Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • ♪♪♪ >> Stephen: HEY, EVERYBODY!

    ゚Д゚)♪♪ >> スティーブン:HEY, EVERYBODY!

  • WELCOME BACK TO "A LATE SHOW."

    レイトショーへようこそ

  • MY FIRST GUEST IS A THREE-TIME ACADEMY AWARD NOMINEE YOU KNOW

    私の最初のゲストは、あなたが知っている3回のアカデミー賞のノミネート者です。

  • FROM "EASTERN PROMISES," "CAPTAIN FANTASTIC," AND OF

    "イースタン・プロミス" "キャプテン・ファンタスティック "と

  • COURSE, "THE LORD OF THE RINGS" TRILOGY.

    もちろん、「指輪物語」三部作。

  • HE NOW MAKES HIS DIRECTORIAL DEBUT WITH THE NEW FILM,

    彼は今、新しい映画で監督デビューを果たします。

  • "FALLING."

    "落下"

  • >> OH, GOD...

    >> wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  • PULL, PULL.

    プル、プル。

  • YOU PULL.

    あなたが引っ張る。

  • PULL, DAD.

    PULL, DAD.

  • OH!

    嗟乎

  • >> DAD, YOU CAN'T SMOKE IN HERE.

    >> >> お父さん、ここではタバコは吸えません。

  • LET'S LET YOUR MOTHER SLEEP FOR A WHILE.

    しばらくの間、お母さんを寝かせてあげましょう。

  • IT'S VERY EARLY.

    早いよ

  • >> GOOD IDEA.

    >> GOOD IDEA.

  • >> Stephen: PLEASE WELCOME BACK TO "A LATE SHOW," VIGGO

    >> スティーブン 「レイトショー」にお帰り下さい

  • MORTENSEN.

    モーテンセン

  • VIGGO, GOOD TO SEE YOU AGAIN.

    ヴィゴー また会えて嬉しいよ

  • >> HI, HOW ARE YA?

    >> 仝どうしたんだ?

  • >> Stephen: FOR ANYONE CONFUSED AT HOME, I'M THE ONE IN

    >> スティーブン家で困っている人のために、私は中にいます。

  • THE GREEN SHIRT, VIGGO IS IN THE BLUE SHIRT.

    緑のシャツ、ヴィゴーは青のシャツを着ています。

  • PEOPLE WILL GO, WHICH ONE IS VIGGO?

    PEOPLE WILL GO, WHO ONE IS VIGGO?

  • >> IT HAPPENS ALL THE TIME.

    >> それはいつものことです。

  • >> Stephen: I GET IT.

    >> スティーブン: I GET IT.

  • NOW, WE DON'T SEE YOU ENOUGH.

    もう十分に君に会えないんだ

  • IT'S BEEN TOO LONG SINCE YOU HAVE BEEN HERE, AND IT'S ALWAYS

    あなたがここにいるのは久しぶりだわ いつものことよ

  • A PLEASURE TO HAVE YOU.

    お会いできて光栄です。

  • NOT ONLY BECAUSE I'M A FAN OF YOUR WORK, BUT IT'S GREAT TO

    あなたの作品が好きだからというだけではなく、

  • HAVE A RENAISSANCE MAN HERE.

    ここにレネッサンスマンがいます。

  • YOU DO IT ALL.

    あなたが全部やるのよ

  • YOU'RE AN ACTOR.

    君は俳優だ

  • YOU'RE A POET, I HAVE SEVERAL COLLECTIONS OF YOUR POETRY.

    君は詩人だ 君の詩のコレクションを何冊も持っている

  • YOU'RE A PHOTOGRAPHER, YOU'RE A PAINTER AND NOW A DIRECTOR.

    あなたは写真家であり、画家であり、そして今はディレクターです。

  • WHAT IS IT LIKE FOR YOU TO BE DIRECTING YOUR FIRST FILM, TO BE

    初めての映画の監督をするということは、どんな感じなのでしょうか?

  • ON THE OTHER SIDE OF THE LENS?

    レンズの向こう側?

  • WHAT ARE YOU, DIRECT, THINK OF VIGGO MORTENSEN ACTOR.

