Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

審査済み この字幕は審査済みです
  • All of a sudden, you feel a jolt from beneath your feet.

    突然、足元に揺れを感じます。

  • You think your legs might be shaking, but before you know it, everything is shaking around you.

    自分の足が震えているのかと思いきや、周囲のもの全てが揺れ始めます。

  • Roads are cracking,

    道路にヒビが入り、

  • windows are smashing,

    窓が割れていき、

  • and buildings are falling apart.

    建物が崩れていく。

  • And if you don't act fast, you'll be in some serious trouble.

    こちらもすぐに行動を起こさなければ、大変なことになるのです。

  • So here's what you can do to survive an earthquake.

    そこで、地震の時に生き伸びるための方法をお伝えしましょう。

  • So here's what you can do to survive an earthquake.

    そこで、地震の時に生き延びるための方法をお伝えしましょう。

  • So here's what you can do to survive an earthquake.

    そこで、地震の時に生き伸びるための方法をお伝えしましょう。

  • Earthquakes are devastating natural disasters that can destroy entire communities.

    地震というのは社会全体を破壊しかねない自然災害です。

  • They occur due to the tectonic plates on the Earth's crust.

    地球の構造プレートが原因となって発生します。

  • The plates are constantly rubbing against each other.

    プレート同士は常に互いに摩擦を掛け合っており、

  • And, when these bumps are violent enough, a seismic wave will happen, causing an earthquake.

    このぶつかり合いの強度が大きくなると、地震波が発生して文字通り地震が起きるのです。

  • These can range from a slight tremor to a shake so big it will take out entire buildings.

    緩い揺れから建物を丸ごと崩すほどの力の大きな揺れまで、その強度は様々です。

  • So if you do find yourself in this situation, what can you do to survive?

    では、このような一大事に出くわした際には、どのようにして生き残ればいいのでしょうか?

  • Is there a way you can prepare for something like this?

    こんな事態に対して、何か事前に準備することはできるのでしょうか?

  • How can your desk help you survive?

    机の下に入れば本当に大丈夫なのでしょうか?

  • And what should you do after the dust settles?

    揺れが収まった後に取るべき行動とは?

  • We're not here just to ask questions though.

    しかし、今回は質問を投げかけるだけでは終わりません。

  • We've come up with our six most helpful tips on how to survive an earthquake.

    地震から生き延びるために有効な6つのヒントを見ていきましょう。

  • Number one: Watch Your Surroundings

    その1:周辺に目を向ける

  • As soon as you start feeling a rumble, check to see what's around you.

    揺れを感じたらすぐに周辺状況を確認しましょう。

  • If you're near any tall shelves, televisions, or glass windows, you'll need to move away immediately.

    高い棚やテレビ、ガラス窓の近くにいるのであれば、すぐさまその場から離れなくてはいけません。

  • These are the first things to fall and break during an earthquake.

    こういった物は、地震の際に真っ先に落ちてきたり壊れたりしますから、

  • And if one of them injures or lands on you, it could cause you to get stuck.

    もしどれかが自分の上に落ちてきたり、ケガの原因となったら、その場から動けなくなってしまうかもしれません。

  • And if you know an earthquake might be coming, do your best to secure anything that might fall before it happens.

    そして、もし地震がやってきそうだと分かっている場合には、できるだけ落ちそうなものを固定しておくようにしましょう。

  • Number two: Drop, Cover, And Hold On

    その2:姿勢を低くして、頭を守り、動かない

  • This is the official phrase from emergency management organizations, and they're the three most important words you'll need to know during an earthquake.

    緊急事態対応組織の公式フレーズで、地震の際に忘れずに知っておきたい3つの最も重要な要素です。

  • First, you'll want to drop low to the ground, and seek some cover.

    最初に、地面低く身をかがめ、体を守ることができる何かを探します。

  • This could be under a sturdy dining room table or your desk, and will be your best bet for surviving any falling debris.

    丈夫なダイニングテーブルや勉強机などは、落下物から身体を守るためには最高の選択肢です。

  • Next, hold on and wait until the rumbling stops.

