Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The Channel Islands.

    チャンネル諸島。

  • A picturesque group of rocky isles between Great Britain and France.

    イギリスとフランスの間にある、絵のように美しい岩石の島々です。

  • For the residents of these islands, life is usually sleepy - making them a popular vacation

    島の住人にとっては、普段は眠るような生活をしているので、人気のあるバケーションになっています。

  • destination.

    デスティネーションです。

  • But in 1940, they would be anything but calm and relaxing.

    しかし、1940年の彼らは、穏やかでリラックスしたものではなかっただろう。

  • Because Nazi Germany had conquered France and the United Kingdom was next in their sights

    ナチスドイツがフランスを征服し、次にイギリスを狙っていたからです。

  • - and the Channel Islands were in the way.

    - とチャンネル諸島が邪魔だった。

  • The small population and lack of military hardware meant defending the islands would

    人口が少なく、軍備もないため、島を守るには

  • be impossible - and the UK had no resources to spare in the middle of the war.

    英国には、戦争の最中に余裕のある資源はありませんでした。

  • They quickly demilitarized the island and evacuated as many civilians as they could

    島を非武装化し、できるだけ多くの民間人を避難させた。

  • while the German forces bore down.

    その間に、ドイツ軍は猛烈な勢いで攻めてきた。

  • While a significant percentage left, the majority of the major islands of Jersey and Guernsey

    かなりの割合で離脱したものの、主要な島であるジャージー島とガーンジー島の大半は

  • chose to stay - and faced an indefinite Nazi occupation.

    残ることを選んだが、ナチスの無期限の占領に直面した。

  • But Adolf Hitler had bigger plans for the island than a new source of slave labor.

    しかし、アドルフ・ヒトラーは、この島に奴隷労働者の新たな供給源以上の大きな計画を持っていた。

  • The Wehrmacht took over the Channel Islands on June 30th, 1940, and were quickly unimpressed

    1940年6月30日にチャネル諸島を占領したドイツ国防軍は、すぐに失望してしまいました。

  • by the island's defenses.

    島の防壁に阻まれた。

  • The islands weren't a common staging ground for war, and the Nazis weren't expecting

    島々は戦争の共通の舞台ではなかったし、ナチスも期待していなかったからだ。

  • to spend much time there.

    にはあまり時間をかけられません。

  • They planned to quickly move on to conquering the United Kingdom mainland.

    彼らは、すぐにイギリス本土の征服に移るつもりだった。

  • But Hitler's ambition got the better of him.

    しかし、ヒトラーは野心に負けてしまった。

  • Britain didn't go down to air assault nearly as easily as they expected, and rising tensions

    イギリスは思ったほど簡単には空襲に屈しなかったし、緊張も高まっていた。

  • with Russia meant Hitler was more worried about war on the Eastern front than proceeding

    ヒトラーは、ロシアとの戦争よりも、東部戦線での戦争を心配していました。

  • on to London.

    ロンドンに向かう。

  • And suddenly, the Channel Islands looked a lot more significant.

    そして、突然、チャネル諸島がより重要に見えてきた。

  • After looking at maps of the islands, Hitler called additional forces to the small outposts.

    島の地図を見たヒトラーは、小さな前哨基地に追加の部隊を招集した。

  • He announced a massive construction project that would take the Channel Islands from a

    彼は、大規模な建設プロジェクトを発表し、チャンネル諸島を従来の

  • footnote in the war to one of the Nazi regime's most fortified outposts.

    戦時中の脚光を浴びて、ナチス政権の最も要塞化された前哨基地の一つとなった。

  • The Organization Todt, Hitler's civilian infrastructure organization, was brought to

    ヒトラーの民間インフラストラクチャー組織であるトッド組織が持ち込まれて

  • the island with the mission of providing labor and building over two hundred military facilities,

    この島には、労働力の供給と200以上の軍事施設の建設という使命がありました。

  • bunkers, and casemates on each of the larger islands.

    大きな島のそれぞれに、バンカーやケースメイトを設置しました。

  • They would need a lot of manpower.

