Placeholder Image

字幕表 動画を再生する

自動翻訳
  • you know, one of the things I realized when I was talking to Dorian is that as incredible as he was a champion, he was also incredibly knowledgeable, and I know to this day he trains a lot of athletes.

    ドリアンと話していて気づいたことの一つは 彼がチャンピオンだったのと同じくらい 信じられないほどの知識を持っていて

  • But his knowledge of the body of the stress systems of the nutrition of the recovery protocols was incredible.

    しかし、回復プロトコルの栄養のストレスシステムの体の彼の知識は信じられないほどでした。

  • When we dove deep into it and you know he would tell me he said, Brian, you don't understand.

    深く掘り下げてみると......彼はこう言うだろう、ブライアン、君は分かっていない、と。

  • There was no Internet back then.

    当時はインターネットもなかった。

  • I had no coach.

    コーチはいませんでした。

  • All I had was my own experimentation, my own logbooks and maybe a couple magazines or a past around black and White book.

    私が持っていたのは、自分で実験したものと、自分で作った日誌と、雑誌を何冊か持っていたか、モノクロの本の周りにあった過去のものだけでした。

  • You know that I that I might have.

    知ってるだろうが、俺は......俺は........

  • And now I'm thinking about your era Li.

    そして今は李さんの時代のことを考えています。

  • You know, eight years earlier, you might have it must have had even less.

    8年前のあなたは、あなたが持っていたかもしれませんが、それはさらに少なくなければなりませんでした。

  • And I know you didn't have a coach.

    コーチがいなかったのも知っている。

  • Can you walk through some of the young guys these days as to what it was like back then, having Thio discover it for yourself and actually really create the science yourself?

    最近の若い人たちを見て、当時はどうだったのか、ティオに自分で発見してもらって、実際に自分で科学を作ってみてはどうだったのかを教えてもらえますか?

  • Yes.

    そうですね。

  • You know, it was during the era in which there was very little information out there, you know, you had your magazines, like most of the fitness.

    情報が少ない時代だったから雑誌があったんだよなフィットネスの大半がそうだったように

  • Then you had Iron Man.

    それからアイアンマンがいましたね。

  • You had muscle training, Illustrated, Uh, very, very few.

    筋トレをしていたんですね、イラスト、えーと、とても少ないです。

  • And during that time, the magazines mainly consisted of training and nutrition.

    そして、その間、雑誌は主にトレーニングや栄養学を中心にしていました。

  • It wasn't as commercialized as you see them now.

    今のように商品化されていなかったんですね。

  • So it was all about riel.

    リエルのことだったんですね。

  • Good quality and knowledge.

    質が良く、知識も豊富。

  • And then the other thing, that was very good.

    そしてもう一つ、とても良かったです。

  • I know.

    知っています。

  • Growing up in my hometown, you would find some of the older guys in the gym and they would share a few different training principles.

    私の地元で育ったので、ジムには年配の男性が何人かいて、彼らはいくつかの異なるトレーニングの原則を共有していました。

  • Okay, You want to do that?

    そうしたいのか?

  • You don't want to do this.

    こんなことはしたくないでしょう。

  • Okay?

    いいですか?

  • That's too much weight you're using.

    使っている重量が多すぎますね。

  • So those kinds off tips and principles that was handed down through the generations helped me to become the person that I am today.

    世代を超えて受け継がれてきたオフのヒントや原則が、私を今の自分に導いてくれたのです。

  • It's so is my knowledge of training knowledge of nutrition mean that age of 11 years old?

    それはそうと、私のトレーニング知識の栄養学の知識は11歳の年齢を意味しているのでしょうか?

  • I asked my parents for a set of weights, you know, for Christmas.

    クリスマスに親にウェイトセットを頼んだんだよ。

  • And they got him for me.

    そして、私のために彼を捕まえてくれました。

  • And from inside of that little, uh, package of waste, there was a Charles Atlas book that had the basic principles of training maybe one exercise per body part that the foundational exercises and from those foundational exercises, everything else group.

