Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Got to ask you a couple questions about M.

    Mについていくつか質問させてください。

  • IT you know, I got there in 89 so I missed you by a couple of years.

    IT......私は89年に帰国したので、2年ほど前に帰国しています。

  • But you know it's a very special place and uh I still remember walking through that front door of lobby seven and looking up at the dome and even though I was this punk kid, I still somehow felt honored to be there and I think it changed me in so many ways.

    しかし、ここはとても特別な場所で、私は今でも、ロビー7の正面ドアを通ってドームを見上げたときのことを覚えています。パンクな子供だった私ですが、何となくそこにいることを光栄に感じていました。

  • Some I don't think I'll ever really understand.

    理解できないものもあると思います。

  • Um I also had a fraternity experience there which was a really important of my evolution as well as as kind of like a man.

    また、クラブ活動も経験しましたが、これは私が一人の男性として成長していく上でとても重要なことでした。

  • Um just curious what the experience was like for you and what was it like as an 18 year old kid from Ohio, going to boston Cambridge and go into a place like M.

    また、オハイオ州出身の18歳の子供がボストン・ケンブリッジに行き、M.I.のような場所に入るのはどのような経験だったのでしょうか?

  • I.

    I.

  • T.

    T.

  • Well it was definitely a very very maybe the most important formative experience of my life.

    確かに、私の人生の中で最も重要な経験だったかもしれません。

  • Everybody think about the impact it had on me when I graduated from high school, I was the valedictorian When I got to mit.

    私が高校を卒業し、卒業生総代になり、MITに参加したときに受けた影響を考えてみてください。

  • I was one of 400 valid for it.

    私はそのための400人の有効者の一人でした。

  • Every single person at MIT was was the biggest overachiever in their various community.

    マサチューセッツ工科大学(MIT)では、すべての人が、それぞれのコミュニティで最大の成功者だった。

  • And so it was interesting to be surrounded by so many overachievers.

    だから、多くのオーバーアチーバーに囲まれているのは面白かった。

  • Also.

    また

  • I came from a middle class family in a public school and I came in contact with a lot of of Children from upper class families and private schools and they had had two years of calculus or or or they had two years, 1 to 2 years of college education before they showed up and we were just going to college.

    私は公立学校に通う中流階級の家庭の出身ですが、上流階級の家庭や私立学校に通う多くの子供たちと接してきました。彼らは2年間の微積分や、あるいは2年間、1~2年間の大学教育を受けてから現れ、私たちはただ大学に通うだけでした。

  • So I saw people from every class I saw I think out of my nine fraternity brothers there were like six or seven eagle scouts, it's got to be cut as silly.

    9人の友愛会の兄弟のうち、6、7人のイーグル・スカウトがいたように思います。

  • And then I saw people from everywhere in the world, right?

    そうしたら、世界中のあらゆる国の人たちが集まってきたんですよね。

  • So m I.

    私もそうです。

  • T brought together global elite overachievers.

    Tは世界のエリートのオーバーアチーヴを集めました。

  • That was that was interesting.

    それはそれで面白かったです。

  • I think the other thing was interesting was mitt had this ethos of do it yourself, think for yourself and be fearless.

    もうひとつ興味深かったのは、ミットが「自分でやる」「自分で考える」「恐れを知らない」というエートスを持っていたことですね。

  • So you know, they would give you a very difficult problem and they expect you to solve the problem from first principles and they gave you the tools to do it.

    つまり、非常に難しい問題を与えられ、その問題を第一原理から解決することを期待され、そのためのツールを与えられるのだと思います。

  • I think the third thing I saw was I had some of the most brilliant fraternity brothers, you know, they're the kind of guys that I mean 18 year old, 19 year olds and they're the kind of guys that get bored and somebody took the car apart, put it back together again, what one of them took cars apart for a living and put it back together again.

    彼らは、18歳や19歳の若者が退屈しているときに、誰かが車を分解して元通りにするようなタイプの人たちです。

  • The other one had launched a computer software gaming company, you know, while he was in high school and launched a pacman knockoff successful enough to get a cease and desist letter from, you know, from a Tory and so you just saw all these examples of excellence and it gave me a lot of confidence.

