Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • This video is sponsored by Conflict of Nations, the free online strategy game where you get

    このビデオは、無料のオンライン戦略ゲーム「Conflict of Nations」のスポンサーです。

  • to find out what it's like to take control of a real country and lead it in a modern

    実在の国を支配し、近代的な国づくりに貢献することができるかどうかを知ることができます。

  • global warfare!

    地球規模の戦争になる

  • You'll take on up to 128 other players in real-time games that can take weeks to complete,

    最大128人の他のプレイヤーとリアルタイムで対戦し、数週間かけてゲームをクリアしていくことになります。

  • using armies filled with diverse units like powerful tanks, jet airplanes, and even nuclear

    強力な戦車やジェット機、さらには核までもが搭載された多彩なユニットで構成された軍隊を使っている。

  • submarines.

    潜水艦です。

  • But there's more than just fighting on the battlefields, my favorite part of the game

    しかし、戦場での戦いだけではなく、私の好きなところは

  • is the social strategy side, forging alliances and declaring war on other real players!

    は、他のリアルプレイヤーと同盟を組んだり、宣戦布告したりするソーシャルストラテジーの側面を持っています。

  • It's fully cross platform so you can play on the same account on PC and mobile.

    完全なクロスプラットフォームなので、PCでもモバイルでも同じアカウントでプレイできます。

  • We'll be hosting a custom game for the first viewers that click the link in the description

    説明文中のリンクをクリックした最初の視聴者のために、カスタムゲームを開催します

  • with instructions on how to join at the end of this video so make sure you stick around.

    このビデオの最後には、参加方法の説明がありますので、ぜひご覧ください。

  • Infographics Show viewers also get a special gift of 13,000 gold and one month of premium

    Infographics Showの視聴者には、13,000ゴールドとプレミアム1ヶ月分の特別プレゼントも

  • subscription for free when they use the link.

    のサブスクリプションを無料で提供しています。

  • It's only available for 30 days so click the link, choose a country, and start fighting

    30日間限定なので、リンクをクリックして国を選び、戦闘を開始してください。

  • your way to victory right now!

    勝利への道を今すぐ切り開け

  • On August 6th, 1945, an American B-29 bomber flying low over the Japanese city of Hiroshima

    1945年8月6日、広島市の上空を低空飛行していたアメリカのB-29爆撃機が

  • dropped the world's first atomic bomb on the city's unsuspecting inhabitants, immediately

    世界初の原子爆弾が投下されたのです。

  • killing 80,000 innocent civilians.

    8万人の無辜の市民を殺した。

  • 3 days later, a second bomb was dropped on the city of Nagasaki, killing a further 40,000

    その3日後、2発目の原爆が長崎に投下され、さらに4万人が死亡しました。

  • men, women and children.

    男性、女性、子供。

  • In the aftermath of the bombs' initial explosions, tens of thousands more people would die excruciatingly

    最初の爆発の後、何万人もの人々が耐え難い死を迎えることになる。

  • painful deaths due to radiation exposure.

    放射能汚染による痛ましい死。

  • While the world may be familiar with the tragic story of the first use of the atomic bomb,

    原爆が初めて使用された悲惨な話は世界中で知られているかもしれません。

  • we are less familiar with exactly how it works - the atomic bomb was a devastating act of

    その仕組みについては、あまり知られていませんが、原子爆弾は、壊滅的な

  • cruelty, but also a technological marvel that would forever alter the face of war.

    残酷さと同時に、戦争の様相を永遠に変える技術的な驚異でもありました。

  • The devastating bombing of Japan was enough to deter the use of nuclear weapons for at

    日本への壊滅的な原爆投下は、核兵器の使用を抑止するのに十分であった。

  • least a few decades, but after World War 2, increasing tension between the U.S. and Russia

    しかし、第2次世界大戦後、アメリカとロシアの間で緊張が高まり

  • led to the Cold War, a nuclear arms race between the two world powers that saw both sides rushing

    冷戦は、2つの世界の大国の間で行われた核開発競争であり、双方が

  • to increase their stockpile of nuclear weapons, ostensibly as a means to deter war.

