Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The world's slowly opening back up, which means we wanted to know what it would be like

    世界は徐々に開放されつつあり、私たちはそれがどのようなものかを知りたかったのです。

  • to be stuck in an airport.

    は、空港で立ち往生してしまう。

  • Ok, fine, we saw Terminal starring Tom Hanks and immediately thought, hey, there's something

    トム・ハンクス主演の「ターミナル」を見て、すぐに「何かあるな」と思ったのはいいのですが......。

  • for the Info lab rat to do!

    インフォ・ラボラットのために!

  • Day 1:

    Day 1:

  • I live in an airport now, this is my life.

    私は今、空港に住んでいて、これが私の人生です。

  • Well, at least for the next five days.

    少なくとも、これからの5日間はね。

  • So I was hesitant about this challenge, because I thought there'd be no way that I could successfully

    だから、このチャレンジには躊躇しました。

  • evade being spotted given how few people are flying nowadays.

    最近は飛行機に乗っている人が少ないので、見つからないようにするためです。

  • In the US airport traffic dropped from as much as 2.5 million people a day to just under

    アメリカでは、1日に250万人もの人が利用していた空港の利用者数が、現在では1日1,000人以下にまで減少しています。

  • 100,000 when the pandemic first hit, but turns out that with people getting vaccinated the

    パンデミックが発生した当初は10万人でしたが、人々がワクチンを接種することで

  • world's slowly opening up again, so airport traffic is once more up.

    世界が徐々に開放されてきているので、空港の交通量も再び増加しています。

  • But not that much, as I quickly found out.

    しかし、すぐにわかったのは、それほどではないということです。

  • To tell the truth LAX, one of the busiest airports in the world, still feels empty.

    世界で最も忙しい空港のひとつであるLAXは、正直なところ、いまだに空虚な感じがする。

  • Me and the girlfriend have been through here frequently flying out on vacation or to see

    私と彼女は、休暇や観光のために頻繁にここを通ってきました。

  • family or for work, so we're used to pressing throngs of crowds everywhere you go.

    家族や仕事のために、どこに行っても大勢の人が押し寄せてくることに慣れています。

  • However, when I got past security and to the terminals area, the place was shockingly empty.

    しかし、セキュリティを通過してターミナルエリアに行くと、そこには衝撃的なほどの空きがあった。

  • I mean, there were still a lot of people here, but maybe half as usual.

    つまり、たくさんの人が集まっていたが、いつもの半分くらいだった。

  • By the way, Infographics had to pony up for a plane ticket to get me past security, and

    ところで、インフォグラフィックスは、私がセキュリティを通過するために航空券をポニーアップしなければならなかったし

  • the show's lawyers apparently confirmed that even if I got caught, I wouldnt' face any

    逮捕されたとしても、番組の弁護士が何もしないことを確認したようです。

  • real trouble.

    本当の意味でのトラブルです。

  • Of course, I'm pretty sure the show's lawyers are actually just someone Google searching,

    もちろん、この番組の弁護士は、実際にはGoogleで検索している人だと思いますが。

  • Can I get in trouble for staying at airport?”.

    "Can I get in trouble for staying at airport? "と言われました。

  • But you know what, there's a prize at stake, and me wants it bad.

    でもね、賞金がかかっているんだから、僕はそれを強く望んでいる。

  • The show has given me a challenge...a challenge-in-a-challenge if you will, to get into one of the elite

    この番組は私に挑戦を与えてくれました...言ってみれば挑戦中の挑戦で、エリートの一人に入ることです。

  • VIP lounges, and if I can manage the feat then they will pay for a trip for me and the

    偉業を成し遂げることができれば、私とその家族の旅行費用を負担してくれます。

  • girlfriend anywhere we want.

    好きなところに彼女ができる。

  • Well, anywhere in the continental US, anyways.

    アメリカ大陸のどこにいても、です。

  • I'm pretty sick of coronavirus lockdown, so I want that trip.

    コロナウイルスのロックダウンにはかなり嫌気がさしているので、その旅行がしたいです。

  • So how does one sneak into a VIP lounge?

    では、どうやってVIPラウンジに忍び込むのか?

  • Well, you don't.

