Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • The date is November 2nd, 2021. The  world economy has at last begun to  

    日付は2021年11月2日。世界経済は、ついに

  • recover from the Coronavirus outbreakbut as nations begin to open up again  

    コロナウイルスの発生から立ち直りつつあるが、各国が再び開放され始めている。

  • one country is determined to reshape  the new world order in its own image.

    ひとりの国が、新しい世界秩序を自分のイメージ通りに作り変えようとしている。

  • For three weeks China has been building its  forces for a cross-strait invasion into Taiwan.  

    中国は3週間前から、両岸から台湾に侵攻するための軍備を整えている。

  • Given its still limited mobility fleet and  extreme currents in the Strait of Taiwan,  

    機動性に乏しい艦隊と台湾海峡の激しい潮流を考慮して。

  • China has a very narrow window to  secure a beachhead only twice a year-  

    中国は1年に2回しかビーチヘッドを確保できない非常に狭い窓を持っています。

  • and the Chinese Communist Party is no longer  willing to wait for peaceful reunification.

    と、中国共産党はもはや平和的統一を待つ気はないようです。

  • In response to the military buildup, the United  States has responded in kind, moving a sizable  

    軍備増強に対して、米国もそれに応じて、かなりの規模の軍備を移動させています。

  • portion of its Atlantic fleet to the Pacific and  Indian oceans. Bases in Hawaii, Australia, Alaska,  

    大西洋艦隊の一部を太平洋とインド洋に展開しています。ハワイ、オーストラリア、アラスカに拠点を置く。

  • and Japan all bustle with activity as thousands  of aircraft are shuttled to airfields closer to  

    の近くの飛行場に何千機もの航空機を移動させているので、日本中が賑やかです。

  • the potential conflict zone. Guam, linchpin of US  operations in the South Pacific, is on full alert.

    紛争の可能性がある地域。南太平洋における米国の作戦の要であるグアムは、完全な警戒態勢にあります。

  • At 0124 hours, China launches  the first salvo of World War III.

    0124時、中国は第三次世界大戦の第一撃を開始する。

  • Overhead, American spy satellites pick up  the unmistakable thermal plumes of hundreds  

    頭上ではアメリカのスパイ衛星が、何百もの紛れもない熱の噴出を拾っている。

  • of ballistic missiles lifting off launch  vehicles and silos all across eastern China.  

    中国東部のあちこちにある発射台やサイロから発射される弾道ミサイルの音。

  • Many of these missiles smash  into neighboring Taiwan,  

    これらのミサイルの多くは、隣国の台湾に突き刺さる。

  • but a number of them reach space and  then re-adjust their trajectories.

    しかし、そのうちのいくつかは宇宙に到達した後、軌道を再調整します。

  • Guided by Chinese satellites and ground  control stations, Chinese DF-26 ballistic  

    中国の人工衛星や地上のコントロールステーションに誘導されて、中国のDF-26弾道は

  • missiles- otherwise known as Guam Killersperform course correction burns before  

    グアムキラーと呼ばれているミサイルは、軌道修正のための燃焼を行ってから

  • re-entering the atmosphere. Packing a warhead  loaded with over 3,000 pounds of explosives,  

    大気圏に再突入する。3,000ポンド以上の爆薬を搭載した弾頭。

  • each missile is a deadly threat  to a target on the ground.

    各ミサイルは、地上のターゲットに致命的な脅威を与えます。

  • American AEGIS cruisers immediately launch  volleys of ballistic missile interceptors,  

    アメリカのイージス巡洋艦は直ちに弾道ミサイル迎撃の砲撃を開始した。

  • seeking to destroy the Chinese missiles while  still outside the atmosphere. American THAAD,  

    中国のミサイルを大気圏外で破壊しようとしている。アメリカのTHAAD。

  • or Terminal High Altitude Area Defenseunits stationed both in South Korea and Guam  

    韓国とグアムに配備されている終末高高度地域防衛隊(Terminal High Altitude Area Defense)。

  • send their own volleys of interceptors. But  the DF-26 missiles carry countermeasures,  

    しかし、DF-26には対策が施されています。しかし、DF-26のミサイルには対策が施されています。

  • and scatter radar confusing chaff and decoys  as they cruise just outside the atmosphere  

    散乱レーダーでチャフやデコイを混乱させながら、大気圏外を巡航する。

  • and prepare to enter their terminal phaseAmerican interceptors destroy many missiles,  

    そして終末期に入る準備をします。 アメリカの迎撃ミサイルは多くのミサイルを破壊します。

  • but many more slip past the  first layer of defenses.

