Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • It's just after 2 am, and David Spezo is suddenly wide awake.

    午前2時過ぎ、デビッド・スペゾは突然目を覚ました。

  • He knows it's 2 am because he can see the clock on his nightstand out of the corner

    夜中の2時になると、ナイトテーブルの上の時計が隅に見えてくるからだ。

  • of his left eye, but to his alarm, he can't physically turn his head to look.

    驚いたことに、左目を見るために頭を回すことができないのです。

  • In fact, he realizes that he can't move at all.

    それどころか、まったく動けないことに気づく。

  • And out of the corner of his other eye, he sees that he isn't alone.

    そして、もう片方の目の端には、自分が一人ではないことを確認している。

  • The figure is there, standing just outside his bedroom door.

    寝室のドアのすぐそばに、その人物はいる。

  • David always sleeps with his bedroom door closed in order to keep his roommate's cat

    ルームメイトの猫を遠ざけるために、いつも寝室のドアを閉めて寝ているDavid。

  • out at night.

    夜になると

  • But now the door is wide open, and someone is standing right outside it.

    でも、今はドアが大きく開いていて、そのすぐ外に誰かが立っている。

  • David strains as hard as he can to crane his neck, to move his legs and get out of bed...

    首をかしげ、足を動かし、ベッドから出ようと、デビッドは精一杯の努力をする...。

  • to scream for help, but he's completely paralyzed.

    と叫んだが、完全に麻痺していた。

  • The best he can manage is a hoarse whimper.

    彼ができるのは、かすれた声で叫ぶことだけだ。

  • The figure suddenly disappears and reappears, now inside his room.

    その人物は突然消えて、再び現れ、今度は自分の部屋の中に入ってきた。

  • It's in the closest corner to the open door, and as the figure seems to lift its head up

    開かれたドアに最も近い角にあり、人物が頭を持ち上げたように見えるので

  • to look at him, David can see more details.

    彼を見ると、Davidはより詳細に見ることができます。

  • It seems to be a man, standing just over six feet tall and dressed head to toe in black-

    それは男性のようで、身長は180cm強、頭からつま先まで黒で統一されています。

  • though it's hard to tell if he's actually wearing any clothing at all, as the shadows

    衣服を着ているかどうかは、影の影響でわかりませんが。

  • in the room almost seem to be attracted to him, wrapping around him.

    部屋の中にいる人たちは、ほとんど彼に惹かれているかのように、彼を包み込んでいます。

  • What he can tell for sure is the figure is wearing a hat, something from a few decades

    数十年前の帽子をかぶった人物であることは確かだ。

  • ago, with a wide brim.

    前、つばが広い。

  • Then the figure seems to open its eyes, blazing red coals in its pitch black face.

    そして、その人物は目を開いたかのように、真っ黒な顔に赤い炭を燃やしています。

  • David can't breathe, horrible pressure weighs down on him.

    息ができず、恐ろしいほどの圧力が彼を圧迫する。

  • He gasps for air, trying to scream once more.

    もう一度、叫ぼうとして息を呑む。

  • Suddenly, the spell is broken and David has full control of his body.

    突然、呪文が解け、デビッドは自分の体を完全にコントロールできるようになる。

  • He throws himself off the bed on the opposite side of the Hat Man, scrambling to get away.

    帽子屋の反対側のベッドから身を投げ出し、逃げようと必死になる。

  • But as he picks himself up off the floor, the Hat Man is gone.

    しかし、彼が床から身を起こすと、帽子男はいなくなっていた。

  • The only evidence anyone was ever there is the still open bedroom door.

    人がいた証拠は、まだ開いている寝室のドアだけ。

  • Someone will go on to tell him that he simply suffered a bout of sleep paralysis, an unsettling

    誰かが彼に、単に睡眠麻痺を起こしただけだと言うだろう。

  • phenomenon that can lead to the exact same paralysis and vivid hallucinations David experienced.

    デービッドが体験したのとまったく同じ麻痺や鮮明な幻覚をもたらす現象です。

  • But David knows that the Hat Man was still there when the paralysis faded, and he knows

    しかし、デビッドは、麻痺が薄れたときに帽子屋がまだそこにいたことを知っていて

  • that he always sleeps with the door closed.

