Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • Minecraft, is there literally  any game more accessible,  

    マインクラフトは、文字通り、よりアクセスしやすいゲームがあります。

  • or more popular, than the  iconic sandbox title? Well,  

    象徴的なサンドボックスタイトルよりも人気があるのでしょうか?そうですね。

  • during one of our routine social-distancing  appropriate remote conference meetings,  

    私たちの日常的な社会的距離を隔てた適切なリモート会議の会議のいずれかの間に。

  • we discovered that The Infographics Show's  favorite lab rat has never even touched the game,  

    The Infographics Showのお気に入りの実験室のネズミがゲームに触れたことがないことが判明しました。

  • saying, “I don't get it, the graphics look awful”.  Well, we couldn't really fire him for having bad  

    グラフィックがひどい」と言っていましたが まあ、「グラフィックが悪いから」という理由でクビにすることはできませんでしたが

  • taste in games, so instead we challenged him  with playing Minecraft for the very first time!

    ゲームの趣味があるので、初めてマインクラフトをプレイすることに挑戦しました。

  • Start:

    始める。

  • Alright, I'm going to be completely  brutally honest here. I don't get it-  

    さてさて、私はここで完全に正直に言おうと思います。私はそれを得ることができません...

  • I mean the Minecraft craze. It looks  like a game for kids but some of my  

    マインクラフトの流行ということで。子供向けのゲームのように見えますが、私の一部の

  • very adult friends are some of the most  hardcore minecraft players out there.  

    非常に大人の友人は、そこにある最も筋金入りのマインクラフトプレイヤーの一部です。

  • One of them even used to make minecraft  worlds for some gameshow based on the game.

    そのうちの一人は、ゲームをベースにしたゲームショーのためにマインクラフトの世界を作っていたこともありました。

  • I got a copy of the game and booted it up, and  well, the graphics are awful. I guess I get it  

    買ってきて起動してみたけど、まあ、グラフィックがひどい。と思うのですが......。

  • though, it's a huge open world that's totally your  sandbox, so you can't have good graphics or your  

    とはいえ、完全に自分のサンドボックスである巨大なオープンワールドなので、グラフィックが良かったり

  • computer will melt. I do like the tongue in cheek  loading screen tips though, that's a nice touch.

    コンピュータが溶けてしまいます。私は、画面をロードする画面のヒントを頬ずりするのが好きですが、それはナイスタッチです。

  • Ok, so I loaded in to my temporary minecraft  life and I started... in the middle of nowhere.  

    一時的なマインクラフト生活を始めたんだが...何もないところで。

  • My starting area is right next to the ocean but  looks like somewhere really cold because I can  

    私のスタート地点は海のすぐそばですが、どこか本当に寒い場所のように見えます。

  • see ice sheets- maybe I'm in Minecraft Canada?  I have no idea if this starting area is good  

    see ice sheets- 多分私はMinecraft Canadaにいるのかな? このスタートエリアが良いかどうかはわかりません。

  • or not, because I have no idea what  a good starting area would even be.  

    というか、何が良いスタート地点になるのかすら分からないので。

  • There's trees though, and I heard  that you basically start with wood  

    でも木もあるし、基本的には木から始めると聞いています。

  • and you chop it down with your bare  hands, so I got to karate chopping trees.

    と素手で切り倒すので、空手で木を切るようになった。

  • Not long after starting to chop down trees, I  had a dog come up to me, which was kind of cute.  

    木を切り倒し始めて間もなく、犬が寄ってきて、なんだか可愛かったです。

  • To be honest I thought it was a sheep until it  turned profile to me and I could see it better.  

    正直、横顔になるまでは羊だと思っていたのですが、それがよく見えるようになってきました。

  • Cute doggie, unless it tries to kill me  of course, which thankfully it did not.

    可愛いワンちゃん、もちろん私を殺そうとしない限りはね、ありがたいことにそうならなかったけど。

  • Which was weird because I had heard that minecraft  was full of monsters that would try to eat you,  

    マインクラフトには食べようとするモンスターがいっぱいいると聞いていたので、それが不思議でした。

  • which I quickly discovered after making my  first crafting table or whatever its called.  

    私はすぐに私の最初のクラフトテーブルを作った後に発見しました。

  • Right there on the shore of my brand new  beachfront property were three zombies.  

