Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The sudden shrieks of James Leininger shattered the quiet night and awoke his mother Andrea.

    ジェームズ・レイニンガーの突然の叫び声が、静かな夜を打ち破り、母アンドレアを目覚めさせた。

  • She hopped out of bed and rushed down the hallway to her toddler son's room.

    彼女はベッドから飛び起きて、廊下を通って幼児の息子の部屋に急いだ。

  • Despite his ear piercing screams, 2 year old James was still asleep.

    耳をつんざくような悲鳴にもかかわらず、2歳のジェームズはまだ眠っていた。

  • Andrea picked up her son and cuddled him.

    アンドレアは息子を抱き上げ、抱きしめた。

  • Gradually he calmed down, and fell into a normal sleep.

    徐々に落ち着いてきて、普通の眠りについた。

  • Andrea chalked James' nightmare up to recent changes.

    アンドレアは、ジェームズの悪夢を最近の変化のせいだと考えていた。

  • Just two months before, the Leininger family had relocated to Lafayette, Louisiana from

    その2ヶ月前に、ライニンガー家はルイジアナ州のラファイエットに移転してきた。

  • Dallas, Texas.

    テキサス州ダラス

  • The house they had moved into was 70 years old and creaked at night.

    入居した家は築70年で、夜になるとギシギシと音がする。

  • The next day James was his usual happy self.

    次の日、ジェームズはいつものように幸せそうだった。

  • But that night James had another nightmare.

    しかし、その夜、ジェームズは別の悪夢を見た。

  • Again, Andrea soothed him until he went back to sleep.

    再び、アンドレアが彼をなだめて、再び眠りについた。

  • The next night the same.

    次の日の夜も同じだった。

  • Soon, James was having nightmares on a regular basis, averaging 4-5 times a week.

    すぐに、ジェームズは定期的に悪夢を見るようになり、平均して週に4〜5回は悪夢を見るようになりました。

  • Each nightmare was utterly terrifying for James, but also for his mother to witness.

    毎回の悪夢は、ジェームズにとってはもちろんのこと、それを目の当たりにした母親にとっても、まったくもって恐ろしいものでした。

  • He would contort and thrash about, wailing, but at the same time he was caught in a deep

    彼は泣き叫びながら体をよじらせていましたが、同時に深いところに捕らえられていたのです。

  • sleep.

    のスリープ状態になります。

  • Andrea took James to a pediatrician, who couldn't find anything wrong.

    アンドレアはジェームズを小児科に連れて行きましたが、異常は見つかりませんでした。

  • Two months passed.

    2ヶ月が過ぎた。

  • Due to James regularly having nightmares, Andrea was exhausted, on edge.

    ジェームズがいつも悪夢にうなされていたため、アンドレアは疲れ果てていた。

  • She now slept in her son's room to be able to soothe him quickly before he could wake

    息子が目を覚ます前にすぐに落ち着かせられるよう、息子の部屋で寝るようになった。

  • his father Bruce.

    父親のブルース。

  • One night James was in the throes of a nightmare and Andrea was trying to calm him when she

    ある夜、ジェームズは悪夢にうなされ、アンドレアは彼を落ち着かせようとしていたが、彼女は

  • suddenly realized that James wasn't randomly screaming, he was screaming words.

    しかし、ふと気づくと、ジェームズはただ叫んでいるのではなく、言葉を叫んでいるのだ。

  • What he was saying sent a shiver down Andrea's back.

    その言葉を聞いて、アンドレアの背中が震えた。

  • She ran to the master bedroom, shook Bruce awake and made him come listen.

    彼女は主寝室に駆けつけ、ブルースを起こして話を聞かせた。

  • Airplane crash!

    "飛行機の墜落!?

  • Plane on fire!

    飛行機が燃える!?

  • Little man can't get out!”

    小人は出られない!」。

  • James was screaming over and over.

    ジェームズは何度も何度も叫んでいた。

  • His frightened parents didn't know what to think.

    おびえた両親は、何を考えているのか分からなかった。

  • Andrea consulted her family.

    アンドレアは、家族に相談した。

  • Her mom and sisters thought James' nightmares were a normal stage of childhood and Andrea

    母親と姉妹は、ジェームズの悪夢は子供の頃の正常な段階だと考え、アンドレアは

  • should just wait them out.

