Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • War cries can be heard from the outskirts of the Spanish encampment as 3,000 Mapuche

    3,000人のマプチェ族が、スペイン軍の野営地の外から戦争の叫び声を聞いていた。

  • warriors flood into the settlement.

    戦士たちが集落に押し寄せる。

  • Cannons are fired into the oncoming forces as the Spanish try to mount a defense.

    迫り来る軍勢に大砲が撃ち込まれ、スペイン軍は防御を試みる。

  • They look on in horror as out of the cannon smoke Galvarino emerges.

    大砲の煙の中からガルバリーノが現れ、彼らは恐怖に包まれる。

  • The Spaniards had encountered this Mapuche warrior before.

    スペイン人は以前にもこのマプチェ族の戦士と出会っていた。

  • However, this time, Galvarino has two knives lashed to the stumps of his arms where his

    しかし、今回はガルバリーノの腕の切り株に2本のナイフが括り付けられており、そこに彼の

  • hands used to be.

    の手を使っていました。

  • He wears a look of hatred on his face, determined to make the Spaniards pay for what they did

    憎しみの表情を浮かべ、スペイン人に償いをさせようと決意する。

  • to him and his people.

    彼と彼の人々に

  • Galvarino first encountered the Spanish conquistadors in 1557 at the beginning of the Arauco War.

    ガルバリノがスペインのコンキスタドールと初めて出会ったのは、1557年、アラウコ戦争の始まりでした。

  • This was a campaign the Spaniards embarked on to conquer the lands of Chile.

    これは、スペイン人がチリの地を征服するために行った作戦である。

  • Three groups controlled the area called the Picunche, Hilliche, and Mapuche, to which

    ピクンチェ族、ヒリチェ族、マプチェ族と呼ばれる3つのグループがこの地域を支配していました。

  • Galvarino belonged to.

    ガルバリーノが所属していました。

  • All three of these cultures were distinct and only came together as a federation for

    これら3つの文化はそれぞれ独立したものであり、1つの連合体として集まったのは

  • the purpose of defending their land from Spanish conquest.

    スペインの征服から自分たちの土地を守ることを目的としていた。

  • The first clash between the Spanish and Galvarino happened in central Chile near the Bio Bio

    スペイン人とガルバリーノの最初の衝突は、チリ中央部のバイオ・バイオの近くで起こった。

  • River.

    川です。

  • It was here that a bloody battle was fought.

    ここでは、血みどろの戦いが繰り広げられた。

  • At this first battle, Galvarino still had both of his hands, but the Mapuche force did

    この最初の戦いで、ガルバリーノはまだ両手を失っていましたが、マプチェ軍は

  • not stand a chance against the steel armor and weaponry of the Spaniards.

    スペイン人の鋼鉄製の鎧と武器には勝てなかった。

  • They fought valiantly to protect their homeland, and the Mapuche forces fought fiercely to

    彼らは祖国を守るために勇猛果敢に戦い、マプチェ族の軍隊は

  • repel attack after attack from the Spanish cavalry.

    スペイン騎兵隊の攻撃を次々と撃退していく。

  • Eventually, they succumbed to the mounted soldiers and the more advanced military equipment

    最終的には騎馬兵や高度な軍備に屈してしまいましたが

  • of the Spanish conquistadors.

    スペインのコンキスタドールの

  • Hundreds of Mapuche were killed.

    何百人ものマプチェ族が殺された。

  • Around 150 warriors survived the battle, but were captured by the Spanish and Galvarinio

    約150人の戦士が戦いを生き延びたが、スペインに捕らえられ、ガルバリニオ

  • was among them.

    は、その中にあった。

  • They were tied together and marched back to the Spanish settlement for a trial.

    縛られたまま、裁判を受けるためにスペイン人居住区へと行進していった。

  • Upon reaching the encampment, the Spanish quickly passed judgment on the Mapuche warriors

    陣地に到着したスペイン人は、すぐにマプチェ族の戦士たちに審判を下した。

  • as there was no defense offered.

    弁護活動が行われなかったため

  • The punishment that was decided upon was something out of a horror movie.