    あなたは何ですか、直接、ヴィゴー・モーテンセンの俳優を考えてみてください。

  • IS THAT GUY A PRIMA DONNA?

    その男はプリマドンナか?

  • >> HE WAS VERY OBEDIENT.

    >> 彼は非常に従順だった。

  • HE NEVER GOT TO THE SET LATER THAN I DID.

    私より遅くにセットに着いたことはなかった

  • NEVER.

    NEVER。

  • HE WAS ALWAYS ON TIME.

    彼はいつも時間通りだった

  • >> Stephen: THAT'S IMPORTANT.

    >> スティーブン:それが重要です。

  • IF I WAS ON TIME, HE WAS ON TIME.

    私が時間通りなら 彼も時間通りだった

  • >> Stephen: BUT, SERIOUSLY, HOW DOES IT CHANGE YOUR VIEW OF

    >> スティーブン: でも、まじめな話、それがあなたの見方をどう変えるのか。

  • YOUR SORT OF MOST FAMOUS PROFESSION, WHICH IS ACTING, TO

    あなたの最も有名な職業、それは演技です。

  • BE THE DIRECTOR?

    ディレクターになるのか?

  • DO YOU VIEW YOUR ART ANY DIFFERENTLY NOW THAT YOU SEE THE

    あなたは自分の作品を見て、今までとは違った見方をしていますか?

  • NEEDS OF DIRECTING?

    演出の必要性?

  • >> WELL, WHEN I GO TO THE MOVIES, AND I HAVE BEEN GOING A

    >> 映画を見に行くときは、ずっと行っていたんだけどね

  • LOT, WHERE I AM RIGHT NOW, YOU CAN GO TO THE MOVIES --

    LOT, WHERE I AM RIGHT NOW, YOU CAN GO TO THE MOVIES - 映画に行くことができます。

  • >> Stephen: WAIT A SECOND.

    >> スティーブン:ちょっと待って。

  • I HAVE BEEN TOLD THAT YOU'RE IN EUROPE.

    あなたがヨーロッパにいると聞いたわ

  • NO ONE'S TOLD ME WHAT COUNTRY YOU'RE IN.

    どこの国にいるのか 誰も教えてくれなかった

  • YOU'RE IN A COUNTRY THAT CAN SHOW MOVIES.

    映画を上映できる国にいるんだよ

  • THE ONLY ONE I KNOW OF IS IN NEW ZEALAND, AND THAT'S NOT IN

    私が知っているのはニュージーランドだけで、それは国内ではありません。

  • EUROPE.

    EUROPE.

  • >> WE HAVE BEEN SEEING MOVIES SINCE LAST AUGUST.

    >> >> 去年の8月から映画を見ていた。

  • >> Stephen: DO YOU SPEAK THE LANGUAGE OF THE COUNTRY YOU'RE

    >> スティーブン:あなたはあなたの国の言語を話すのですか?

  • IN?

    IN?

  • >> I DO.

    >> 私はそうしています。

  • >> Stephen: THATDOESN'T HELP BECAUSE YOU SPEAK SEVEN

    >> スティーブン: THATDOESN'T HELPAUSE YOU SPEAK SEVENから。

  • LANGUAGES.

    言語.

  • >> I'M IN SPAIN, AT THIS MOMENT.

    >> 私は今、スペインにいます。

  • >> Stephen: OH, OH.

    >> スティーブン: OH, OH.

  • WELL...

    まあ...

  • HOLA.

    ホラ

  • >> HOLA.

    >> ホラ。

  • ( SPEAKING SPANISH ) YEAH.

    ( SPEAKING SPANISH ) YEAH.

  • IN FACT, "FALLING" WAS ACTUALLY ABLE TO BE SEEN IN MOVIE

    実は "FALLING "は実際に映画の中で見ることができました。

  • THEATERS.

    シアターズ。

  • IT WAS THE COUNTRY WHERE "FALLING" CAME OUT.

    それは "FALLING "が出てくる国だった。

  • IT CAME OUT THE SECOND OF OCTOBER.

    10月2日に出てきました

  • IT'S BEEN RUNNING FOR MONTHS.

    数ヶ月前から稼働している

  • IT'S LIKE AN I AN INDY HIT.