    は、そのまま待っていればいいのです。

  • They suggested James saw a plane crash on the news and the story became a part of his

    ニュースで飛行機の墜落事故を見て、その話がジェームズの一部になったと言われています。

  • nightmare because he was so interested in planes.

    彼が飛行機に興味を持っていたので、悪夢を見ていました。

  • This would also explain why when playing James would crash his toy planes into the table

    ジェームズが遊んでいるときに、おもちゃの飛行機をテーブルにぶつけていたのも、これで納得できます。

  • and break off the propellers.

    と言ってプロペラを壊してしまう。

  • They advised Andrea to get him interested in other toys.

    アンドレアは、他のおもちゃに興味を持たせるようにアドバイスしてくれました。

  • James' aunt sent him some Thomas the Tank Engine toys.

    ジェームズのおばさんがトーマス・ザ・タンク・エンジンのおもちゃを送ってくれました。

  • Andrea and Bruce hid a Blue Angels flight squadron videotape James was obsessed with

    アンドレアとブルースは、ジェームズが夢中になっていたブルーエンジェル飛行隊のビデオテープを隠した。

  • watching, telling him that it broke, but still the nightmares continued.

    を見て、「壊れた」と言っていたが、それでも悪夢は続いていた。

  • August 11th, 2000

    2000年8月11日

  • One night, while Andrea was reading James a bedtime story, he lay on his back and kicked

    ある夜、アンドレアがジェームズにベッドタイムストーリーを読んでいると、ジェームズが仰向けになって蹴りを入れてきた。

  • his feet as if he was trying to use his legs as a battering ram to escape a tight space.

    足を使って狭い場所から脱出しようとしているかのようだ。

  • Little man goes like this,” James said and kicked his legs some more.

    "Little man goes like this" ジェームズはそう言って、さらに足を蹴った。

  • Ohh!

    "Ohh!

  • Ohh!

    ああああああああああああああああああああああああ

  • Ohh!

    ああああああああああああああああああああああああ

  • Can't get out!”

    Can't get out!"

  • It was the first time James had reenacted his nightmare while awake.

    ジェームズが起きている間に悪夢を再現したのは初めてのことだった。

  • Andrea asked her son who the little man was.

    アンドレアは、息子にその小さな男が誰なのかを尋ねた。

  • James answeredMe.”

    ジェームズは "Me "と答えた。

  • Struggling not to sound scared, Andrea told James that she was going to go get daddy so

    怖がっているように聞こえないようにしながら、アンドレアはジェームズに「パパを迎えに行ってくる」と言った。

  • he could tell him too.

    彼にも伝えることができました。

  • When Andrea came back with Bruce, James kicked his legs and told him.

    アンドレアがブルースを連れて戻ってくると、ジェームズは彼の足を蹴って言った。

  • Bruce had always down played the significance of what James was dreaming, but now he wasn't

    ブルースは、ジェームズが夢見ていることの重要性をいつも軽視していましたが、今はそうではありませんでした。

  • so sure.

    と思っていました。

  • Bruce asked what happened to his plane.

    ブルースは、自分の飛行機はどうなったのかと聞いてきた。

  • James told him it crashed while on fire.

    炎上中に墜落したとジェームスが言っていた。

  • Bruce asked how the plane crashed.

    ブルースは、飛行機がどのようにして墜落したのかを尋ねた。

  • James said it was shot down.

    ジェームズは、それが撃墜されたと言った。

  • When Bruce asked who shot down the plane, James replied 'The Japanesein an impatient

    ブルースが「誰が撃墜したのか」と聞くと、ジェームスは焦りながら「The Japanese」と答えた。

  • tone, as if the answer was obvious and he was done humoring his father's questions.

    と、まるで答えが決まっているかのような口調で、父の質問に答えていました。

  • After their son had gone to bed, Andrea and Bruce talked about what James had said.

    息子が寝静まった後、アンドレアとブルースはジェームズが言ったことについて話した。

  • They decided to wait and talk to Andrea's sister Jenny who was arriving for a visit

    アンドレアの妹ジェニーが訪ねてくるのを待って、話をすることにした。

  • tomorrow.

    明日は

  • The next day, Bruce and Andrea told Jenny what had happened.