    海岸に面した新しい土地に 3人のゾンビがいた

  • One was carrying a trident, which  is a bit weird, but very nautical.

    一人はトライデントを持っていて、ちょっと変な感じですが、とても航海的な感じでした。

  • Seeing as I was armed with literally nothing but  a block of wood, I gave them a wide berth and got  

    私は文字通り木の塊だけで武装していたので、私は彼らに大きな隙を与えて

  • back to karate chopping trees, but pretty quickly  night began to fall. I guess night time is when  

    空手で木を切ることに戻ったのですが、あっという間に夜になってしまいました。やはり夜というのは

  • all the other monsters come out, because suddenly  there were zombies and spiders all over the place,  

    他のモンスターが出てきて、突然ゾンビやクモが出てきたからです。

  • and one managed to kill me. I guess blocks  of wood don't make for very good weapons

    一人は私を殺した積み木は良い武器にはならないな

  • Also there was a weird creepy tall black creature  with glowing eyes that kept teleporting around,  

    また、目が光る黒くて不気味な生き物がテレポートしていました。

  • but not attacking me. It was just... weirdLuckily though I literally died like thirty  

    でも、私を攻撃していないそれはただ...奇妙だった 幸いなことに 私は文字通り30歳で死んだ

  • steps away from where I spawned into the  world, so dying a further two or three times  

    自分が産卵した場所から離れているので、さらに2~3回死ぬと

  • was really nothing much more  than a minor inconvenience.

    は本当に些細な不都合以外の何物でもありませんでした。

  • Ok, so the little research I did beforehand  told me to set down that crafting table block  

    OK、だから、私は事前にやった少しの研究は、私にその工芸テーブルブロックを設定するように言った

  • thingy and start making tools out of wood, sodid that. No idea what the hoe does, and when I  

    細くて、木で道具を作り始めたので、それをやってみました。鍬が何をするのかわからず、いつ

  • asked the girlfriend what a hoe does because  her little cousins play a ton of minecraft,  

    いとこたちがマインクラフトで遊んでいるから、鍬は何をしているのかとガールフレンドに聞いてみた。

  • she just responded with, “ask your momma”,  because my girlfriend is a comedy genius

    "ママに聞いて "と返事をしたんだ 俺の彼女はお笑いの天才だからな

  • I made a hoe anyways, along with an  axe and a sword definitely sounded  

    斧と剣と一緒にとにかく鍬を作ってみました

  • like a good idea because I was tired of  dying a ton. Then, figuring that in a  

    いい考えのような気がしたのは トンで死ぬのに疲れていたからですそれから、それを

  • game called 'Minecraftactually mining  stuff was important, I got a pickaxe.

    ゲームは'Minecraft'と呼ばれるものを実際に採掘することが重要であった、私はつるはしを得た。

  • Good thing I got that sword too, because  very shortly after that another zombie came  

    その剣を手に入れて良かった、すぐに別のゾンビが来たからな

  • rushing at me and I whacked him into pixel  oblivion. He dropped a cool gold helmet with  

    私に突進してきて 彼をピクセル忘却の淵に叩きつけました彼はクールな金のヘルメットを落とした

  • an enchantment on it, so that was pretty  sweet- my first piece of armor. Hopefully  

    エンチャントが付いていたので、最初の防具としてはかなり良かったです。願わくば

  • all the bad guys will swing at my head  now, since that's pretty well protected.

    悪い奴はみんな俺の頭を 振り回すだろうな。 それがかなり守られているからな。

  • Alright, it was time to get serious about  survival, so I dug my first mineshaft.  

    さてさて、それは生存について真剣になる時が来たので、私は最初の地雷を掘った。

  • Figured it would be a bad idea to dig straight  down since I'd have no way to get back up,  

    真っ直ぐ下に掘るのは良くないと思ったんだが......戻る方法がないからな。

  • so I made a sort of round staircase going down as  deep as I could go because I was curious exactly  

    丸い階段のようなものを作ってみたのですが、それは私が興味を持っていたからです。

  • how big this world is. It was kind of cool to be  so in control of the environment, not gonna lie.

    この世界がどれだけ広いか環境をコントロールするのは クールな感じがしました 嘘をつくつもりはありませんが

  • Eventually I hit blocks I couldn't breakwhich I googled and turned out to be bedrock.  

