Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Today we're studying English with newsWe're looking at how people speak so quickly  

    今日はニュースで英語を勉強します。 人々がどのようにしてそんなに早く話すのかを見ています。

  • and so smoothly while still being clear. Two news  hosts. One doctor, whose being interviewed and  

    といったように、クリアでありながらスムーズな表現が可能です。2人のニュースホスト。一人の医師が、インタビューを受けながら

  • we are going to study their beautiful voices to  find tips that can help you with English fluency.

    今回は、彼らの美声を研究して、英語の流暢さに役立つヒントを見つけようと思います。

  • Let's start right off with  Gayle King's first sentence.

    まずは、ゲイル・キングの最初の文章からご覧ください。

  • This morning we're looking at increased screen  time during the pandemic is affecting our vision.

    今朝は、パンデミック中のスクリーン使用時間の増加が視力に影響を与えていることを調べています。

  • Increased screen time. So, right  away she's giving us an example  

    スクリーンタイムの増加。そこで、すぐに彼女は例を挙げて

  • of one of the main points that Americans do  for smoothness changing T pronunciations. In  

    アメリカ人がT字型の発音をスムーズに変えるために行っているポイントの一つので

  • this case, the ED ending of increased is  a T sound. Increased. Increased, tt.  

    この場合、increasedのED語尾はT音になります。増加した。増加した、tt。

  • But she said increased screen time with  no T. Listen. I'll slow that down for you.

    しかし、彼女は、T.を使わずにスクリーンタイムを増やすと言っています。私がそれを遅くしてあげよう。

  • No T, no ED ending. One of the rules of  pronunciation of T is that we often drop the  

    Tではなく、EDという語尾を持つ。Tの発音のルールの1つとして、よく落とすのが

  • sound between two other consonants. In this  case, S and S. So the past tense, increased  

    の音を他の2つの子音の間に入れます。この場合は、SとSです。ですから、過去形のincreased

  • sounds just like the present tense increase  because we dropped the T. And we'll hear T  

    は、Tを落とした分、現在形の増加と同じように聞こえます。また、T

  • pronunciations dropped or changed all the timeWhy? Let's look at the pronunciation of T. T,  

    発音が落ちたり、変わったりするのはいつものこと。 なぜか?T.T.の発音を見てみましょう。

  • a stop of air, a release, it's a sharp soundBut the character of American English has a lot  

    空気の停止、放出、それは鋭い音です。 しかし、アメリカ英語の特徴は、多くの

  • of smoothness. No sharp points. We value  linking and smoothness from word to word.  

    なめらかさの尖ったところがない。単語から単語へのリンクと滑らかさを大切にしています。

  • So by dropping the T here, it's a smoother  link. With the T, increased screen time.  

    ですから、ここでTを落とすことで、よりスムーズな連携が可能になります。Tを使って、スクリーンタイムを増やしました。

  • Increased screen time. Not that smooth. Let's  drop the T. Increase screen time. More smooth.  

    スクリーンタイムの増加。それほどスムーズではありません。Tを落として、スクリーンタイムを増やしましょう。もっとスムーズに。

  • More sloppy, more lazy, more drunk sounding. Maybe  that's what it feels like to you if your native  

    よりだらしない、より怠惰な、より酔っ払ったような音。もしかしたら、あなたの母国語がそれに似ているかもしれません。

  • language is very sharp and clear. Embracing this  sloppiness can help you find your American voice  

    は、非常にシャープでクリアな言語です。このだらしなさを受け入れることで、自分のアメリカンボイスを見つけることができます

  • as you speak English. You know, the rules for how  Americans pronounce ED endings are actually pretty  

    英語を話すように。あのね、アメリカ人のED語尾の発音のルールは、実はかなり

  • complicated. I'll put a link to the playlist that  covers that topic in the video description. Let's  

    を複雑にしました。そのトピックを扱ったプレイリストへのリンクを動画の説明文に入れておきます。レッツ

  • listen to Gayle again. But first, if you like  this video or you're learning something new,  

    をもう一度聞いてみてください。でもその前に、このビデオを気に入ってくれたり、新しいことを学んでくれたら

  • please like and subscribe with notificationscontinue your studies with me every Tuesday.