    しかし、それ以上に多くの人が第一階層の防御をすり抜けています。

  • Now entering the atmosphere, Patriot missile  defense batteries stationed on Guam fire  

    大気圏に突入し、グアムに配備されているパトリオットミサイル防衛の砲台が発射される。

  • interceptors in droves. More missiles  are killed, but just half a minute later,  

    迎撃ミサイルが大量により多くのミサイルが殺されるが、わずか半分後には

  • over a dozen DF-26 missiles prepare for  impact. Four of the missiles split open,  

    十数発のDF-26ミサイルが着弾に備える。4発のミサイルが割れた。

  • showering American runways with runway cratering  munitions. The rest smash into important fuel  

    アメリカの滑走路には、滑走路を破壊する爆弾が降り注ぎます。残りは重要な燃料にぶち込む

  • and munitions storage facilities, or strike at  barracks and plane hangars. The DF-26 missiles  

    兵舎や飛行機の格納庫を攻撃することができます。DF-26 ミサイル

  • aren't exactly precise- they have a target radius  of just under 100 meters- but with over 3,000  

    は正確ではなく、目標半径は100m弱ですが、3,000以上の

  • pounds of explosives they don't need to  be. In seconds Guam is a smoking ruin,  

    必要のない1ポンドの爆薬を使用しています。数秒後、グアムは煙に包まれた廃墟と化しました。

  • and a significant portion of US Pacific  military might has just been neutralized.

    と、アメリカの太平洋地域の軍事力のかなりの部分が無力化されたことになります。

  • Out at sea however, the DF-26s targeting American  carrier strike groups don't fare as well.  

    しかし海上では、アメリカの空母打撃群を狙うDF-26は、あまり良い結果を得られていません。

  • If China is going to have any  chance of winning this war,  

    中国がこの戦争に勝つ可能性があるとしたら

  • the American carriers need to be destroyed, and  have been secondary in priority only to Guam.  

    アメリカの空母を破壊する必要があり、その優先順位はグアムに次ぐものでした。

  • The American carriers have been sailing at full  steam though and performing erratic maneuvers.  

    アメリカの空母はフル回転で航行し、不規則な機動を行っている。

  • The two powerful nuclear reactors aboard  the Nimitz carriers push the massive ships  

    空母「ニミッツ」に搭載された2基の強力な原子炉が、巨大な船を押し上げる。

  • to top speeds that have to this day remained  classified, easily outrunning their escorts  

    今日まで秘密にされてきた最高速度で、護衛艦を簡単に追い抜いた。

  • but for their erratic maneuvers meant  to throw off the DF-26's targeting.

    しかし、DF-26の照準を狂わせるような不規則な操縦をしていた。

  • The strike group's defenses open up on  the big missiles, with its accompanying  

    ストライクグループの防御力は、大型ミサイルに開き、それに付随する

  • cruisers firing off volley after volley of  interceptors. Most of the DF-26s are downed,  

    巡洋艦が次々と迎撃ミサイルを撃ち込んでくる。DF-26のほとんどが撃墜される。

  • but a near miss cripples the Ronald Reagan and  forces it to return to the American west coast  

    しかし、ニアミスでロナルド・レーガンが壊れてしまい、アメリカ西海岸に戻ることになる。

  • for extensive repairs. A direct hit on the bow  of the Abraham Lincoln devastates the massive  

    大規模な修理のためにエイブラハム・リンカーン号の船首に直撃したことで、巨大な

  • carrier. Within two hours the giant ship, and  its accompanying 80 combat aircraft and thousands  

    空母です。2時間後には巨大な船と、それに付随する80機の戦闘機と数千機の

  • of sailors are all lying at the bottom of the  sea. The US has just suffered more casualties  

    の船員が全員、海の底に横たわっている。アメリカはより多くの犠牲者を出した

  • in the first three hours of World War III than in  twenty years of fighting in Iraq and Afghanistan.

