Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • You and your people have long eked out a humble living off the land in your isolated corner

    あなたとあなたの人々は、長い間、孤立した一角の土地で謙虚に生計を立ててきました。

  • of the world.

    のです。

  • Then one day you make contact with modern man, and suddenly disease ravages your community,

    そして、ある日、現代人と接触し、突然、病気がコミュニティを襲った。

  • killing most of your family.

    あなたの家族のほとんどを殺した。

  • A sci-fi plotline?

    SF的なプロット?

  • It was actually life for a small tribe in Paraguay - only just over sixty years ago.

    今からわずか60年余り前のパラグアイの小さな部族の生活である。

  • The Ache tribe made their home in eastern Paraguay, and they managed to avoid regular

    アチェ族は、パラグアイ東部に居住していたため、定期的なイベントを避けることができました。

  • contact with the outside world until the second half of the twentieth century.

    20世紀後半になるまで、外部との接触はありませんでした。

  • The outside world's main awareness of them came from the writings of Spanish Jesuits

    スペインのイエズス会士が書いたものが、外界での主な認識となった。

  • starting in the early 17th century, as the new settlers caught glimpses of the nomadic

    17世紀初頭に始まった、新しい入植者たちが遊牧民の

  • tribe of hunter-gatherers.

    狩猟採集民の部族。

  • While some Ache were briefly captured by missionaries and brought to a Jesuit facility, they all

    アチェの中には、一時的に宣教師に捕まってイエズス会の施設に連れてこられた者もいたが、彼らは皆

  • died within months of disease and little information was gathered.

    は発病後数ヶ月で亡くなり、ほとんど情報が集まりませんでした。

  • However, the writings were able to create a basic picture of this uncontacted tribe

    しかし、この文章は、この未接触の部族の基本的なイメージを作ることができました。

  • and how they live, including their culture, economy, and faith.

    と、彼らの文化、経済、信仰などの生活ぶりを紹介しています。

  • And much of it was largely unchanged from before the arrival of European settlers.

    そして、その多くはヨーロッパからの入植者が来る前とほとんど変わっていませんでした。

  • While the Ache were all hunter-gatherers, they were not one unified tribe.

    アチェ族は全員が狩猟採集民であるが、一つの統一された部族ではない。

  • In fact, there were multiple Ache groups that didn't have peaceful contact with each other.

    実際には、平和的な接触を持たない複数のアチェグループが存在していました。

  • Their diet mostly consisted of fruit, venison, roots, and palm pith.

    彼らの食生活は、果物、鹿肉、根菜、ヤシの実などが中心でした。

  • They frequently attached small stones to their lips for a dramatic visual effect, and their

    彼らは頻繁に小さな石を唇に付けてドラマチックな視覚効果を狙っていましたし、彼らの

  • economy consisted largely of trading edible goods.

    経済は主に食用の品物の取引で成り立っていました。

  • While they briefly encountered the Jesuits in the 17th and 18th century, the religious

    17~18世紀にイエズス会と一時的に出会ったものの、宗教的な

  • group was expelled in 1768 without any long-term impact on the Ache culture, and there is a

    のグループは1768年に追放されましたが、アチェの文化に長期的な影響を与えることはありませんでした、とあります。

  • large gap of information of how the Ache evolved until the end of the 19th century.

    19世紀末までの「アッシュ」の進化の過程については、情報に大きな隔たりがあります。

  • Then, in 1908, everything changed.

    そして、1908年、すべてが変わった。

  • The world was opening up, and scientists both local and foreign were increasingly interested

    世界が開かれ、国内外の科学者の関心も高まっていた。

  • in isolated groups like the Ache.

    アッシュのような孤立したグループで

  • Most observed them from afar, including famous Paraguayan naturalist Moises Bertoni.

    パラグアイの著名なナチュラリスト、モイセス・ベルトーニをはじめ、多くの人が遠くから観察していました。

  • But Federico Maynthusen, a German immigrant, was the first to make contact in 1908 and

    しかし、1908年にドイツからの移民であるフェデリコ・マイアンスーゼンが最初に接触して

  • was able to gather modern information on their culture and language, raising the interest

    は、彼らの文化や言語に関する現代的な情報を集めることができ、関心を高めました。

  • of locals.

