Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • When people from other countries are asked how they view Americans the stereotype of

    他の国の人がアメリカ人をどのように見ているかと聞かれると、「アメリカ人」というステレオタイプが出てきます。

  • a gun wielding white man, yelling about their free-dumbs is pretty much what they think

    銃を持った白人が、自分たちのフリーダムさを叫んでいるのは、彼らが考えていることと同じです。

  • of.

    のです。

  • But what do Americans think of other countries?

    しかし、アメリカ人は他の国のことをどう思っているのでしょうか?

  • Take the United States' neighbor Canada.

    例えば、アメリカの隣国であるカナダ。

  • Some typical stereotypes of Cannadians are that they sayeh” a lot, and apologize

    カナダ人の典型的なステレオタイプは、「えっ」とよく言うことと、謝ることです。

  • for everything.

    をすべてのものにしました。

  • These stereotypes are obviously not completely true as the people of the Quebec Province

    これらの固定観念は、ケベック州の人々にとって完全に正しいものではありません。

  • of Canada speak mainly French, and don't useehin their daily vernacular.

    カナダの人々は主にフランス語を話しており、日常会話では「えっ」を使いません。

  • Another stereotype some American's give Canadians is that they are a bunch of socialists,

    アメリカ人がカナダ人に抱くもう一つのステレオタイプは、彼らが社会主義者の集まりであるということです。

  • with free healthcare, and no one can make a profit.

    医療費が無料で、誰も利益を上げられない。

  • Although healthcare is free in Canada, they also have a booming technological industry,

    カナダでは医療費が無料ですが、技術産業も盛んです。

  • especially when it comes to renewable energy.

    特に、再生可能エネルギーに関しては。

  • The United States' other neighbor receives much worse stereotyping than Canada.

    アメリカのもう一つの隣人は、カナダよりもずっとひどいステレオタイプを受けています。

  • For some reasonmostly racismstereotypes believed by some United States citizens about

    何らかの理由(主に人種差別)で、米国の一部の市民が信じているステレオタイプのことです。

  • people from Mexico are offensive.

    メキシコから来た人は攻撃的です。

  • The main stereotypes are that people from Mexico are coming to the U.S. to steal jobs

    主なステレオタイプは、メキシコの人々が仕事を奪うために米国に来ているというものです。

  • or they belong to drug cartels.

    または、麻薬カルテルに所属しています。

  • Of course neither one of these stereotypes are true.

    もちろん、これらのステレオタイプはどちらも真実ではありません。

  • Also, people from the United States love to think that traditional Mexican food is made

    また、アメリカの人たちは、伝統的なメキシコ料理は作られたものだと思いたがっています。

  • up of tacos and burritos, while these foods have Mexican roots, the culinary traditions

    タコスやブリトーのように、これらの料理のルーツはメキシコですが、料理の伝統は

  • of Mexico are vast and diverse.

    メキシコは広大で多様性に富んでいます。

  • Each of the states in Mexico has their own unique cultures and dishes.

    メキシコの各州には、それぞれ独自の文化や料理があります。

  • A less common, but more extreme stereotype by some Americans, is that all Latin American

    あまり一般的ではありませんが、一部のアメリカ人によるより極端なステレオタイプは、すべてのラテンアメリカ人は

  • people are Mexican.

    の人はメキシコ人です。

  • Some Americans have several unfortunate misconceptions about Africa.

    アメリカ人の中には、アフリカについていくつかの残念な誤解をしている人がいます。

  • First off, sometimes Americans need to be reminded that Africa is a continent, not a

    まず第一に、アメリカ人は時々、アフリカは大陸であって一つの国ではないことを思い出す必要があります。

  • country.

    の国になります。

  • It actually consists of over 50 different countries.

    実際には50以上の異なる国で構成されています。

  • For the most part, a typical stereotype of Africa is that it still looks like it did

    ほとんどの場合、アフリカの典型的なステレオタイプは、「アフリカはまだ昔のように見える」というものです。

  • from NGO ads, like Live Aid, from the 80's and 90's.