    は、戦争を抑止するための手段として、核兵器の備蓄を増やしていると言われています。

  • People built bunkers in their backyards and stocked up on canned foods, schools ran nuclear

    人々は裏庭にバンカーを作り、缶詰を備蓄し、学校は核武装した。

  • war drills, and the world waited with bated breath for the outbreak of nuclear war and

    世界は核戦争の勃発を固唾を呑んで待ち構えていました。

  • what felt like the imminent end of the world.

    世界の終わりが迫っているように感じた。

  • But although the existence of nuclear weapons was common knowledge, and despite the widespread

    しかし、核兵器の存在は一般的に知られていましたし、核兵器のない世界を目指していました。

  • panic about nuclear war, few people truly understood just how an atomic bomb works.

    核戦争のパニックの中で、原子爆弾の仕組みを理解している人はほとんどいなかった。

  • To understand how the atomic bomb works, we have to take a trip back to high school physics

    原子爆弾の仕組みを理解するには、高校の物理の授業に戻る必要がある。

  • class to revisit the concepts of atomic structure and radioactivity.

    のクラスでは、原子構造と放射能の概念を再確認しました。

  • An atom is one of the smallest units of matter, and it is made up of 3 subatomic particles.

    物質の最小単位である原子は、3つの素粒子から構成されています。

  • The nucleus at the center of an atom is made up of protons, which are positively charged,

    原子の中心にある原子核は、正の電荷を帯びた陽子で構成されている。

  • and neutrons, which have a neutral charge.

    と中性の電荷を持つ中性子がある。

  • Negatively-charged electrons orbit the nucleus of an atom.

    負の電荷を帯びた電子は、原子の核の周りを回っている。

  • When the ratio of protons to neutrons is 1-to-1, the atom as a whole will have a neutral charge.

    陽子と中性子の比率が1対1の場合、原子全体としては中性の電荷を持つことになる。

  • But, if the number of protons in an atom is changed, an entirely different element will

    しかし、原子の中の陽子の数を変えれば、全く別の元素になります。

  • be created.

    が作成されます。

  • If the number of neutrons changes, you end up with an isotope.

    中性子の数が変われば、同位体になる。

  • For example, the Carbon atom has 3 naturally occurring isotopes - in its common, stable

    例えば、炭素原子には、自然界に存在する3つの同位体があります。

  • form, Carbon-12 has 6 protons and 6 neutrons; Carbon-13 has 6 protons but 7 neutrons, and

    炭素12は6個の陽子と6個の中性子を持ち、炭素13は6個の陽子と7個の中性子を持ち、そして

  • while rare, is still a stable element.

    稀少ではあるが、安定した元素である。

  • Carbon-14, with its 6 protons and 8 neutrons, is both rare and unstable - or, radioactive.

    炭素14は、陽子6個、中性子8個で、希少性と不安定性、つまり放射性物質を含んでいます。

  • Radioactive nuclei emit particles called radiation through a process called radioactive decay,

    放射能を帯びた原子核は、放射性崩壊という過程を経て、放射線という粒子を放出する。

  • and it's this process that scientists harnessed to create the powerful atomic bomb.

    このプロセスを利用して、科学者たちは強力な原子爆弾を作ったのです。

  • There are a few different ways to destabilize a particle, but for understanding how nuclear

    粒子を不安定にするにはいくつかの方法がありますが、核の仕組みを理解するには

  • bombs work, the most important processes to grasp are fission and fusion.

    爆弾の仕事では、核分裂と核融合のプロセスを把握することが最も重要です。

  • Fission involves splitting the nucleus of an atom in 2, which scientists can do by bombarding

    核分裂とは、原子の核を2つに分けることであり、科学者たちは、爆弾を投下することでそれを可能にする。

  • it with free neutrons.