    第三次世界大戦の最初の3時間で、イラクやアフガニスタンでの20年間の戦闘に比べて

  • Now it's America's turn to strike back.

    今度はアメリカが反撃する番だ。

  • Chinese missile strikes have devastated American  and allied nation bases across the Pacific,  

    中国のミサイル攻撃は、太平洋上のアメリカや同盟国の基地を壊滅させました。

  • from Guam to Japan, and as far south as AustraliaAmerican's first counterattack doesn't come from  

    グアムから日本、そして南はオーストラリアまで。 アメリカの最初の反撃は、からではない。

  • a kinetic weapon, but an electronic one. Malicious  code lurking in Chinese computer systems for years  

    運動兵器ではなく、電子兵器である。中国のコンピューターシステムに何年も潜んでいた悪意のあるコード

  • come to life with a single keystroke, and suddenly  Chinese communications and intelligence networks  

    キーを押すだけで命が吹き込まれ、突然、中国の通信・情報ネットワークが

  • are brought to a screeching halt. China is shocked  at the electronic devastation of the attack,  

    が停止してしまいました。中国は、攻撃による電子的な破壊に衝撃を受けている。

  • and at the lackluster performance of what it  had hoped would be a 'digital Pearl Harbor'  

    また、「デジタル・パールハーバー」として期待されていたものが、精彩を欠いたものであったこと。

  • against the US. - 

    米国に対して-

  • Chinese government hackers are only just  now discovering that the computer systems  

    中国政府のハッカーは、今になってようやく、コンピュータシステムが

  • they've been painstakingly penetrating over the  course of years have largely been simulated.  

    彼らが何年もかけて苦労して浸透させてきたものが、ほとんどシミュレートされてしまったのだ。

  • Anticipating a massive cyber attack in case of  war, the US has spoofed many of its own critical  

    戦争になった場合の大規模なサイバー攻撃を想定して、米国は自国の重要な機器の多くにスプーフィングを施しています。

  • military computer networks and allowed foreign  powers to believe their software was penetrating  

    軍のコンピュータ・ネットワークに侵入していると外国の勢力に思わせていた。

  • real networks being used by real peopleThese fake networks are so detailed that  

    実在の人物が使用している本物のネットワークです。 これらの偽のネットワークは非常に詳細で

  • they even simulate individual worker's browser  history- Chinese hackers can watch as personnel  

    中国のハッカーは、従業員のブラウザの履歴をシミュレートして、従業員がどのように行動しているかを見ることができます。

  • waste time on youtube and playing their favorite  flash games, yet it's all fake, simulated by AI.

    youtubeやお気に入りのフラッシュゲームで時間をつぶすが、それはすべてAIによってシミュレートされた偽物である。

  • But the electronic attack is quickly  followed by a very real, kinetic attack.

    しかし、電子的な攻撃の後には、すぐに現実的な、キネティックな攻撃が行われます。

  • On long range radar Chinese air defense  installations watch American B-2 bombers on  

    長距離レーダーで中国の防空施設がアメリカのB-2爆撃機を監視している。

  • approach. The stealthy planes can't evade radar  completely, and intermittent contacts betray  

    のアプローチである。ステルス機はレーダーを完全には回避できず、断続的な接触で裏切られる

  • their presence while still hundreds of miles from  the Chinese coast. However, knowing the stealth  

    中国の海岸から何百マイルも離れたところで、その存在感を示しています。しかし、ステルスを知っていると

  • bombers are somewhere out there and getting  a target lock is a totally different thing,  

    爆撃機がどこかにあるのと、ターゲットロックができるのとでは、全く違うのです。

  • and high frequency targeting radars can't resolve  a good lock on the incredibly stealthy bombers.