    いつもドアを閉めて寝ているとのこと。

  • David's story is unsettling, but it's hardly unique.

    デヴィッドの話は不安にさせるものだが、それは他人事ではない。

  • Shadow people have long been reported throughout human history, and with the proliferation

    人類の歴史上、影武者の存在は古くから報告されていますが、その普及に伴い

  • of video cameras and recording devices throughout our modern world, photos and images of shadow

    ビデオカメラや録画機器が普及した現代では、影の写真や映像が多く見られるようになりました。

  • people have popped up with increasing regularity.

    の人が定期的に現れるようになりました。

  • What's new in the Shadowpeople phenomenon may be its most disturbing evolution however,

    シャドーピープル現象の新しさは、最も気になる進化かもしれません。

  • or possibly a hint that shadowpeople are more than ghosts or figments of people's imagination...

    あるいは、シャドウピープルが幽霊や人々の想像の産物ではないことを示唆しているのかもしれません...。

  • China.

    中国です。

  • Mexico.

    メキシコです。

  • The United States.

    米国では

  • Europe.

    ヨーロッパ。

  • The places are different, but the descriptions are always the same.

    場所は違いますが、描写はいつも同じです。

  • A tall man, dressed all in black, and always wearing a hat of some kind.

    背が高く、黒ずくめの服を着ていて、いつも何かの帽子をかぶっています。

  • Sometimes he appears alone, other times he appears with other shadowperson cohorts.

    一人で登場することもあれば、他の影武者と一緒に登場することもある。

  • When he appears in a group it's clear that he's in charge.

    彼がグループで登場すると、彼が主導権を握っていることは明らかです。

  • The encounters vary.

    出会いはさまざま。

  • Sometimes the victim will wake up and realize that the Hat Man is standing there, watching

    時には、被害者が目を覚ますと、帽子男がそこに立っていて、見ていることに気づく。

  • over them.

    と言っています。

  • He's described as featureless, though at times he's been reported to have blazing red eyes.

    特徴がないと言われていますが、時折、燃えるような赤い目をしていると言われています。

  • Other times the Hat Man is accompanied by a group of shadow people, whom he seems to

    また、帽子男が影の集団を連れていることもあります。

  • almost 'let loose' on his victim.

    犠牲者に「放たれた」も同然だ。

  • Sufferers have reported having to fight off these wispy, wraith-like beings, before finally

    患者は、このささくれ立った亡霊のような存在と戦い、最後には

  • disappearing.

    が消える。

  • But real scratches and bruises are left behind.

    しかし、実際には傷やあざが残る。

  • Victims typically remain paralyzed for the entire encounter though, and these physical

    犠牲者は通常、遭遇している間ずっと麻痺したままで、これらの物理的な

  • altercations appear to be the extreme minority.

    これは極めて少数派のようです。

  • Some sufferers have described feeling as if the hat man was draining them of their vitality,

    帽子屋さんが自分の生命力を奪っていくような感覚に陥ったという人もいます。

  • feeding on their life force like some kind of ghostly vampire.

    幽霊のような吸血鬼のように彼らの生命力を喰らう。

  • Others were sure that the hat man was after their very soul.

    また、その帽子屋が自分の魂を狙っていると確信した人もいた。

  • One victim described waking up to find the hat man standing at the foot of her bed, looking

    ある被害者は、目を覚ますとベッドの足元に帽子男が立っていて、目を見開いていたと語っています。

  • down upon her with his featureless, black face.

    特徴のない黒い顔で彼女を見下ろしていた。

  • She could feel pure evil emanating from the creature, washing over her and almost suffocating

    彼女は、生き物から発せられる純粋な悪を感じ、それが彼女を洗い流し、窒息しそうになった。

  • her.

    彼女の

  • Try as she might she couldn't move her body or scream for help though.

    しかし、体を動かすことも、声を出すこともできなかった。

  • Then, she started praying to God and asking for protection, when suddenly the hat man

    そして、神に祈りを捧げ、保護を求め始めた時、突然、帽子の男が

  • disappeared, vanishing into thin air.

    が消えてしまったのです。

  • Instantly she was freed from his paralytic grasp.