    いいね!」を押して、通知を購読してください。毎週火曜日に私と一緒に勉強を続けましょう。

  • No T in increased. Just in time. It's  important that as you study a tip like this,  

    Tが増えない。Just in time.このようなヒントを勉強するときに重要なのは

  • you also practice it. We're going to  play it again. Twice in slow motion,  

    あなたもそれを実践してください。もう一度再生します。スローモーションで2回。

  • say it with her the second time. Then twice at  regular pace, say it her out loud the second time.

    2回目は彼女と一緒に言います。その後、一定のペースで2回、彼女に声を出して言ってみてください。

  • This morning we're looking at how increased screen time during the pandemic is affecting our vision--

    今朝は、パンデミック中のスクリーン使用時間の増加が視力にどのような影響を与えているかを調べてみました。

  • Let's keep going.

    続けてみましょう。

  • Since this pandemic first hit the average screen  

    このパンデミックが初めて平均的なスクリーンに登場して以来

  • time per person has spiked more  than thirteen hours a day that's a lot.

    一人当たりの時間が急増し、1日13時間以上になったのは大変なことです。

  • One of the ways thirteen is  different from thirty is the T.  

    13と30の違いの一つにTがあります。

  • Thirteen. That's a true like what Gayle did.

    13歳。それはゲイルがやったことと同じだ。

  • Thirteen

    Thirteen

  • Thirteen. She did first syllable stressthirteen. You'll hear it both ways. Thirteen  

    Thirteenです。彼女は第一音節の強調、13をしました。両方の方法で聞くことができます。サーティーン

  • and thirteen. Thirty always has first  syllable stress and always has a flap T.

    とthirteenです。30は常に第一音節のストレスがあり、常にフラップTがあります。

  • Let's keep going.

    続けてみましょう。

  • According to Eyesafe Nielsen estimates  of 60 percent of people in one recent  

    Eyesafe Nielsenの推計によると、最近のある調査では60%の人が

  • survey say they were worried about  how this will affect their eyes.

    のアンケートでは、「目への影響が心配だった」と答えています。

  • Affect their eyes. Looking at the text, what  do you notice about the T in affect? It comes  

    彼らの目に影響を与える。文章を見て、 affectのTについて何か気付いたことはありませんか?それは

  • between two other consonant sounds. Thesound before it and the TH sound after it.  

    他の2つの子音の間。その前のKの音と、その後のTHの音です。

  • The T may have been dropped, was it? Let's listen.

    Tが落とされたのではないか?聞いてみよう。

  • affect their--

    彼らに影響を与える--。

  • Affect their. No T. Affect their eyesTry that with me. Affect their eyes.  

    Affect their.No T. Affect their eyes(彼らの目に影響を与える)。 私と一緒にやってみてください。Affect their eyes.

  • Affect their eyes. Let's keep going.

    瞳に影響を与える。続けよう。

  • Doctors also say they're seeing uptick in  vision issues like dry eye yup, I got that.  

    また、医師によると、ドライアイのような視力の問題も増加しているとのことです。

  • Doctor Christopher Starr, he  was an ophthalmologist said,  

    眼科医であるクリストファー・スター医師が言った。

  • while Cornell medical inmedicine rather in New York.

    コーネル・メディカルが、ニューヨークではむしろ医学。

  • Did you hear how she corrected herselfShe misspoke, she corrected it and then  

    彼女がどのように自分を修正したか聞いていますか? 彼女は言い間違いをして、それを訂正し、そして

  • she said rather. So the word she meant  wasn't medical rather it was medicine.

    と言っていました。つまり、彼女が言いたかったのは、医療ではなく、むしろ医学だったのです。

  • While Cornell medical inmedicine rather in New York.

    コーネル・メディカルが入っている間は、むしろニューヨークでの医学。

  • Let's keep going.

    続けてみましょう。

  • Joins us with some solutions and whether he  thinks products like blue-like glasses can help.  

    解決策や、青メガネのような製品が役に立つと思うかどうかについて、私たちと一緒に考えてみましょう。

  • Good morning to you doctor, good to see you.

    おはようございます、先生、お会いできて嬉しいです。

  • What a nice greeting she gave him.

    彼女が彼にした挨拶はとても素敵でした。

  • Good morning to you doctor, good to see you.

    おはようございます、先生、お会いできて嬉しいです。

  • Let's talk about that phraseGood to see you”.  This is a phrase I use quite a lot when I spend  

    今回は、「Good to see you」というフレーズについてお話しましょう。 を過ごす際に、かなり頻繁に使うフレーズです。

  • times with friends or family. It's so good  to see you. Do you see we have one letter T  

    友達や家族と一緒に過ごす時間。お会いできてとても嬉しいです。Tという文字があるのが見えますか?