    それはないでしょう。

  • There's always staff at the entrance which usually has to electronically unlock the door

    入り口には常にスタッフがいて、通常は電子的にドアを開けなければならない。

  • for you to enter after they verify your credentials, because you wouldn't want any dumb normals

    あなたの資格を確認した後、あなたが入力するために、あなたは馬鹿な普通の人を望んでいないので

  • to ruin your VIP fun time after all.

    が、せっかくのVIPな楽しい時間を台無しにしてしまいます。

  • Going in through a service area would be an option, except the US government is pretty

    サービスエリアを経由して入るという選択肢もありますが、アメリカ政府はかなり

  • frowny face on the whole 'sneaking into non-public areas inside airports' ever since certain

    空港内の非公開エリアに忍び込む」という行為には、ある時から眉をひそめていました。

  • events in the early 2000s.

    2000年代初頭のイベント。

  • I don't feel like going to federal prison, so no thanks.

    連邦刑務所に行く気がしないので、遠慮しておく。

  • Instead of sneaking in, I'm just going to walk in.

    忍び込むのではなく、歩いて入っていく。

  • And what's more, I'll be allowed inside.

    しかも、中に入れてもらえるんです。

  • Let me explain.

    説明しましょう。

  • My goal is to simply follow someone who is already going to the VIP lounge, and on the

    私の目標は、すでにVIPラウンジに行っている人を単純にフォローして、その上で

  • way try and get some personal deets from them, then, later, I'll pose as their assistant

    は、彼らから個人的な情報を聞き出し、後で彼らのアシスタントを装う。

  • and say that they forgot something inside and won't you please just let me take a quick

    中に忘れ物をしたと言うので、ちょっとだけ見せてもらえませんか?

  • look around.

    を見てみましょう。

  • How in the world am I going to do that?

    いったいどうすればいいんだろう?

  • I've got a plan, but it's going to take a while to pull off.

    計画はありますが、実行するには時間がかかりそうです。

  • Stay tuned kids, because today Infographics show is going to teach you how to pull of

    お楽しみに!今日のインフォグラフィックスショーでは、以下の方法をお教えします。

  • a con.

    a con.

  • Anyways, there's not much to report about my first day at the airport, except that it's

    とにかく、空港での最初の日については、あまり報告すべきことはありません。

  • really boring.

    本当につまらない。

  • I brought my laptop and tablet, like any good traveler, and there's plenty of tables with

    私は他の旅行者と同じようにノートパソコンとタブレットを持ってきましたが、たくさんのテーブルがあり、その中には

  • plugs for your electronics so I mostly just minded my own business and watched movies.

    電子機器用のプラグがあるので、私はほとんど気にせずに映画を見ていました。

  • I even did some research on local conditions in Oregon for our Bigfoot trip later this

    この後のビッグフット旅行のために、オレゴンの現地事情を調べたりもしました。

  • month in May- that's right, if you missed the announcement my next challenge is to hunt

    5月には、私の次のチャレンジは「狩り」です。

  • for Bigfoot in a hotspot area, and I'll actually be filming it so you'll get to see real footage.

    ホットスポットとなっている地域でビッグフットを探し、実際に撮影しますので、リアルな映像をご覧いただけます。

  • You can expect that episode probably in mid to late June.

    そのエピソードは、おそらく6月中旬から下旬に期待できるでしょう。

  • Now, my biggest concern is getting spotted too many times by staff, so the key is to

    さて、私が一番心配しているのは、スタッフに何度も目をつけられてしまうことなので、重要なのは

  • remain mobile throughout the week.

    は、1週間のうちに移動します。

  • Luckily LAX is huge, so changing terminals is not a problem, just hop on a tram and boom,

    幸い、LAXは巨大な空港なので、ターミナルの変更は問題なく、トラムに乗ってすぐに移動できます。

  • you're a new you in a new place.

    あなたは新しい場所で新しいあなたになります。

  • I'll have to remain mobile, but living in this airport is probably going to be cake.

    私は移動しなければなりませんが、この空港での生活はおそらくケーキになるでしょう。

  • Day 2:

    Day 2:

  • Last night I slept stretched out on several seats at one of the near-empty terminals.