    80年代から90年代にかけてのライブエイドなどのNGO広告から。

  • This is not the case, and the people of Africa are incredibly diverse depending on what country

    そうではなく、アフリカの人々は国によって信じられないほど多様です。

  • and region you're talking about.

    と地域について語っています。

  • Once we move past the distinction between country and continent, there are specific

    国と大陸の区別を超えて、具体的には次のようなものがあります。

  • stereotypes Americans may hold about the people of certain African nations.

    アメリカ人がアフリカの特定の国の人々に対して抱いているであろう固定観念。

  • More specifically people from the United States may think that people from Kenya are all really

    具体的には、米国の人々は、ケニアの人々は皆、本当にそうだと思っているかもしれません。

  • fast runners.

    速いランナー。

  • Depending on what side of the political aisle an American falls on they might know that

    アメリカ人の政治的立場によっては、以下のことを知っているかもしれません。

  • Barack Obama's father was born in Kenya, and therefore admire the country.

    バラク・オバマの父親はケニアで生まれたので、この国を賞賛しています。

  • If they are on the opposite side they might know that Barack Obama's father was born

    もし彼らが反対側にいるなら、バラク・オバマの父親が生まれたことを知っているかもしれません。

  • in Kenya, so Barack must not have been an American.

    はケニアに住んでいたので、バラクはアメリカ人ではなかったはずです。

  • Either way, Americans who hold these stereotypes might be surprised to find that Kenya is much

    いずれにしても、このような固定観念を持っているアメリカ人は、ケニアがはるかに魅力的であることに驚くかもしれません。

  • more than just fast runners and Barack Obama's father's birthplace.

    速く走ることや、バラク・オバマの父親の出身地だけではありません。

  • Many Americans can probably point to South Africa on a map.

    アメリカ人の多くは、地図上で南アフリカを指し示すことができるだろう。

  • This country's name kind of gives away the location.

    この国の名前を見れば、場所がわかるようになっている。

  • Stereotypes about the people from this country mostly circulate around Nelson Mandela and

    この国の人々に対するステレオタイプは、主にネルソン・マンデラや

  • his fight against the apartide system.

    アパタイドシステムとの戦いである。

  • American's also might stereotype South Africans as either being black or British, which in

    また、アメリカ人は南アフリカ人を黒人かイギリス人のどちらかだとステレオタイプに考えているかもしれません。

  • and of itself is not true.

    それ自体が真実ではありません。

  • There are actually many different peoples in the country, including a large Indian population.

    この国には、インド人をはじめとする様々な民族が住んでいます。

  • At this point we just want to remind everyone that these stereotypes are not held by all

    このような固定観念はすべての人が持っているわけではないということを、ここで皆さんにお伝えしたいと思います。

  • Americans.

    アメリカ人。

  • Many Americans are well educated and respectful of other cultures, unfortunately some are

    多くのアメリカ人は十分な教育を受け、異文化を尊重していますが、残念ながら一部のアメリカ人は

  • not, and hold tightly onto stereotypes of people from other countries.

    なく、他国の人々に対する固定観念を強く持っています。

  • Another problem that some Americans have with world geography is with the Middle East.

    また、アメリカ人の中には、世界の地理に関する問題を抱えている人がいますが、それは「中東」です。

  • Again, this part of the world is not a single country as some people think, but instead,

    繰り返しになりますが、この部分は一部の人が考えているような一つの国ではなく、代わりに

  • consists of countries in parts of North Africa, Europe, and Asia.

    は、北アフリカ、ヨーロッパ、アジアの一部の国で構成されています。

  • Americans who hold stereotypes of this part of the world assume that mostly everyone is

    この地域に固定観念を持っているアメリカ人は、ほとんどの人が、この地域に住んでいると思っています。

  • a muslim extremist, and that if you are from this part of the world you will be stopped

    は、イスラム過激派であり、この地域の出身者であれば、阻止されるだろうと

  • and questioned at customs.

    と税関で質問されました。

  • Other stereotypes can include that people in the Middle East are rich with money from

    その他のステレオタイプとしては、「中東の人々はからお金を持っていてお金持ち」というものがあります。

  • oil, while at the same time there are refugees flooding out of the region.