  • here in the wordto”? To is a word that reduces  and that means we change a sound. We almost always  

    ここで "to "という言葉が出てきました。Toは還元する言葉で、音を変えるということです。私たちはほとんどの場合

  • change the vowel to the schwa and sometimeswe change the true T to a flap T. The flap  

    母音をシュワに変えたり、時には真のTをフラップTに変えたりします。

  • T sounds like the D in American English. Thebetween vowels. So here it comes after a D and  

    Tはアメリカ英語のDのような音です。母音と母音の間のDです。ですから、ここではDの後に来て

  • guess what? She just attaches the schwa to goodGoodto, goodto, good to see you. Take a listen.

    何だと思う?彼女はgoodにシュワをくっつけただけです。 Goodto, goodto, good to see you.聴いてみてください。

  • good to see you.

    good to see you

  • Now since this is a common phrase, let's  practice it. You'll hear it in slow motion twice,  

    さて、これはよくあるフレーズなので、練習してみましょう。スローモーションで2回聞くことになります。

  • say it out loud the second time. Sing that song.  

    を2回目は声に出して言う。その曲を歌ってみてください。

  • Good to see you. Then you'll hear it at regular  pace twice, say it with her the second time.

    会えてよかった。その後、通常のペースで2回聞き、2回目は彼女と一緒に言います。

  • Let's keep going.

    続けてみましょう。

  • Hi Gayle, how are you?

    Gayleさん、お元気ですか?

  • I'm alright with my dry eyes sitting up here but a  

    私はここに座っているドライアイは大丈夫ですが

  • lot of people are looking at  their screens more than ever.

    多くの人がこれまで以上にスクリーンを見ています。

  • A lot of. This three-word phrase is very commonThe T comes between two vowels and pretty much  

    A lot of.この3語のフレーズはとてもよく使われます。 Tは2つの母音の間に来て、かなりの

  • all the time, a native speaker will make this  a flap T. You won't hear a true T. A lot of,  

    のすべての場合、ネイティブスピーカーはこれをフラップTにしますが、真のTを聞くことはありません。多いですね。

  • a lot of. It's a flap T linkingsmoothing things out. A lot of.  

    の多いこと。フラップTのリンキングで、物事をスムーズに進めることができます。たくさんの

  • A lot of. You can say that V sound or not.  A lot of or a lot of. She drops the V,  

    多いですね。Vサウンドと言ってもいいし、そうでなくてもいい。 A lot of または a lot of.彼女はVを落とします。

  • that's a reduction and of is a word that we  usually reduce. A lot of. A lot of. That phrase  

    thatはリダクション、ofは通常リダクションする言葉です。A lot of.A lot of.そのフレーズ

  • begins and ends with a schwa. You want  it to be as fast and simple as possible.  

    はシュワで始まり、シュワで終わる。なるべく早く、シンプルにしたいものです。

  • A, a. A lot of. A lot of. Let's listen  to just that in slow motion a few times.

    A、A、A lot ofA lot of.それだけを何度かスローモーションで聴いてみよう。

  • And now let's hear it at regular pace.

    そして、今度は普通のペースで聞いてみましょう。

  • Changing that T, smoothing  out English. Let's keep going.

    そのTを変え、英語を滑らかにする。続けてみましょう。

  • Can you explain why it's such a bad, why  it's bad for your eyesight to begin with?

    そもそも、なぜそんなに悪いのか、なぜ視力に悪いのか、説明してもらえますか?

  • Yeah, it's multifactorial. We call it the  “Computer Vision Syndrome”. And it uh,  it combines--

    ええ、多因子です。私たちはこれを "コンピュータービジョン症候群 "と呼んでいます。そして、それは...組み合わせて...

  • It combines. We've studied a drop T, a flapand now Dr. Starr is giving us an example of  

    組み合わせるのです。これまでドロップT、フラップTを研究してきましたが、今回はスター博士が例示している

  • another way we change the T, the true T soundIt's a stop T. For this we stop the air. It.  

    もう一つの方法は、Tの音を変えることです。 それはストップTです。このために私たちは空気を止めます。それは

  • But we skipped that T release. Insteadwe're going to the next word. So there's  

    しかし、私たちはそのTリリースをスキップしました。その代わり、次の単語に行きます。つまり、そこには

  • really a quick stop of air and that's the  stop T. That's not actually a sound rather  

    実際には音ではなく、空気を素早く止めて、それがT字型のストップになります。

  • it's an abrupt stop of sound. It combinesIt combines. Let's look back at that stop.  