    地元の人たちの

  • The outside world was creeping in - and it rarely had good intentions.

    外の世界が入り込んできて、しかもそれが善意であることはほとんどない。

  • As development came closer to the Ache territory, local farmers and colonists occasionally clashed

    アチェ族の領土に開発が近づくと、地元の農民と植民者が衝突することもあった。

  • with them - but there was no formal contact yet.

    しかし、まだ正式なコンタクトはありませんでした。

  • But the Ache's days of isolation were coming to an end.

    しかし、アチェの孤独な日々は終わりを告げようとしていた。

  • It was 1954 when the Paraguayan government underwent a seismic shift.

    パラグアイ政府に激震が走ったのは1954年。

  • The staunch anti-communist Alfredo Stroessner staged a military coup against the sitting

    厳格な反共主義者であるアルフレド・ストロエスナーは、現職の大統領に対して軍事クーデターを起こした。

  • President.

    社長です。

  • He quickly gained absolute control of Paraguay, winning one-party elections and filling the

    彼は瞬く間にパラグアイを絶対的に支配し、一党独裁の選挙で勝利をおさめて

  • courts and legislature with his supporters.

    裁判所や立法府には、彼の支持者がいる。

  • Paraguay quickly became a one-party state, his political opponents were captured or killed,

    パラグアイは瞬く間に一党独裁の国家となり、彼の政敵は捕らえられたり殺されたりした。

  • and he kept the country in a constant state of emergency that allowed him to rule as an

    のような統治を可能にするために、常に国を非常事態にしていた。

  • absolute dictator.

    絶対的な独裁者。

  • There was not an area of life in Paraguay that he didn't want to control - and that

    パラグアイの生活の中で、彼が支配したくないと思う分野はなかった。

  • included the most isolated regions.

    最も孤立した地域も含まれていました。

  • 1959 brought the modern world to the Ache's door.

    1959年には、アチェの家の前に近代的な世界がもたらされた。

  • Manuel de Jesus Pereira was the first to make contact with the Ypety Ache tribe.

    マヌエル・デ・ヘスス・ペレイラは、イペティ・アチェ族と最初に接触した人物である。

  • Once they had been pacified, he used them as guides to track down other isolated tribes

    彼らが平和になると、彼らをガイドにして他の孤立した部族を追跡しました。

  • and make contact.

    と接触します。

  • While contact with the Ypety and Yvytyruzu tribes was relatively peaceful, it didn't

    イペティ族やイヴティルズ族との接触は比較的平和なものだったが、その一方で

  • bring good things to the small communities.

    小さなコミュニティに良いものをもたらす。

  • They were less than a hundred individuals when they were found, and as they were studied

    発見された時には100体にも満たなかったものが、研究されていくうちに

  • by local anthropologists, they proved very vulnerable to unfamiliar diseases and more

    現地の人類学者による調査では、彼らは慣れない病気に非常に弱く、さらには

  • than half of each small tribe died in less than ten years.

    それぞれの小部族の半数以上が10年足らずで死んでしまった。

  • But contacting the Northern Ache would prove more complicated.

    しかし、「北のアチェ」とのコンタクトはもっと複雑だ。

  • While the Northern Ache had avoided contact, they had frequent conflict with local loggers

    北部アチェは接触を避けていたが、地元の伐採業者とは頻繁に衝突していた。

  • and ranchers.

    と牧場主たち。

  • They occupied a large region near the San Joaquin mountains, with over 550 members of

    彼らはサンホアキン山脈付近の広い地域を占領し、550人以上のメンバーが

  • their tribe.

    彼らの部族。

  • Stroessner encouraged Pereira to remove this group from the area, and so Pereira moved

    StroessnerはPereiraにこのグループをこの地域から排除するように勧め、Pereiraは

  • what was left of the smaller tribes to what would become the Cerro Moroti reservation

    残った小部族は、後にセロ・モロティ保留地となる場所に移った。

  • and trained them in the use of modern weapons.

    そして、彼らに近代的な武器の使い方を教えた。

  • When a group of them were attacked by some Northern Ache while hunting, they were able

    狩猟中に北のアチェに襲われたとき、彼らのグループは

  • to capture a Northern Ache woman thanks to their shotguns.