    膨大なマンパワーが必要になる。

  • And Hitler, of course, had a favorite way of getting manpower.

    そして、ヒトラーはもちろん、人手を得るためのお気に入りの方法を持っていた。

  • While the Channel Islands occupation hadn't initially been as brutal as the occupation

    チャンネル諸島の占領は、当初は占領ほどの残虐性はなかったが

  • of France and other nations Hitler conquered - save for the Jews of the islands, who were

    フランスをはじめとするヒトラーが征服した国々の中で、島のユダヤ人を除いて、彼らは

  • quickly deported - that would soon change.

    しかし、それはすぐに変わってしまう。

  • Hitler needed labor, and the remaining citizens of the islands would be conscripted.

    ヒトラーは労働力を必要としていたので、島に残っている市民を徴兵することになった。

  • As the islands weren't seen as a priority initially and were being blockaded by the

    この島は、当初は優先順位が低く、日本軍によって封鎖されていたので

  • allies for much of the war, resources were slim, and conditions would get worse over

    戦時中の大半は同盟国であったため、資源は乏しく、状況は悪化の一途をたどる。

  • the course of the war.

    戦争の過程で

  • While there was some resistance on the islands, the residents were so outnumbered by armed

    島での抵抗はあったものの、住民は武装した人たちに圧倒されていました。

  • occupiers that it never had much of a chance.

    占領されていたため、チャンスがなかったのです。

  • And soon, the Channel Islands would be completely transformed.

    そしてまもなく、チャネル諸島は完全に姿を変えることになる。

  • The Nazis used a system called Regelbau, or Standard Build, to mass-produce bunkers that

    ナチスはレーゲルバウ(標準建築)と呼ばれるシステムを使って、以下のようなバンカーを大量生産しました。

  • could withstand enemy attacks.

    敵の攻撃に耐えることができました。

  • Built from over two hundred standardized armor parts, they could be assembled much faster

    200種類以上の標準化された装甲部品を使用しているため、より早く組み立てることができます。

  • than other constructs after being built in German factories.

    ドイツの工場で製造された後、他の構造体よりも優れている。

  • Almost like the world's largest Lego set, if they could withstand aerial assaults.

    世界最大のレゴセットのようなもので、空中からの攻撃にも耐えうるものだ。

  • There were three primary types of designs - temporary ones in the field made out of

    デザインには主に3つのタイプがあり、フィールドでの仮設のものは

  • timber and soil with a concrete ceiling, reinforced models with a meter-strong concrete ceiling,

    木と土にコンクリートの天井を持つ強化モデル

  • and permanent facilities with two-meter thick concrete ceilings and walls.

    と、厚さ2メートルのコンクリート製の天井と壁を持つ恒久的な施設です。

  • Hitler approved the plan - and one of the biggest construction projects in WW2 history

    ヒトラーが計画を承認したことで、第二次世界大戦史上最大の建設プロジェクトが実現した。

  • began.

    が始まりました。

  • Soon the Channel Islands were met with a throng of workers coming to begin construction.

    すぐにチャンネルアイランドには、工事を始めようとする労働者たちが押し寄せてきた。

  • Some were civilian workers and military members in non-combat positions, but many were taken

    中には、非戦闘状態の民間人や軍人もいましたが、多くの人が連れ去られました。

  • from the Nazi labor camps around Europe and from military detainees, along with the native

    ヨーロッパ各地のナチスの労働収容所や軍の抑留者から、先住民と一緒に

  • Channel Island populations.

    チャンネルアイランドの個体群。

  • Supplies were brought in, particularly cement, steel, and timber, and work camps were built

    セメント、鉄、木材などの物資が運び込まれ、ワークキャンプが建設された。

  • to keep the workforce in a centralized location - and to keep them from escaping.

    を使って、労働力を集中的に確保し、逃がさないようにしています。

  • By the end of 1942, the Channel Islands had become a massive military fortress.

    1942年末には、チャネル諸島は巨大な軍事要塞と化していた。

  • Sites would be excavated using manual labor, often using explosives to speed things up.