    IT'S LIKE I AN INDY HIT.

  • >> Stephen: TELL ME WHAT IT'S ABOUT.

    >> Stephen: TELLET ME WHAT IT'S ABOUT.

  • >> I'VE WRITTEN SCREEN PLAYS AND "FALLING" TOOK ME THREE TRIES

    >> >> 脚本を書いていて、"FALLING "は三度のトライをしました。

  • AND ABOUT FOUR OR FIVE YEARS BEFORE I WAS ABLE TO SHOOT IT.

    撮れるようになったのは4年か5年前だ

  • AND THE REASON I STARTED WRITING IT, IT WAS RIGHT AFTER MY MOM

    母が亡くなった後すぐに書き始めたの

  • DAD, AND SHE HAD HAD DEMENTIA, LIKE THE MAIN CHARACTER

    主人公と同じように デメンティアを持っていました

  • HENDRICKSON IN MY STORY DOES, HE PLAYS MY FATHER.

    私の物語の中のヘンドリクソンは、彼は私の父を演じています。

  • THERE'S A LOT OF THAT.

    沢山あるわ

  • MY MOM, DAD, BOTH SIDES, WE'RE RIDDLED WITH DEMENTIA, OUR

    ママもパパも 両側からディメンションに悩まされてる

  • FAMILY.

    家族だ

  • AND THAT WAS SOMETHING I WANTED TO EXPLORE.

    それは私が探りたいことだったんだ

  • BUT IT WAS -- WHEN MY MOM DIED, I JUST WANTED TO REMEMBER

    でもそれは...母が死んだ時のことを思い出したくて

  • EVERYTHING ABOUT HER.

    彼女についての全てを

  • I LOVED HER AND I STILL LOVE HER AND I GUESS IN A WAY I WANTED TO

    私は彼女を愛していたし、今でも彼女を愛しているし、私は私がしたかった方法で推測しています。

  • KEEP THAT FLAME ALIVE, BECAUSE EVERYTHING IS VERY PRESENT, VERY

    炎を生きたままにしておいてください、すべてのものが非常に存在しているからです、非常に。

  • ALIVE, YOU KNOW, WHEN THEY DIE.

    生きていても知っていても 死ぬ時は死ぬ

  • SOUNDS TERRIBLE, BUT, YOU KNOW, IT'S JUST VERY IMMEDIATE, ALL

    ひどい音がするけど、でもね、すぐに出てくるんだよ、全部。

  • THESE IMAGES OF HER AT DIFFERENT AGES AND THE STORIES ABOUT HER

    これらの異なる年齢での彼女の画像と彼女についての物語

  • THAT YOU HEAR THAT MORE OR LESS COINCIDE WITH YOURS.

    あなたはそれを聞いたことがあります 多かれ少なかれあなたのものと同罪になります。

  • SO I WANTED TO WRITE THEM DOWN, THESE IDEAS, THESE MEMORIES, AND

    だから、これらのアイデアや記憶を書きたいと思った。

  • I STARTED WRITING, BUT IT BECAME A FICTIONAL STORY, WHICH I GUESS

    私は書き始めたのですが、それはフィクションの物語になってしまいました。

  • I FELT FREER TO WRITE THAN THE DOCUMENTARY THING WHERE I WOULD

    私は、私はどこで私がしなければならないだろう文書のことを書くことをより自由に感じました。

  • HAVE TO CALL MY BROTHERS AND SAY DID THIS HAPPEN?

    私の兄弟に電話して、これが起きたと言わなければならないのか?

  • WHEN DID THAT HAPPEN?

    何があったんだ?

  • WHO SAID THAT?

    誰が言った?

  • I SAID, I'M JUST GOING TO MAKE IT UP AND USE THE FEELINGS, A

    私は言った、私はちょうどそれをメイクアップし、感情を使用するために行くつもりだ、A

  • FEW MEMORIES, A FEW INCIDENTS, BUT IT'S A MADE-UP STORY.

    少しの記憶、少しの事件、でもそれはでっち上げの物語です。

  • THAT'S HOW THAT CAME ABOUT.

