Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • last part of this broadcast is going to talk about what happened after my grandparents.

    この放送の最後の部分では、私の祖父母の後に起こったことについてお話します。

  • What happened after my parents?

    両親のその後は?

  • What happened to brian in London?

    ロンドンのブライアンに何が起こったのか?

  • Well I got to London and I was a bachelor.

    ロンドンに着いたら、私は独身でした。

  • Right.

    そうですね。

  • I was a single man.

    私は独身でした。

  • I was trying to do everything possible for brian.

    私はブライアンのためにできる限りのことをしようとしていました。

  • I was trying to make as much money as possible.

    少しでも多くのお金を稼ごうとしていた。

  • I was trying to do the things that would make brian happy And that's what I did for 10 years in London.

    私は、ブライアンが喜ぶことをしようと思っていました。そして、それをロンドンで10年間続けました。

  • I spent 10 years in the city of London as a banker.

    私は、ロンドンの街で10年間、銀行員として過ごしました。

  • I made a lot of money and I got really depressed, isolated, lonely because I realized what I really needed was a family and I needed to finally allow someone inside this wall.

    私はたくさんのお金を稼ぎましたが、本当に落ち込み、孤立し、孤独になりました。私が本当に必要としていたのは家族であり、最終的に誰かをこの壁の中に入れる必要があると気づいたからです。

  • I had built up to potentially make my life have some meaning.

    自分の人生に意味を持たせるために積み上げてきたもの。

  • And honestly I thought I was going to be a bachelor the rest of my life.

    正直なところ、私は一生独身でいると思っていました。

  • I mean I was too scared to get a dog.

    というか、怖くて犬を飼えませんでした。

  • I thought that would be too much commitment.

    それはあまりにも大変なことだと思いました。

  • This is true.

    これは事実です。

  • I remember telling my dad that on a phone call and he laughed out loud in the phone on me and he hung up on me and uh he's like brian, what's wrong with you?

    父に電話でその話をしたところ、父は私に向かって電話口で大笑いし、電話を切った後、「ブライアン、どうしたんだ?

  • And so luckily I got to meet my wife, marianna and remember meeting her, the first, the first coffee date we had, and she basically let it let it let it, she spilled the beans and said I have a daughter and I had never dated a woman that had a daughter before.

    幸運なことに、私は妻のマリアンナと出会うことができました。彼女と初めて会ったときのことを覚えていますが、最初のコーヒーデートで、彼女は基本的に、私には娘がいて、それまで娘のいる女性とデートしたことはない、と言いました。

  • And so immediately I thought, well that's weird, maybe that's bad, maybe that's good, but I just went with it and luckily I got to meet her daughter and her name is Gabby and Gabby completely changed my life and here's a picture of me and Gabby, this is us on Primrose Hill, I think just a couple years after I met her and I basically ended up adopting Gabby.

    これは私とギャビーの写真ですが、これは彼女に会った数年後にプリムローズ・ヒルで撮ったもので、私は結局ギャビーを養子にしました。

  • Uh Mariana was a single mother at the time and I became Gabby's father for all intensive purposes and it was crazy.

    当時、マリアナはシングルマザーだったので、私がギャビーの父親になったわけですが、これはとてもクレイジーなことでした。

  • I spent so much time with Gabby, I used to do an episode of London real back in the day and I would go out on the tube out to South Woodford where Mariana lives.

    ギャビーとはとても長い時間を過ごしました。昔、「London real」という番組に出演したとき、地下鉄に乗ってマリアナが住んでいるサウス・ウッドフォードに出かけたことがあります。

  • I was out in the Red Bridge and I pick Gabby up and I would take her to the Westfield Mall out in Stratford and we go have you know, a snack there, we play chess, we'd go shopping for mom and my mom, some clothes and this is all back in the day, kind of pre olympics and stuff and I started raising her and this little girl changed my life, she really changed my life, she just made me become a father and it was just, it was something I think I was really missing.

    レッドブリッジでギャビーを迎えに行き、ストラットフォードにあるウェストフィールド・モールに連れて行って、そこでおやつを食べたり、チェスをしたり、母や私の母のために服を買いに行ったりしましたが、これは当時、オリンピック前のことです。

  • And so everything changed and I remember at one point I thought I need to bring these two ladies into my life.