    石油が出てくる一方で、難民が押し寄せている。

  • These stereotypes often overlook the fact that Israel is part of the Middle East, and

    このようなステレオタイプは、イスラエルが中東の一部であるという事実を見落としがちであり

  • there are Christian and Jewish populations in this part of the world as well.

    また、この地域にはキリスト教やユダヤ教の人々も住んでいます。

  • Needless to say, many Americans understand the complex socio-political geography of the

    言うまでもなく、多くのアメリカ人は、複雑な社会政治的地理を理解しています。

  • region, while others do not.

    の地域と、そうでない地域があります。

  • Most Americans know that Europe is a continent and not a country.

    ほとんどのアメリカ人は、ヨーロッパが国ではなく大陸であることを知っています。

  • They can probably even name at least a few countries within Europe.

    ヨーロッパの中のいくつかの国を挙げることもできるでしょう。

  • Right now a stereotype that some Americans hold of the United Kingdom is that it is in

    現在、一部のアメリカ人がイギリスに対して抱いている固定観念は、「イギリスは日本の中にある」というものです。

  • chaos because of Brexit, and will collapse as a nation.

    Brexitのせいでカオスになり、国家として崩壊する。

  • Also, others British stereotypes held by Americans are that: all British people have bad teeth,

    また、アメリカ人が抱くイギリス人のステレオタイプには、「イギリス人はみんな歯が悪い」というものがあります。

  • they drink warm beer, and they all know the Queen.

    彼らは暖かいビールを飲み、みんな女王を知っている。

  • Some Americans might forget that Scotland is a part of the United Kingdom, along with

    アメリカ人の中には、スコットランドがイギリスの一部であることを忘れている人もいるかもしれません。

  • Wales, and part of northern Ireland, so it is made up of many different peoples and cultures.

    ウェールズ、北アイルランドの一部など、さまざまな民族と文化で構成されています。

  • This brings us to Ireland.

    ここで、アイルランドの話になります。

  • When Americans think of Ireland they think of Guinness, Jameson, and partying.

    アメリカ人がアイルランドといえば、ギネス、ジェムソン、そしてパーティーを思い浮かべます。

  • A stereotype of people from Ireland is that they all have red hair and are drunk most

    アイルランドの人々のステレオタイプは、皆、赤い髪をしていて、最も酔っ払っているというものです。

  • of the time.

    の時のことです。

  • Some Americans assume that everyone in Ireland loves the color green and wears shamrocks,

    アメリカ人の中には、アイルランド人はみんな緑が好きでシャムロックを身につけていると思っている人がいます。

  • but the biggest stereotype centers around St. Patrick's Day.

    しかし、最も大きなステレオタイプは、St Patrick's Dayにまつわるものです。

  • The one day of the year that Americans claim Irish heritagewhether they have it or notand

    一年に一度、アメリカ人がアイルランドの伝統を主張する日であり、それがあるかないかに関わらず

  • drink themselves blind.

    自分で自分を盲目にしてしまう。

  • Another uninformed stereotype is that there are no more potatoes left in the entire country,

    もう一つの無知なステレオタイプは、「日本中にもうジャガイモは残っていない」というものです。

  • even though the potato famine ended in 1852.

    1852年にジャガイモ飢饉が終わったにもかかわらず。

  • Sticking with stereotypes about people based on their food: pretty much the only thing

    食べ物による人の固定観念にこだわる:かなりの確率で

  • some Americans know about Sweden is that it is where Sweedish meatballs come from.

    アメリカ人がスウェーデンについて知っていることは、スウェーデン風ミートボールの産地であるということです。

  • Americans who hold stereotypes of this country also might assume everyone is over six feet

    この国に固定観念を持っているアメリカ人は、みんなが6フィート以上だと思っているかもしれません。

  • tall and blonde.

    背が高くてブロンド。

  • They associate Sweden with IKEA, so a stereotype that some people in America have is that the

    スウェーデンといえばIKEAというイメージがあるので、アメリカの一部の人が持つ固定観念は

  • Swedes all build their own furniture.