    それを自由な中性子で補うのです。

  • As the nucleus splits, it ejects neutrons along with bursts of electromagnetic energy

    原子核が分裂すると、電磁エネルギーの爆発とともに中性子が放出される。

  • called gamma rays.

    ガンマ線と呼ばれる。

  • Fusion, in contrast, involves bringing together the nucleus of two atoms to form a single

    一方、核融合は、2つの原子の原子核を合わせて1つの

  • larger one.

    より大きなもの。

  • This is actually the process by which our Sun produces energy.

    実はこれが、太陽がエネルギーを生み出すプロセスなのです。

  • Through endless experimentation and a process of trial and error, scientists eventually

    絶え間ない実験と試行錯誤の末、科学者たちは

  • discovered that uranium was the element that was most cooperative in inducing a fission

    は、核分裂を起こすのに最も協力的な元素がウランであることを発見しました。

  • reaction.

    の反応を見ることができます。

  • The isotope Uranium-235 is one of the few materials that can be forced to undergo fission

    ウラン235という同位体は、強制的に核分裂を起こさせることができる数少ない物質の一つである。

  • by bombarding its nucleus with neutrons, rather than waiting 700 million years for it to decay

    7億年かけて崩壊するのを待つのではなく、原子核に中性子をぶつけることで

  • naturally.

    が自然に出てきます。

  • U-235's nucleus will readily absorb the neutrons, become unstable and split, throwing

    U-235の原子核は中性子を容易に吸収して不安定になり、分裂してしまいます。

  • off 2 or 3 new neutrons in the process.

    その際、新たに2~3個の中性子が放出されます。

  • These new neutrons can then go on to collide with the nucleus of other U-235 atoms, starting

    この新しい中性子は、他のU-235原子の原子核と衝突して、次のような現象を起こします。

  • a fission chain reaction.

    核分裂の連鎖反応である。

  • The splitting of the nucleus happens incredibly quickly - in the order of picoseconds, or

    原子核の分裂は非常に速く、ピコ秒のオーダーで起こる。

  • 0.000000000001 seconds - yepp, that's 11 zeros!

    0.0000000001秒...えっと、ゼロが11個ですね。

  • The scientific principles underlying the atomic bomb had been well known since Einstein's

    原爆の科学的原理は、アインシュタインの提唱した

  • days, but they wouldn't be successfully applied and weaponized until the Second World

    しかし、この技術が応用され、武器として使われるようになるのは、第二次世界大戦後のことである。

  • War.

    戦争です。

  • In the 1930s Italian scientist Enrico Fermi successfully bombarded elements with neutrons,

    1930年代、イタリアの科学者エンリコ・フェルミは、元素に中性子を照射することに成功した。

  • transforming them into new elements, and shortly thereafter German scientists Otto Hahn and

    続いて、ドイツ人科学者のオットー・ハーンとその家族が新元素に変換した。

  • Fritz Strassman were the first to fission uranium by bombarding it with neutrons, producing

    フリッツ・ストラスマンは、ウランに中性子を照射して核分裂させることに初めて成功した。

  • the radioactive barium isotope.

    放射性同位元素であるバリウムの

  • These breakthroughs led the scientific community to wonder if it was possible to create a fission

    これらのブレークスルーにより、科学界は、核分裂の

  • chain reaction that could release enormous amounts of energy that could be harnessed

    連鎖反応で莫大なエネルギーを放出し、それを利用することができる。

  • and weaponized - an idea that greatly intrigued the world's governments, who were in the

    このアイデアは、世界各国の政府を大いに刺激した。

  • midst of fighting World War 2 at the time.

    当時、第二次世界大戦を戦っていた最中だった。

  • In an effort to be the first to weaponize fission - and beat the Nazis to the punch

    ナチスに先んじて核分裂を兵器化しようとした。

  • - the U.S. government recruited the brightest minds in physics from all over the world and

    - アメリカ政府は、世界中から物理学の優秀な人材を集めて

  • launched the secretive Manhattan Project with the goal of creating the world's first functional

    世界初の機能的な製品を作ることを目的に、秘密裏にマンハッタン計画が開始されました。

  • atomic bomb.