    翌日、ブルースとアンドレアはジェニーに何が起こったのかを話した。

  • Jenny chatted with James and asked him how he knew that it was the Japanese that shot

    ジェニーはジェームズと会話しながら、「どうして日本人が撃ったとわかったの?

  • his plane down.

    彼の飛行機は落ちた。

  • He answeredThe big red sun.”

    彼は「大きな赤い太陽」と答えた。

  • Referring to the sun symbol the Japanese painted on their planes.

    日本人が飛行機に描いた太陽のマークのことです。

  • That night Jenny finally saw one of James' nightmares in action.

    その夜、ジェニーはついにジェームズの悪夢の一つを目の当たりにした。

  • She realized that her sister wasn't an overly worried mother exaggerating.

    姉は、心配性の母親が大げさに言っているのではないことに気がついた。

  • Andrea and Jenny called their mother as well as their other sister.

    アンドレアとジェニーは、母親ともう一人の妹に電話をかけた。

  • For the first time, the four women began to discuss the idea of a past life.

    4人の女性は初めて、前世という考え方について話し始めた。

  • In fact, Bobbi, James' grandmother had been reading up on dream interpretation.

    実は、ジェームズの祖母であるボビーは、夢の解釈について調べていた。

  • Though she had been raised Catholic, Bobbi felt there was a possibility and she wanted

    カトリック教徒として育ったボビーですが、可能性を感じていました。

  • to do more research.

    を使って、より多くの研究を行っています。

  • Bruce, a Christian, who also took pride in being a rational thinker and problem solver

    クリスチャンでありながら、合理的な思考と問題解決能力を誇っていたブルース。

  • didn't believe in reincarnation, it simply conflicted far too much with his faith and

    は輪廻転生を信じていませんでしたが、それは彼の信仰とあまりにも相反するものであり

  • worldview.

    の世界観を持っています。

  • Andrea, also Christian, was a bit more open to the possibility, especially since she couldn't

    同じくクリスチャンのアンドレアは、その可能性を少しだけ認めていました。

  • explain her son's behavior.

    息子の行動を説明する。

  • August 27th, 2000

    2000年8月27日

  • Again during bedtime stories, James began to talk about the little man and the plane

    就寝前の話の中で、ジェームスは再び小さな男と飛行機の話を始めた。

  • crash.

    のクラッシュが発生します。

  • Andrea went and got Bruce.

    アンドレアはブルースを迎えに行った。

  • Together they gently questioned their son.

    彼らは一緒になって、息子に優しく問いかけた。

  • When asked what kind of plane crashed, without hesitation, James replied “A Corsair.”

    どんな飛行機が墜落したのかという質問に、ジェームスは迷わず「コルセア」と答えた。

  • Bruce knew that was a type of a World War II plane.

    ブルースは、それが第二次世界大戦中の飛行機の種類であることを知っていた。

  • Further questioning revealed that James' Corsair had taken off from a boat called the

    さらに、ジェームズのコルセアは、ジェームズ・コルセアと呼ばれる船から離陸したことがわかった。

  • Natoma.

    ナトマ。

  • After James went to sleep, Bruce did some online research, mainly for his peace of mind,

    ジェームズが寝静まった後、ブルースは主に自分の安心のためにネットで調べてみた。

  • to prove his son wrong.

    息子が間違っていたことを証明するために。

  • But a Google search led to a boat called Natoma Bay; it was a United States aircraft carrier

    しかし、Googleで検索するとNatoma Bayという船が出てきた。それはアメリカの空母だった。

  • which saw action in the Pacific theatre during World War II.

    第二次世界大戦中、太平洋戦争で活躍しました。

  • James's nightmares continued.

    ジェームズの悪夢は続いた。

  • Whenever he brought up the dream, his parents questioned him gently, letting him lead the

    彼が夢の話をするたびに、両親は彼に優しく問いかけ、彼に夢の話をさせた。

  • conversation.

    の会話ができます。

  • He was able to tell them of a friend who appeared in his dream, a pilot named Jack Larson.

    彼は、夢に出てきた友人、ジャック・ラーソンというパイロットのことを話すことができました。

  • Bruce looked for Jack Larson online, but couldn't find any info.