    これがその始まりです。

  • I HAVE KEPT THAT FLAME ALIVE, THAT WOUND OPEN, I GUESS, THE

    炎を生きさせて傷口を開いたままにしておいたんだ

  • MEMORY OF MY MOM AND MY DAD BY MAKING THE MOVIE AND EDITING IT,

    映画を作り、編集することで、母と父の思い出を。

  • EVEN TALKING ABOUT IT RIGHT NOW, I CAN SEE HER, AND THAT'S WHAT I

    今その話をしていても 彼女が見える それが私の望みだ

  • WANT.

    WANT.

  • >> Stephen: THAT'S A TRUE AND PROFOUND THING, THE FLAME ALIVE

    >> スティーブン:それは真実であり、はっきりとしたことだ、生きている炎。

  • AND WOUND OPEN IS THE SAME THING.

    傷口が開いているのは同じことです。

  • YOU WOULDN'T WANT ANYONE TO TAKE IT AWAY FROM YOU BECAUSE THE

    誰にも奪われたくないだろうが、その理由は

  • PAIN IS ALSO PART OF THEM.

    痛みも彼らの一部です。

  • >> THAT'S RIGHT.

    >> そうなんです。

  • >> Stephen: THIS IS ALSO THE 20th ANNIVERSARY RELEASE OF

    >> スティーヴン:これもまた、「The 20th ANNIVERSARY RELEASE OF OF THE PATRIOTS」の20周年記念作品です。

  • THE FELLOW SHIP, THE FIRST "THE LORD OF THE RINGS" FILM.

    フェローシップ、「リングスの神様」の最初の映画です。

  • WHAT STRUCK YOU ON SEEING EVERYBODY?

    みんなに会って何がショックだったの?

  • HAD YOU ALL BEEN TOGETHER IN A WHILE?

    しばらく一緒にいたことは?

  • >> I'VE SEEN NOT ALL OF THEM.

    >> 全部見たわけではない。

  • I'VE SEEN SOME OF THEM.

    見てきましたよ

  • THE HOBBITS.

    THE HOBBITS.

  • I'VE SEEN ORLANDO BLOOM NOW AND THEN.

    オルランドの花が咲くのを見たことがある

  • I'VE SEEN SEAN BEAN A FEW TIMES, YOU KNOW, BUT NOT ALL OF THEM.

    シーン・ビーンには何度か会ったことがあるが、全部じゃない。

  • IT WAS WONDERFUL.

    素晴らしかったです。

  • I THINK THE THING LASTED AN HOUR, A COUPLE OF HOURS.

    あれは1時間も続いたと思う2時間のカップルだ

  • IT COULD HAVE GONE ON 20, 30 HOURS FOR ME.

    私にとっては20時間、30時間が過ぎていたかもしれません。

  • I MEAN, THERE WERE SO MANY MORE THINGS I WANTED TO ASK ABOUT.

    聞きたいことが山ほどあったんだけど

  • I DON'T KNOW, I HOPE WE CAN DO IT AGAIN.

    わからないけど、またできるといいな。

  • IT WOULD BE NICE TO GET TOGETHER, LIKE IN NEW ZEALAND,

    団結するのには最適だ ニュー・ゼアランドのようにね

  • IDEALLY, WITH EVERYONE.

    理想的に、誰とでも一緒に。

  • IT WAS GREAT.

    良かったです。

  • IT WAS A UNIQUE EXPERIENCE, NOT JUST BECAUSE OF THE FRIENDSHIPS

    友人関係だけでなく、他にはない体験でした。

  • OR THAT IT WAS BASED ON THE AMAZING TOLKIENS BOOK, BUT

    それがベースになっているのは、素晴らしいトールキエンスの本ですが、しかし。

  • SEEING JACKSON AND IT DID NEW ZEALANDERS WHO HADN'T HAD

    ジャックソンを見て、それは今までにないニューゼアランドの人々に影響を与えました。

  • EXPERIENCE, CERTAINLY NOT ON A BIG MOVIE, LEARNING AS THEY WENT

    大作映画ではないが、経験を積むことができた。

  • ALONG AND PETER JACKSON FIGURING OUT HOW TO GET PAST OBSTACLES,

    ピーター・ジャクソンと一緒に 躓きを克服する方法を探っています

  • SOLVE PROBLEMS EVERY DAY, BIG ONES, LITTLE ONES.