    原爆。

  • In 1941, scientists at Columbia University tried to initiate a chain reaction using uranium-235,

    1941年、コロンビア大学の科学者が、ウラン235を使って連鎖反応を起こそうとした。

  • but failed.

    が、失敗しました。

  • Shortly thereafter, Fermi, now working for the U.S. at the University of Chicago, successfully

    その後すぐに、アメリカのためにシカゴ大学で働いていたフェルミが成功した。

  • achieved the world's first controlled nuclear chain reaction in his lab underneath the school's

    世界初の制御された核連鎖反応を、同校の地下にある研究室で達成した。

  • squash courts.

    スカッシュコートです。

  • Also in 1941, Berkley scientists discovered a new element - element 94 - with nuclear

    また、1941年にはバークレーの科学者が核を使って新元素である94番元素を発見しました。

  • fuel potential, which they named plutonium.

    燃料となる可能性のあるものをプルトニウムと名付けました。

  • With these discoveries, the race to develop a nuclear bomb was on in earnest, and within

    これらの発見により、核爆弾の開発競争が本格化した。

  • just a few short years, the world's first nuclear bombs would be used in war.

    僅か数年後には、世界初の核爆弾が戦争に使用されることになる。

  • Understanding the concept of fission was only part of the problem - figuring out how to

    核分裂の概念を理解することは、問題の一部に過ぎませんでした。

  • weaponize it and constructing devices to harness atomic power was a whole other challenge.

    兵器化することと、原子力を利用する装置を作ることは、全く別の課題であった。

  • Critical mass is the minimum amount of material needed to sustain a chain reaction, so to

    臨界量とは、連鎖反応を維持するために必要な最低限の物質の量のことで、そのために

  • harness nuclear power, the nuclear fuel has to be kept in separate subcritical masses

    原子力発電では、核燃料を別々の未臨界の塊にしておく必要があります。

  • that won't support fission.

    そのためには核分裂に対応しないといけません。

  • When it's time to detonate, the subcritical masses are brought together to form a supercritical

    起爆時には、未臨界の塊が集まって超臨界の状態になります。

  • mass, and free neutrons are introduced to jumpstart the fission process.

    の質量を持ち、自由中性子を導入して核分裂のプロセスを開始する。

  • A small pellet made of the elements polonium and beryllium serves as the neutron generator,

    ポロニウムとベリリウムという元素でできた小さなペレットが中性子発生装置となる。

  • and the entire reaction is confined within a dense material called a tamper, usually

    で、反応全体をタンパーと呼ばれる密度の高い素材の中に閉じ込める、通常は

  • made of another uranium isotope, U-238, to reflect the neutrons back into the core and

    もう一つのウラン同位体であるU-238で作られており、中性子をコアに反射させて

  • to slow the core's expansion to ensure that as much fission as possible happens before

    の前にできるだけ多くの核分裂が起こるように、コアの膨張を遅らせることができます。

  • the bomb explodes.

    爆弾が爆発する。

  • Scientists developed 2 different trigger systems for the first atomic bombs.

    最初の原子爆弾のために、科学者たちは2種類のトリガーシステムを開発した。

  • Little Boy, the bomb dropped on Hiroshima, was a gun-triggered bomb with a 14.5 kiloton

    広島に投下された原爆「リトルボーイ」は、14.5キロトンの銃を使った爆弾でした。

  • yield, equal in power to 14,500 tons of TNT.

    TNT14,500トンに匹敵する威力を発揮します。

  • Little Boy was 1.5% efficient, meaning that 1.5% of the material fissioned before the

    リトルボーイ」の効率は1.5%で、つまり、1.5%の物質が、「リトルボーイ」の前に核分裂したことになります。

  • bomb exploded.