    昨晩は、空席の多いターミナルの一つで、いくつかのシートに伸びて寝た。

  • Not super comfortable, but honestly, I've slept worst places- and many of those places

    超快適というわけではありませんが、正直なところ、私は最悪の場所で寝たことがあり、そのような場所の多くは

  • were thanks to the show.

    は、この番組のおかげです。

  • In order to not draw attention I found a gate that had a few other people, then just settled

    人目を気にしないように、数人の人がいるゲートを見つけて、そこに陣取りました。

  • down like I was another passenger who's flight got delayed.

    私は、まるで飛行機が遅れた他の乗客のようだった。

  • First things first I went to the bathroom to change my clothes and give myself a quick

    まず最初に、私はバスルームに行って服を着替え、自分自身に簡単な

  • babywipe shower in one of the stalls.

    ベビーワイプ・シャワーを使用しています。

  • I think there's actually real showers in LAX somewhere, I'll have to check it out later

    LAXのどこかに本物のシャワーがあると思うんだけど、後で調べてみようかな

  • when I start to get too grimy for babywipes.

    ベビーワイプの汚れが気になり始めたら

  • Next, I hopped to Cinnabon for a very unhealthy breakfast, and let me tell you, fresh cinnamon

    次に、シナボンに行って、とても不健康な朝食をとりましたが、言わせてもらえば、フレッシュシナモンは

  • rolls are pretty much the most delicious thing on this planet.

    ロールケーキは、この地球上で最も美味しいものです。

  • But I couldn't linger, flights were already starting to come in and I had a job to do.

    しかし、長居はできなかった。すでにフライトが始まっており、私にはやるべきことがあったからだ。

  • I moved to terminals for flights coming in from smaller cities on the west and midwest,

    西部や中西部の小さな都市から来る便のターミナルに移動しました。

  • which took some research to find all the large enough cities that some bigshot VIP may be

    これは、大物VIPがいるかもしれないほどの大きな都市を探すための調査でした。

  • living in, but that didn't have international airports or flights directly to major Asian

    しかし、国際空港がなく、アジアの主要都市への直行便もない地域に住んでいました。

  • cities.

    の都市があります。

  • LAX is a popular hub for people traveling to Asia from anywhere west of Texas, so there

    LAXは、テキサス州以西からアジアに向かう人々に人気のあるハブ空港で、そこでは

  • were several options.

    は、いくつかの選択肢がありました。

  • Luckily, flights were already coming in by 9:30 in the morning.

    幸いなことに、朝の9時半にはすでにフライトが入ってきていた。

  • First class leaves the plane first, because they're better than the rest of the peasants

    ファーストクラスは、他の農民よりも優れているので、最初に飛行機を降ります。

  • crammed into potato storage or wherever normies fly.

    芋の貯蔵庫に詰め込まれたり、ノミが飛ぶような場所に置かれたり。

  • So I had to be very punctual at my selected gates, and then wait for someone who looked

    そのため、指定したゲートに時間通りに到着し、誰かを待たなければなりませんでした。

  • like they might be elite VIP club material... and then basically just get lucky as hell

    エリートVIPクラブのような存在になるかもしれない...そして、基本的には地獄のような幸運に恵まれる。

  • that this person was A) actually having a layover, and B) going to use the lounge.

    この方は、A)実際に乗り継ぎがあり、B)ラウンジを利用されるとのことでした。

  • There were several prospects, and I followed them around but most went straight to other

    何人かの候補者がいて、彼らの後を追いかけましたが、ほとんどの人はそのまま他の

  • gates.

    のゲートがあります。

  • One guy actually went to a VIP lounge and checked in, but that was no good for me.

    ある人は実際にVIPラウンジに行ってチェックインしていましたが、私はそれではダメでした。

  • See, the other thing I needed was for my mark to take the time to stop somewhere and buy

    もうひとつ必要だったのは、私のマークが時間をかけてどこかに立ち寄り、買ってくれることだった。

  • something, so I could have time to scope out some of their personal details.

    そのため、私は彼らの個人情報を調べる時間を持つことができました。

  • Honestly, this is all basic recon skills Uncle Sam already taught me, just applied in a way

    正直なところ、これはすべておじさんが教えてくれた基本的な偵察技術を応用したものです。

  • that Uncle Sam would probably really frown upon.