    それは、音の突然の停止です。It combine. それは結合します。その止まり方を振り返ってみましょう。

  • Here, I slowed down the clip to  just twenty five percent and you  

    ここでは、クリップをわずか25%にスローダウンし、あなたは

  • can see the volume of the voice belowLet's just listen to this clip once.

    は声の大きさを下に表示しています。 このクリップを一度聞いてみましょう。

  • This gap here is the stop T. Let's take just this  part here and listen to it by itself so we can see  

    この隙間がストップTです。この部分だけを切り取って聴いてみると

  • is it really silent, is there  really a stop of air of sound.  

    本当に無音なのか、本当に音の空気が止まっているのか。

  • So I've isolated just that  spot let's listen to it.  

    そこで、そのスポットを分離してみましたので、聞いてみましょう。

  • Sort of strange isn't it? It's just the room noise  really. He hasn't really engaged his voice here.  

    ちょっと不思議ですよね。ただの部屋の雑音だよ。彼はここでは自分の声を出していません。

  • Let's go back to the original clip.  

    元のクリップに戻ってみましょう。

  • There's another spot over here where we see  something similar and guess what that is. It's  

    ここにも似たようなものがあるのですが、それは何だと思いますか?それは

  • the B on combines, combines, bb, B is alsostop consonant. Let's listen to this phrase again.

    the B on combines, combines, bb, Bは停止子音でもあります。このフレーズをもう一度聞いてみましょう。

  • So it becomes ihh, ihh.  

    だから、ihh、ihhとなる。

  • And then a little stop of air, and then the next  word. So, true True T, tt, Flap T, [flap] drop  

    そして、少し空気を止めて、次の単語を。だから、トゥルー・トゥルーT、tt、フラップT、[フラップ]ドロップ

  • T and now stop T. These are our foursounds. Let's listen again to this stop.

    TとストップT。これが4つのTの音です。このストップの音をもう一度聞いてみましょう。

  • It combines--

    組み合わせるのは

  • Actually there's one more kind of  T. Let's see if we can find it.

    実はもう1種類のTがあります。

  • Both eyes strain from just staring at the  computers which are right in front of you.

    目の前にあるパソコンを見つめるだけで、両目が疲れます。

  • Okay there we had it. Eye strain. When  we have a T followed by R like in train,  

    なるほど、そうだったのか。眼精疲労です。電車のようにTの後にRが続くと

  • try or in this case, strain. It's  pretty common for that T to become a CH.  

    トライ、この場合はストレインですね。そのTがCHになるのはよくあることです。

  • S-CH-rain. Strain. It's not very strong  but it's not a T, a T either. T,t, train.  

    S-CH-rain.歪み。あまり強くありませんが、T、Tでもありません。T、T、トレイン。

  • It's more common to hear ch, ch  train.. It's light. C h,ch, strain.  

    ch, ch train...の方が多いですね。軽いですよね。C h,ch,strain.

  • We're going to listen to just strain in slow  motion. You won't hear T but you will hear CH.

    歪みだけをスローモーションで聴くことになります。Tは聞こえませんが、CHは聞こえます。

  • strain--

    strain--。

  • So when do you do a true T? T. Let's  keep listening and I'll tell you.

    では、真のTはどのような時に行うのでしょうか?T. 聞き続けよう、教えてあげよう。

  • For all those hours as you  said thirteen hours of more,  

    あなたがおっしゃったように、13時間以上の時間をかけて。

  • but it also when we're on the computerswhen we're staring and fatiguing our eyes--

    しかし、コンピュータを使っているときにも、じっと見ていると目が疲れてしまいます。

  • There were several true Ts there. Thirteen  hours with a true, ttt teen. Thirteen.  

    そこには何人もの真のTsがいた。真の、ttのティーンとの13時間。13回目です。

  • Also fatiguing, tt, fatiguing. In these  cases, the T sound begins a stressed syllable.  

    また、fatiguing、tt、fatiguing。これらのケースでは、T音は強調された音節の始まりです。

  • Thirteen, fatigue. So a T that starts a stressed  syllable is a true T. Unless it's part of the  

    13、疲労。つまり、強調された音節から始まるTは、真のTなのです。の一部でない限り、それは

  • TR cluster then it's probably a CH. FatigueFatiguing. A T is usually a stop T when it's at  

    TRクラスターならば、CHでしょう。疲れます。 疲労しています。にあるときは、たいていTが止まっています。

  • the end of a thought group or followed by another  consonant. For exampleIt combinesorwhat”?  