    BruceはオンラインでJack Larsonを探しましたが、情報は見つかりませんでした。

  • Not only was he on a slow dial up connection, but in the early 2000's the internet resources

    遅いダイアルアップ接続であっただけでなく、2000年代初頭にはインターネットのリソースが

  • weren't as extensive as they are now.

    は、今ほど充実していませんでした。

  • Nearly every evening after he got home from work, Bruce would research late into the night,

    ほぼ毎晩、ブルースは仕事から帰ってくると、夜遅くまで研究をしていた。

  • trying different angles and word combinations to try to verify the details James had provided.

    ジェームスが話した内容を確認するために、様々な角度や言葉の組み合わせを試してみた。

  • Just after Thanksgiving Bruce bought a Christmas present for his father, a book about WWII

    感謝祭の直後、ブルースは父親へのクリスマスプレゼントとして、第二次世界大戦についての本を買った。

  • called The Battle for World War Two Iwo Jima.

    という「第二次世界大戦硫黄島の戦い」。

  • Before wrapping it, he and James looked through the book.

    ラッピングする前に、ジェームズと一緒に本に目を通しました。

  • James pointed at a photo of Iwo Jima and told his dad that the island was where his plane

    ジェームズは硫黄島の写真を指差して、自分の飛行機があった島だと父親に伝えました。

  • was shot down.

    が撃墜された。

  • Bruce checked and learned that the Natoma Bay had supported the US Marine invasion of

    ブルースが調べたところ、ナトマ・ベイ号がアメリカ海兵隊の侵攻を支援していたことがわかった。

  • Iwo Jima in March of 1945.

    1945年3月、硫黄島に到着。

  • Eventually Bruce came across a website for the Natoma Bay Association reunion.

    やがてブルースは、ナトマ・ベイ・アソシエーションの同窓会のウェブサイトを見つけた。

  • He blindly reached out and was able to connect with Leo Pyatt, a vet who had flown at Iwo

    盲目的に手を差し伸べ、硫黄島で飛行したことのある退役軍人のレオ・パイアット氏と連絡を取ることができました。

  • Jima.

    ジーマ。

  • Bruce felt uncomfortable explaining about his son, so he pretended he was an amatuer

    ブルースは、息子のことを説明するのは気が引けるので、アマチュアのふりをした。

  • historian writing a book.

    歴史家が本を書く。

  • He asked Leo several questions, including whether the Natoma Bay had any Corsairs.

    彼はレオに、ナトマ湾にコルセアがいないかなど、いくつかの質問をした。

  • Leo's answer was no, which Bruce found to be a great relief.

    レオの答えは「ノー」で、ブルースはそれを聞いて安心した。

  • On the other hand, Leo was able to confirm there had been a Jack Larson aboard the 'Natty

    一方、レオは「ナッティ」号にジャック・ラーソンが乗船していたことを確認できた。

  • Maru' as the ship was nicknamed.

    丸」という愛称で呼ばれていた。

  • This and other details verified by Leo had Andrea believing that James had a past life

    レオが確認したこの情報とその他の詳細により、アンドレアはジェームズには過去の人生があると信じていた。

  • as a pilot aboard the ship.

    を水先案内人として乗船した。

  • In December, Bruce and Andrea both read Children's Past Lives by Carol Bowman, a therapist who

    12月、ブルースとアンドレアの二人は、セラピストのキャロル・ボウマンの『子どもの過去生』を読みました。

  • studies alleged cases of reincarnation.

    は輪廻転生の疑いのあるケースを研究しています。

  • It had been suggested by Andrea's mother.

    それは、アンドレアの母親が提案したものだった。

  • Though Bruce didn't really believe the stories in the book, he didn't object when Andrea

    ブルースはこの本に書かれている話をあまり信じていなかったが、アンドレアがこの本を読んだときには反対しなかった。

  • sent the author an email, detailing some of her experiences with James.

    は、ジェームズとの体験を詳細に記したメールを著者に送った。

  • Carol promptly replied, giving Andrea some suggestions for managing James' nightmares.

    キャロルはすぐに答えて、アンドレアにジェームズの悪夢に対処するための提案をした。

  • Among Carol's advice was to tell your child that happened before and that they are safe

    キャロルのアドバイスの中には、「以前にあったことや、安全であることを子供に伝える」というものがありました。

  • now and in their bed, focus on open ended questions and not to ask leading questions

    現在、そして彼らのベッドの中で、オープンエンドの質問に焦点を当て、誘導的な質問をしないようにする。

  • that prompt their answers.