    遺跡の掘削は、人力で行いますが、スピードを上げるために爆発物を使うこともあります。

  • As soon as this was done, the construction experts would come in and direct the labor,

    それが終わると、今度は工事の専門家が入ってきて、作業を指示する。

  • carefully assembling sites according to the exact specifications of the plans.

    緻密な設計図に基づいて、丁寧に現場を組み立てていく。

  • There were several types of facilities, each designed for a specific purpose - and to make

    施設にはいくつかの種類があり、それぞれが特定の目的のために設計されていました。

  • it near-impossible for any allied forces to dislodge the Nazi occupation.

    連合軍がナチスの占領下から抜け出すことは不可能に近いものでした。

  • The first line of defense - artillery.

    第一の防衛線である砲撃。

  • For those visiting the Channel Islands today, one of the most impressive landmarks is Batterie

    今日、チャネル諸島を訪れる人にとって、最も印象的なランドマークのひとつが「バッテーリー」です。

  • Mirus, a massive artillery position, With massive range-finding towers and four barrels,

    Mirus, 巨大な大砲の位置, 巨大な測距塔と4本の砲身を持つ。

  • its powerful guns could shoot a stunning thirty-two miles with lightweight shells or almost twenty

    その強力な銃は、軽量の砲弾で32マイル、約20マイルという驚異的な射程を誇ります。

  • miles with heavier anti-armor shells - making them able to gun down enemy forces long before

    より重い対装甲弾を使用することで、敵軍をより早く撃ち落とすことができます。

  • they could set foot on the island.

    島に足を踏み入れることができたのだ。

  • The powerhouse artillery position would be joined by ten coastal artillery batteries

    この砲台の位置には、10個の沿岸砲台が加わります。

  • on Guernsey alone, surrounded by bunkers that would contain spare ammunition.

    ガーンジー島だけに、予備の弾薬が入っているバンカーに囲まれていた。

  • But they were prepared for dangers coming from all directions - including above.

    しかし、彼らはあらゆる方向から来る危険に備えていた。

  • The islands were also filled with longer-range guns designed for taking out aircraft, with

    また、島には航空機を取り出すための長射程の銃が配備されていて

  • some able to shoot as far as 7,500 meters.

    また、7,500mまでの撮影が可能なものもあります。

  • Six island anti-aircraft batteries were set up, equipped with radar and searchlights.

    レーダーやサーチライトを備えた6つの島の高射砲台が設置された。

  • The Nazis wanted a clear line of sight and fire, so they looked for wide open locations

    ナチスは明確な視線と射撃のために、広い場所を探した。

  • - including a converted golf course.

    - ゴルフ場を改造したものなど。

  • The radars and command bunkers for the anti-aircraft barriers were fortified, with around a hundred

    対空バリアのレーダーやコマンドバンカーが要塞化されており、約100人の

  • and seventy-five total positions - and just in case anyone got through, the island had

    そして、万が一誰かが侵入した場合に備えて、島には

  • been littered with explosive-rigged obstacles to get planes when they landed.

    また、飛行機が着陸する際には、爆発物が仕掛けられた障害物が散見されます。

  • But if any enemy forces got through, the Nazis were prepared.

    しかし、もし敵軍が侵入してきたら、ナチスは準備をしていた。

  • If the Allies got to the beach, they would be met by countless casemates designed for

    連合国側が海岸にたどり着けば、そこには、日本軍のために設計された無数のケースメイトが待ち構えています。

  • close-range assaults.

    至近距離からの攻撃。

  • While the small bunkers would be hard to penetrate, any soldiers approaching them would be met

    小さなバンカーは侵入されにくいが、そこに近づく兵士は

  • with multiple soldiers' worth of heavy fire.

    を、複数の兵士が集中的に撃った。

  • The machine guns within were equipped with searchlights for nighttime fire.

    内部の機関銃には夜間射撃用のサーチライトが装備されていた。

  • But the defenses were just as strong as the offensive posts.

    しかし、ディフェンスもオフェンスのポストと同じように強かった。

  • Barbed wire and minefields made it dangerous to cross the islands.