    爆弾が爆発したのだ。

  • In a gun-fired nuclear weapon, a bullet of U-235 is placed in one end of a long tube

    銃で撃たれた核兵器では、U-235の弾丸が長い管の片方の端に置かれます。

  • packed with explosives, which will fire the bullet down the tube where it collides with

    爆発物を詰め込み、弾丸を管内に発射して衝突させます。

  • the neutron generator, initiating fission and starting the chain reaction that will

    中性子発生装置で核分裂を起こし、連鎖反応を起こします。

  • lead to the bomb's explosion.

    爆弾の爆発につながった。

  • In contrast, Fat Man, the bomb that was dropped on Nagasaki, was an implosion device with

    一方、長崎に投下された「ファットマン」は爆縮型の爆弾でした。

  • a 23 kiloton yield and 17% efficiency - much more effective, but also much more complicated

    23キロトンの収量と17%の効率 - より効果的であるが、より複雑である。

  • to make than Little Boy.

    は、Little Boyよりも作っています。

  • Implosion bombs feature a sphere of radioactive U-235 as the tamper around a plutonium-239

    インプロージョン爆弾は、放射性物質であるU-235の球体を、プルトニウム239の球体の周りに配置しています。

  • core.

    芯があります。

  • The entire sphere is surrounded by high explosives which, when detonated, create a shockwave

    球体全体が大爆薬で囲まれており、爆発すると衝撃波が発生します。

  • that compresses the core and initiates the fission chain reaction.

    炉心が圧縮され、核分裂の連鎖反応が始まる。

  • In the wake of World War 2, scientists recognized that fission bombs were wildly inefficient,

    第二次世界大戦後、科学者たちは核分裂爆弾が非常に効率の悪いものであることを認識した。

  • and turned their attention to fusion next.

    そして、次の融合に目を向けた。

  • Fusion bombs, also called thermonuclear or hydrogen bombs, rely on the hydrogen isotopes

    核融合爆弾は、熱核爆弾や水素爆弾とも呼ばれ、水素の同位体を利用する。

  • deuterium and tritium as fuel, and can yield up to 10,000 kilotons, making them up to 700

    重水素とトリチウムを燃料とし、最大で10,000キロトン、最大で700キロトンの放射能を発生させることができます。

  • times more powerful than the Little Boy fission bomb.

    リトルボーイ」の核分裂爆弾の倍の威力がある。

  • Hydrogen bombs combine fission and fusion to achieve a more powerful and more efficient

    水素爆弾は、核分裂と核融合を組み合わせたもので、より強力で効率的なものです。

  • explosion.

    の爆発。

  • Within the bomb's casing is a tamper made of U-238, which is packed with hydrogen isotope

    爆弾の筐体の中には、U-238で作られたタンパーが入っており、その中には水素同位体の

  • fuel, and surrounds a hollow rod of plutonium-239 at the core.

    炉心にはプルトニウム239の中空棒が入っています。

  • An implosion fission device detonates first, compressing the fuel and causing the plutonium

    爆破型核分裂装置が最初に爆発し、燃料を圧縮してプルトニウムを生成します。

  • core to fission.

    コアを核分裂させることができる。

  • The fissioning rod in turn gives off heat and pressure, which initiates fusion in the

    核分裂したロッドが熱と圧力を発し、それによって核融合が始まります。

  • hydrogen isotopes and causes the bomb to explode.

    水素の同位体を使用して、爆弾を爆発させます。

  • The entire process takes just 600 billionths of a second.

    このプロセスは、わずか6,000億分の1秒で完了します。

  • Not only have the bombs themselves improved drastically, but the delivery methods have

    爆弾自体の性能が飛躍的に向上しただけでなく、提供方法も改善されました。

  • come a long way since World War 2.