    アンクル・サムの顰蹙を買うかもしれない。

  • Like any good recon op, the key is patience, and today just wasn't my day.

    優れた偵察活動のように、重要なのは忍耐ですが、今日は私の日ではありませんでした。

  • That's ok, I had three more.

    いいよ、あと3つあったから。

  • For bed time, I hit up a different terminal than last night's and once more, pretended

    就寝時には、昨夜とは別の端末にアクセスして、もう一度、自分を偽った。

  • to be a stranded traveler.

    は、取り残された旅行者であることを示す。

  • I suppose if I was sleeping in a gate all alone I might draw attention, but being smart

    門の中で一人で寝ていたら注目されるかもしれませんが、頭がいいので

  • about it and sticking to those gates with other sleepers let me blend in.

    そのためには、他の人が寝ているゲートにくっついていれば、溶け込むことができます。

  • I thought I'd be really bored with not much to do at the airport, but the challenge of

    空港ではあまりやることがなく、本当に退屈するだろうと思っていましたが、その挑戦は

  • scamming my way into a VIP lounge honestly ate up most of my day as I followed random

    VIPラウンジに入るための詐欺行為は、私の一日の大半を占めていました。

  • people around.

    周りの人々

  • Day 3:

    Day 3:

  • LAX is pretty massive, and has dozens of restaurants and food vendors.

    LAXはかなり巨大で、何十ものレストランやフードベンダーがあります。

  • That's pretty good, because I can hit up new places every breakfast, lunch, and dinner.

    朝食、昼食、夕食のたびに新しい場所を訪れることができるのだから、これはかなりいいことだ。

  • What's not good is how insanely expensive airport food is, but hey, Infographics is

    よくないのは、空港の食事がめちゃくちゃ高いことですが、まあ、Infographicsは

  • picking up the tab and let me tell you- they're not going to be happy when they see my expense

    私の費用を見たら、彼らは満足しないでしょうね。

  • report.

    の報告を受けました。

  • Alright, once more I was on the prowl for my mark bright and early after a quick change

    さて、今回も早朝に着替えた後、自分のマークを探しに行きました。

  • of clothes and baby wipe shower.

    の服と赤ちゃんのおしりふきのシャワー。

  • Turns out LAX has no showers for the public, so that's a bummer.

    LAXには一般向けのシャワーがないことが判明したので、それは残念だった。

  • But hey, I spent months at a time taking baby wipe showers so a week isn't going to kill

    でもね、私は何ヶ月もかけてベビーワイプシャワーを受けていたから、1週間でも死にはしないよ。

  • me.

    私のことです。

  • Along with my personal items and clothes, I brought a few extra accessories like a bandanna

    身の回りのものや服と一緒に、バンダナなどの小物も持ってきました。

  • my dog usually wears, a big scarf the girlfriend doesn't know I stole for the week, and few

    愛犬がいつも身につけているもの、彼女が知らないうちに盗んできた大きなスカーフ、そしていくつかの

  • other random bits like that.

    その他のランダムなビットなどです。

  • If you saw my challenge of staying 24 hours in a grocery store, then you know that the

    私の「食料品店に24時間滞在する」というチャレンジをご覧になった方は、その

  • key to staying unnoticed is to frequently make changes to your appearance.

    気づかれないようにするには、頻繁に外見を変えることが大切です。

  • That's something other Youtube challenge experts won't tell you by the way, they'll just hide

    それは、他のYoutubeチャレンジの専門家が教えてくれないことで、彼らはただ隠すだけです。

  • in a dumb toilet paper fort or something and pretend that was hard to do.

    をダサいトイレットペーパーの砦か何かに入れて、それが難しかったことを装う。

  • Here we teach you how to remain unnoticed and how to con your way into a vip lounge.

    ここでは、人目につかないようにする方法や、VIPラウンジに入るための詐欺の方法をお教えします。

  • So anyways, I used the bandanna and scarf and few other items to frequently change the

    そこで、バンダナやスカーフなど、いくつかのアイテムを使って、こまめに

  • appearance of my backpack, the one item that I couldn't really change.