    有刺鉄線や地雷原があり、島を渡るのは危険だった。

  • Trenches made it hazardous and hard to navigate.

    塹壕があるために危険で、移動するのも大変だった。

  • These would usually lead to heavy fire zones, funneling the invading soldiers right into

    このような場所では、通常、激しい銃撃戦が繰り広げられ、侵入してきた兵士たちは、すぐさま

  • the line of fire.

    射程に入っている。

  • The twelve Strongpoint areas around Guernsey protected most of the critical points, with

    ガーンジー島周辺の12のストロングポイントエリアは、ほとんどの重要なポイントを守っています。

  • resistance nests around the island providing simpler defenses.

    島の周囲には抵抗勢力の巣があり、よりシンプルな防衛手段となっています。

  • But the strongest island defenses may have been hidden from sight.

    しかし、島の最強の防御力は見えないところにあったのかもしれない。

  • To the untrained eye, much of Guernsey would seem to be unspoiled green.

    素人目には、ガーンジー島の大部分は手つかずの緑に見えます。

  • But this was often camouflage - with paint and straw being used to resemble grass and

    しかし、これはカモフラージュであることが多く、ペンキや藁を使って草や

  • natural stones being built into concrete.

    天然石をコンクリートに組み込む。

  • And under many of these camouflaged positions would be a massive network of tunnels that

    そして、これらのカモフラージュされたポジションの多くの下には、巨大なトンネルのネットワークがあります。

  • spanned much of the islands.

    島の大部分を占めていた。

  • Built over two years, fourteen full tunnels were completed while others were started but

    2年の歳月をかけて、14本のフルトンネルが完成し、他のトンネルも着手されましたが

  • never finished.

    は完成しなかった。

  • They would allow Nazi personnel and their workers to navigate from one position to another

    ナチスの職員やその作業員が、ある位置から別の位置へと移動できるようにする。

  • away from enemy eyes.

    敵の目に触れないように。

  • And for the most important facilities on the island, secrecy was key.

    また、島の最重要施設であるため、秘密厳守が求められた。

  • Leadership and technical support were housed in underground bunkers, as well as the infrastructure

    リーダーシップや技術サポートは地下のバンカーに収容され、また、インフラは

  • that was needed to keep the massive Nazi war machine on the island running.

    島にあるナチスの巨大な戦力を維持するために必要だったのだ。

  • Radar units were the top target for allied bombers, and were usually disguised with the

    レーダーユニットは連合軍の爆撃機の最重要ターゲットであり、通常は

  • crew working in underground bunkers.

    地下のバンカーで作業する隊員たち。

  • While the transformation of the Channel Islands was very visible, much of its most powerful

    チャンネル諸島の変化は非常に目に見えるものでしたが、その中でも最も強力な

  • tools were hidden.

    のツールが隠されていました。

  • The Channel Islands megafortress designed by Adolf Hitler seemed indestructible - but

    アドルフ・ヒトラーが設計したチャンネル諸島の巨大要塞は不滅だと思われていました。

  • there was one thing they hadn't counted on.

    しかし、彼らには予想外のことがあった。

  • As the years went on, resistance to the occupation grew, and Nazi oppression increased.

    年が経つにつれ、占領に対する抵抗が強まり、ナチスの弾圧が強まっていった。

  • Resisters were sent abroad to Nazi prisons, with some dying.

    抵抗者は海外のナチスの監獄に送られ、亡くなる人もいた。

  • The British government made several attempts to liberate the islands, but raids had to

    イギリス政府は何度も島の解放を試みましたが、空襲には

  • be called off due to heavy fire, weather conditions, or resources being needed elsewhere.

    重大な火災、天候、他の場所で必要とされる資源などの理由で中止されることがあります。

  • In 1944, the Allied forces launched the D-Day landings and liberated Normandy - but decided

    1944年、連合軍はD-Day上陸作戦を展開し、ノルマンディーを解放しましたが、その時に決めたことがあります。

  • to pass by the Channel Islands because it would take far more resources than they had

    チャンネル諸島を通過するには、膨大な資源が必要となります。

  • to take on the German fortifications.