    決められた罰は、ホラー映画のようなものだった。

  • Governor Garcia Hurtado de Mendoza who was in charge of the Spanish forces ordered that

    スペイン軍を指揮していたガルシア・ウルタド・デ・メンドーサ知事は、次のように命じた。

  • all of the Mapuche soldiers should have their right hand and nose cut off.

    マプチェ族の兵士は全員、右手と鼻を切り落とされるべきだ。

  • However, they were not to be killed.

    しかし、彼らは殺されてはいけないのである。

  • The Spanish had a plan.

    スペイン人にはある計画があった。

  • It was to intimidate the opposing force by mutilating their warriors, and sending them

    それは、相手の戦士を切り刻んで送ることで、相手を威嚇することだった。

  • back to their people as a warning.

    戒めのために彼らの人々に戻ってきた。

  • Hurtado de Mendoza also decided that the leaders of the Mapuche forces, such as Galvarino,

    また、Hurtado de Mendozaは、Galvarinoなどのマプチェ勢力のリーダーを決定した。

  • were too dangerous even to be left with one hand.

    は、片手で置いておくこともできないほど危険なものでした。

  • So, he ordered that the commanders have both of their hands cut off.

    そこで、指揮官の両手を切り落とすように命じた。

  • Again, the message to the Mapuche was that they either submit to Spanish rule or die.

    ここでもマプチェ族へのメッセージは、スペインの支配に服従するか、それとも死ぬかというものだった。

  • Legend has it that when Galvarino was brought up to have his left hand cut off he showed

    伝説によると、ガルバリーノが左手を切断するために連れてこられたとき、彼は見せた。

  • no signs of fear or remorse.

    恐怖心や反省の色はありません。

  • Galvarino was fiercely defiant and would not give the Spanish the satisfaction of seeing

    ガルバリーノは猛烈な反抗心を持っており、スペイン人には

  • him in pain.

    と言っていました。

  • The hatchet came down on his left hand, severing it from his arm.

    その手斧が彼の左手に降りかかり、腕から切断された。

  • Galvarino remained unflinching.

    ガルバリーノは淡々としていた。

  • He promptly raised up his right arm and placed it on the cutting block.

    彼はすぐに右腕を上げて、まな板の上に置いた。

  • He watched as the hatchet fell again, cutting off his second hand.

    手斧が再び落ちてきて、第2の手が切断されるのを見た。

  • At this point the Spaniards in attendance must have felt a deep unease from the determination

    この時、出席していたスペイン人たちは、決意から深い不安を感じたことでしょう。

  • and resilience of Galvarino during his tourture.

    とガルバリーノの闘病中の回復力を紹介しています。

  • To make it clear he was not afraid of death Galvarino asked his torturers to kill him.

    死を恐れていないことを明らかにするために、ガルバリーノは拷問者に自分を殺してくれと頼んだ。

  • However, the Spaniards declined his request.

    しかし、スペイン人は彼の要求を拒否した。

  • They still believed that by sending Galvarino back to his people with no hands it would

    ガルバリーノを手ぶらで帰国させれば、それだけで幸せになれると信じていた。

  • serve as a deterrent for future battles, however, it had the reverse effect instead.

    しかし、それはかえって逆効果だった。

  • The Spaniards probably would have been better off if they had just followed Galvarino's

    スペイン人は、ガルバリーノの言うとおりにしていればよかったのかもしれない。

  • request and killed him.

    の依頼を受け、彼を殺した。

  • By leaving him alive the Spaniards had unleashed a powerful motivator back into the ranks of

    彼を生かしておくことで、スペイン人は強力な動機付けとなる人物を再び仲間に引き入れたのだ。

  • the Mapuche forces.

    マプチェ族の軍隊である。

  • It was the dismemberment of Galvarino's hands and what he would do next, which elevated

    ガルバリーノの手をバラバラにして、次に何をするかを考えたのが昇華した

  • the Mapuche warrior to legendary status.