    思考グループの最後、または他の子音が続く場合。例えば、「It combines "or "what"?

  • End of the thought group stop T. A T is  usually a flap T between vowels like 'a lot of'  [flap]

    思考グループのストップTの終わり。Tは通常、「a lot of」のように母音の間にあるフラップTである[flap] 。

  • a lot of. But not if that starts a stressed  syllable. Look a t fatiguing. The T sound there  

    の多いこと。しかし、それが強調された音節で始まる場合は別です。Look a t fatiguing.Tの音が入っています。

  • is between two vowels but it starts  a stressed syllable so it's a true T.  

    は2つの母音の間にありますが、強調された音節の始まりなので、真のTです。

  • A T is also a flap T after an R before  a vowel like in party. Rarara, party.  

    partyのように母音の前のRの後にもTがフラップTになります。ららら、パーティー。

  • A T is often dropped between two other consonants  likeAffect their”, affect their eyes and there's  

    Tは、"Affect their", affect their eyes and there'sのように、2つの他の子音の間に落とされることが多いです。

  • also one other time where we often drop the T.  We're going to skip ahead to find an example.

    また、もう一つ、Tをよく落とす場合がありますが、その例を紹介します。

  • Uh taking breaks we recommend  every twenty minutes or so.

    休憩は20分に1回程度を目安にしてください。

  • Twenty. Dropping the T after N, that's  a common pronunciation. Internet,  

    20です。Nの後にTを落とすのは、一般的な発音ですね。インターネットでは

  • twenty, I want another. Internet. Drop T. TwentyDrop T. I want another. Drop T. The doctor said  

    20、もう一つ欲しい。インターネットでDrop T. 20. Drop T. I want another.Drop T. The doctor said

  • twenty several times. Sometimes a true T but  most of the time it's dropped. Let's listen.

    20を何度も繰り返す。真のTの場合もあるが、ほとんどの場合は落としている。聞いてみよう。

  • Uh taking breaks we recommend every twenty  minutes or so. Take a break, look away,  

    休憩は20分に1回程度を目安にしてください。休憩するときは、目をそらしてください。

  • look into the distance at an object that's twenty  feet away of further. Looking out the window  

    20フィート離れたところにある物体を遠くから見る。窓の外を見る

  • is actually perfect for twenty seconds or moreThat's what we used to call the 20-20-20 Rule--

    は、実は20秒以上は完璧なのです。 これを私たちは「20-20-20の法則」と呼んでいました--。

  • There's another broadcaster in on this interviewLet's hear what he's doing with his Ts.

    このインタビューにはもう一人の放送作家が参加している。 ツを使って何をしているのか聞いてみましょう。

  • It can be a really hard to take a break from this.

    これで一息つくのは、本当に大変なことです。

  • Hard to take a break. Hard to. This is just  like when Gayle said good to, good to see you.  

    休むのは難しい。Hard to.これはゲイルがgood to, good to see youと言った時と同じです。

  • Hard to, hard to take a break. Taking the word tomaking it just the schwa, attaching it to a word  

    Hard to, hard to take a break.toという単語を取って、シュワだけにして、単語にくっつける

  • that ends with a D. Hard to. Hard to. Say that  with me. Hard to, hard to. Hard to take a break.

    Dで終わるものは、難しい。難しいですね。私と一緒に言ってください。Hard to, Hard to.休憩するのも大変。

  • It can be a really hard to take a break from this.

    これで一息つくのは、本当に大変なことです。

  • Oh you know, I thought of  

    そういえば、私が考えたのは

  • one other time we usually havetrue T. When it's part of a cluster.

    one other time we usually have a true T.クラスターの一部である場合。

  • Looking at a window is actually perfect.

    窓を見ていると、実は完璧です。

  • Perfect. Perfect, ttt. True T release. But you  know what? If that links in to another word that  

    パーフェクトです。パーフェクト、ttt。真のTリリース。でも、いいですか?もしそれが他の単語とリンクしていたら

  • starts with a consonant like 'It's the perfect  place'. then we'll usually drop the T because it  

    It's the perfect place」のように子音で始まる場合は、通常Tを落とします。

  • comes between two consonants. Perfect place, no T.  Or at the end of a thought groupIt's perfect!”.  