    を使ってドイツの要塞に挑んだ。

  • But it had another consequences.

    しかし、それは別の結果をもたらした。

  • Almost all the Channel Islands' food supplies went through Nazi-occupied France - and that

    チャンネル諸島の食糧供給のほとんどが、ナチス占領下のフランスを経由していたのです。

  • pipeline had just been cut off.

    パイプラインが途切れてしまったのだ。

  • The Channel Islands were starving.

    チャンネル諸島は飢えていた。

  • Negotiations began for the Channel Islands' fate, with the Germans initially making an

    チャンネル諸島の命運をかけた交渉が始まり、当初はドイツ側が

  • offer to the British to release all civilians besides military-age men.

    軍人以外の民間人の解放をイギリスに申し入れた。

  • Winston Churchill was unimpressed, telling themLet 'em starve.

    ウィンストン・チャーチルは、「餓死者を出せ」と言って憤慨した。

  • They can rot at their leisure”.

    彼らは自由に腐ることができる」。

  • The tide of the war was turning, and the Allies only wanted one thing - unconditional surrender.

    戦争の流れが変わりつつある中、連合国側が求めていたのはただ一つ、無条件降伏だった。

  • The Germans refused to discuss it, and it would be several long months in December of

    ドイツ側は話し合いを拒否し、12月に入ってからも数ヶ月の長い時間がかかった。

  • 1944 until a Red Cross ship was finally able to bring food and medical supplies.

    1944年、赤十字社の船がようやく食料と医療品を運んでくるまで。

  • But the end was only months away.

    しかし、終わりは数ヶ月後に迫っていた。

  • May 8th, 1945 saw the Germans surrender, and only days later Allied forces arrived across

    1945年5月8日、ドイツ軍が降伏し、その数日後には連合軍が日本に到着しました。

  • the Channel Islands and the German soldiers laid down their weapons.

    チャンネル諸島では、ドイツ兵が武器を捨てていた。

  • And slowly but surely, the population that fled the occupied islands began to return

    そして、ゆっくりと、しかし確実に、占領された島々から逃げ出した人々が戻ってくるようになった。

  • - and were shocked at how their little islands had been transformed.

    - と、自分たちの小さな島が変わってしまったことにショックを受けていた。

  • The Nazi forces were gone, but the islands were still dotted with their massive military

    ナチス軍はいなくなったが、島々にはナチス軍の巨大な軍隊が点在していた。

  • infrastructure.

    のインフラを整えます。

  • And in the years to come, it would define the islands in some unique ways.

    そして、その後の数年間で、島をユニークな形で定義することになりました。

  • What was the ultimate purpose of Hitler's island megafortress?

    ヒトラーの島の巨大要塞の最終目的は何だったのか?

  • The Germans put an enormous amount of effort into defending a small group of islands, but

    ドイツ軍は小さな島々を守るために莫大な労力を費やしたが

  • it amounted to very little.

    それは、ほとんどないに等しい。

  • They were able to hold the islands, but never mounted any successful attacks on Britain

    彼らは島々を保持することができましたが、イギリスへの攻撃を成功させることはできませんでした。

  • from there.

    そこから

  • They were never conquered, but nearly starved to death as soon as they were cut off.

    彼らは決して征服されたわけではなく、切り離された途端にほぼ餓死してしまった。

  • Was it just another elaborate project of the madman who met his end inside a German bunker

    ドイツの地下壕の中で最期を迎えた狂人の、もう一つの手の込んだプロジェクトだったのか。

  • - or was it intended as something else?

    - それとも別の意図があったのでしょうか?

  • Some suspect it may have been a place Hitler planned to hide if he got out of Germany in

    ヒトラーがドイツを脱出する際に隠れる場所だったのではないかと言われています。

  • time.

    の時間になっています。

  • A group of Channel Island residents were determined to answer those questions.

    その疑問に答えようと決意したのが、チャンネルアイランドの住民たちだ。

  • It was 1961 when the Channel Islands Occupation Society was formed.