    結局、折れないブロックにぶつかってしまい、ググったら岩盤と判明した。

  • Basically there to keep you from  falling off the world, that makes sense.  

    基本的には世界から落ちないようにするために存在している、それは理にかなっている。

  • I started digging in a random direction  and found what google told me was iron ore-  

    行き当たりばったりで掘り始めたら、グーグルが鉄鉱石だと教えてくれたものを見つけました。

  • hooray! Now I could make armor so I'm not so  squishy anymore and die in like three hits.

    やったあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああこれでもうふにゃふにゃじゃなくなって、3ヒットで死ねるように鎧を作れるようになった。

  • My flimsy little pickaxe brokeand so I headed to the surface,  

    つるはしが折れてしまったので、私は水面に向かった。

  • excited to try out iron stuff. When  I got up top though I got hammered by  

    アイアンを試してみたいと思っていたので、ワクワクしています。でも、上に上がったときには

  • some weird manta ray floating thing up in  the sky, which google said was a phantom.  

    マンタが空に浮かんでいて グーグルは幻だと言っていた

  • Apparently it's the equivalent of pestering  parents who want you to go to bed, so I  

    どうやら、寝てほしい親を困らせることに相当するらしいので

  • decided that building a bed and sleeping in it  should be at the top of my list of things to do.

    ベッドを作ってそこで寝ることは、私のやるべきことのリストの一番上にあるべきだと決めました。

  • Unfortunately this meant finding  a sheep so I could get some wool,  

    残念ながら、これは羊を見つけることを意味していたので、羊毛を手に入れることができました。

  • which took forever to find. Eventually though  I came back to my little slice of beachfront  

    見つけるのに時間がかかった。結局、私はビーチフロントの小さな一角に戻ってきました。

  • property and started building a home to sleep  in. Well, a hovel would be more accurate.  

    土地を所有し、寝泊まりするための家を作り始めました。掘っ立て小屋の方が正確だな

  • I literally threw it together out of  whatever blocks I had on me at the time,  

    私は文字通り、当時私が持っていたどんなブロックでも一緒にそれを投げた。

  • eager to get inside of something safe and stop  the weird sky manta rays from attacking me.

    安全なものの中に入って 奇妙な空のマンタに襲われないようにしたいと思っている

  • After a good night of sleep I went back into  the mines. I have to admit, digging and finding  

    ぐっすり眠った後、私は鉱山に戻った。正直言って、掘って見つけたのは

  • resources was kind of exciting and I could  see how it can be addicting for people. I was  

    リソースはなんだかワクワクするし、人がハマってしまうのがよくわかりました。私は

  • even starting to think the graphics were kinda  cute, especially when I ran across a baby cow  

    グラフィックがかわいいと思い始めていたのですが、牛の赤ちゃんに出くわしたときは特にそう思いました。

  • while up top. The girlfriend looked  over and immediatelyaaaaawwwed,  

    上を向いたまま。彼女は見てすぐに「あーあーあーあー」となった。

  • so I killed the baby cow. That was  revenge for the hoe thing, I told her.

    だから牛の赤ちゃんを殺した鍬の件の復讐だと言ったんだ

  • Night came again, and along with it a zombie  dressed in gold armor. This blinged out zombie  

    再び夜が訪れ、金の鎧を着たゾンビが現れた。盲目になったゾンビは

  • needed to die, because I very much wanted what he  was wearing. Much to my surprise, he dropped both  

    私は彼が着ていたものが欲しかったからです驚いたことに、彼は両方とも落としてしまった

  • pieces of armor he had on, and I had a full health  gold chest plate and pants with blast protection!

    彼が身につけていた防具の破片で、私は健康な金の胸板とブラストプロテクション付きのパンツを持っていました!

  • It's a good thing I had blast protection toobecause I very shortly thereafter met a creeper.  

    爆風対策もしておいて正解だった。すぐにクリーパーに遭遇したから。

  • I can't tell you how much I hate these piece  of crap green idiots, and I can't tell you  

    こんなクズ緑のバカどもがどれだけ嫌いなのかがわからないし

  • how many times over the last few days I'd been  sitting there quietly minding my own business on  

    ここ数日、何回目だろうか

  • my farm when suddenly BOOM. And there goes my  terrain, my fencing, several of my animals...

    私の農場に突然の衝撃が走りました地形もフェンスも何頭かの動物も...

