救うために

  • life doctors had to amputate both legs at the scene.

    life doctorは、その場で両足を切断しなければならなかった。

  • The guy still didn't survive.

    その男はまだ生きていなかった。

  • He wasn't actually trained to control that ride so the park owner spent 6-months in prison.

    彼は実際にはその乗り物をコントロールするように訓練されていなかったので、公園のオーナーは6ヶ月間刑務所に入っていました。

  • As for how it would feel to die this way, it certainly deserves to be on the worst ways

    こんな死に方をしたらどう思うかというと、確かに最悪の死に方に値すると思います。

  • to die list.

    to die listです。

  • We're not sure how long the guy was conscious for, but we guess he had some time to think

    どのくらいの時間、意識があったのかはわかりませんが、考える時間はあったのではないでしょうか。

  • about what was happening.

    とのことでした。

  • The cause of death was likely due to being crushed, which can lead to what are called

    死因は押しつぶされたことによるものと思われますが、これにより、いわゆる

  • lysis, ischemia, and vascular compromise.

    溶解、虚血、血管障害などが発生します。

  • In laymen's terms, cells die when a part of the body is crushed.

    平たく言えば、体の一部が押しつぶされると細胞が死ぬ。

  • Lactic acid is released and blood vessels are compressed, and that can lead to death.

    乳酸が出て、血管が圧迫されて、それが死につながるのです。

  • Prior to this, if the person is conscious, the injury of course is about as mentally

    それ以前に、意識があれば、当然、精神的にも傷ついています。

  • traumatic as you can get.

    思いっきりトラウマになっています。

  • The strange thing is, there is something called reperfusion syndrome.

    不思議なことに、再灌流症候群というものがあります。

  • This is when the person is released from the thing crushing them.

    これは、人が自分を押しつぶすものから解放されるときです。

  • They suddenly get lots of oxygen to the tissues and this can have a paradoxical effect that

    突然、組織に大量の酸素が供給され、これが逆説的な効果をもたらします。

  • puts the person in a rather good mood.

    は、その人の機嫌を損ねません。