    が、ショットガンのおかげでノーザンアチェの女性を捕まえることができた。

  • For the first time, Pereira had a way into this most isolated tribe.

    ペレイラは初めて、この最も孤立した部族に入る方法を手に入れた。

  • It took a month, but Pereira and the Ache working with him were able to convince her

    1ヶ月かかりましたが、ペレイラと彼に協力したアチェは、彼女を説得することができました。

  • to lead them to her tribe's base.

    と言って、彼女の部族の基地まで案内してくれました。

  • The Northern Ache were convinced to surrender and move to the reservation, but they were

    北部のアチェ族は、降伏して保留地に移るように説得されましたが

  • only one of the Northern Ache groups in the forest.

    森の中にある北アチェグループの中で、唯一の存在。

  • In the 1970s, there would be at least ten removals of Ache populations from the region

    1970年代には、少なくとも10回以上、アチェ族の集団がこの地域から排除されている。

  • to the reservation, many of which soon died from respiratory ailments.

    その多くは呼吸器系の病気ですぐに死んでしまいました。

  • The small and isolated tribe was being decimated by illness, and their original way of life

    小さくて孤立した部族は病気で壊滅状態になり、彼らの本来の生活様式も失われていきました。

  • was threatened.

    が脅かされた。

  • Time moved on, but one woman would not be silent.

    時は流れても、一人の女性は黙っていませんでした。

  • She never knew her original name, because she was at most five in 1967 when the world

    彼女は元の名前を知りませんでした。というのも、1967年にせいぜい5歳だった世界が

  • came coming.

    が来た。

  • The little girl who would come to be known as Margarita was living in eastern Paraguay

    後にマルガリータと呼ばれるようになる少女は、パラグアイ東部に住んでいた。

  • when she was kidnapped by colonists and sold as a domestic slave.

    彼女は植民地の人々に誘拐され、家庭内奴隷として売られていました。

  • She barely remembered the early years with her tribe, and was soon given a new name by

    彼女は自分の部族との初期の頃をほとんど覚えておらず、すぐに新しい名前を与えられました。

  • a woman who told her she was her mother.

    自分を母親だと言ってくれた女性がいた。

  • But while this woman insisted Margarita was her daughter, she treated her as anything

    しかし、この女性はマルガリータを自分の娘だと主張しながら、彼女を何者かとして扱っていた。

  • but.

    が、です。

  • Margarita wasn't sent to school like a girl her age would be, and instead was forced to

    マルガリータは、年頃の女の子が通うような学校には行かせてもらえず、強制的に

  • work as a cook and maid for a woman who never showed her any affection.

    愛情を示さない女性のために、料理人やメイドとして働いていました。

  • The outside world was no more welcoming.

    外の世界はもう歓迎してくれない。

  • As Margarita was brought outside, she started to realize how different she was from the

    外に連れ出されたマルガリータは、自分が他の人たちといかに違うかを実感するようになりました。

  • people who surrounded her.

    彼女を取り巻く人々。

  • People on the street called her slurs used to insult indigenous people, and she had none

    道行く人々は彼女を、先住民を侮辱する中傷と呼んだが、彼女にはそれがなかった。

  • of the papers used to identify citizens of Paraguay - only a name that seemed to come

    パラグアイ国民の身分証明書の中に、ある名前だけが入っていた。

  • out of nowhere.

    いきなりですが。

  • She was one of countless indigenous children kidnapped and given to local families.

    彼女は、誘拐されて地元の家庭に預けられた数え切れないほどの先住民族の子供たちの一人だった。

  • While Margarita lived with this family, the Ache's way of life was being systematically

    マルガリータがこの家族と暮らしている間、アチェ族の生活様式は組織的に変えられていた。

  • dismantled - with almost the entire population of the Northern Ache being confined to small

    解体された北アチェでは、ほぼ全人口が小さな家に閉じ込められていた。

  • reservations with poor living conditions under Stroessner's regime.

    ストロスナー政権下での劣悪な生活環境の中での予約。

  • But Margarita had not forgotten her roots.