  • Anyways, that first creeper promptly blew up in  

    とにかく、最初のクリーパーはすぐに爆発した

  • my face and I resolved to findbetter way to try and kill them.

    私の顔を見て、もっと良い方法を見つけて殺そうと決意しました。

  • Returning to my third world hovel, I decided  I needed to take my living situation a  

    第三世界の田舎暮らしに戻って、私は自分の生活状況を改善する必要があると判断しました。

  • bit more seriously, and experiment with  constructing something a bit less... horrible.  

    もうちょっと真面目に実験してみて、もう少し...恐ろしくないものを作ってみて。

  • I kinda liked the look of cobblestone, and  I had a ton of it, so I threw up some walls  

    私はちょっと石畳の外観が好きだったし、私はそれのトンを持っていたので、いくつかの壁を投げた

  • to make the frame of a new, larger living area.

    を作り、新たに大きくなった居住空間の枠を作る。

  • Nothing fancy, just a larger sleeping/storage  area for all my stuff. I'm not really one of  

    派手なものは何もない、ただ寝る場所と物置が広いだけだ。私は、本当の意味で

  • those super creative types when it  comes to building things in games,  

    ゲームで物事を構築することになると、それらの超創造的なタイプ。

  • though I was finding it kind  of fun here in Minecraft.

    マインクラフトのここではちょっとした面白さを発見していたけどね。

  • The next morning a sheep or something  with a skin made out of what looks like  

    翌朝、羊か何かの皮のようなものでできたものが

  • a bunch of country flags wandered near my  house, and a wolf ate it. That's a shame,  

    国旗の束が家の近くをうろついていてオオカミに食べられてしまいました。それは残念だ

  • I bet it was super rare or something, and google  had taught me how to tame sheep and cows by now.  

    超レアか何かだったんだろうな、今頃はgoogleが羊と牛の飼いならし方を教えてくれていた。

  • Well, in revenge I killed the wolfbecause that's the code I live by.

    復讐のために狼を殺しましたそれが私の掟ですから

  • With my sweet gold armor I was feeling  like exploring instead of mining all day,  

    甘い金の鎧を手にした私は、一日中採掘する代わりに探検したくなった。

  • so I took off in a random direction. My  environment had a ton of hills and rivers cutting  

    だから私はランダムな方向に飛び立ちました私の環境にはたくさんの丘と川がありました

  • through the hills, and I have to admit, initially  I thought the graphics sucked and well, they do,  

    丘を通って、と私は認めなければならない、私は最初にグラフィックが吸われて、よく、彼らが行うと思っていました。

  • but there's a certain type of beauty to this  minecraft world. I think I'm starting to get it.

    このマインクラフトの世界には ある種の美しさがあります私はそれを理解し始めていると思います

  • As I was taking in the beauty, a witch  threw potions and magic at me and killed me,  

    美しさに浸っていると、魔女がポーションと魔法を投げつけてきて、私を殺した。

  • making me lose all my stuff. Goodbye  gold armor, and screw exploring.

    私はすべてのものを失いました。さようなら金の鎧、そしてねじの探検。

  • I went back to mining, since I needed  to replace all of my gear anyways,  

    とにかく装備を全部交換する必要があったので、採掘に戻りました。

  • and I punched through into a natural  cave which was really unexpected.  

    と、本当に予想外の自然の洞窟にパンチスルーしてしまいました。

  • I guess I hadn't thought that type of thing  existed, it was a really neat surprise.  

    そんなものが存在するとは思ってもいなかったようで、本当にオトクな驚きでした。

  • Less neat was the skeleton archer that popped up  below me and shot an arrow, knocking me upwards  

    下に飛び出してきて矢を放ったスケルトン・アーチャーは、私を上に倒してくれた。

  • and causing me to fall through the hole I had  punched into the cave, taking massive fall damage.

    そして、私が穴を開けた穴から落下し、大規模な落下ダメージを受けてしまいました。

  • I very quickly learned to hate skeletons when  exploring this strange cave, one of them shot me  

    この奇妙な洞窟を探検していたとき、私はすぐにスケルトンを憎むことを学びました。そのうちの一人が私を撃ちました。

  • with an arrow and knocked me into lava. This exact  same thing would happen at least four or five more  

    矢で私を溶岩の中に叩き込んだこれと全く同じことが、少なくともあと4、5回は起こるだろう。

  • times throughout my minecraft career, and I now  hate skeletons almost as much as creepers. Almost.