    そして、すべてが変わり、ある時、この二人の女性を自分の人生に引き入れる必要があると思ったことを覚えています。

  • So I remember when I decided to move in with him, that was a really big deal.

    だから、彼と一緒に住むことになったときは、本当に大きな出来事だったのを覚えています。

  • So you went from bachelor brian for 30 some years of his life to all of a sudden you've got someone living with you and a little girl living you in the same house and they brought their cat as well.

    ブライアンの30数年間の独身生活から、突然、誰かと一緒に暮らすようになり、小さな女の子も同じ家に住んでいて、猫も連れてきたというわけです。

  • So it was crazy.

    だからクレイジーだった。

  • I remember the first week we got there, everybody was, I was like what's going on here?

    最初の週に行ったとき、みんなが「ここで何が起こっているんだろう」と思ったのを覚えています。

  • Even the cat was freaking out.

    猫もパニックになっていた。

  • Um but it was a real moment in my life of growth and I can't, I can't believe that almost didn't happen because it really changed who I was as a person, I love being a father and we became a family, and here's a picture of the three of us, this was New Year's Eve in Ghent, big shout out to Ghent in Belgium, and this was a picture of us, we took a holiday, remember this was like a week before my ted talk, remember practicing my ted talk on the holiday, and this is a picture of the three of us and we just became this family and Gabby became my daughter and I ended up raising her and um I remember, you know, helping her study for homework and she just became, you know, my daughter and so that's a picture of us then, and of course, you know, we continue throughout the years and just recently, Gabby has kind of gotten involved in my campaign for mayor and she tries to stay off my social feeds as much as possible, but here's a picture of me and Gabby outside the battle bus and uh yep, she's all grown up, she's all grown up just turned 17, and it's hard to imagine because I remember when she was just a little munchkin, I think I met her when she was four years old and it's been incredible journey, I'm so proud of your father, I'm so proud of Gabby and everything she's done.

    これは私の人生の中で成長した瞬間でした ほとんど起こらなかったことが信じられません 人としての私が変わりました 父親であることが好きになりました 私たちは家族になりました これは私たち3人の写真です これはゲントでの大晦日の写真です ベルギーのゲントに大拍手を送りました これは私たちの写真です私たちは休暇を取りました これはテッド・トークの1週間前のようなもので、休暇中にテッド・トークの練習をしたことを覚えています これは私たち3人の写真です 私たちはちょうどこの家族になり、ギャビーは私の娘になりました

  • I tell her how proud of her I is, she's an incredible young woman, she's got a great head on her shoulders, she's doing great work and I couldn't be more proud, so Gabby, God bless and keep crushing it.

    私は彼女に、どれほど私が彼女を誇りに思っているかを伝えています。彼女は素晴らしい若い女性で、頭脳明晰で、素晴らしい仕事をしていて、私はこれ以上ないほど誇りに思っていますので、ギャビー、神のご加護を、そしてこれからも頑張ってください。

  • Um But keep pushing yourself as well, demand better every single day and you can do anything you want.

    Um でも、自分自身をプッシュし続けて、毎日、より良いものを求めれば、何でもできるようになります。

  • That's my message to Gabby.

    それがギャビーへのメッセージです。

  • All you gotta do is put in the work now.

    今、あなたがしなければならないことは、努力することです。

  • Along the way, my wife marianna, she pitched me on an idea that she had and that's to have some more kids.

    その過程で、妻のマリアンナが、あるアイデアを提案してくれました。

  • Now again, I resisted this idea because that seemed crazy to me.

    これもまた、私にとってはクレイジーなことのように思えたので、このアイデアには抵抗がありました。

  • I never thought I would have kids, but my wife is persistent, she's even more persistent than me.

    私は子供を持つとは思っていませんでしたが、妻はしつこいですね、私以上にしつこいです。

  • And so it took her a few years, but finally we ended up having these two incredible boys and so caden and Damon were born and here's a picture of me with my two boys and I take them out every sunday and we always have a lot of fun together.

    これは私と息子たちの写真です。毎週日曜日に息子たちを連れて出かけていますが、いつも一緒に楽しんでいます。

  • These two guys are the funniest guys you'll ever meet.

    この二人は最高に面白い奴だよ。

  • It's all comedy, it's all action.

    全てがコメディであり、全てがアクションである。

  • Uh they're like little pirates, they're like little cowboys.

    彼らは小さな海賊のようでもあり、小さなカウボーイのようでもあります。

  • Um and they run around and they just cause havoc.