    バックパックの外観は、どうしても変えられないアイテムでした。

  • I could wear a hat and change my shirt and pants to disguise myself and keep people from

    帽子をかぶったり、シャツやパンツを変えたりして、自分を偽装し、人から

  • recognizing me, but my backpack, even though I chose a very plain black color, could eventually

    認識することができましたが、私のバックパックは、非常に地味な黒を選んだにもかかわらず、最終的には

  • start to look familiar to people.

    は、人々に親しみを持ってもらえるようになります。

  • But by tying a bandanna to it or doing something to alter its appearance, I break the pattern.

    でも、バンダナを巻いたり、見た目を変えたりすることで、そのパターンを崩します。

  • This would be a big help in stalking my prey, because I didn't want to freak someone out

    獲物を狙う際に、誰かを驚かせたくないので、これは大きな助けになるだろう

  • by following them across various trams and terminals.

    様々なトラムやターミナルで彼らを追いかけて。

  • Sadly, today was unsuccessful.

    残念ながら、今日は失敗でした。

  • Nobody I chose to follow even went to a VIP lounge, they were all duds.

    私が選んだ誰もが、VIPラウンジにも行かず、不発に終わりました。

  • Another day down the tubes.

    またしても管の中の一日となってしまった。

  • Day 4:

    Day 4:

  • Today was the day.

    今日はその日だった。

  • Honestly, I'm glad Infographics bet me I woulnd't be able to get into one of the vip lounges,

    正直なところ、Infographicsが私にVIPラウンジに入れないだろうと賭けてくれたことに感謝している。

  • because without this added challenge living in an airport is mindblowingly boring.

    なぜなら、このチャレンジがなければ、空港での生活は気が遠くなるほどつまらないからです。

  • The hardest part is just staying mobile so people dont' recognize you, but honestly,

    一番大変なのは、人に気づかれないように動くことですが、正直なところ

  • it's not hard.

    難しいことではありません。

  • Maybe if I were to spend a whole month here then it would be challenging.

    多分、1ヶ月間ここで過ごすとしたら、それはチャレンジングなことだと思います。

  • But with plenty of bathrooms, electric outlets, comfortable chairs, and restaurants galore,

    しかし、たくさんのトイレ、コンセント、快適な椅子、そしてたくさんのレストランがある。

  • there's really no difficulty in living out of an airport.

    空港の外で生活することは、本当に難しいことではありません。

  • Unless you like privacy.

    プライバシーが好きな人以外は

  • However, gaining access to a vip lounge gave me something to focus on, and today I was

    しかし、VIPラウンジへのアクセス権を得たことで、何かに集中することができ、今日、私は

  • successful.

    成功した。

  • It happened at around 2pm, another regional flight came in and bam- there he was.

    午後2時頃、別のリージョナル・フライトが入ってきて、そこに彼がいたのです。

  • Tall white guy, dressed business casual but with very expensive shoes and a very expensive

    背の高い白人で、服装はビジネスカジュアルだが、非常に高価な靴を履き

  • watch.

    を見ることができます。

  • That was the giveaway for me, so I followed him.

    それが私にとってのギブアップだったので、彼についていきました。

  • I just needed him to actually be traveling past Los Angeles and to have a layover long

    ただ、彼が実際にロサンゼルスを通過して、長時間の乗り継ぎをする必要がありました。

  • enough to want to hit up a private lounge.

    プライベートラウンジに行きたくなるほど。

  • Total crapshoot I know, but by this time I'd easily followed a hundred prospective individuals-

    偶然の産物であることはわかっているが、その時までに私は100人以上の候補者を追ったことになる。

  • I'm not kidding when I say it's literally the only thing I've done for most of my last

    文字通り、私の人生のほとんどの時間を費やしてきた唯一のことだと言っても、冗談ではありません。

  • 72 hours.

    72時間です。

  • My mark immediately headed for the terminal with many of the day's Asian destinations,

    私のマークはすぐに、その日のアジアの目的地の多くがあるターミナルに向かった。

  • which tipped me off that this one was definitely worth following.

    これは絶対に追いかける価値があると確信しました。

  • I had already taken a photo of departures for reference, so I knew that there was a

    すでに参考のために出発の写真を撮っていましたので、そこには

  • flight boarding within the next ten minutes and the next wouldn't be for another few hours.

    10分後には飛行機の搭乗が始まり、次の搭乗は数時間後になる。

  • The guy wasn't in a rush, so he wasn't going to be on the flight leaving soon.