    マインクラフトのキャリアで何度も経験してきましたが、今ではクリーパーと同じくらいスケルトンが嫌いになりました。ほとんど。

  • Making my way back down, naked again, I managed  to beat the five minute timer and recover most  

    裸で下に降りてきて、5分間のタイマーに負けないようにして、ほとんど回復しました。

  • of my gear that didn't fall into the lava with  me when my corpse did a loot explosion. I was  

    死体が戦利品爆発をした時に一緒に溶岩に落ちなかった私の装備の私は

  • determined to explore these caves, and soon my  efforts were rewarded when I discovered... gold!  

    洞窟を探検することを決意し、すぐに私の努力は報われました......金塊を発見したのです。

  • I filled my greedy little pockets with as many  goodies as I could find in the cave, though sadly,  

    悲しいけど、洞窟の中で見つけられるだけのグッズを欲張りな私のポケットに詰め込んだ。

  • no diamonds. I had read up on diamonds, and  I very badly wanted diamond gear by now.

    ダイヤモンドがないダイヤモンドのことを読んでいて、今頃になってダイヤモンドのギアがとても欲しくなりました。

  • Shooting back to the surface, I  found one of the weird tall black  

    地表に戻って撮影してみると、怪しげな背の高い黒の1本を見つけました。

  • figures again and decided to google itEnderman, nice to meet you, time to die.

    再びフィギュアを見てググってみることにしました。 エンダーマン、はじめまして、死ぬまでの時間。

  • I read that the Endermen were  supposed to be kind of tough,  

    エンダーメンは手ごわいって書いてあったけど

  • but I ended up killing a few and none  of them were really a big problem. Also,  

    でも結局何人か殺してしまいましたが、どれも大した問題ではありませんでした。また。

  • I got a bunch of ender pearls which  apparently do stuff later in the game.

    エンダーパールの束を手に入れたんだが、どうやらゲームの後半で何かをするらしい。

  • Google had also taught me that you can  tame wild wolves and turn them into dogs,  

    Googleでは、野生のオオカミを飼いならして犬にすることもできると教えてくれていました。

  • so the next day I got a chance to do just  that, turning a wolf into a loyal friend.  

    だから次の日、私は狼を忠実な友人に変えるチャンスを得ました。

  • The little hearts animation was pretty cutenot gonna lie. This game was growing on me.

    リトルハーツのアニメーションが可愛かったなこのゲームは私の中で成長していました。

  • I planted some crops because I was doing  pretty poor in the food management department,  

    食品管理部門でかなり貧弱なことをしていたので、いくつかの作物を植えました。

  • and then headed back to the exciting stuff- caving  and exploring. This time I broke through to a cave  

    そして、ケイビングと探検という刺激的なことに戻っていきました。今回は洞窟を突破しました。

  • with magma and a bunch of resources, including  more sweet, sweet gold. Also I ended up falling  

    マグマと資源の束でもっと甘くて甘い金を含むまた、私は落ちてしまいました。

  • into that lava eventually, but luckily  pulled myself out in time to avoid dying.

    しかし、運良く死なずに済んだので、自分を引きずり出した。

  • After loading up on coal, iron, gold, redstone and  lapis lazuli, I went up top and found it raining.  

    石炭、鉄、金、レッドストーン、ラピスラズリを積んだ後、上に行くと雨が降っていました。

  • Some guide I had been watching on youtube said  that you can catch a lot of stuff if you fish  

    youtubeで見ていたどこかのガイドさんが「釣りをすればたくさん釣れる」と言っていました。

  • when it's raining, so fishing I went and stuff  I caught, including some enchanted pieces of  

    雨が降っている時に釣りに行って、釣れたものをいくつか。

  • equipment which is kind of weird. True to form,  a creeper snuck up on me while I was fishing and  

    奇妙な道具を使っています。釣りをしている時に 忍び寄ってきて

  • kabloomed me straight into the waterSeriously, I (bleeping sfx) hate those things.