    スウェーデン人はみんな自分で家具を作る。

  • Americans may know that like other Nordic countries, Sweden is rated one of the happiest

    アメリカ人は、他の北欧諸国と同様に、スウェーデンが最も幸せな国のひとつであることを知っているかもしれません。

  • countries in the world every year.

    世界の国々で毎年行われています。

  • Americans hold mixed stereotypes of Germany.

    アメリカ人はドイツに対して様々な固定観念を持っています。

  • Some common ones are that Germans don't think their ancestors did anything wrong during

    よくあるのは、「ドイツ人は自分たちの祖先が戦争中に何も悪いことをしていないと思っている」というものです。

  • World War II, which is just not true.

    第二次世界大戦、これは事実ではありません。

  • Another stereotype is that the country is still scary and full of Nazis, which is also

    もうひとつのステレオタイプは、「この国はまだ怖くて、ナチスがたくさんいる」というもので、これも

  • not true.

    ではありません。

  • A younger generation stereotype is that Germany is where you can flock to rave and party all

    若い世代の固定観念として、ドイツはレイヴやパーティに夢中になれる場所だと思われています。

  • night long with no consequences.

    一晩中、何の影響もなく。

  • They might stereotype all Germans as club goers that stay out until the break of dawn.

    ドイツ人は皆、夜明けまでクラブに入り浸っていると固定観念を持っているかもしれません。

  • The other side of this stereotype is that all Germans drink gallons of beer, and eat

    このステレオタイプの裏側には、ドイツ人は皆、何ガロンものビールを飲み、食事も

  • long links of sausages for every meal.

    毎回、ソーセージのロングリンクを食べています。

  • France to an American can mean many different things.

    アメリカ人にとってのフランスは、さまざまな意味を持っています。

  • Some are in love with the country, others despise it for the stereotype that all French

    ある人はこの国に惚れ込み、ある人はフランス人なら誰でもいいという固定観念から軽蔑しています。

  • people are snooty and look down on Americans.

    の人は鼻持ちならないし、アメリカ人を見下しています。

  • People who hold this stereotype also think that French people don't like Americans

    この固定観念を持っている人は、フランス人がアメリカ人を嫌っているとも思っている。

  • until they need our help in a war.

    戦争になって我々の助けが必要になるまで

  • A more common stereotype of French people is about the female populus, who are assumed

    フランス人に対するより一般的なステレオタイプは、女性の人々についてのもので、彼女たちは以下のように思われています。

  • to be very hairy and never shave.

    は、とても毛深く、一度も剃ったことがありません。

  • Other Americans who like the country of France hold it on a pedestal.

    また、フランスという国が好きなアメリカ人は、フランスを高く評価しています。

  • They believe that everyone in France dresses in the latest fashion, and drinks wine while

    彼らは、フランスでは誰もが最新のファッションに身を包み、ワインを飲みながら

  • eating cheese every night.

    毎晩チーズを食べています。

  • An American might think the typical French person has a seductive accent and is romantic.

    アメリカ人は、典型的なフランス人は魅惑的なアクセントを持ち、ロマンチックだと思うかもしれません。

  • They could also expect every sparkling wine that comes out of France to be Champagne.

    また、フランスで生産されるスパークリングワインはすべてシャンパーニュであると考えられています。

  • None of these stereotypes are 100% accurate.

    これらのステレオタイプはどれも100%正確ではありません。

  • This is another good opportunity to remind you these are stereotypes that some Americans

    この機会に、アメリカ人の中には、このような固定観念を持っている人がいることを思い出してみてはいかがでしょうか。

  • have.

    を持っています。

  • Please remember stereotypes are often hurtful, whether they are about your culture or someone

    固定観念は往々にして人を傷つけるものであることを忘れないでください。

  • else's.

    他の人の

  • As we move east there are a lot more stereotypes to unpack.

    東に行けば行くほど、もっとたくさんの固定観念を解き明かす必要があります。

  • Americans have many stereotypes about people of Asian descent.