    その人は急いでいなかったので、すぐに出発する便には乗らなかった。

  • My hopes rose.

    期待が高まった。

  • But I needed him to not just be on a long delay, I also needed him to actually stop

    しかし、私は彼に長時間の遅延だけでなく、実際に停止してもらう必要がありました。

  • somewhere and give me time to snoop on his private details.

    そして、彼のプライベートな情報を盗み見る時間を作ってください。

  • We got off the tram and he calmly walked towards the rear of the terminal, which I had also

    路面電車を降りると、彼は落ち着いてターミナルの後方に向かって歩いていったが、それは私も同じだった。

  • already scoped out and I knew was the location of at least one VIP traveler's club.

    すでに偵察済みで、少なくとも1つのVIPトラベラーズクラブの場所であることはわかっていた。

  • I was getting pretty excited at this point, but I really, really needed him to stop somewhere

    この時点で私はかなり興奮していたのですが、どうしても、どうしても、どこかで彼を止めて欲しいのです。

  • first.

    を第一に考えています。

  • If he went straight to the club I don't think I could pull my plan off the way I hoped to.

    もし、彼がそのままクラブに行ってしまったら、私が望んでいたようなプランを実現できないと思います。

  • Lucky for me, Mr. VIP was in the mood for, wouldn't you know it, cinnabon!

    幸運なことに、VIP氏はシナボンを食べたい気分だった。

  • Man, is Cinnabon not literally the best?

    Cinnabonは文字通り最高のものではありませんか?

  • Yes.

    はい。

  • The answer is Yes.

    答えは「Yes」です。

  • So, I quickly pulled a hat out of my bag and put it on, dropping it low over my face.

    そこで、私はすぐにバッグから帽子を取り出し、顔の上に低く落として被りました。

  • With my facemask it made it really difficult to identify me, and I found myself grateful

    フェイスマスクをしていると、自分が誰だかわからなくなってしまうので、ありがたいと思いました。

  • for mask restrictions for the first time in a year.

    のために、1年ぶりにマスク規制を行いました。

  • Next part of my plan was the riskiest, and though I'd been trained to get close to individuals

    次の計画は最も危険なもので、私は個人に近づくように訓練されていましたが

  • and gleam personal details without arousing suspicion, it had been a loooong time since

    疑われないように個人情報を聞き出すのは、久しぶりのことでした。

  • I'd actually done it.

    実際にやってみました。

  • Now, social distancing really ramped up the challenge level here, because I needed to

    社会的な距離を置くことで、ここでの挑戦のレベルを高めていますが、そのためには

  • get physically close.

    物理的に接近する。

  • Luckily, I had a plan.

    幸いなことに、私には計画がありました。

  • While Mr. VIP was in line, I quickly went across the way from the Cinnabon to a fast

    VIP氏が並んでいる間に、私はさっそくシナボンの向かい側にあるファスト

  • food place and snatched a packet of ketchup, then made my way back.

    ケチャップを買って帰ってきた。

  • I moved to the counter, an appropriate six feet away from where orders were being taken,

    私は、注文を受ける場所から適当に6フィート離れたカウンターに移動した。

  • and then pretended to be talking on the phone.

    と言って、電話をしているふりをしていました。

  • For all intents and purposes, for customers I was someone possibly waiting for a difficult

    お客様にとっての私は、どこから見ても「難しいことを待っている人」でした。

  • order while chatting on the phone, and to the staff I was just someone coming in close

    電話で話しながら注文をしていたので、スタッフにとっては近くに来た人という感じでした。

  • to look at the menu while chatting away.

    と言って、メニューを見ながら談笑していました。

  • In my pocket though, I ripped the corner of the ketchup packet slightly and then palmed

    ポケットの中では、ケチャップのパックの角を少しだけ破って、手に取ってみた。

  • it.

    になっています。

  • With one person left before Mr. VIP placed his order, I pretended to tie my shoe while

    VIP様のご注文まであと一人のところで、私は靴紐を結ぶふりをしながら

  • still chatting on my phone and used the opportunity to place the open ketchup packet on the floor

    ケチャップのパックを床に置いて、携帯電話でおしゃべりしていました。

  • next to me, squeezing it slightly so a little bit of ketchup squirted out.