    驚くほどステルス性の高い爆撃機を、高周波ターゲティングレーダーでしっかりとロックすることはできません。

  • Featuring upgraded stealth composites and an  exhaust system that cools the hot air of the  

    改良されたステルス複合材と熱風を冷却するエグゾーストシステムで

  • twin turbojets powering the big bombers, the B-2s  penetrate ever deeper towards Chinese territory.  

    ツインターボジェットを搭載した大型爆撃機B-2は、中国の領土に向かってますます深く侵入していきます。

  • Fighter jets are scrambled to intercept the  attack craft, but while still hundreds of miles  

    戦闘機は攻撃機を迎撃するためにスクランブルされますが、まだ何百マイルも離れています。

  • away the B-2s let loose with their payloadsEach B-2 briefly flashes brightly on radar  

    B-2がペイロードを持って放たれたとき。 B-2はレーダーで一瞬だけ明るく点滅する

  • as its cargo bay doors are opened and then quickly  closed, restoring its stealth characteristics,  

    貨物室のドアを開けてすぐに閉めると、ステルス性が回復します。

  • then the big planes turn around and  head for surviving friendly airfields.

    そして、大型機は向きを変えて、生き残っている味方の飛行場に向かう。

  • From the belly of each plane half a dozen  large missiles fall towards the Pacific ocean.  

    一機の飛行機の腹からは、半ダースの大型ミサイルが太平洋に向かって落ちてくる。

  • Rocket engines come to life as the missiles  fall to just a few hundred feet off the waves,  

    ロケットエンジンが動き出し、ミサイルは波から数百フィートのところに落下する。

  • and each missile levels off at just over fifty  feet over the breaking waves. The missiles  

    そして、それぞれのミサイルは、砕け散った波の上を50フィート(約1.5m)ほどの高さで水平に飛ぶ。ミサイルは

  • feature stealthy characteristics, making them very  difficult to track and target with interceptors,  

    は、ステルス性を備えているため、追跡や迎撃が非常に困難です。

  • and terrain-following radar allows them to  skim just above the waves so as to remain under  

    と地形追従レーダーにより、波の上を滑るようにして、水面下にとどまることができます。

  • the horizon of Chinese radar. As the missiles  accelerate to twice the speed of sound, the rocket  

    中国のレーダーの地平線上に。ミサイルが音速の2倍まで加速すると、ロケットが

  • engines suddenly cut off and are jettisoned, and  the missile's main mode of propulsion- a scramjet-  

    エンジンが突然停止して投棄されると、ミサイルの主な推進手段であるスクラムジェットが作動します。

  • flares to life. The scramjet has no moving  parts, and works by compressing incoming air  

    フレアに命を吹き込みます。スクラムジェットには可動部がなく、入ってきた空気を圧縮することで作動する

  • from the nose of the missile and injecting fuel  into the superheated air which instantly ignites.  

    ミサイルの機首から燃料を噴射し、過熱した空気中で瞬時に着火する。

  • However, each missile has to be helped along to  supersonic speed before the scramjets can engage,  

    しかし、スクランジェットが作動するまでには、それぞれのミサイルを超音速にする必要があります。

  • but once they do the missiles punch forward until  they're moving at thousands of miles an hour.

    しかし、いったんミサイルが発射されると、時速数千キロのスピードで前進します。

  • The missiles arrive at their targets across  the Chinese coast. They roar over population  

    ミサイルは中国沿岸部の目標に到達する。人口の上に轟く

  • centers to reach military buildup zonesair bases, and command and control nodes.  

    センターでは、軍備増強地域、航空基地、コマンド&コントロール・ノードに到達します。

  • Upon reaching their targets, the  missiles suddenly plunge to the ground,  

    目標に到達したミサイルは、突然地上に落下します。

  • causing only minor destruction on impact. Howeverfor miles around each missile's final descent, all  

    衝突しても軽微な破壊しか起こらない。しかし、それぞれのミサイルが最終的に降下する周辺の数キロに渡って、すべての

  • electronics have been permanently disabled. The US  has just crippled thousands of Chinese vehicles,  

    電子機器が永久に使えなくなってしまったのです。アメリカは何千台もの中国製自動車を不能にしました

  • command and control nodesships, aircraft, and computers  

    コマンド&コントロール・ノード、船舶、航空機、コンピュータ

  • with electromagnetic pulse weapons. Notsingle Chinese soldier has died in the attack,  

    電磁パルス兵器でこの攻撃で中国の兵士は一人も死んでいない。

  • but immeasurable damage has been done to  Chinese logistics and military infrastructure.