    毎日問題を解決する、大きなもの、小さなもの。

  • WELL, LET'S MAKE UP A SHOT, DO SOMETHING NOBODY'S EVER DONE.

    さて、ショットを作って、誰もやったことのないことをしよう。

  • IT WAS ALMOST EVERY DAY.

    ほとんど毎日のように

  • IT WAS, LIKE, A WIDE OPEN, CRAZY, FILM SCHOOL, REALLY.

    それは、まるで、広く開かれた、クレイジーな、映画学校のようだった、本当に。

  • >> Stephen: I LOVE THE DESCRIPTION.

    >> Stephen: I LOVE THE DESCRIPTION.

  • I'VE HEARD IT DESCRIBED AS THE MOST EXPENSIVE LOW-BUDGET FILM

    最も費用のかかる低予算映画と言われています。

  • BECAUSE THE SCOPE WAS SO GREAT EVEN THOUGH THE BUDGET WAS SO

    予算がそうであったにもかかわらず、スコープがとても素晴らしかったからです。

  • ENORMOUS.

    凄いですね。

  • THEY SPENT EVERYTHING MAKING IT THE BEST FILM YOU COULD.

    彼らは全てを費やして 最高の映画を作ったんだ

  • I'M JUST BOND RICK, HAVE YOU EVER WATCHED ALL THE FILMS IN

    俺はただのボンドだよ 映画を全部見たことがあるか?

  • THE EXTENDED EDITION?

    THE EXTENDED EDITION?

  • HAVE YOU SEEN EVERYTHING?

    全部見たか?

  • >> ALL THE ONES.

    >> 全てのものを。

  • >> Stephen: NO, JUST HAVE YOU SEEN THE EXTENDED EDITIONS?

    >> スティーブン:いや、ただエクステンデッド版を見たか?

  • SOME AN TORSE DON'T WATCH THEMSELVES.

    自分を見ていない馬もいるんだ

  • >> I TAKE THE BAD WITH THE OKAY.

    >> 私は悪いものを悪いと思っている。

  • YOU LEARN WATCHING, AND I KNOW SOME PEOPLE CAN'T, BUT YOU KNOW

    観ることを学ぶことができない人もいると思いますが、あなたは知っています。

  • ONE.

    ONEです。

  • YOU ARE THE FOREMOST EXPERT -- >> Stephen: FAN, MAYBE NOT

    君が一番のエキスパートだ スティーブンファン、そうでないかもしれない

  • EXPERT.

    EXPERTERT。

  • MAYBE FAN.

    MAYBE FAN.

  • >> I WOULD SAY YOU ARE THE PERSON THAT I KNOW OF IN THE

    >> 私が知っている人の中では あなたが一番だと思います

  • WORLD WHO IS THE MOST CONSUMED WITH ANYTHING AND EVERYTHING

    何でもありの世界で最も何でもかんでも消費されているのは誰なのか

  • THAT HAS TO DO WITH PETER JACKSON'S "THE LORD OF THE

    それはピーター・ジャックソンの「神々の主」と関係があります

  • RINGS" TRILOGY.

    RINGS」TRILOGY。

  • >> Stephen: I WOULD CHANGE ONE THING IN THE SENTENCE -- I AM

    >> スティーブン: 文章の中で一つだけ変えたいことがあります。

  • MOST NOURISHED, NOT CONSUMED.

    最も栄養価が高く、消費されていません。

  • >> OKAY.

    >>OKAY。

  • >> Stephen: I UNDERSTAND YOU AND I HAVE SOMETHING COMMON,

    >> スティーブン: I UNDERSTAND YOU AND I HAVE SOMETHING COMMON.

  • OBVIOUSLY IT'S LIKE FRATERNAL TWINS, IS THAT WE BOTH HAVE

    双子の兄弟のようなものですが、私たちはお互いに持っているということです。

  • VERTIGO.

    VERTIGO

  • >> I DO HAVE A LITTLE BIT OF THAT.

    >> 私はそれを少しだけ持っています。

  • YOU HAVE THAT?

    持ってるのか?