    その回答を促すために

  • Spring 2001

    2001年春

  • Andrea sent Carol a follow up email, thanking her for the suggestions.

    アンドレアはキャロルにフォローアップのメールを送り、提案してくれたことに感謝した。

  • James' nightmares had begun to taper off.

    ジェームズの悪夢は先細りになっていた。

  • He went from having a bad dream several times a week to having one once

    週に何度も悪い夢を見ていたのが、1度しか見なくなった。

  • every other week.

    隔週である。

  • However he talked a lot more about his so-called past life experiences.

    しかし、彼はいわゆる前世の経験について多くを語った。

  • In April James turned 3.

    4月にジェームスは3歳になりました。

  • Just when things seemed normal in the Leininger household, James would say something weird

    ライニンガー家で普通に過ごしているかと思えば、ジェームズは奇妙なことを言う。

  • or far beyond his years and creep out his parents again.

    とか、年齢をはるかに超えて、また両親を気味悪がらせる。

  • In the summer he began drawing picture after picture of naval air battles and planes clashing.

    夏になると、海空戦や飛行機の衝突の絵を次々と描き始めた。

  • The planes depicted in his drawings were always drawn with propellers, indicating that they

    彼の絵に描かれた飛行機には必ずプロペラが描かれていて、それは

  • were old fashioned.

    は古いものでした。

  • Sometimes he drew bombers with the Japanese sun symbol.

    時には日本の太陽のマークで爆撃機を描いた。

  • He always signed his name James 3.

    彼はいつもJames 3とサインしていた。

  • When asked why, he simply said 'I am James 3', he didn't know why, but it was nothing

    その理由を聞かれた彼は、「私はジェームズ3です」とだけ答え、理由はわからないが、何でもないことだと答えた。

  • to do with his age.

    年齢に関係なく

  • Bruce continued his research.

    ブルースは研究を続けていた。

  • He kept in touch with Leo, who managed to get Bruce an invitation to the Natoma Bay

    彼はレオと連絡を取り合い、レオはブルースにナトマ・ベイへの招待状を発行してくれた。

  • reunion which was happening next year.

    来年に迫った同窓会。

  • Spring 2002

    2002年春

  • Carol Bowman called the Leiningers.

    キャロル・ボウマンがLeiningersを呼んだ。

  • She was working with Shalini Sharma, a TV producer for 20/20.

    彼女は「20/20」のテレビプロデューサーであるシャリーニ・シャルマと一緒に仕事をしていた。

  • Shalini was putting together an episode about Unexplained Mysteries with a section about

    シャリーニは、「不可解な謎」についてのエピソードをまとめていました。

  • children with past lives.

    過去の人生を持つ子供たち。

  • Surprisingly, Bruce was all for doing the show.

    意外なことに、ブルースはこの番組をやることに賛成だった。

  • He thought the show might help unravel this mystery for once and all.

    この番組を見れば、この謎が一挙に解明されるかもしれないと思ったのだ。

  • Andrea was a little worried about her neighbors' reactions, she didn't want to be shunned.

    アンドレアは隣人の反応を少し気にしていたが、敬遠されたくはなかった。

  • Not long after James' fourth birthday, the production crew met up with the family during

    ジェームズが4歳の誕生日を迎えて間もない頃、制作スタッフは家族に会いに行きました。

  • a trip to Galveston, Texas and shot James roaming through the Lone Star Flight museum.

    テキサス州ガルベストンを訪れたジェームズは、Lone Star Flightミュージアムを歩き回っているところを撮影しました。

  • Several weeks later, TV personality Shari Belefonte interviewed the family at their

    その数週間後、テレビタレントのシャリ・ベレフォンテ氏が一家にインタビューを行いました。

  • home.

    のホームになります。

  • During the interview something odd happened.

    インタビュー中に異変が起きた。

  • Shari attempted to ask Andrea and Bruce if they believed in reincarnation several times.

    シャリーは、アンドレアとブルースに輪廻転生を信じているかどうかを何度も尋ねようとした。

  • The first time the sound man reported the battery for the recorder had gone dead, he

    音響担当者がレコーダーの電池が切れたと報告してきたのが最初である。

  • put in a new one.