    マプチェ族の戦士は伝説的な存在になっていました。

  • Without any hands and cauterized stumps at the end of each of his arms, Galvarino and

    手がなく、両腕の先に焼灼された切り株があるガルバリーノと

  • the other Mapuches that had been captured returned to their people.

    捕らえられていた他のマプッチ族の人々は、彼らの元に戻った。

  • When they reached their home the result was not fear like the Spanish had hoped for, but

    故郷に着いても、スペイン人が期待していたような恐怖はなかったが

  • anger and defiance.

    怒りと反抗。

  • Galvarino and the mutilated Mapuche warriors became a rallying cause for the resistance

    ガルバリーノと切り刻まれたマプチェ族の戦士たちは、レジスタンスの求心力となった。

  • forces.

    力を発揮します。

  • They met with one of the most influential generals of the Mapuche, Caupolicán.

    彼らは、マプチェ族で最も影響力のある将軍の一人であるカウポリカンに会った。

  • Galvarino himself urged the general to retaliate as soon as possible, and to never stop fighting

    ガルバリーノ自身も、一刻も早く報復するように、そして決して戦いをやめないようにと将軍に訴えていた。

  • the Spanish forces who were slaughtering their people and taking their land.

    スペイン軍が彼らの人々を虐殺し、土地を奪っていたのです。

  • Upon witnessing what had happened to Galvarino and his men, Caupolicán started planning

    ガルバリーノとその部下に起こった出来事を目の当たりにしたカウポリカンは、計画を立て始めた。

  • how the Mapuche would strike back.

    マプチェ族がどのように反撃するか。

  • Caupolicán was so inspired by the resolve and dedication of Galvarino that he made him

    カウポリカンは、ガルバリーノの決意と献身に感銘を受け、彼を

  • one of his commanders.

    彼の指揮官の一人である。

  • Galvarino would even lead the next attack on the Spanish.

    ガルバリーノは、次のスペイン軍の攻撃を指揮することもあった。

  • It was clear that Galvarino was a fierce warrior and feared nothing.

    ガルバリーノは獰猛な戦士であり、何も恐れていないことは明らかであった。

  • But he could not be the commander of a force, and go into battle, if he had no hands to

    しかし、手がないと部隊の指揮官になれず、戦場にも行けない。

  • fight with.

    で戦う。

  • So, Galvarino fixed the problem by turning himself into a killing machine.

    そこでガルバリーノは、自分を殺人マシーンに変えることで問題を解決した。

  • Galvarino took two knives and lashed one onto each of his wrists, making sure the ropes

    ガルバリーノは2本のナイフを手に取り、両手首に1本ずつ結びつけて、ロープが

  • were tight to keep the knives in place as he slashed his way through the enemy.

    は、敵を切り裂くようにナイフを固定するために、しっかりとしたものでした。

  • Although there is no record of how long the knives were, it is clear that the weapons

    ナイフの長さがどのくらいだったかの記録はありませんが、その武器が

  • were very sharp, and would be deadly in close quarters combat.

    は非常に鋭く、接近戦では命取りになります。

  • It is important to remember that the knives were fastened to freshly cauterized wounds.

    忘れてはならないのは、焼灼したばかりの傷口にナイフが固定されていたことです。

  • The fastening process must have been incredibly excruciating for Galvarino, yet his desire

    ガルバリーノにとって、この留め具をつける作業は非常に骨の折れる作業だったと思いますが、彼の思いは

  • for revenge outweighed any pain he may have felt.

    痛みよりも復讐心の方が勝っていたのである。

  • At this point, you have to wonder if he could even feel pain at all.

    この時点で、彼が痛みを感じることができるかどうかを疑う必要があります。

  • When the Spanish took away his hands, they believed he would be helpless.

    スペイン人が彼の手を奪ったのは、彼が無力になると考えたからだ。

  • Most likely, they thought they would never have to worry about him againbut they

    おそらく、もう二度と彼のことを気にすることはないだろうと思っていたのだろうが...彼らは

  • couldn't have been more wrong.

    これ以上の間違いはないだろう。

  • If anything, Galvarino was now even more deadly than when the Spanish had first encountered

    どちらかというと、ガルバリーノは、スペイン人が最初に遭遇したときよりもさらに致命的な存在になっていた。

  • him.