    その中には、チャールズ・アトラスの本が入っていました。トレーニングの基本原則が書かれていました。体の各部位ごとに、1つのエクササイズがあります。

  • But I stayed true to the principles that I had read there, which also matched up to the principles that was being given to me by some of the other senior, uh, weightlifters that I met at the Y M.

    しかし、私はそこで読んだ原則を忠実に守っていました。それは、私がYMで出会った他の上級ウエイトリフティング選手たちから教えてもらった原則と一致していました。

  • C.

    C.

  • A.

    A.

  • I met at some of the other gyms of, such as Norway's Fitness Centers and those kinds of things during that era.

    その時代にノルウェーのフィットネスセンターとか、そういうジムで知り合ったんですよ。

  • And then when I read in the magazine, you know, programs handed down by Robbie Robertson, Arnold Schwarzenegger.

    そして、雑誌で読んだ時には、ロビー・ロバートソンやアーノルド・シュワルツェネッガーが伝授した番組があります。

  • You know, Pete Gronkowski, Alba Beckles, which is from Great Britain.

    ご存知、ピート・グロンコウスキー、アルバ・ベクルズはイギリス出身。

  • And, you know, Roy Calendar.

    あと、ロイ・カレンダー。

  • A lot of the different guys, Franco Columbo, who created these programs and there, and they were true to the science of it.

    フランコ・コロンボという異色の男たちが、あちこちの番組を作っていて、その科学に忠実だったのです。

  • It wasn't any craziness, and you didn't see what it's called coaches helping you.

    狂気でもなんでもなく、コーチが助けてくれると言われているのを見ていなかったんですね。

  • These were guys who trained together.

    一緒にトレーニングしていた人たちです。

  • They had training partners, and so I implemented the tools of what I had learned from looking into and studying their exercise routines and so forth.

    彼らにはトレーニングパートナーがいたので、運動のやり方などを調べて学んだことのツールを実践しました。

  • And I ended my first body.

    そして、私は最初の身体を終わらせた。

  • But in show when I was 16 years old, did very well didn't win in place, but I was told by the judge, you got a lot of great potential and I continue to follow those principles.

    しかし、私は16歳のときにショーで、私は非常によくやった場所で勝てなかったが、私は裁判官に言われた、あなたは多くの偉大な可能性を持っていると私はそれらの原則に従い続けています。

  • I learned as much as I could about nutrition through reading the magazines.

    栄養については、雑誌を読んで少しでも勉強になりました。

  • I mean, I grew up in the country where, you know, sweet potatoes and yams with the mainstay.

    サツマイモや山芋が主役の国で育ったからな

  • So it was pinto beans.

    ということで、ピント豆でした。

  • So was coin.

    コインもそうだった。

  • So it was chicken.

    チキンだったんですね。

  • So it was eggs.

    卵だったんですね。

  • So all of the good quality nutrients were there from day one, just for my from growing up where I'm from.

    だから、良質な栄養素はすべて初日からそこにあったのです。

  • And so, by implementing the training principles, good, basic nutritional principles, I was able to imitate what I had read about in my physique, continued to grow and get better and better.

    それで、トレーニングの原則、良い、基本的な栄養の原則を実行することで、体格で読んだことを真似して、成長を続け、どんどん良くなっていったのです。

  • So by the time I was 18, I ended my first our regional show, which let's back up.

    だから18歳の時には、最初の地方公演が終わって、それを元に戻そうとしている。

  • When I was 16, I ended my first show, Mr South Carolina, then place because I mentioned earlier, but I did very well.

    私は16歳のとき、私は最初のショー、ミスターサウスカロライナを終了し、私は先に述べたので、場所が、私は非常によくやった。

  • A couple of years later, I entered the Mr Palmetto won the show.

    数年後、パルメットさんにエントリーして当選しました。

  • In the age of 18, I'd beat guys who was in a thirties and they're in their forties, and then I went on to win the missile south on again at age 18.