    しかし、中国の物流・軍事インフラに与えたダメージは計り知れません。

  • A few days later, the surface war to push the US  out of the Pacific has finally began in earnest.  

    その数日後、アメリカを太平洋から追い出すための表層戦争がいよいよ本格的に始まった。

  • Chinese Type 055 and 052 destroyers are  punching well above their weight class  

    中国の055型および052型駆逐艦は、その重量クラス以上のパンチ力を持っています。

  • against American ships. The Chinese destroyers  are newer than their American counterparts,  

    アメリカの艦船に対して。中国の駆逐艦はアメリカの駆逐艦よりも新しい。

  • many of which have begun to show their  age. The Type 055 and 052s are fast,  

    そのうちの多くが老朽化し始めている。055型と052型は速い。

  • precise, and lethal with their arsenal of  anti-ship cruise missiles, and inflict heavy  

    対艦巡航ミサイルで正確かつ致命的なダメージを与えています。

  • losses on American ships. They are supported byrange of bases built across the South China Sea,  

    米軍艦船の損失彼らは、南シナ海に建設された様々な基地によって支えられています。

  • each one of which is home to dozens  of missile batteries, combat aircraft,  

    そのひとつひとつに、何十ものミサイル砲台や戦闘機が配備されている。

  • and long-range surveillance radar. Despite  its carrier strike groups largely intact,  

    と長距離監視レーダーを搭載しています。空母打撃群はほぼ無傷なのに

  • the US can't penetrate the outer ring of Chinese  Pacific defenses without a dedicated concentration  

    米国は、専用の集中部隊がなければ、中国の太平洋防御の外輪を貫通できない

  • of firepower. Until the South China Sea artificial  reef bases are neutralized, it'll be weeks before  

    の火力が必要です。南シナ海の人工リーフ基地が無力化されるまで、数週間は

  • the US Navy can bring the fight to China's  shores. In the meantime, speedy and agile  

    米海軍は、中国の海岸に戦いをもたらすことができます。それまでの間、スピーディで機敏な

  • Chinese destroyers seek out US and allied ships  that stray too close, supported by aircraft flying  

    中国の駆逐艦は、近づきすぎたアメリカや同盟国の船を探し、航空機がそれをサポートする。

  • out of the reclaimed island bases China has spent  two decades building while the world just watched.

    世界が見守る中、中国が20年かけて建設してきた埋め立て島の基地から。

  • Under the waves however, the  United States has let loose  

    しかし、波の下では、アメリカが放った

  • its fleet of terrifying underwater predators.

    恐ろしい水中の捕食者の艦隊。

  • American attack submarines have been more prepared  for this fight than the rest of the US Navy,  

    アメリカの攻撃型潜水艦は、他の米海軍よりもこの戦いに備えている。

  • pre-positioned along critical waterways for  months at a time thanks to their nuclear  

    核兵器のおかげで、重要な水路に数ヶ月間、あらかじめ配置されています。

  • reactors which provide them with unlimited  endurance. It's only the crew's need to  

    リアクターで無限の耐久性を得ることができます。クルーが必要とするのは

  • eat that limits the sub's endurance, butwhole fleet of fast resupply vessels keeps  

    潜水艦の耐久性には限界がありますが、高速補給船の全艦隊で

  • America's silent service well supplied at  war, and the deadly subs back on target.