    走り回って大混乱を引き起こすんだ。

  • They're fascinating, they're fast, they're fabulously intelligent, they're articulate their creative and it's just been absolute incredible adventure.

    彼らは魅力的で、速くて、素晴らしく知的で、明確で、クリエイティブで、まさに信じられないような冒険でした。

  • So now I've got this big house full of people and a cat and sometimes I just can't believe what happens.

    だから今、私はこの大きな家に人と猫がいっぱいいて、時々、何が起こったのか信じられないようなことがある。

  • This all happened.

    このようなことがありました。

  • It's sometimes very hard to believe.

    とても信じられないことがあります。

  • Um and sometimes it's not just them.

    そして、それは彼らだけではないこともあります。

  • Uh sometimes the grandparents come from Bulgaria as well, my wife is from Bulgaria and so the grandparents come over, I literally got a house with eight people and sometimes I come home and I'm like, wait a second.

    妻がブルガリア出身なので、祖父母がやってくることもあるんです。

  • I used to be the bachelor with the two story place in shortage, you know, that thought I have my life sorted and I got eight people in the house, well including the cat.

    私はかつて、2階建ての家を持つ独身貴族でした。自分の人生を整理したつもりで、家には8人の人間がいました。

  • Um but I actually love coming home, I love having a bunch of people in the house, I love the boys there and Gabby there and the grandparents there and this has just become my thing.

    でも、家に帰ってくるのは楽しいし、家の中に大勢の人がいるのもいい。息子たちやギャビー、祖父母がいるのもいいし、これが私の楽しみになっています。

  • And so I would just say to anybody out there who um is like the brian that was in his thirties, who thinks that's not for me, never for me, you know, Children is the most incredible experience and I can't believe I almost missed this incredibly important part of life which is to be a parent and to be a parent really.

    30代のブライアンのように、自分には無理だと思っている人に言いたいのですが、子供たちは信じられないほど素晴らしい経験をしています。

  • Uh it's the hardest job you'll ever have and the most rewarding job you'll ever have.

    ええと......それはあなたがこれまでに経験した中で最も困難な仕事であり、最もやりがいのある仕事でもあります。

  • That's a quote from Daniel Craig, the James Bond actor and it's so true.

    これは、ジェームズ・ボンドの俳優、ダニエル・クレイグの言葉ですが、本当にその通りです。

  • Um it'll teach you more about yourself, it will make you ask hard questions and it's very ego destroying sometimes because sometimes they are a priority over you, but it's been an amazing adventure and here's one last picture of me and my wife Mariana and the two boys and this is us just kind of hanging out at home and some special moments and like I said, these boys, they just, they're just amazing and they pop in my door in the morning and sometimes it feels like a dream that these uh these young men are in my life and I'm so proud of who they are and I'm so proud of who they are gonna become.

    自分のことをもっと知ることができます 難しい質問をしなければなりません 時には自我が壊れることもあります なぜなら彼らが自分よりも優先されることがあるからです しかし、これは素晴らしい冒険でした 最後に私と妻のマリアナと2人の息子の写真です これは私たちが家でくつろいでいるところで 特別な時間を過ごしているところです彼らは本当に素晴らしく、朝、私の家のドアに飛び込んできます。時々、この......この若者たちが私の人生にいることを夢のように感じることがありますが、私は彼らをとても誇りに思っていますし、彼ら

  • And you know, I don't know if they know what daddy does, but they know I'm on the, they know I'm on the screens a lot, you know, they listen to my shows and my wife is probably listening to this instagram and they hear daddy on the thing and they probably think it's normal for daddy to have a bus.

    彼らがパパの仕事を知っているかどうかはわかりませんが、私がスクリーンによく映っていることは知っていますし、私の番組も聞いていますし、妻もこのインスタグラムを聞いているでしょうし、パパが映っているのを聞いて、パパがバスを持っているのは普通のことだと思っているでしょう。

  • Uh I'm not sure, but that's kind of what they look like and so we can take that down and that's it.

    よくわかりませんが、そのような形をしていますので、それを取り除けば終わりです。

  • And so I just want my sons to grow up and my daughter to grow up to know that anything is possible if you put in the work, if you dream big enough, you can do anything you want in this world.

    息子や娘には、努力すれば何でもできる、夢を大きく持てば何でもできる、ということを知ってもらいたいと思っています。

  • And I try to live that example every single day.