    瞬間、彼女は彼の麻痺した手から解放された。

  • Other victims however have described more physical encounters, with them waking up to

    しかし、他の被害者は、より肉体的な出会いについて語っていますが、目が覚めると

  • discover the hat man physically standing over them, his feet on their chest.

    帽子男が物理的に彼らの上に立ち、彼らの胸に足を置いているのを発見する。

  • Other times he'll be straddling their chest, pushing down on them and making it difficult

    他にも、相手の胸にまたがり、押し倒して難癖をつけたり

  • to breathe.

    呼吸するために

  • Still others have seen him simply hovering over them, some sort of force being projected

    また、何かの力が投影されているかのように、ただ自分の上に乗っているのを見た人もいます。

  • down onto them to keep them in place.

    の上に落として固定します。

  • One woman from east Asia was sure that the hat man was after her very soul.

    東アジアのある女性は、帽子男が自分の魂を狙っていると確信していた。

  • Medical doctors will point to sleep paralysis as an explanation for hat man apparitions.

    医者は帽子男の幻影を説明するのに、睡眠麻痺を指摘する。

  • While sleep paralysis does go a long way towards explaining the hat man phenomenon, it doesn't

    睡眠麻痺は帽子男現象を説明するのに大いに役立ちますが、それは

  • quite fill in all the details.

    は、すべての詳細を記入してください。

  • It's estimated that something like 40% of all people will experience sleep paralysis

    睡眠麻痺を経験する人は、全体の40%程度と言われています。

  • at least once in their lives- so if you haven't experienced it yet, get ready because odds

    まだ体験していない方は、ぜひ準備してください。

  • are good that it's coming.

    が来るのは良いことだと思います。

  • An estimated 8% of people experience the phenomenon repeatedly.

    8%の人が繰り返しこの現象を経験すると言われています。

  • Caused by the brain being caught between a dreaming state and wakefulness, sleep paralysis

    脳が夢を見ている状態と覚醒している状態の間に挟まれることで起こる睡眠麻痺

  • happens when your brain has paralyzed your muscles to keep you from hurting yourself

    怪我をしないように脳が筋肉を麻痺させているときに起こります。

  • during dreams, and believing it's still in a dream state, hasn't quite yet released your

    夢の中では、まだ夢の中だと思っているので、まだあなたの気持ちが解放されていません。

  • body for duty.

    の体を持っています。

  • The close proximity to this dream state can explain the powerful hallucinations experienced

    この夢の状態に近いことで、強力な幻覚を体験することができます。

  • by sufferers, with the most common described being humanoid figures and insects crawling

    症状としては、人型の人や虫が這っているというものが多いです。

  • on walls or objects around the person.

    周りの壁や物に

  • Typically lasting only a few seconds, the brain eventually realizes it's actually awake

    一般的には数秒で終わりますが、脳は最終的には実際に起きていることを認識します。

  • and releases your muscles from their dream-time paralysis.

    と言って、筋肉を夢の中の麻痺状態から解放してくれます。

  • It's a good explanation, but it's missing two key points in the attempt to explain the

    を説明しようとすると、2つの重要なポイントが抜け落ちているのです。

  • hat man phenomenon.

    ハットマン現象。

  • First, sleep paralysis doesn't explain the fact that sufferers all over the world are

    まず、睡眠麻痺では説明がつかないので、世界中の患者が

  • reporting a nearly identical figure during their episodes.

    は、それぞれのエピソードでほぼ同じ数値を報告しています。

  • How could individuals from vastly different cultures and with no direct link to each other

    文化の違う、直接のつながりのない人たちが、どうやって

  • all be describing the same individual- always around six feet tall, cloaked in black, no

    その人物とは、いつも身長が6フィート前後で、黒い服を着ていて、何も持っていない人でした。

  • visible features, and always a hat of some kind?

    目に見える形で、いつも何かの帽子をかぶっています。

  • If the phenomenon were simply the cause of sleep paralysis, then surely hat man would

    その現象が単に睡眠麻痺の原因であれば、きっと帽子屋さんは

  • take on forms more appropriate for each individual culture.

    は、それぞれの文化に適した形になっていきます。

  • Yet this isn't the case, and sleep paralysis doesn't account for the physical evidence.