    しかし、マルガリータは自分のルーツを忘れてはいなかった。

  • When she turned eighteen, she was finally able to get away from the people that claimed

    18歳になったとき、彼女はようやく、主張する人々から離れることができました。

  • to be her family.

    を家族のように思っていた。

  • She wanted to find her roots - but she had no way to know where to start.

    自分のルーツを知りたいと思っても、どこから手をつけていいのかわからない。

  • The good news was that the Church in Paraguay had ongoing contact with the Ache tribes,

    良いニュースは、パラグアイの教会がアチェ族との交流を続けていることだった。

  • and by 1980 many of the clergy had taken a more progressive view than their ancestors.

    そして1980年には、多くの聖職者が先祖よりも進歩的な考えを持つようになっていた。

  • A local Priest and the missionaries he worked with heard her story and offered to help her,

    彼女の話を聞いた地元の神父と彼が一緒に働いていた宣教師が、彼女を助けることを申し出た。

  • and Margarita was able to make contact with her fellow Ache people for the first time

    そして、マルガリータは初めてアチェの仲間たちと接触することができました。

  • in over a decade.

    を10年以上も前に発表しました。

  • She met with her family, but soon learned that her parents had both died and two more

    家族に会いに行ったが、すぐに両親が亡くなったことを知り、さらに2人の

  • of her siblings had also been taken by the same farmers who kidnapped her.

    彼女の兄弟もまた、彼女を誘拐したのと同じ農民に連れ去られていた。

  • But there was another obstacle in the way of reconnecting with her people.

    しかし、彼女の仲間との再会には、もう一つの障害があった。

  • Any traces of the Ache language she knew as a little girl were long gone, and she had

    幼い頃に知っていたアチェ語の痕跡はとっくに消えていて、彼女は

  • no way of communicating with her remaining siblings.

    残った兄弟と連絡を取る手段もない。

  • Margarita dedicated herself to learning the Ache language, and soon became deeply involved

    マルガリータは、アチェ語の習得に専念し、すぐに深い関わりを持つようになった。

  • with her tribe.

    彼女の部族と

  • She learned how they lived now, recreating a version of their old hunter-gatherer way

    昔の狩猟採集生活を再現した今の生活を知った。

  • of life on a small patch of land given to them by the government.

    政府から与えられた小さな土地での生活を送っている。

  • While they still foraged for food, they had taken to agriculture as a way to produce more

    彼らはまだ食料を採集していましたが、より多くのものを生産する方法として農業を始めました。

  • food - as the government did not give them the resources they needed to survive.

    政府は、彼らが生き延びるために必要な資源を与えなかったからです。

  • Much of their ancestral homeland had been given over to farmers and loggers, and much

    彼らの先祖代々の故郷の多くは、農民や伐採者に譲渡され、多くは

  • of the forest had been cut down for building supplies.

    の森は建築資材として伐採されていました。

  • Now that Margarita knew the truth, she would not be silenced again.

    マルガリータが真実を知ったからには、もう二度と黙ってはいないだろう。

  • Things were changing in Paraguay, and while the Ache's numbers had dwindled, there was

    パラグアイの状況は変化しており、アチェの数は減っていたが、そこには

  • increased attention to their plight.

    彼らの窮状に注目が集まった。

  • Stroessner was toppled in a coup in 1989 and fled the country, and his successor, General

    ストロスナーは1989年にクーデターで倒されて国外に逃亡し、その後継者である将軍の

  • Andres Rodriguez, liberalized the country somewhat and allowed for free elections.

    アンドレス・ロドリゲスは、国をある程度自由化し、自由な選挙を可能にした。

  • Under his tenure, Paraguay would ratify the Indigenous and Tribal People's Convention's

    彼の任期中に、パラグアイは先住民・部族民条約を批准することになる。

  • C169 law, which regulated the treatment of indigenous people.

    先住民族の待遇を規定したC169法。

  • And for the first time in decades, the Ache people had the tools by which to make a stand

    そして、数十年ぶりにアチェ族の人々が立ち上がるための道具を手に入れた。

  • for their rights.

    自分の権利のために

  • But it would be a long battle.

    しかし、それは長い戦いになるだろう。

  • Margarita, now known as Margarita Mbywangi, had continued her involvement with her family

    マルガリータ・ムビワンギ(Margarita Mbywangi)として知られるようになったマルガリータは、家族との関わりを続けていました。

  • and tribe and eventually became a tribal chief.