    アメリカ人は、アジア系の人々に対して多くの固定観念を持っています。

  • Again, the continent of Asia is not one country, but many, and it seems like the stereotypes

    繰り返しになりますが、アジア大陸は1つの国ではなく、たくさんの国があり、固定観念があるように感じます。

  • Americans hold for this part of the world are pretty similar between the different Asian

    アメリカ人がこの地域に抱いているイメージは、アジアの各地域でよく似ています。

  • countries.

    の国々では。

  • Most recently in the United States it seems that a stereotype is that people from Asian

    最近のアメリカでは、「アジア系の人は...」という固定観念があるようです。

  • are responsible for the Coronavirus, which is wildly inaccurate.

    がコロナウイルスの原因であるというのは、全くの誤りです。

  • In fact, no one is to blame, since the virus mutation that allowed it to jump from a different

    実際には、誰も悪くないのですが、ウイルスの突然変異によって、別の

  • species to humans was random and could not have been predicted.

    種から人間への変化はランダムであり、予測することはできませんでした。

  • Also, this is not the first Caronavirus.

    また、今回が初めてのカロナウィルスではありません。

  • As early as 2015 there was a strain of Coronavirus in the Middle East.

    2015年には早くも中東にコロナウイルスの株がありました。

  • On top of that new strains of flu evolve every single year around the world.

    それに加えて、世界中で毎年のように新型インフルエンザが進化しています。

  • So, to blame a specific group of people for a virus or disease is just ignorant.

    だから、ウイルスや病気の原因を特定のグループの人たちのせいにするのは、ただの無知なのです。

  • Regardless of current events, some Americans have had a stereotype of Chinese people for

    時事問題とは関係なく、アメリカ人の中には中国人に対する固定観念があって

  • a long time.

    長い時間をかけて

  • Negative stereotypes began to spring up during World War II when immigrants from China were

    ネガティブなステレオタイプが生まれ始めたのは、第二次世界大戦中に中国からの移民が

  • mistaken as Japanese enemies, and were put into internment camps.

    日本の敵と誤解され、収容所に入れられた。

  • As history progressed China became a Communist State and anti-communist, and therefore anti-Chinese,

    歴史が進むにつれ、中国は共産主義国家となり、反共産主義、つまり反中国となった。

  • propaganda campaigns began during the Cold War.

    冷戦時代に始まったプロパガンダキャンペーン。

  • The stereotype that many Americans still hold is that the Chinese government, economy, and

    多くのアメリカ人が未だに抱いている固定観念は、中国の政府、経済、そして

  • military is evil.

    軍隊は悪である。

  • This does not speak to the average Chinese citizen, though certainly the Chinese government

    これは中国の一般市民には通じませんが、確かに中国政府は

  • has committed atrocities against religious minorities even in modern times, such as the

    は現代でも宗教的少数派に対して残虐行為を行っており、例えば

  • genocide against the Uighyr people.

    ウイグル人に対するジェノサイドです。

  • Again, as with other cultures, Americans tend to boil down Chinese cuisine into a few dishes

    また、他の文化と同様に、アメリカ人は中国料理をいくつかの料理に分類する傾向があります。

  • such as General Tsao's chicken and pork fried rice.

    Tsao将軍の鶏肉と豚肉のチャーハンなど。

  • However, Chinese food differs greatly depending on which province, or culture, you're talking

    しかし、中国料理といっても、どの地方、どの文化圏の料理なのかによって大きく異なります。

  • about.

    についての説明です。

  • One example of this is food from the Sichuan province of China.

    その一例が、中国・四川省の料理です。

  • This cuisine is filled with unique spices and is normally very spicy in flavor.

    この料理には独特のスパイスが使われており、通常は非常にスパイシーな味付けになっています。

  • Americans who hold the stereotype of Chinese food only being a few dishes that they order

    中華料理は数種類の料理しか注文しないという固定観念を持っているアメリカ人は

  • for a night of cheap takeout would be incredibly surprised by Sichuan cuisine.

    四川料理には驚くことでしょう。

  • Korea has a couple stereotypes associated with it for Americans.