    しかし、実際にはそうではなく、睡眠麻痺では物理的な証拠を説明することはできません。

  • A minority of sufferers experience very physical encounters with the hat man, although interestingly

    少数の患者は、帽子男との非常に肉体的な出会いを経験しますが、興味深いことに

  • it seems that it's never him who is the attacker, but rather other shadow people that accompany

    襲ってくるのは彼ではなく、他の影武者が同行しているようです。

  • him.

    のようになります。

  • These individuals report that they are attacked and forced to fend off one or more shadow

    このような人たちは、1つまたは複数の影に襲われ、それを避けなければならないと報告しています。

  • people while the hat man watches, and this happens long after the sleep paralysis has

    帽子の人が見ている間に、人がいて、それは睡眠麻痺が終わった後もずっと続く。

  • worn off.

    を着用しています。

  • After each encounter, a victim might find scratches or bruises on their body.

    遭遇するたびに、被害者は体に傷やあざを見つけるかもしれません。

  • But that isn't the only physical evidence of the hat man phenomenon.

    しかし、帽子男現象の物理的証拠はそれだけではありません。

  • Often hat man will be described as manipulating objects in the environment around him.

    多くの場合、帽子人は周囲の環境にある物体を操作しているように描写されます。

  • He's been known to open doors and closets, sometimes even push aside objects on a night

    彼はドアやクローゼットを開けることで知られており、時には夜に物を押しのけることもあります。

  • stand.

    のスタンドです。

  • Like in our opening account, the hat man will sometimes open a sleeper's door when they

    冒頭の説明のように、帽子屋さんが寝ている人のドアを開けることがあるのは

  • have had a lifelong habit of sleeping with their door closed.

    は、ドアを閉めて寝るという生涯の習慣があります。

  • Sleep paralysis clearly doesn't not explain these physical events.

    睡眠麻痺では、明らかにこれらの物理的な出来事を説明できません。

  • So what does the hat man want?

    では、帽子屋さんは何を求めているのか?

  • Opinions are divided on the identity of the hat man.

    帽子男の正体については意見が分かれている。

  • Some believe he is an alien observer, an otherwordly visitor using advanced technology to cloak

    ある人は、彼がエイリアン・オブザーバーであり、高度な技術を使って姿を隠している異質な訪問者であると考えています。

  • himself and manipulate his victims.

    自分自身のために、そして被害者を操るために。

  • Most however are convinced that hat man is purely paranormal, an evil entity that is

    しかし、ほとんどの人は、帽子男は純粋に超常現象であり、邪悪な存在であり

  • not of this- or any other world.

    この世のものでも、他の世界のものでもありません。

  • Perhaps he is feeding on his victim's fears, as clearly if he wished to physically hurt

    おそらく、彼は被害者の恐怖心を利用しているのでしょう。

  • or kill his paralyzed victims he'd be able to freely do so while they were paralyzed.

    麻痺した被害者を殺したり、麻痺したまま自由に行動できる。

  • This would put hat man more in line with demonic entities, which are well known to cultivate

    このことは、帽子男を悪魔のような存在と同じように考えていることになりますが、悪魔のような存在は育成されています。

  • and feed on fear, becoming more powerful the more their victim is afraid of them.

    は、恐怖を餌にしており、被害者が怖がれば怖がるほど強力になります。

  • Whatever hat man's intentions are, one thing is for sure- he isn't done.

    帽子男の意図が何であれ、一つだけ確かなことは、彼はまだ終わっていないということです。

  • As he continues to be reported around the world, the next hat man visit just might be

    世界中で報道され続けている彼の次の帽子屋訪問は、もしかしたら

  • in your bedroom tonight.

    は、今夜あなたの寝室で

  • Now go watch shadowpeople, the terrifying mystery explained- or click this other video

    では、「シャドーピープル、その恐ろしい謎の解説」をご覧ください。

  • instead!

    と言っています。

It's just after 2 am, and David Spezo is suddenly wide awake.

午前2時過ぎ、デビッド・スペゾは突然目を覚ました。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A1 初級 日本語 帽子 麻痺 睡眠 ドア 被害 現象

ザ・ハットマンの目撃情報。なぜ世界中の人が見ているのか? (The Hat Man Sightings: Why Are People All Over The World Seeing It?)

  • 153 2
    Summer に公開 2021 年 05 月 26 日
動画の中の単語