    新しいものを入れる。

  • The second time something went wrong with the charger and it wouldn't record.

    2回目は充電器の調子が悪く、録画できませんでした。

  • While Shari was asking for the third time, the screw holding the camera tripod broke

    シャリーが3回目の質問をしている間に、カメラの三脚を固定しているネジが折れてしまった。

  • and the camera crashed to the floor.

    と言って、カメラを床に叩きつけました。

  • After that there was a camera glitch.

    その後、カメラの不具合が発生しました。

  • Then the TV in the next room suddenly came on, everyone felt an eerie chill so Shari

    その時、隣の部屋のテレビが突然点灯し、皆が不気味な寒さを感じたので、シャリは

  • quickly moved on to the next question.

    と、すぐに次の質問に移った。

  • In the end, James' segment wasn't considered strong enough to air on primetime TV.

    結局、ジェームスのセグメントは、ゴールデンタイムのテレビで放送するには十分ではないと判断された。

  • September 2002

    2002年9月

  • Bruce flew to San Diego for the Natoma Bay Reunion.

    BruceはNatoma Bay Reunionのためにサンディエゴに飛んだ。

  • Not wanting to explain the mystery of James to anyone, Bruce kept up the idea that

    ジェームズの謎を誰にも説明したくなかったブルースは、その考えを貫き通した。

  • he was writing a book.

    彼は本を書いていた。

  • He was able to gather information, learning a little more about

    彼は情報を集めて、少しずつでも

  • the casualties from the ship, including a James M. Huston.

    ジェームズ・M・ヒューストンをはじめとする船内の死傷者たち。

  • Records showed that on March 3, 1945 James M. Huston was killed while flying an FM-2

    記録によると、1945年3月3日、ジェームズ・M・ヒューストンはFM-2の飛行中に死亡した。

  • Wildcat on a bombing mission against Chichi-Jima, the Japanese supply base less than 200 miles

    ワイルドキャットは、日本の補給基地である父島への爆撃を行っていたが、その距離は200マイルもない。

  • (321 km) from Iwo Jima.

    硫黄島から321kmの距離にある。

  • Bruce returned home feeling bad about his deception.

    ブルースは、自分が騙されたことを後悔しながら家に戻った。

  • He now wanted to write a book for real.

    彼は今、本気で本を書きたいと思っている。

  • Andrea was becoming convinced that her son had a past life as James M. Huston.

    アンドレアは、息子がジェームズ・M・ヒューストンとしての前世を持っていることを確信しつつあった。

  • One day Bruce was raking leaves in the yard, cleaning up after Hurricane Lili.

    ある日、ブルースはハリケーン「リリ」の後始末のため、庭の落ち葉をかき集めていた。

  • He gave James a kiss and said he was happy to have him as his son.

    ジェームズにキスをして、「息子として迎えられて幸せだ」と言った。

  • James replied back in an eerie voiceThat's why I picked you, I knew you would be a good

    ジェームスは不気味な声で答えてくれた。

  • daddy.”

    daddy"

  • Disturbed, Bruce asked when.

    気になったブルースは、「いつ?

  • James explained that he saw him and mommy in Hawaii at a big pink hotel.

    ジェームズは、ハワイの大きなピンク色のホテルで、自分とママを見たと説明した。

  • In 1997 the Leiningers went to Hawaii for their 5th wedding anniversary.

    1997年には結婚5周年を記念してハワイに行きました。

  • Five weeks later, Andrea had gotten pregnant with James.

    その5週間後、アンドレアはジェームズを妊娠していた。

  • Christmas 2002

    2002年クリスマス

  • James received a GI Joe as a present, he named it Walter.

    ジェームズはGIジョーをプレゼントされ、ウォルターと名付けた。

  • He already had 2 other GI Joes which he had named Billie and Leon.

    彼はすでに他の2体のGIジョーを持っていて、ビリーとレオンと名付けていた。

  • When asked about the names, James saidthat was who met me when I got to heaven.”

    名前を聞かれたジェームスは、"天国に行ったときに会った人だよ "と答えた。

  • Burce had heard those names before.