    第二次世界大戦から長い道のりを歩んできました。

  • Philip Morrison, a former member of the Manhattan project, told Scientific American in 1995

    マンハッタン計画の元メンバーであるフィリップ・モリソンは、1995年にサイエンティフィック・アメリカン誌にこう語っている。

  • that "All three bombs of 1945 - the [Trinity] test bomb and the two bombs dropped on Japan

    1945年に投下された3つの爆弾、すなわち三位一体の実験用爆弾と日本に投下された2つの爆弾はすべて

  • - were more nearly improvised pieces of complex laboratory equipment than they were reliable

    - は、信頼性というよりも、複雑な実験装置の即席品に近いものでした。

  • weaponry."

    兵器」。

  • Today, nuclear weapons come in many forms, from ballistic missiles that can exit the

    今日、核兵器には様々な形態がありますが、その中には日本の国土を破壊する弾道ミサイルも含まれています。

  • atmosphere and travel thousands of miles before reentering and detonating; to cruise missiles,

    大気圏に突入し、何千マイルもの距離を移動した後に再突入して爆発する巡航ミサイルのことです。

  • shorter range missiles with smaller warheads that are harder to detect and intercept; to

    探知・迎撃が困難な小型の弾頭を持つ短距離ミサイル。

  • a range of tactical nuclear weapons like artillery shells and land mines that can target a smaller

    砲弾や地雷など、より小さな範囲を狙うことができる戦術核兵器の範囲。

  • area.

    のエリアになります。

  • Nuclear weapons are terrifying because of their immense destructive power relative to

    核兵器の恐ろしさは、その破壊力の大きさに比べて

  • their size.

    その大きさ。

  • The most severe damage happens at the blast's hypocenter, or ground zero, where everything

    最も被害が大きいのは爆心地(グラウンド・ゼロ)と呼ばれる場所で、そこにはすべてのものがあります。

  • is immediately vaporized.

    はすぐに気化します。

  • Outward from the center, most of the damage is the result of flying debris, intense heat,

    中心から外れたところでは、飛散した破片や強烈な熱による被害がほとんどです。

  • a powerful shockwave and acute exposure to high radiation.

    強力な衝撃波と高い放射線の急性被曝。

  • Beyond the immediate blast area, death and injury can result from heat and resulting

    爆発エリア外では、熱やそれに起因する障害により、死亡や負傷の可能性があります。

  • fires, as well as from radiation.

    火事や放射線の影響もあります。

  • The physical destruction caused by a nuclear bomb is no doubt catastrophic, but the most

    核爆弾による物理的破壊は破滅的であることは間違いありませんが、最も重要なのは

  • dangerous part of a nuclear bomb is the radiation and radioactive fallout.

    核爆弾の危険な部分は、放射線と放射性降下物です。

  • After the initial explosion, clouds of fine dust made of radioactive particles are carried

    最初の爆発の後、放射性粒子でできた細かい塵の雲が運ばれてくる。

  • away by the wind and fall back to the ground, poisoning the water supply and getting ingested

    風で飛ばされて地面に落ち、水源を汚染したり、摂取されたりします。

  • and inhaled by people even miles away from the blast.

    は、爆発から何マイルも離れた場所にいる人々も吸い込んでしまいます。

  • We now know that radiation affects the cells in our body that readily divide, like hair

    放射線は、髪の毛のように分裂しやすい体の細胞に影響を与えることがわかっています。

  • and gut cells, bone marrow and reproductive organs, leading to nausea, vomiting and diarrhea,

    や腸の細胞、骨髄、生殖器などに影響を与え、吐き気、嘔吐、下痢などの症状を引き起こします。

  • and long-term health consequences like cataracts, hair loss, loss of blood cells, and an increased

    白内障、抜け毛、血球の減少などの長期的な健康被害が発生し、さらには

  • risk of leukemia, cancer, infertility and birth defects.

    白血病、癌、不妊症、先天性欠損症のリスクがあります。

  • At the height of the cold war in the 1980s, scientists warned about the danger of a nuclear

    冷戦時代の1980年代には、科学者たちが核の危険性を警告していました。

  • winter.