    韓国には、アメリカ人にとってのステレオタイプがいくつかあります。

  • The first is with North Korea and the dictatorship that rules over the people there.

    一つ目は、北朝鮮とそこに住む人々を支配する独裁者についてです。

  • However, the distinction between North and South Korea is sometimes lost on Americans,

    しかし、アメリカ人には北朝鮮と韓国の区別がついていないことがあります。

  • who may think the entire country is ruled by the dictatorship, and not know that South

    は、国全体が独裁政権に支配されていると思っているかもしれないし、South

  • Korea is a democracy modeled after their own.

    韓国は自分たちをモデルにした民主主義国家です。

  • This can lead to Americans looking down on Koreans as a people.

    これは、アメリカ人が韓国人を民族として見下していることにつながります。

  • For Americans who distinguish between North and South Korea, common stereotypes for South

    北朝鮮と韓国を区別しているアメリカ人にとって、韓国に対する一般的なステレオタイプは

  • Koreans are that they all listen to K-pop, and are really good at video games.

    韓国人は、みんなK-POPを聴いていて、ゲームが得意だということです。

  • When discussing Vietnamese people with Americans who hold stereotypes the only thing they seem

    固定観念を持っているアメリカ人とベトナム人の話をしても、彼らが感じるのは

  • to know is that there was a war in Vietnam that the United States fought in.

    というのも、アメリカが戦ったベトナム戦争があったからです。

  • Therefore, stereotypes of Vietnamese people tend to be that they were, or still are, against

    そのため、ベトナム人に対する固定観念は、「昔も今も、ベトナム人は敵対している」というものになりがちです。

  • the United States.

    米国では

  • Also, some Americans believe that all Vietnamese peoples live in dense jungles, and look like

    また、アメリカ人の中には、ベトナム人は皆、鬱蒼としたジャングルに住んでいて、その姿はまるで

  • the forces that America fought in the war movie Platoon with Willem Dafoe.

    ウィレム・ダフォー主演の戦争映画『プラトーン』でアメリカが戦った勢力。

  • If there is one country in Asia that Americans know the most about it is Japan.

    アジアの中でアメリカ人が最もよく知っている国といえば、日本でしょう。

  • Typical stereotypes that Americans hold about the people of Japan are that they are hardworking,

    アメリカ人が日本の人々に対して抱く典型的なステレオタイプは、「勤勉である」というものです。

  • high tech, really into anime, and everyone eats a lot of sushi.

    ハイテクで、アニメが好きで、みんな寿司をたくさん食べている。

  • Again, this is not what everyone in America thinks, and it most certainly is not what

    繰り返しになりますが、これはアメリカのすべての人が考えていることではありませんし、最も重要なことです。

  • everyone in Japan is like.

    日本では誰もがそう思っています。

  • There seems to be a better relationship between America and Japan than other Asian countries,

    アメリカと日本の関係は、他のアジア諸国よりも良好なようです。

  • which may be why Americans know somewhat more about the culture and people.

    そのためか、アメリカ人の方が文化や人々について多少詳しい。

  • However, the stereotype thatall Asian people look the same,” is unfortunately

    しかし、「アジア人はみんな同じに見える」という固定観念は、残念ながら

  • more widespread than one would hope, and a very racist concept that some Americans still

    思った以上に普及していて、今でも一部のアメリカ人が持っている非常に人種差別的な概念です。

  • hold on to.

    を持っています。

  • Japanese people are not immune to this sentiment and those Americans who hold this stereotype.

    日本人もこの感情に無縁ではなく、このような固定観念を持つアメリカ人もいます。

  • Some Americans also think that all Japanese people are ninjas or know karate.

    また、アメリカ人の中には、日本人は皆、忍者や空手を知っていると思っている人もいます。

  • Almost all Americans can tell a person from India from the rest of Asia.

    ほとんどのアメリカ人は、インド出身の人と他のアジアの人を見分けることができます。

  • However, there are many stereotypes that Americans have about people from India.