    のようになります。

  • The conquistadors' plan of scaring the Mapuche into submission had clearly backfired.

    マプチェ族を脅して服従させようとしたコンキスタドールの計画は、明らかに裏目に出た。

  • On November 30, 1557—about a month after Galvarino and his force had been captured

    1557年11月30日、ガルバリーノと彼の部隊が捕らえられてから約1ヶ月後のことである。

  • and mutilated by the Spanishthe Mapuche launched their next attack.

    マプチェ族の人々は、スペイン人によって傷つけられた後、次の攻撃を開始した。

  • It became known as the Battle of Millarapue.

    それが「ミララプエの戦い」として知られるようになった。

  • Galvarino commanded his own force and was in the heat of battle from the beginning.

    ガルバリーノは自分の部隊を指揮し、最初から戦いの熱気に包まれていた。

  • The Mapuche warriors numbered around 3,000, while the Spanish only consisted of 1,500

    マプチェ族の戦士は約3,000人、スペイン人は1,500人しかいなかった。

  • soldiers.

    の兵士たち。

  • The plan was to sneak up and ambush the Spanish, catching them off guard.

    忍び寄って待ち伏せし、スペイン人の不意を突くという計画だった。

  • Galvarino and his warriors crept through the dense forest, making sure to stay out of sight.

    ガルバリーノとその戦士たちは、人目につかないように密林の中を忍んでいた。

  • They watched from the treeline as the Spaniards relaxed in their encampment.

    彼らは、スペイン人が野営地でくつろいでいる様子を樹海から眺めていた。

  • Several sets of patrols were walking around the camp, but they would be swiftly taken

    何組かのパトロール隊がキャンプ地を歩いていたが、すぐに連れて行かれてしまう。

  • care of if all went according to plan.

    全てが計画通りに進んだ場合には

  • The key was to attack quickly and enter the encampment before the Spanish could fire their

    重要なのは、スペイン人が銃を撃つ前に、素早く攻撃して野営地に入ることだ。

  • devastating cannons and rally their cavalry.

    壊滅的な大砲と騎兵の集結。

  • Unfortunately for Galvarino and the rest of the Mapuche, things did not go as planned.

    しかし、ガルバリーノをはじめとするマプチェ族の人々にとって、物事は計画通りには進まなかった。

  • The attack commenced too early, and not all of the Mapuche forces were in place when the

    攻撃開始が早すぎたため、マプチェ族の部隊がすべて配置されていなかった。

  • first warriors engaged in battle.

    最初の戦士たちが戦いに参加した。

  • But once the battle had started there was no turning back.

    しかし、一度始まった戦いは後戻りできない。

  • Galvarino and his force charged towards the encampment.

    ガルバリーノとその部隊は野営地に向かって突進した。

  • However, the Spaniards mobilized quickly.

    しかし、スペイン人の動員は早かった。

  • As Galvarino slashed at the Spanish soldiers with his knife hands, the rest of the Spanish

    ガルバリーノがナイフの手でスペイン兵を斬りつけると、残りのスペイン兵は

  • forces used their superior armor and weapons to tactfully retreat into the encampment where

    優位な装甲と武器を駆使して陣地に退避した。

  • the cannons were being primed and aimed.

    大砲の準備が整い、狙いが定められた。

  • As the Mapuche warriors pushed the Spanish back, it seemed as if they had the upper hand.

    マプチェ族の戦士たちがスペイン人を押し返すと、彼らは優勢になったかのように見えた。

  • Then the booming of cannon fire echoed across the battlefield.

    そして、大砲の音が戦場に響き渡った。

  • The smell of spent gunpowder and screams of soldiers being torn apart by the cannonballs

    使用済みの火薬の匂いと、砲弾に引き裂かれる兵士の悲鳴。

  • filled the air.

    との声が聞こえてくる。

  • The Spanish had turned the tide of the battle.