    次に、揺れが収まるまで動かないで我慢します。

  • Number three: Keep On Waiting

    その3:じっと待ち続ける

  • Even after the earthquake stops, it's best to stay put under cover for 1 to 2 minutes.

    地震が収まった後でも、1~2分はじっとしているのが得策です。

  • As you wait, more debris might fall, and aftershocks might occur after the initial quake.

    この待ち時間中にさらに別の物が落ちてくるかもしれませんし、最初の揺れの後に余震が起こるかも知れません。

  • These are smaller earthquakes that can occur after the big one.

    余震とは、最初の大きな揺れの後に継続して起きる小さな揺れの事です。

  • Number four: Check For Injuries

    その4:ケガがないかチェックする

  • Although you've managed to survive this long, others might not have been so lucky.

    自分はここまで大丈夫だったかもしれませんが、他の人もそうとは限りません。

  • Check on your loved ones or anyone else near you, to see if they need medical attention.

    自分の周りにいる家族やその他の人たちの様子を確かめて、治療が必要かどうか確認しましょう。

  • If you're a medical professional or are trained in first aid, see what you can do to help.

    自分が医療従事者だったり応急処置の訓練を受けている場合は、自分にできることはないか考えます。

  • And if you're not, see if you can get in contact with a healthcare provider.

    もし何もできないと思ったら、医療措置を行ってくれる組織に連絡を取ってください。

  • And if someone is injured to the point where they can't move, try to carefully move them away from any debris that might fall.

    もし誰かが動けないほどケガをしている時は、落下物が落ちてくる可能性のある場所から慎重に移動させます。

  • Number five: Check For Structural Damage

    その5:構造物のダメージをチェックする

  • Next, after you've done what you can for the people around you, identify any other potential hazards in your area.

    周辺の人たちに対してできることを実践した後は、周辺地域にある危険要素に目を向けます。

  • Smell to detect any gas leaks, and look around for any major structural damage that might cause a problem in the near future.

    ガス漏れはないか嗅いでみて、主な構造物のダメージをチェックして今後崩れることなどがないかを調べます。

  • If you can safely do so, turn off your electricity and your gas.

    安全にできるのであれば、電気やガス供給を止めましょう。

  • This will give you a better chance of preventing any explosions or fires.

    こうすることで爆発や火事を防ぎやすくなります。

  • Number six: Go To Your Meeting Place

    その6:緊急避難集合場所に向かう

  • If you live in a place that frequently gets earthquakes, like California or anywhere along the Ring of Fire, you should have two meeting places arranged.

    カリフォルニアや環太平洋火山帯のように地震が頻繁に発生する地域に住んでいる場合は、集合場所を2か所事前に決めておくべきです。

  • One should be outside your home, in the event of a smaller earthquake, and one outside your neighborhood in case a big earthquake happens.

    1つ目は小規模の地震が発生した際用に家の外、そして大規模な地震が発生した時用に近所のどこかも決めておきます。

  • This will allow you to regroup with loved ones and plan where to go next.

    こうすることで、家族と待ち合わせすることができて、そこからどこに避難するかを話し合うことができます。

  • Earthquakes can definitely be scary, and incredibly dangerous.

    地震というのは間違いなく恐ろしいものですし、非常に危険です。

  • But if you follow these tips, you'll have a better chance of surviving.

    でも、今回のヒントに従って行動すれば生き延びられる可能性は高まってきます。

  • Hopefully, you won't have any other natural disasters like a tsunami or a hurricane coming at you.

    できるのであれば、津波やハリケーンのような他の自然災害には遭いたくないですが、

  • But if you do, we'll be here to help you with How To Survive.

    遭ってしまった場合に備えて、「サバイバルの方法」の動画をご覧ください。

All of a sudden, you feel a jolt from beneath your feet.

突然、足元に揺れを感じます。

字幕と単語
審査済み この字幕は審査済みです

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 地震 揺れ 発生 落ち 集合 強度

今まで間違っていたかも!?地震から身を守る 6 つの方法

  • 858 51
    Minnie に公開 2021 年 02 月 20 日
動画の中の単語