    アメリカのサイレント・サービスは戦争で十分な供給を受け、致命的な潜水艦は目標に戻った。

  • American Virginia and Los Angeles class  submarines have been hunting Chinese subs  

    アメリカのバージニア級、ロサンゼルス級潜水艦が中国の潜水艦を狩ってきた

  • since the war began. By far their most  difficult prey is the stealthy Type 039A-  

    戦争が始まってから。彼らにとって最も困難な獲物は、ステルス性の高い039A型であることは言うまでもない。

  • a submarine so advanced it caught US intelligence  completely by surprise. The advantage however  

    アメリカの諜報機関の意表を突くような先進的な潜水艦である。しかし、その利点は

  • remains firmly on the US side, as China's  anti-submarine warfare capabilities continue  

    中国の対潜水艦戦能力が継続しているため、米国側にしっかりとついている。

  • to lag significantly behind the US. Lacking air  and surface assets to hunt down American subs,  

    は、アメリカに大きく遅れをとっていた。アメリカの潜水艦を追い詰めるための航空・水上資産が不足している。

  • the quiet nuclear powered submarines methodically  search for the Chinese diesel-electric subs.  

    静かな原子力潜水艦が、中国のディーゼル電気潜水艦を丹念に探す。

  • After losing three subs to the American fleetthe Chinese have ordered their own subs close  

    アメリカの艦隊に3隻の潜水艦を奪われた中国は、独自の潜水艦を発注しました。

  • to support bases- the Chinese subs' main mission  after all is to attack American surface ships,  

    中国の潜水艦の主な任務は、アメリカの水上艦を攻撃することです。

  • and they are still being kept at bay by the  massive People's Liberation Army Rocket Force.

    と言っても、巨大な人民解放軍ロケット部隊に抑えられているのが現状です。

  • However, this leaves the US silent service  free to hunt across the South Pacific,  

    しかし、これではアメリカのサイレント・サービスが南太平洋を自由に狩り回ることになってしまう。

  • and dozens of Chinese ships are either sunk or  crippled in attacks. Some American subs are lost,  

    また、数十隻の中国船が攻撃により沈没または不具になりました。アメリカの潜水艦も失われました。

  • but the Virginia class subs prove even more  difficult to locate and sink than the Los  

    しかし、バージニアクラスの潜水艦は、ロスクラスの潜水艦に比べて、位置を特定して沈めるのが難しいと言われています。

  • Angeles class. Featuring a new generation of  noise-canceling rubber tiles and equipment  

    エンジェルスクラス。新世代のノイズキャンセリング・ラバータイルと機器を搭載

  • built with tolerances tighter than even space  craft, the Virginia class submarines are deadly  

    宇宙船よりも厳しい公差で作られたバージニア級潜水艦は命がけです。

  • predators and send many People's Liberation  Army Navy ships to the bottom of the ocean.

    そして、多くの人民解放軍海軍の船を海の底に沈めました。

  • The war however remains at an impasse at the  moment. Until China's South China Sea bases can be  

    しかし、戦争は今のところ行き詰まりを見せている。中国の南シナ海基地が完成するまでは

  • neutralized, the US can't bring its considerable  naval and air power to bear- let alone begin the  

    無力化されてしまうと、アメリカはその膨大な海・空軍力を発揮することができないし、ましてや、日本のような大規模な戦争を始めることはできない。

  • reconquest and liberation of Taiwan. What has  become extremely clear to both sides however is  

    台湾の再征服と解放のためにしかし、双方にとって極めて明確になっているのは

  • that the most important weapons of what will  become World War III are for the first time  

    第三次世界大戦の最重要兵器が初めて登場したこと。

  • in history exclusively weapons that operate in  the cyber, space, and naval warfighting realms.

    史上初の、サイバー、宇宙、海戦の領域で作動する武器を独占しています。

  • Now go check out US vs China 2020 military  comparison- or click this other video instead!

    さて、2020年のアメリカ対中国の軍事比較を見に行きましょう。または、他のビデオをクリックしてください。

The date is November 2nd, 2021. The  world economy has at last begun to  

日付は2021年11月2日。世界経済は、ついに

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B2 中上級 日本語 ミサイル アメリカ グアム 攻撃 空母 太平洋

第3次世界大戦の最凶兵器 (Deadliest Weapons of World War 3)

  • 9 1
    Summer に公開 2021 年 04 月 17 日
動画の中の単語