    スペイン人は戦いの流れを変えていた。

  • Galvarino would not give up and continued pushing forward with his Mapuche warriors,

    ガルバリーノはあきらめずにマプチェ族の戦士たちと一緒に突き進んだ。

  • but the Spanish cavalry now had the opening they needed.

    しかし、スペインの騎兵隊は、必要としていた開口部を手に入れました。

  • The riders shot through the hole created in the Mapuche force and surrounded them.

    ライダーたちは、マプチェ軍にできた穴を撃ち抜き、彼らを取り囲んだ。

  • The Mapuche tried their best to fend off the Spaniards, but they were no match for heavily

    マプチェ族は必死にスペイン人を撃退しようとしたが、重たいものには勝てなかった。

  • armored mounted cavalry.

    アーマード・マウント・キャバリィ。

  • Galvarino stabbed at the enemy, trying to protect his men and kill as many of the conquistadors

    ガルバリーノは、自分の部下を守り、一人でも多くのコンキスタドールを殺そうと、敵に向かって刺していった。

  • as he could before he was overwhelmed.

    そのためには、自分の力を最大限に発揮しなければならない。

  • When the dust of the battle had settled, almost all of the 3,000 Mapuche had been killed.

    戦いの砂埃が収まった時には、3,000人のマプチェ族のほとんどが殺されていた。

  • The few hundred that remained were taken as prisoners, including Galvarino for the second

    残った数百人は捕虜となり、その中にはガルバリーノも含まれていた。

  • time.

    の時間になっています。

  • None of the Spanish soldiers were killed during the battle thanks to their armor and long

    鎧と長靴のおかげで、スペイン兵は誰も戦死しなかった。

  • range crossbows.

    レンジクロスボウ。

  • The Spanish force was able to decimate the Mapuche while only losing horses and spent

    スペイン軍はマプチェ族を壊滅させることができたが、失ったのは馬とお金だけだった。

  • ammunition.

    弾薬を使用しています。

  • The Spanish cannons, cavalry, and advanced weaponry allowed them to repel and slaughter

    スペインの大砲、騎兵、高度な武器によって撃退、虐殺された。

  • the Mapuche even though they were vastly outnumbered.

    膨大な数のマプチェ族がいたにもかかわらず、彼らは

  • The Spanish kept the remaining Mapuche under close guard to ensure no one escaped, and

    スペイン人は、残されたマプチェ人が誰も逃げ出さないように厳重に見張っていた。

  • there were no other surprise attacks.

    それ以外の奇襲攻撃はなかった。

  • They took inventory of what had been destroyed and decided that Galvarino and the other Mapuche

    彼らは破壊されたものの目録を作成し、ガルバリーノをはじめとするマプチェ族が

  • were too dangerous to be left alive.

    は、生きていると危険だからだ。

  • So instead of mutilating the Mapuche warriors as before, the Spaniards sentenced them all

    そこでスペイン人は、以前のようにマプチェ族の戦士を切り刻む代わりに、彼ら全員に刑罰を与えた。

  • to death by hanging.

    吊るして死なせる。

  • Although the Spaniards saw Galvarino as an enemy, some admired his resolve and what he

    スペイン人はガルバリーノを敵視していましたが、彼の決意とその内容を賞賛する人もいました。

  • had done to his body to fight again.

    が、再び戦うために体に施したものだ。

  • Some accounts reported that a Spanish aide named Alonso de Ercilla tried to intervene

    アロンソ・デル・エルシーリャというスペイン人の側近が介入しようとしたという説もある。

  • in the execution of Galvarino.

    ガルバリーノの処刑に

  • He begged Galvarino to give up fighting for the losing side and join the ranks of the

    彼はガルバリーノに、負け犬側で戦うことをやめて、仲間に入れてほしいと懇願した。

  • conquistadors.

    コンキスタドール。

  • Galvarino responded that he would rather die.

    ガルバリーノは「死んだほうがましだ」と答えた。

  • He even presented the Spanish with a warning that only his death would keep him from tearing

    彼はスペイン人に、自分の死だけが彼を引き裂かないようにするという警告を提示した。

  • them to pieces, and if he couldn't use his knives, he would rip them apart with his teeth.