    冬です。

  • In a worst case scenario, so many nuclear bombs could explode that great clouds of radioactive

    最悪の場合、多くの核爆弾が爆発して、放射性物質の雲が大量に発生し、その中で生活することになります。

  • dust could travel high into the atmosphere, blocking out sunlight and lowering surface

    塵埃が大気中に舞い上がり、太陽光を遮って地表の温度を下げてしまう。

  • temperatures.

    の温度になります。

  • This could lead to major disruptions in the food chain and mass extinctions of species

    その結果、食物連鎖が大きく乱れ、生物種の大量絶滅につながる可能性がある

  • - including humans.

    - 人間も含めて。

  • The Cold War may be over, but the threat of nuclear war is by no means gone.

    冷戦が終わっても、核戦争の脅威がなくなったわけではありません。

  • Countries around the world have signed treaties agreeing to limit their stockpile of nuclear

    世界の国々は、核兵器の備蓄を制限することに同意する条約に署名しています。

  • weapons and prohibiting them from using them against other countries, but still, the number

    兵器を他国に使用することを禁止していますが、それでも、その数は

  • of nuclear weapons around the world continues to grow - and not all countries have agreed

    世界中の核兵器の数は増え続けており、すべての国が合意しているわけではありません。

  • to use them responsibly.

    責任を持って使用してください。

  • At least 9 countries currently have ballistic nuclear weapons, and 3 of those countries

    現在、少なくとも9カ国が弾道核を保有しており、そのうち3カ国は

  • - the U.S., Russia and China - have weapons powerful enough to hit any target anywhere

    - アメリカ、ロシア、中国の3カ国は、あらゆる場所のあらゆる標的を攻撃できる強力な武器を持っています。

  • in the world.

    世界で

  • Then there's North Korea - in 2009, they tested a nuclear bomb as powerful as the bomb

    また、北朝鮮は2009年に原爆と同じ威力の核実験を行いました。

  • dropped on Hiroshima, and the underground test explosion caused a magnitude 4.5 earthquake.

    広島に原爆が投下され、地下実験の爆発でマグニチュード4.5の地震が発生しました。

  • There's no doubt that nuclear warfare still presents a huge threat to world peace - not

    核戦争が世界の平和にとって大きな脅威であることは疑いの余地がありません。

  • to mention the continuation of our species!

    私たちの種の存続は言うまでもありません。

  • If you thought this video was fascinating, be sure and check out our other videos, like

    このビデオが魅力的だと思われた方は、以下のような他のビデオもぜひご覧ください。

  • this one calledScientists Discover 2 Billion Year Old Nuclear Reactor”, or perhaps you'll

    これは「科学者が20億年前の原子炉を発見」というものですが、あるいは

  • like this other video.

    この他の動画のように

  • Thanks again to our sponsor Conflict of Nations, the free online pvp strategy game set in a

    スポンサーに感謝します。Conflict of Nationsは、無料のオンラインpvp戦略ゲームで舞台は

  • modern global warfare!

    現代の地球規模の戦争!

  • We've set up a custom game for our viewers.

    視聴者のためにカスタムゲームを用意しました。

  • Click the link in the description, create an account, and enter in the game codeinfographics

    説明文中のリンクをクリックしてアカウントを作成し、ゲームコード "infographics "を入力してください。

  • and passwordinfographicsto join today!

    とパスワードで「インフォグラフィックス」を入力すると、今すぐ参加できます。

This video is sponsored by Conflict of Nations, the free online strategy game where you get

このビデオは、無料のオンライン戦略ゲーム「Conflict of Nations」のスポンサーです。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 爆弾 原子 分裂 爆発 元素 連鎖

仕組み - 原爆 (How It Works - The Atomic Bomb)

  • 5 1
    Summer に公開 2021 年 04 月 21 日
動画の中の単語