  • >> Stephen: I ACTUALLY HAD A LITTLE ATTACK WHILE WE WERE

    >> スティーブン:私は実際に私たちがいる間にちょっとした攻撃を受けました。

  • TALKING JUST NOW.

    今だけの話をしている。

  • I WASN'T SURE -- LITERALLY DOWN WAS THAT WAY FOR A MINUTE.

    確信が持てなくて...

  • IT COMES AT TIMES I CAN'T EXPLAIN.

    説明できない時があるんだ

  • HOW LONG HAVE YOU HAD IT?

    どのくらい持ってるの?

  • >> MY MOTHER HAD IT REALLY BADLY.

    >> 私の母は本当にひどい目にあっていた。

  • SHE COULDN'T GET UP ON A -- YOU KNOW, STAND ON A CHAIR WOULD BE

    彼女は椅子の上に立つことができなかった

  • TORTUROUS.

    拷問だ

  • I NEVER HAD IT WHEN I WAS A KID.

    子供の頃は持っていなかった

  • MAYBE I REMEMBER ONE TIME I CLIMBED UP THIS STEEP HILL AND

    この急な坂道を登った時のことを思い出すかもしれません。

  • THEN I DIDN'T -- I WAS YELLING AND SCREAMING, I WAS VERY

    叫んで叫んで叫んで叫んで叫んで叫んで...

  • LITTLE, I DIDN'T DARE CLIMB DOWN AND MY DAD HAD TO COME GET ME.

    私は降りる勇気がなくて 親父が助けに来たのよ

  • OTHER THAN THAT, I ALWAYS CLIMBED TREES, MOUNTAINS,

    それ以外はいつも木や山に登っていました。

  • EVERYTHING, DIDN'T THINK ABOUT IT.

    何もかも考えずに

  • AND AS AN ADULT, IT HIT ME ONCE IN A WHILE.

    大人になってからも一度だけ

  • THE FIRST TIME IT HIT ME BADLY WAS DURING "THE LORD OF THE

    最初にひどく襲われたのは「神々の支配者」の時だった

  • RINGS."

    "リングス"

  • I WAS DOING THE SECOND MOVIE, THE BATTLE FOR HELMS DEET.

    私は2作目の映画をやっていました。「ヘルムス・ディートの戦い」です。

  • THE SCENE WITH US AT NIGHT, IT WAS WET AND RAINY.

    夜のシーンは雨が降っていて濡れていました。

  • THERE WAS A STAIRWAY A LITTLE OVER A FOOT WIDE, NO RAILING,

    幅1.5メートル以上の階段がありましたが、手すりはありませんでした。

  • GOING UP THE SIDE OF A WALL.

    壁の側面を登っていく。

  • THERE'S A SCENE WHERE I'M FIGHTING MY WAY UP TRYING TO GET

    私が上に上がるのに必死になるシーンがあります。

  • TO THE TOP, AND THERE ARE ALL THESE ORKS COMING DOWN, AND I'M

    頂上に、そこにはすべてのオークがあります 降りてくると、私は

  • FIGHTING THEM ALL THE WAY UP.

    上に向かって戦っています。

  • ONE THROWS A SPEAR SIDEWAYS AND I THROW MY LEGS OVER AND LEAPT

    一人が横向きにスピアを投げ、私は足を投げ出して跳躍する。

  • OVER THE PRECIPICE AND KEPT GOING.

    値段を超えて、続けていた。

  • THEY SAID, TAKE A BREAK, AND REST A LITTLE.

    彼らは言った "休憩して 少し休め "と

  • EVERYBODY WAS RUSHING DOWN.

    誰もが下に向かっていました。

  • I TURNED AND WAS GOING DOWN THE STAIRS AND I SUDDENLY GOT IT

    曲がって階段を降りようとしたら、なんとなく手に入れた。

  • REALLY BADLY AND I FROZE.

    本当にひどくて凍りついた

  • PEOPLE WAITING, ALL THESE ORK AC FORCE TRYING TO GET PAST ME.

    人が待っている、すべてのオークACフォースは私を追い越そうとしています。

  • AND I JUST GOT AGAINST THE WALL LIKE THAT, AND I SAID, GO AHEAD,

    壁にぶつかった時にこう言ったんだ、前に進めって。

  • GO BY, GO BY.