    刃物が使えなければ、歯で引き裂いてしまう。

  • It was clear that Galvarino was a fierce warrior and that nothing would stop him from trying

    ガルバリーノは猛烈な戦士であり、彼の挑戦を止めることはできないということは明らかでした。

  • to kill the Spanish.

    スペイン人を殺すために

  • It was decided that he would be put to death with the rest of the Mapuche who had been

    を受けた他のマプチェ人と一緒に死刑になることが決定した。

  • captured.

    を捕獲しました。

  • However, unlike the rest of his men, Galvarino was said to have died in a more gruesome manner.

    しかし、ガルバリーノは他の部下たちとは違い、もっと陰惨な死に方をしたと言われている。

  • Some accounts claimed he did in fact hang, but others mention him being thrown to Governor

    実際に首を吊ったという説と、知事に投げつけられたという説があります。

  • Garcia Hurtado de Mendoza's dogs, who then tore him apart.

    ガルシア・ウルタド・デ・メンドーサの犬たちが、彼を引き裂いたのだ。

  • Other stories state that Galvarino killed himself before he could be hung.

    また、ガルバリーノは絞首刑になる前に自殺したという話もある。

  • It was his final act of defiance against the Spanish before meeting his death.

    それは、彼が死を迎える前の、スペイン人に対する最後の反抗行為であった。

  • It would have been in line with his character to rob the Spaniards of the pleasure of killing

    スペイン人から殺す喜びを奪うのは、彼の性格に合っていたのだろう。

  • him themselves.

    自分自身で

  • Even after death Galvarino plagued the Spanish.

    死後もガルバリノはスペイン人を悩ませた。

  • His story and legend became a rallying cry and unifying force for the Mapuche, and other

    彼の物語と伝説は、マプチェ族をはじめとする人々の心の支えとなり、団結力を高めました。

  • cultures in the area to resist Spanish colonization.

    スペインの植民地化に抵抗するために、その地域の文化を利用した。

  • In fact, the Arauco War lasted for nearly 300 years.

    実際、アラウコ戦争は300年近く続きました。

  • The Mapuche people refused to give in to the Spanish.

    マプチェ族の人々は、スペイン人に屈することはなかった。

  • The legend of Galvarino served as inspiration for their fierceness and tenacity when resisting

    ガルバリーノの伝説は、彼らが抵抗するときの猛烈さと粘り強さのインスピレーションとなった。

  • the Spanish.

    スペイン人の

  • Galvarino was a man who did not fear death.

    ガルバリーノは、死を恐れない男だった。

  • He was a warrior who after losing both of his hands, he didn't give up, he just became

    両手を失っても諦めずに、ただひたすらになった戦士である。

  • more deadly.

    より致命的である。

  • He had both hands chopped off, lashed a knife to each of his cauterized wrists, and a month

    両手を切り落とされ、焼灼された手首にそれぞれナイフを付けられ、1ヶ月間

  • later, led his warriors into battle.

    その後、彼は戦士たちを率いて戦場に赴いた。

  • Even after death, Galvarino motivated the Mapuche to fight for their homeland and resist

    ガルバリーノは死後も、マプチェ族が祖国のために戦い、抵抗する動機となった。

  • the onslaught of Spanish colonization.

    スペインの植民地化の猛威にさらされた。

  • Now watchJudas "The Hammer" - Greatest War Hero is History?”

    今すぐ「ユダ "ザ・ハンマー" - 歴史上最も偉大な戦争の英雄か」を見る

  • Or check outMost Hardcore Soldier: Spartan.”

    あるいは、「最もハードコアな兵士。スパルタン」。

War cries can be heard from the outskirts of the Spanish encampment as 3,000 Mapuche

3,000人のマプチェ族が、スペイン軍の野営地の外から戦争の叫び声を聞いていた。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 スペイン 戦士 戦い ナイフ 指揮 部隊

切られた手をナイフに替えた戦士 (Warrior Replaces His Cut Off Hands with Knifes)

  • 11 0
    Summer に公開 2021 年 07 月 20 日
動画の中の単語