    そして、私は毎日、その例を実践しようとしています。

  • And one of the big reasons I ran to be your next mayor of London is because of my two young boys, Damon and caden And 2041 is 20 years from now.

    私が次期ロンドン市長に立候補した大きな理由のひとつは、2人の幼い息子、デイモンとケイデンのためです。そして2041年は今から20年後です。

  • And I thought about the conversation I would have with them then and they would say, Hey Dad, What did you do back in the big crisis of 2021 when London was on its knees when it was suffering from a massive depression, the worst in 300 years recession.

    そして、その時に彼らと交わす会話を考えてみました。「ねえ、お父さん、2021年の大危機の時、ロンドンが大不況に見舞われ、300年に一度の不況に見舞われた時、あなたは何をしていたの?

  • And there was a horrible mayor and no one had a plan and people would have been stabbed in the streets.

    そして、恐ろしい市長がいて、誰もプランを持っておらず、人々は路上で刺されていただろう。

  • What did you do, daddy?

    パパは何をしたの?

  • And uh, they would have said, did you make some more videos and put them on Youtube Daddy?

    そして、彼らは「もっとビデオを作って、Youtube Daddyにアップしたの?

  • Or did you actually do something to save our city?

    それとも、私たちの街を救うために実際に何かをしたのでしょうか?

  • That's the question I know they're gonna ask me.

    それは、彼らが私に尋ねるであろう質問です。

  • And so that's one of the reasons I had to run from there because I don't want to tell them that.

    だから、それを伝えたくないというのが、私がそこから逃げなければならなかった理由の一つです。

  • I just made some videos because it was easy because I knew how to do that And I had a channel.

    作り方は知っていたので、簡単に動画を作りました。 そして、チャンネルを持ちました。

  • I want to say that I actually made a difference for this city.

    私はこの街のために実際に変化をもたらしたと言いたいのです。

  • I put it all on the line.

    私はすべてを賭けた。

  • I went out there and went for it.

    私はそこに行き、それを目指しました。

  • I created the best ideas in the business.

    私はビジネスで最高のアイデアを生み出しました。

  • We didn't let a moment go by without us pushing hard for this agenda.

    このアジェンダのために、私たちは一瞬たりとも気を抜くことはできませんでした。

  • I have a vision for the city.

    私には、この街に対するビジョンがあります。

  • I gave back to the city and I try to make it a great city that I can pass on to my sons and pass on to our Children and grandchildren.

    私はこの街に恩返しをし、私の息子たちに引き継げるような、そして私たちの子供や孫に引き継げるような素晴らしい街にしたいと思っています。

  • And so that's what this election is about.

    そして、それが今回の選挙の目的です。

  • For me, this is personal and it should be personal for you on May six, you're electing a leader.

    私にとって、これは個人的なことであり、5月6日に皆さんがリーダーを選ぶ際にも個人的なことであるはずです。

  • That's going to change your financial future.

    それが、あなたの経済的な未来を変えることになるのです。

  • It's going to change your health, your well being.

    あなたの健康、幸福感を変えてくれるでしょう。

  • It's gonna change your children's future, their education.

    子供たちの将来や教育を変えることになる。

  • It's a really big choice and I think we need to take it very seriously.

    それは本当に大きな選択であり、私たちはそれを真剣に受け止めなければならないと思います。

  • We've seen this last year where by the way, the mayor was unelected.

    去年もそうでしたが、市長は選挙で選ばれたわけではありません。

  • We've seen the massive mistakes our leaders have made.

    私たちは、リーダーが犯した大規模な過ちを目の当たりにしてきました。

  • Now is your chance to make sure that never happens again.

    二度とこのようなことが起こらないようにするには、今がチャンスです。

  • Yeah.

    うん。

last part of this broadcast is going to talk about what happened after my grandparents.

この放送の最後の部分では、私の祖父母の後に起こったことについてお話します。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 ギャビー 独身 息子 写真 ブライアン ロンドン

コミットメントが怖かった!?"私は10年間、独身で銀行員をしていました。"-私の家族を紹介します。 (COMMITMENT SCARED ME! “I WAS A BACHELOR AND BANKER FOR 10 YEARS.” -Introducing My Family.)

  • 15 0
    林宜悉 に公開 2021 年 04 月 29 日
動画の中の単語