    ゴーバイ、ゴーバイ。

  • I WAS LOOKING OUT AT THE NIGHT SKY, I COULDN'T GO DOWN.

    夜空を見ていたので、下に降りることができませんでした。

  • THEY GO, WILL YOU ALL RIGHT?

    彼らは行って、あなたたちは正しいですか?

  • YEAH, I'M FINE, RESTING, RELAXING.

    ああ、元気だよ、安静にして、リラックスしてる。

  • I WAS SO TENSE.

    緊張してた

  • I FINALLY CURLED AROUND.

    やっと丸まってきた

  • I JUST HAD TO LOOK AT THE STONE.

    どうしても石を見たくなった

  • I WAS LIKE A SPIDER AGAINST THE WALL.

    私は壁に張り付いた 蜘蛛のようだった

  • AND THEN EVERYBODY HAD LEFT.

    そして皆が去っていった。

  • SO IT WAS OBVIOUS THAT I WAS UP THERE DOING THIS AND PEOPLE ARE

    私がここにいたのは明らかだったし、人がいるのは明らかだった。

  • GOING VIGGO, ARE YOU ALL RIGHT?

    ゴーイング・ヴィゴー 君は正しいか?

  • YEAH, I'M FINE, I'M JUST -- >> Stephen: JUST REALLY IN

    YEAH, I'M FINE, I'M MUST -- >> Stephen: JUST REALLY IN.

  • CHARACTER.

    登場人物です。

  • JUST STAYING IN CHARACTER.

    性格を維持しているだけです。

  • >> HAVE A CUP OF COFFEE.

    >> コーヒーを飲んでください。

  • DO YOU WANT ME TO THROW YOU SOMETHING UP THERE?

    何か投げて欲しいのか?

  • I SAID, NO, JUST THE IMAGE OF CATCHING SOMETHING OVER THIS

    いやだと言ったんだ、ただこの上で何かを捕まえるイメージだけだ。

  • ABYSS, YOU KNOW.

    ABYSS, YOU KNOW.

  • IT WAS HORRIBLE, AND I WAS REALLY THINKING I DON'T EVEN

    ひどかったし、本当に何も考えていなかった。

  • WANT TO GO DOWN, MUCH LESS DO I WANT TO FIGHT ON THESE STAIRS.

    下に行きたいのですが、私はこれらの階段で戦うことを望んでいません。

  • AND I'M DREADING WHEN THEY ALL HAVE TO COME UP AND TROOP PAST

    そして、私は、彼らがすべての時間を夢見ている 彼らはすべてが出てきて、大群を通過する必要があります。

  • ME AGAIN TO GET INTO POSITION.

    位置につくためにまた私。

  • SOMEHOW I GOT THROUGH IT BUT IT WAS REALLY HORRIBLE.

    どうにかして乗り切ったけど、本当にひどかった。

  • >> Stephen: LADIES AND GENTLEMEN, "FALLING" IS IN

    >> スティーブン:紳士淑女の皆さん、"FALLING "が入っています。

  • SELECT THEATERS AND ON DEMAND NEXT FRIDAY.

    次の金曜日に劇場とオンデマンドを選択してください。

  • VIGGO MORTENSEN, EVERYBODY!

    ヴィゴー・モーテンセン、みんな!

  • WE'LL BE RIGHT BACK WITH "NEW YORK TIMES" JOURNALIST

    ニューヨーク・タイムズのジャーナリストをお迎えします

  • CHARLES BLOW.

    チャールズ・ブロー

  • ♪♪♪ ♪

    ♪♪♪ ♪

♪♪♪ >> Stephen: HEY, EVERYBODY!

゚Д゚)♪♪ >> スティーブン:HEY, EVERYBODY!

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 TheLateShow スティーブン 映画 叫ん 全部 階段

ヴィゴー・モーテンセンが最悪のタイミングでめまいを起こしたことがある: 「ロード・オブ・ザ・リング」のバトルシーンの撮影中に (Viggo Mortensen Once Got Vertigo At The Worst Time: While Filming A "Lord Of The Rings" Battle Scene)

  • 0 0
    林宜悉 に公開 2021 年 01 月 29 日
動画の中の単語