    私の隣で、ケチャップを少しずつ絞り出して、ケチャップが少しずつ出てきた。

  • Then, I waited for Mr. VIP to place his order.

    そして、VIP氏が注文するのを待った。

  • Timing would be crucial.

    タイミングが重要です。

  • Mr. VIP placed his order, and then moved to pay.

    VIP氏は、注文をした後、支払いに移った。

  • He reached into his pocket and pulled out his wallet, then flipped it open- that's when

    彼はポケットから財布を取り出し、それを開いてみた。

  • I made my move.

    私は自分の行動を起こした。

  • I kicked the ketchup packet over right next to his feet and swiftly moved in, grabbing

    私はケチャップの包みを彼の足元に蹴り倒し、素早く近寄って掴んだのは

  • him by the same arm that he was holding his open wallet with.

    その時、彼は開いた財布を持っていたのと同じ腕で彼を支えた。

  • In my hand that I grabbed him was my phone, only upside down and facing down his arm towards

    掴んだ手には携帯電話がありましたが、逆さまになっていて、彼の腕の方を向いていました。

  • his wallet.

    彼の財布を見て

  • I hurriedly cautioned him that he was about to step on a ketchup package and moved him

    ケチャップのパッケージを踏みそうになっているのを慌てて注意し、移動させました。

  • slightly away, then joked that his shoes looked really expensive, and we both looked down

    少し離れたところで、彼の靴がとても高そうだと冗談を言って、二人で目を伏せました。

  • at the open package I had just kicked to his feet.

    私が彼の足元に蹴り上げたばかりの開封済みのパッケージを見て

  • He was shocked at first but then we both laughed as I apologized for scaring him, I just wanted

    彼は最初はショックを受けていましたが、その後二人で笑い、私は彼を怖がらせてしまったことを謝りました、私はただ

  • to avoid him ruining a great looking pair of shoes.

    せっかくの素敵な靴を台無しにされないためにも

  • He thanked me and went back to paying a I departed, him having absolutely no idea that

    彼は私に感謝し、私が出発した時には、彼は全く知らなかった。

  • I had just taken a photo of his open wallet.

    私はちょうど彼の開いた財布の写真を撮っていた。

  • By zooming in I was easily able to see all of the details of his drivers license, which

    拡大してみると、彼の運転免許証の詳細をすべて見ることができました。

  • like most people, he kept in a clear sleeve inside the wallet.

    多くの人がそうであるように、彼も財布の中の透明なスリーブに入れていました。

  • Yes, it really is that easy.

    そう、本当に簡単なんです。

  • Spy or con job movies make things like this look really difficult, but I promise you it

    スパイ映画やコンジョブ映画では、このようなことはとても難しく見えますが、私はあなたに約束します。

  • isn't.

    はありません。

  • It just takes some nerve and a bit of cleverness.

    勇気と知恵が必要です。

  • For my next phase of the plan I rushed into a nearby bathroom and hurriedly changed out

    次の計画のために、私は近くのトイレに駆け込み、急いで着替えました。

  • of my jeans and t shirt and into a pair of nice brown slacks and a casual but still nice

    ジーンズとTシャツを脱ぎ捨て、茶色の素敵なスラックスを履き、カジュアルだけど素敵な

  • top I had brought specifically for this.

    このために持ってきたトップ

  • I also rushed to throw on a pair of brown leather shoes I brought specifically for this.

    また、このために持ってきた茶色の革靴をあわてて履きました。

  • I had to look the part for the next part of the con.

    次のコンに向けて、自分をアピールしなければなりませんでした。

  • What came next would rely on a bit of luck.

    この後の展開は、運にも左右される。

  • I came back out of the bathroom and luckily Cinnabon was busy, so Mr. VIP must have only

    トイレから戻ってくると、幸いにもシナボンは混んでいたので、VIP氏はきっと唯一の

  • recently gotten his order because he was already on the move.

    この日は、すでに移動していたため、注文を受けたばかりだった。

  • I followed him at a healthy distance, and sure enough, he went straight to the VIP lounge.

    程よい距離感で後を追うと、案の定、彼はVIPラウンジに直行した。

  • Now, I'm not allowed to actually say which lounge this was, because Infographics