    が2つの子音の間に来る。Perfect place, no T. あるいは思考グループの最後に「It's perfect!

  • A true T release. Are you feeling confused? The  more you study spoken English, now that you know  

    本当の意味でのT字解放。混乱していませんか?スピーキング英語を勉強すればするほど、今では

  • the rules, the more you'll notice this and the  more natural it become for you to do this. Now  

    ルールを守れば守るほど、そのことに気づき、自然にできるようになります。今は

  • where going to skip around in the interviewIf you want to watch the full interview,  

    飛び飛びのインタビューになってしまいましたが インタビューの全文をご覧になりたい方は

  • I'll put a link to that in the video descriptionBut we'll skip around here for a short quiz. I'll  

    ビデオの説明の中にそのリンクを入れておきます。 しかし、ここではちょっとしたクイズを飛ばします。私は

  • play a snippet and I'll highlight in red the  T to listen for. You tell me if it's a true T,  

    を再生すると、聞くべきTを赤でハイライトします。それが本当のTなのかどうか、あなたが教えてください。

  • flap T, stop T or if it's droppedYou'll hear each example three times.

    flap T、stop T、またはドロップした場合。 それぞれの例を3回聞くことになります。

  • Eight blinks. Eight blinksThat's a stop T. Listen again.

    8回の点滅。8回の点滅です。 それはストップTです。もう一度聞いてください。

  • Try this one:

    これを試してみてください。

  • Did you hear T? I did. That's a true T.  A T at the end of the word at the end  

    Tの声は聞こえましたか?私は聞きました。それは本当のTです。 単語の最後にTが付いている at the end

  • of a thought group, that could also  been a stop T. But he did a true T.

    しかし、彼は真のTをした。

  • What about this one?

    これはどうでしょう?

  • Computer [flap]. Computerflap T. T between vowel sounds,  

    コンピュータ[フラップ]。コンピュータ、フラップT、母音の間のT。

  • doesn't starts a stressed syllable, that's a flap.

    が強調された音節を開始しないと、それはフラップになります。

  • This next one is tricky. You'll  be listening for three Ts.

    この次の曲は厄介だ。3つのTsを聞くことになります。

  • Irritated. Irritated. The firstis a true T because of this mark.  

    イライラする。イライラする。このマークがあるので、最初のTは真のTです。

  • This is the mark of secondary stressStressed syllable even if it's secondary  

    これが副次的なストレスの印です。 副次的であっても強調される音節

  • stress that will be a true T. But the  second sound there, T between vowels,  

    のストレスで、真のTになります。しかし、そこにある2つ目の音は、母音の間のTです。

  • not starting a stressed syllable, that's a  flap T. Same with gritty. Irritated and gritty.

    強調された音節を開始しない、それはflap Tです。イライラしてギトギトする。

  • By changing so many ttt, sharp true Ts were  able to smooth out the sound of English.  

    鋭い真のTsは、多くのTtを変えることで、英語の音を滑らかにすることができた。

  • In coming weeks and months, we're going to  study more ways to smooth out your speech  

    今後、数週間から数ヶ月の間に、スピーチをスムーズにするための方法をさらに研究していく予定です。

  • to sound more natural and fluent when speaking  English. Keep your learning going now with this  

    英語を話すときに、より自然で流暢に聞こえるようになります。これであなたの学習を続けましょう

  • video and be sure you subscribe and have  notifications turned on for the channel  

    ビデオを見て、チャンネルを登録し、通知をオンにしてください。

  • so you'll know when something new is coming your  way. Also, be sure to check out my online school  

    をクリックすると、新しい情報が入ってくるのがわかります。また、私のオンラインスクールである

  • at rachelsenglishacademy.com to train your  body and your voice for more comfortable  

    rachelsenglishacademy.comでは、より快適な体と声を鍛えることができます。

  • English speaking. That's it and thanks  so much for using Rachel's English.

    英語で話す。以上、レイチェルの英語を使っていただき、本当にありがとうございました。

Today we're studying English with newsWe're looking at how people speak so quickly  

今日はニュースで英語を勉強します。 人々がどのようにしてそんなに早く話すのかを見ています。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 フラップ 音節 ch 母音 子音 英語

ニュースで英語を学ぶ|CBSニュースで英語を学ぶ (Learn English With News | Learning English With CBS News)

  • 21 2
    Summer に公開 2021 年 04 月 20 日
動画の中の単語