    と部族に貢献し、最終的には部族の長になった。

  • She continued to learn and make up for lost time, and became a powerful force in the community.

    彼女は、失われた時間を取り戻すために学び続け、地域の有力な力となった。

  • Her activism and poetry raised awareness of the Ache among the people of Paraguay, but

    彼女の活動と詩は、パラグアイの人々の間でアチェへの関心を高めましたが

  • she was up against significant opposition.

    彼女には大きな反対がありました。

  • Stroessner had overseen the sale of all of Paraguay's land to private sources, primarily

    ストロスナー氏は、パラグアイのすべての土地を、主に民間に売却することを監督していた。

  • developers, and the government couldn't afford to buy it back to return it to the

    開発者が、政府がそれを買い戻して元に戻すことができなかったので

  • Ache people.

    痛い人。

  • Margarita Mbywangi would need more power to make a change - and she was about to get it.

    マルガリータ・ムビワンギは、変化を起こすためにはより大きな力が必要であり、それを手に入れようとしていた。

  • 2008 brought another sea change to Paraguay with the election of former Bishop Fernando

    2008年、パラグアイに再び大きな変化が訪れ、前司教のフェルナンド

  • Lugo to the presidency, making him the first President in 61 years to not be a member of

    のメンバーではない61年ぶりの大統領となったルーゴ氏。

  • Stroessner's Colorado party.

    Stroessnerのコロラドパーティ。

  • One of many leftist leaders to rise to power in South America in the 2000s, Lugo promised

    2000年代に南米で台頭した多くの左派指導者の一人であるルーゴは、次のように約束した。

  • changes when it came to how the government treated its indigenous citizens - and to carry

    先住民族に対する政府の対応を変えるために、そして

  • out those changes, he needed a strong Minister of Indigenous Affairs.

    そのためには、強力な先住民族担当大臣が必要だったのです。

  • Lugo was determined it wouldn't be business as usual - and he had an unconventional idea

    ルーゴは、「いつものようにはいかない」と決意し、型破りなアイデアを出した。

  • for the role.

    の役割を果たします。

  • The appointment of Margarita Mbywangi as a government minister came as a surprise to

    マルガリータ・ムビワンギの大臣就任には、驚きを隠せませんでした。

  • many.

    を多数使用しています。

  • While she was a prominent figure in the fight for the rights of the Ache, she had never

    彼女は、アチェの権利を守るために著名な人物でありながら、一度も

  • held any government position before and was not a prominent member of the party.

    これまでに政府の役職に就いたことはなく、党内の著名なメンバーでもありませんでした。

  • But she quickly went to work despite the controversy, spending her tenure advocating for increased

    しかし、彼女はこの問題を解決するためにすぐに行動を起こし、在職期間中には増加した

  • land rights for the Ache, conservation of Paraguay's forests, better access to food

    アチェ族の土地所有権、パラグアイの森林保護、食料調達の改善など。

  • and water, and the rights of indigenous people worldwide.

    と水、そして世界の先住民族の権利を守るために。

  • Her tenure came to an end in 2011 when she was pressured to step down - only a year before

    彼女は2011年に退任を迫られ、そのわずか1年前に任期を終えました。

  • Lugo would be removed from office in a controversial impeachment.

    ルゴは、弾劾によって解任されることになっている。

  • Her time in the government was over - but her voice would not be silenced.

    しかし、彼女の声は封じられることはなかった。

  • Mbywangi's profile had been raised massively by her position in Lugo's government, and

    Mbywangiは、Lugo政権での地位を確立したことで、その知名度を一気に高めた。

  • she spoke all around the world before powerful organizations like the World Land Trust.

    彼女は、ワールド・ランド・トラストのような強力な組織の前で、世界中で講演を行いました。

  • Of special concern to her was the welfare of the remaining uncontacted tribes around

    彼女が特に関心を持ったのは、周辺に残された非接触型の部族の福祉だった。

  • the world.

    の世界になった。

  • Even into the 21st century, there are around a hundred remaining tribes of uncontacted

    21世紀になっても、約100の未接触部族が残っています。

  • peoples, most of whom have only been seen by neighboring tribes or by video footage

    そのほとんどが近隣の部族やビデオ映像でしか見たことのない人々である。

  • from the air.