    しかし、アメリカ人がインド人に対して抱いている固定観念はたくさんあります。

  • The first is that people in India handle technical support for Americans, and therefore, all

    1つ目は、アメリカ人のテクニカルサポートをインドの人が担当しているため、すべての

  • work in this industry.

    は、この業界で働くことになりました。

  • Also, a lot of people hold the stereotype that all of India lives in poverty like in

    また、多くの人が、インドのように全国民が貧困に喘いでいるという固定観念を持っています。

  • the movie Slumdog millionaire.

    映画「スラムドッグ$ミリオネア」。

  • At the same time, some Americans think of the Indian culture as looking like the dance

    一方で、アメリカ人の中には、インドの文化がダンスのように見えると考える人もいます。

  • scenes in Bollywood movies.

    ボリウッド映画のシーン

  • Americans also might think of the Indian people as hippies and yoga enthusiasts who eat food

    アメリカ人も、インド人といえば、食べ物を食べるヒッピーやヨガ愛好家というイメージがあるかもしれません。

  • with a lot of spices.

    沢山のスパイスを使って

  • Depending on what American you talk to they might have at least one, if not all, of these

    あなたが話をするアメリカ人にもよりますが、彼らはこれらのすべてではなく、少なくとも1つは持っているかもしれません。

  • stereotypes.

    ステレオタイプ。

  • The last country we are going to talk about is Australia, which is both a continent and

    最後にご紹介するのは、オーストラリアです。オーストラリアは大陸であると同時に

  • a country, so Americans don't need to differentiate between the two.

    アメリカ人にとっては、この2つを区別する必要はありません。

  • The main stereotypes Americans hold about people from Australia is that everyone lives

    アメリカ人がオーストラリアの人々に対して抱く主なステレオタイプは、「みんな生活している」というものです。

  • down underwith the kangaroos and the crocodiles.

    "カンガルーやワニのいる「ダウンアンダー」。

  • They also see Australians as adventurers that live with some of the most dangerous wildlife

    また、オーストラリア人は、最も危険な野生動物と共存する冒険家だと考えています。

  • on the planet, and have accents that make them sound tough.

    訛りがあって、タフな感じがします。

  • There are not many negative stereotypes that Americans hold about Australians, this is

    アメリカ人がオーストラリア人に対して抱いているネガティブなステレオタイプはそれほど多くありません。

  • most likely because on the outside Austrlians look European.

    オーストラリア人は外見がヨーロッパ人に見えるからでしょう。

  • All of the stereotypes mentioned in this video are just that, stereotypes.

    このビデオで言及されている固定観念は、すべて単なる固定観念に過ぎません。

  • Most are not true of the actual people in the countries, and these stereotypes are most

    そのほとんどが、その国の実際の人々に当てはまるものではなく、これらのステレオタイプは最も

  • likely due to people not being educated enough about cultures outside of their own.

    これは、人々が自国以外の文化について十分な教育を受けていないことが原因であると考えられます。

  • This is not a uniquely American trait, as people in all parts of the world have stereotypes

    これはアメリカに限ったことではなく、世界各地の人々が固定観念を持っています。

  • for people from other countries.

    他の国の人のために

  • It is important to remember that every country is made up of diverse peoples and different

    どの国も、多様な民族と異なる文化で構成されていることを忘れてはなりません。

  • cultures, and that any stereotype we might hear should be taken with a grain of salt.

    そのため、固定観念にとらわれないようにしなければなりません。

  • Now check outCommon Stereotypes About Americans.”

    では、"Common Stereotypes About Americans "をご覧ください。

  • Or watchAmerican Behaviors Considered Rude In Other Countries.”

    または、"American Behaviors Considered Rude In Other Countries "をご覧ください。

When people from other countries are asked how they view Americans the stereotype of

他の国の人がアメリカ人をどのように見ているかと聞かれると、「アメリカ人」というステレオタイプが出てきます。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 ステレオタイプ アメリカ 人々 料理 フランス アジア

アメリカ人が他国をどう思っているか (What Americans REALLY Think of Other Countries)

  • 14 1
    Summer に公開 2021 年 05 月 26 日
動画の中の単語