    カブルームで水の中に真っ直ぐ突っ込まれた。

  • The next day I was back to my hunt for  diamonds, only I accidentally broke through  

    次の日、私は再びダイヤモンド狩りに戻っていましたが、私は誤って突破してしまいました。

  • a wall holding back lava and almost died. Instead  of diamonds, I found an enderman deep in my mine,  

    溶岩を支える壁にぶつかって 死にそうになりましたダイヤモンドの代わりに 鉱山の奥にエンダーマンを見つけた

  • which seemed kind of weird, but killed  him too and scored another pearl.

    奇妙に思えたが、彼も殺して、別の真珠を手に入れた。

  • Back up top I had been working on a cow  farm because I read up on enchantment  

    Back up top 私はエンチャントを読んでいたので、牛の牧場で働いていました。

  • and really needed the leatherTending to my sweet dear cows,  

    革を必要としていました 愛する牛の世話をしていた

  • another piece of crap creeper snuck up on me  and blew up my fence, my dog, and one of my cows  

    忍び寄ってきて柵も犬も牛も吹っ飛ばしてしまった

  • along with a bunch of the terrain. I reallyreally, really, really, really HATE creepers.

    地形の束と一緒に私は本当に、本当に、本当に、本当に、クリーパーが大嫌いです。

  • I chased down my cows and built  a second enclosure for sheep,  

    私は牛を追い詰めて、羊のために第二の囲いを作った。

  • only for guess what? CREEPER TIME and bloomthere went my stupid fence and terrain.

    ただ、何をしていると思う?クリーパータイムとブルーム、そこに私のバカなフェンスと地形がありました。

  • I had found diamonds by now though and though  it took me a long time to find the first vein,  

    とはいえ、今頃になってダイヤモンドを見つけて、最初の鉱脈を見つけるのに時間がかかりましたが。

  • I quickly found a second the very next day.

    次の日にはすぐにセカンドを見つけました。

  • Alright, I'd stashed a bunch of resources  by now and I was getting tired of living in  

    さてさて、今までにたくさんの資源をため込んできたので、生活にも飽きてきました。

  • a crappy little shack, so it was time to build  something special. It was time to build a home  

    くだらない小さな小屋だから 特別なものを建てる時が来たんだ家を建てる時が来た

  • for me and my happy dog friend- oh wait nevermindbecause a stupid creeper blew him up. I decided  

    私と私の幸せな犬の友達のために...ああ、気にしないでください、愚かなクリーパーが彼を吹き飛ばしたからです。私は決めた

  • I'd build directly on the water, and make myself  a nice little beach house. That would require a  

    水の上に直接建てて、小さなビーチハウスを作る。そのためには

  • lot of clearing of sand though, which I would  use in turn for the construction of the house  

    すなおろし

  • because I wanted it to look a bit like one  of those new mexico/arizona desert homes.

    ニューメキシコ/アリゾナの砂漠の家に 似せたかったからです

  • I started reclaiming land on the ocean like  I was China illegally building military bases  

    中国が違法に軍事基地を作っているように海の上の土地を埋め立て始めた

  • in the South China Sea, and made a sand  bridge over to my man made island. While  

    南シナ海に砂の橋を架けて 私の作った島に行きましたその間

  • diving down into my mine to dig up resources, I  had accumulated a bunch of crap I didn't want,  

    鉱山に潜って資源を掘り起こし、いらないガラクタを溜め込んでいました。

  • and got the idea to bring some lava back  up and make a little trash pit. So after a  

    溶岩を持ち帰って小さなゴミ溜めを作ろうと思いつきましたそれで

  • few buckets full of lava, I had my very own  lava lake to toss crap I didn't want into.

    溶岩でいっぱいのバケツを数個持っていて、自分だけの溶岩湖を持っていて、中に入れたくないガラクタを捨てることができた。

  • The next day I went to check the crops I had  planted and to my surprise found a turtle  

    次の日、植えた作物を見に行ったら、驚いたことに亀を見つけました。

  • stuck inside my plot of wheat. It was kind of  really cute, so I left it stuck inside for now.  

    麦畑の中に貼り付いていました。なんだかとても可愛かったので、とりあえず中に入れたままにしておきました。

  • The next day I went to check on my  turtle friend and guess what- another  

    次の日、カメの友達の様子を見に行ったら、何ともう一匹いました。

  • stupid (bleep sfx) creeper exploded  behind me for like the tenth time,  

    愚かな(ピピッと音がする)クリーパーが私の後ろで10回目くらいに爆発しました。

  • killing my turtle and ruining my  landscape for the umpteenth time.