    もう一人は、高校時代にコンピュータ・ソフトウェア・ゲームの会社を立ち上げ、パックマンのコピー商品を発売して成功し、トーリー証券から販売停止命令を受けたことがありました。

  • I think that's what I took from MIT confidence and that fraternity experience.

    それが、MITの自信とあの友愛会での経験から得たものだと思います。

  • I mean how can how can you describe that to someone?

    それをどうやって誰かに説明できるのかということです。

  • Because I think it's so often misunderstood.

    誤解されていることが多いと思うからです。

  • I bet it doesn't even necessarily exist anymore the way we knew it.

    私たちが知っているような形では、もう必ずしも存在しないのではないでしょうか。

  • But for me it was it was so important.

    しかし、私にとってはとても重要なことでした。

  • I spent four years living in my fraternity.

    私は4年間、友愛会で生活していました。

  • I never lived in any other public housing.

    それ以外の公営住宅には住んだことがありません。

  • I grew up like you said with people from all over the world, different classes that were the guys that couldn't afford pizza and the guys that could afford pizza that was like the divide.

    私は、あなたがおっしゃるように、世界中の人々と一緒に育ちました。様々な階級の人々がいて、ピザを買えない人とピザを買える人の間に溝があるような状態でした。

  • But you know, what was that?

    でもね、あれは何だったんだろう?

  • Because I know you, you co founded Microstrategy with one of your fraternity brothers.

    私はあなたを知っているので、あなたは友愛会の兄弟の一人とマイクロストラテジーを共同設立しました。

  • So what was that like?

    それはどんなものでしたか?

  • It was if you dumped a bunch of brilliant eagle scouts together into a house to the age of 18 and 22 they all spontaneously organized the government, then that's what a government and ecosystem and a culture.

    優秀なイーグル・スカウトを18歳から22歳まで一軒家に集め、彼らが自然発生的に政府を組織したら、それが政府であり、生態系であり、文化なのだと。

  • That's what I saw at MIT.

    それは、MITで見たことです。

  • Uh, it's, it's in retrospect.

    振り返ってみると、そうですね。

  • It's quite amazing.

    かなりの驚きです。

  • Um, We ran our own finances.

    えーと、私たちは自分の財務を管理していました。

  • Uh, we ran our own work week where we would maintain the house.

    あー、私たちは週に一度、家のメンテナンスをする仕事をしていました。

  • We had very, we had sophisticated everything.

    私たちは非常に、洗練されたすべてのものを持っていました。

  • I mean, we, we had elections, we had a CFO, we had a head of maintenance.

    つまり、選挙があって、CFOがいて、メンテナンスの責任者がいたのです。

  • We had a social chairman and we orchestrated the most elaborate social events, the most elaborate construction development events, fundraising events, you know about rush week and all those events trips.

    社交委員長がいて、最も手の込んだ社交イベント、最も手の込んだ建設開発イベント、資金調達イベント、ラッシュウィークなどのイベント旅行を企画していましたね。

  • And, and You kind of took for granted that a 20 year old could, could run an elaborate enterprise would due process.

    そして、20歳の若者がデュー・プロセスを経て精巧な企業を運営できることを当然と考えていました。

  • We had parliamentary procedure with House speedy's, we had votes.

    ハウス・スピーディという議会の手続きがあり、投票もあった。

  • We had all manner of intricacy.

    あらゆる種類の複雑さを持っていました。

  • So it was a microcosm of the world run by a bunch of people that were 12-36 months out of high school and uh, you know, looking at it today, so many people expect, you know, big institutions to do everything for them.

    つまり、高校を卒業して12〜36ヶ月の人たちが運営していた世界の縮図だったのです。今日の状況を見ると、多くの人が、大きな組織がすべてをやってくれると期待しています。

  • But we were completely self reliant time.

    しかし、私たちは完全に自立した時間を過ごしました。

  • Yeah.

    うん。

Got to ask you a couple questions about M.

Mについていくつか質問させてください。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 友愛 階級 イベント 卒業 高校 社交

Think For Yourself And Be Fearless ? マイケル・セイラー、MITと友愛会の経験を語る (Think For Yourself And Be Fearless ? Michael Saylor Shares His MIT & fraternity Experience)

  • 12 0
    林宜悉 に公開 2021 年 07 月 25 日
動画の中の単語