    バースはその名前を聞いたことがあった。

  • He dug through his research and found the names Billie Peeler, Walter Delvin and Leon

    彼は自分の研究を掘り下げて、ビリー・ピーラー、ウォルター・デルビン、レオンという名前を見つけました。

  • Conner.

    コナー。

  • They were in the same squadron as James M. Huston and were killed in 1944, while James

    彼らはジェームス・M・ヒューストンと同じ飛行隊に所属し、1944年に戦死したが、ジェームスは

  • was killed in 1945.

    は1945年に亡くなりました。

  • February 2003

    2003年2月

  • After a lot of research Andrea was able to track down Anne Baron, James M Huston's

    アンドレアは多くの調査を行った結果、アン・バロン、ジェームズ・M・ヒューストンの

  • 84 year old sister who lived in California.

    カリフォルニアに住んでいた84歳の姉。

  • After the women bonded on the phone, Anne sent them some photos of James, including

    女性たちが電話で絆を深めた後、アンは以下のようなジェームズの写真を送ってきました。

  • one of him posing in front of a Corsair.

    コルセアの前でポーズをとっている写真があります。

  • Also, she learned that James M. Huston was a junior, named for his father, which is why

    また、ジェームス・M・ヒューストンが父の名を冠したジュニアであることを知り、そのために

  • James always wrote James 3 on his drawings.

    ジェームスは自分の絵にいつもジェームス3と書いていた。

  • By now Bruce was beginning to entertain the possibility that his son was the reincarnated

    この頃、ブルースは、自分の息子が生まれ変わったのではないかと考え始めていた。

  • James M. Huston, but he still struggled with it in terms of his faith.

    ジェームズ・M・ヒューストンだが、やはり信仰の面では苦労していたようだ。

  • He continued on with his research, wanting to know exactly how James' plane crashed.

    ジェームズの飛行機がどのようにして墜落したのかを正確に知りたいと思い、研究を続けていた。

  • June 2003

    2003年6月

  • A veteran named Jack Durham found an old forum post that Bruce had made on the ChiChi-Jima

    ジャック・ダーラムというベテランが、ブルースが千島列島に投稿した古いフォーラムの記事を見つけた。

  • website and reached out.

    のウェブサイトを見て、連絡を取りました。

  • He was able to provide an eyewitness account of James M. Huston's death and confirmed that

    彼はジェームズ・M・ヒューストンの死の目撃情報を提供し、次のことを確認した。

  • James piloted a Corsair.

    ジェームズはコルセアを操縦した。

  • The 21-year-old Navy pilot was on a mission near Chichi-Jima when Japanese artillery shot

    21歳の海軍パイロットは、父島の近くで任務に就いていたとき、日本軍の砲撃により

  • down his plane.

    彼の飛行機を倒す。

  • The burning Corsair nosedived into the ocean, leaving James with no time to eject.

    燃え盛るコルセアは海に急降下し、ジェームズは脱出する余裕がなかった。

  • This matched the details that young James had told his parents 2 years ago.

    それは、2年前に若き日のジェームズが両親に話した内容と一致していた。

  • That fall Bruce attended another veterans reunion, this time for the VC-83 squadron

    その年の秋、ブルースはVC-83飛行隊の退役軍人会に出席しました。

  • of Sargent Bay, another escort carrier that fought at Iwo-Jima.

    硫黄島で戦ったもう一つの護衛空母「サージェント・ベイ」の

  • Because of how the firefight happened, it was the pilots in a second wave from the Sargents

    砲撃戦の経緯から、サージェントからの第二波でパイロットが

  • Bay who actually witnessed James M Huston's plane crash.

    ジェームズ・M・ヒューストンの飛行機事故を実際に目撃したベイ。

  • During one of his stories a veteran mentioned that the shell that hit James's plane sheared

    ある退役軍人の話の中で、ジェームズの飛行機に当たった砲弾は、その場で削られてしまったと言っていた。

  • off the propeller.

    プロペラを外す。

  • This detail explained why James always crashed and broke the propellers off his toy planes.

    ジェームズがいつもおもちゃの飛行機を墜落させたり、プロペラを壊したりしていたのはこのためだった。

  • Bruce ended up confessing to the vets about his son James having a past life.

    ブルースは、息子のジェームズが前世を持っていることを獣医に告白することになった。