    私の亀を殺して 風景を台無しにしたのは 13回目だ

  • If I ever meet the person who programmed creepers  into this game, we're going to have words.

    このゲームにキモオタをプログラムした人に会ったら言葉が出てきそうだな。

  • I turned my frustration back to building  though, and finished my artificial island where  

    悔しい思いをしながらも建物を建てることに戻し、人工島を完成させました。

  • I would build my dream home. Or at least the home  I could build with my meager skills in this game.

    私は夢の家を建てるだろう。せめてこのゲームで自分の貧弱なスキルで建てられる家を。

  • I needed a ton of sand though for the  house, so I quarried out a nearby island  

    家のためには砂が必要だったので、近くの島を切り出しました。

  • so I could turn it into sandstone. Finally, I  was ready to start building, and I got to work.  

    を作ったので、砂岩にすることができました。ようやく建てる準備が整い、作業に取り掛かりました。

  • Some lapis lazuli blocks and flowers laterand I built myself a cute little house.  

    後でいくつかのラピスラズリのブロックと花、そして私は自分自身のかわいい小さな家を建てました。

  • Sure, it's not the fanciest thingbut I kind of really liked it.  

    確かに、ファンシーなものではありませんが、私はなんとなく好きでした。

  • Then, because I had fallen into my own  lava trash disposal lake at least twice,  

    それから、少なくとも2回は自分の溶岩のゴミ捨て場の湖に落ちたことがあったからだ。

  • I built a stone fence around that and  surveyed my tiny little minecraft home.

    その周りに石の柵を作り、自分の小さなマインクラフトの家を調査しました。

  • Sure, it wasn't the greatest thing in the world,  

    確かに、それは世界で最も偉大なものではありませんでした。

  • but you know what- for having started the game  like two days ago I was kind of proud of it.  

    でもね... 2日前にゲームを始めたから 誇りに思ってたのよ

  • Beat my terrible stone shack whichquickly turned into storage at least.

    私はすぐに少なくともストレージに変えた私のひどい石の小屋を破った。

  • Alright, I'll admit it, Minecraft kind  of grew on me. I had goals for this  

    認めるよ マインクラフトは僕の中で成長したんだ私には目標がありました

  • tiny little digital slice of paradise, and  besides exterminating the creeper species,  

    楽園の小さな小さなデジタルスライス、そしてクリーパー種を駆除する以外にも。

  • I wanted to keep building. Next would  be a perimeter wall to keep mobs out,  

    建物を作り続けたかった次はモブを防ぐための壁だ

  • and then a nether portal to check  out what lies on the other side.

    そして、向こう側にあるものを確認するためのネザーポータル。

  • This experience has been  an emotional rollercoaster,  

    この体験は感動のジェットコースターになりました。

  • from the joy of building to the horror  of dying in lava while holding twenty  

    建てた時の喜びから、二十人を抱えて溶岩で死ぬ時の恐怖まで

  • diamonds because I accidentally punched  through a ceiling supporting a lava lake-  

    溶岩湖を支えている天井を誤ってパンチしてしまったため、ダイヤモンドを

  • I've wanted to throw my PC out the  window several times thanks to this game,  

    このゲームのおかげで何度かPCを窓から投げ出したくなったことがあります。

  • mostly because of creepers, but I'm also kind  of in love with my little minecraft world.

    主にクリーパーのせいだけど、自分の小さなマインクラフトの世界にも惚れ惚れしているよ。

  • And you know what, the crappy  graphics have definitely grown on me.

    くだらないグラフィックも確実に成長してるしな

  • Want to watch me play more games? Check  out 24 hours to create the perfect life  

    もっとゲームを見てみたい?完璧な人生を作るために24時間をチェック

  • in the sims! Or check out  this other video instead!

    シムズで!または、この他のビデオをチェックしてみてください!

Minecraft, is there literally  any game more accessible,  

マインクラフトは、文字通り、よりアクセスしやすいゲームがあります。

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

B1 中級 日本語 溶岩 ダイヤモンド ゲーム グラフィック ゾンビ 建てる

最初の時間のためにMinecraftをプレイ - 面白いビデオゲームの挑戦 (PLAYING Minecraft for the FIRST TIME - Funny Video Game Challenge)

  • 2 0
    Summer に公開 2021 年 01 月 11 日
動画の中の単語