    チャンネル・アイランド・オキュペーション・ソサエティが結成されたのは1961年のこと。

  • A group of volunteers dedicated to investigating and managing the history of the German occupation,

    ドイツ占領期の歴史を調査・管理するためのボランティアグループです。

  • they took over management of many of the German sites from the British military and publish

    彼らは、イギリス軍からドイツの多くのサイトの管理を引き継ぎ、出版しました。

  • an annual newsletter sharing stories from the era.

    当時のエピソードを紹介するニュースレターを年に1回発行しています。

  • Based in both Jersey and Guernsey, they are most people's entry point into this little-known

    ジャージー島とガーンジー島の両方に拠点を置く彼らは、ほとんどの人にとって、このあまり知られていない

  • part of World War 2 history.

    第二次世界大戦の歴史の一部です。

  • But they're not the only way to learn about it.

    しかし、それだけでは知ることができません。

  • Today, one of the Channel Islands' biggest industries is tourism.

    現在、チャネル諸島の最大の産業のひとつは観光業です。

  • The islands are open to visitors, and most of the most famous Nazi bunkers have been

    島々は観光客に公開されており、最も有名なナチスの掩蔽壕のほとんどが

  • cleaned out of anything dangerous and are open to tourists.

    危険なものは排除され、観光客にも開放されている。

  • Historian Dan Snow put out a documentary as he traveled the length of Guernsey, visiting

    歴史学者のダン・スノー氏は、ガーンジー島を縦断して訪問し、ドキュメンタリーを制作。

  • Hitler's island fortress and sharing tales of the Second World War.

    ヒトラーの島の要塞と第二次世界大戦の話を共有する。

  • A German Occupation Museum stands in Les Houards, offering a look into artifacts and communications

    Les Houardsにはドイツ占領時代の博物館があり、遺品や通信手段を見ることができます。

  • from the occupation era.

    占領期の

  • His whole trip consisted of a six-day itinerary - much of which can be covered by daring visitors.

    彼の旅は、6日間の旅程で構成されていますが、その多くは勇気ある旅行者がカバーできるものです。

  • But not all the secrets of the Nazi occupation have been uncovered yet.

    しかし、まだナチスの占領下の秘密がすべて解明されたわけではありません。

  • It was early 2020 when Snow's documentary crew explored a bunker that had only recently

    2020年初頭、スノー氏のドキュメンタリー・クルーが、つい最近まであったバンカーを探索したときのことだ。

  • been uncovered and renovated.

    はカバーを外してリフォームしました。

  • It was even filled with the original bunks for the soldiers stationed there, and the

    駐留していた兵士のためのオリジナルの寝台まで完備されていて

  • walls were painted with murals from the men who lived underground.

    壁には地下に住む男たちの壁画が描かれていた。

  • There were places reserved for pictures of high-ranking German officials, including Hitler

    ヒトラーをはじめとするドイツの高官の写真を撮るための場所もあった。

  • himself.

    自分自身のことです。

  • Even today, over seventy years since the war, Hitler's island megafortress continues to

    戦後70年以上経った今でも、ヒトラーの島の巨大要塞は

  • give up its secrets.

    秘密を漏らすことはありません。

  • While the occupation lasted only five years, the fortress was built to last - and historians

    占領期間はわずか5年でしたが、要塞は長持ちするように作られており、歴史家は

  • of the war will likely be making new discoveries for decades to come.

    戦争の影響で、今後何十年も新しい発見があるかもしれません。

  • Check outDid Hitler REALLY Escape to Argentinafor another look at a possible Nazi plan for

    ヒトラーは本当にアルゼンチンに逃亡したのか」では、ナチスの計画の可能性についてもう一つ調べています。

  • the end of the war, or check out this video instead.

    このビデオをご覧になって、戦争の終わりを感じてください。

The Channel Islands.

チャンネル諸島。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ナチス 諸島 ヒトラー ドイツ チャンネル バンカー

ヒトラーの謎のメガ・フォートレス - ナチスの秘密基地が明らかに (Hitler's Mysterious Mega Fortress - The Secret Nazi Base Revealed)

  • 0 0
    Summer に公開 2021 年 08 月 14 日
動画の中の単語