    空中から

  • While they exist in India and New Guinea, as well as around South America, one location

    インドやニューギニアをはじめ、南米各地に存在していますが、ある場所では

  • plays host to more than half of the world's uncontacted tribes.

    世界の未接触部族の半数以上が住んでいます。

  • And it just happens to be one of the most ecologically diverse locations on Earth.

    また、地球上で最も生態系の多様性に富んだ場所の一つでもあります。

  • Divided between nine nations and containing over 3,000 indigenous territories, the Amazon

    アマゾンは9つの国に分かれ、3,000以上の先住民族の領土があります。

  • rainforest is home to millions of species, including one in five bird species worldwide.

    熱帯雨林には、世界の鳥類の5種に1種を含む何百万種もの生物が生息しています。

  • While the vast majority of species in the Amazon are insects, it contains over 100,000

    アマゾンに生息する生物の大半は昆虫ですが、10万種以上の生物が生息しています。

  • vertebrate species.

    脊椎動物の種。

  • But they, and the people who make it their home, are threatened by increased development.

    しかし、これらの人々や、ここを故郷とする人々は、開発の増加によって脅かされています。

  • While the laws governing the rights of indigenous people are better than they were at the time

    先住民の権利を規定する法律は、当時に比べて改善されているものの

  • Margarita Mbywangi was taken from her family, the pro-development government of Brazil has

    マルガリータ・ムビワンギさんが家族から連れ去られたのは、開発推進派のブラジル政府が

  • many activists for the Amazon worried.

    アマゾンの活動家の多くが心配していました。

  • Margarita's fight continues - and so does the story of the Ache people.

    マルガリータの戦いは続き、アチェ族の物語も続きます。

  • The government has given increased sovereignty to the Ache, returning to the Northern Ache

    政府はアチェに主権の拡大を与え、北アチェに戻って

  • a forest reserve in 1991.

    1991年に森林保護区に指定されました。

  • There are currently six Ache communities recognized by the government, and while they are small

    現在、政府に認定されているアチェ族のコミュニティは6つあり、小規模ではありますが

  • in number, they are one of the fastest-growing indigenous communities in Paraguay.

    の数を誇り、パラグアイで最も急速に成長している先住民族の一つです。

  • While they struggle against harassment and incursions from locals including those seeking

    彼らは、地元の人々からの嫌がらせや侵略に苦戦しています。

  • to claim their land, they continue to fight for their rights - including both fending

    彼らは自分の土地を主張するために、自分たちの権利を守るために戦い続けています。

  • off landless peasants with bows and arrows, and filing a claim of genocide against the

    土地を持たない農民を弓矢で射落とし、ジェノサイド(大量虐殺)を主張して

  • Stroessner regime with an Argentinian court in 2014.

    2014年にアルゼンチンの裁判所で行われたストロスナー・レジーム。

  • The Ache's isolation from Paraguay's larger society may have ended, but their actions

    アチェはパラグアイの社会から孤立していたが、彼らの行動はそれを解消するものだった。

  • since have proven that whether using an ancient weapon or a modern court filing, they're

    古代の武器を使おうが、現代の裁判資料を使おうが、彼らの力を証明してきました。

  • not ready to let the modern world eliminate their way of life.

    現代の世界が彼らの生活様式を排除することを受け入れる準備ができていない。

  • For more on the most isolated citizens of the world, check outUncontacted Tribe

    世界で最も孤立した市民については、「Uncontacted Tribe」をご覧ください。

  • With Only One Member - Man of the Hole”, or watch this video instead.

    With Only One Member - Man of the Hole」の代わりに、このビデオをご覧ください。

You and your people have long eked out a humble living off the land in your isolated corner

あなたとあなたの人々は、長い間、孤立した一角の土地で謙虚に生計を立ててきました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 先住 民族 生活 政府 土地 世界

隠されたジャングルの種族と現代の世界との間に起こること (What Happens When Hidden Jungle Tribe Meets the Modern World)

  • 5 1
    Summer に公開 2021 年 06 月 21 日
動画の中の単語