    歳で30代で40代になった奴を叩きのめして、18歳でまたミサイル南に勝ったんだよ。

  • So because of having great information because of following very good nutritional guidelines, I was able to super exceed guys who was older than me because of my willingness off my my desire to follow the science that had been handed down to me by some of the legends of bodybuilding.

    だから非常に良い栄養ガイドラインに従っているので、偉大な情報を持っているので、私はスーパー私よりも古い人を超えることができた私の意志オフ私の欲望のために私にボディビルの伝説のいくつかによって私に伝承されていた科学に従うこと。

  • So you were eating whole foods back in the day before it became a thing.

    それが流行る前はホールフードを食べていたんですね。

  • And the whole market place you go to back in the day.

    そして、あなたが行った市場全体の場所に戻ってきます。

  • That's what you grew up on, being in the country exactly.

    まさに田舎で育ったんだな

  • I mean, that's the way we ate.

    というか、そういう食べ方をしていたんです。

  • You know, My grandpa had had cows, he had pigs, he had chickens and all of that.

    おじいちゃんは牛を飼っていたし、豚も飼っていたし、鶏も飼っていた。

  • So my food was organic and grown rep from the land.

    だから、私の食べ物は、土地から有機栽培されたレップだった。

  • And, you know, nothing's changed as far as that's concerned.

    それに関しては、何も変わっていない。

  • You know, we don't say protein, carbohydrates, fats.

    プロテイン、炭水化物、脂肪とは言わないんだよね

  • And now they say, micro the macro.

    今ではマクロはミクロと言われていますが

  • It's the same thing.

    それと同じことです。

  • The models, the models.

    模型だよ、模型。

  • They just changed the name a little bit, and that's basically it.

    名前を少し変えただけで、基本的にはそれだけです。

  • And no, we didn't have cultures.

    そして、文化はなかった。

  • They need cultures.

    彼らには文化が必要です。

  • We had training partners, you know, we say, Okay, man, you look a little bit flat today, you know.

    トレーニングパートナーがいたんだよ、俺たちは「よし、今日はちょっと顔がパンパンになってるぞ」って言うんだ。

  • So you need to increase your carved a bit.

    なので、少し彫りを増やす必要があります。

  • So we knew what carbs.

    だから、炭水化物はわかっていた。

  • Carbohydrates of the life force off the physique to get a nice punk protein was there to repair cell and tissue and be a good quality muscle.

    炭水化物は、素敵なパンクプロテインを取得するために体格をオフに生命力の炭水化物は、細胞や組織を修復し、良質な筋肉であることがありました。

  • If you have more protein and not carbohydrates, then you're not going to fill out and develop as you should.

    炭水化物ではなくタンパク質を多めに摂っていると、思うように体が膨らまず、発達しません。

  • So it's gotta be a happy medium there.

    だから、そこには幸せな中間が必要なんだ。

  • So the science of writing down keep it.

    だから、書き留める科学はそれを維持する。

  • Uh, we had this little tablet.

    この小さなタブレットを持っていた

  • What?

    何だと?

  • We would write down what we ate in the course of a day.

    一日のうちに食べたものをメモしておきます。

  • Breakfast, lunch, dinner.

    朝食、昼食、夕食。

  • You know how many grams approaching and how many grams of carbohydrates.

    炭水化物が何グラムに近づいて何グラムになるのかを

  • So that as we look better, we were able to go back and and figure out why we were looking better.

    そうやって、見栄えが良くなってくると、なぜ見栄えが良くなったのかを遡って把握することができるようになったんです。

  • If we looked a bit flat, we could go back scientifically and say, Oh, man, look, I've only had 100 ground.

    ちょっとフラットに見たら、科学的に遡って、あーだこーだ、ほら、俺は100しか地面にいなかったんだよ。

  • The calls.

    呼び出しだ

  • I feel a bit sluggers.

    ちょっとスラッガーな感じがします。

  • So guess what?

    だから何だと思う?

  • I need to increase my call by hydrating day.

    日の水分補給でコールを増やさないといけませんね。

  • Oh, man, I didn't have a e.

    やべぇ、Eがなかった。

  • I don't wanna have five glasses of water today.

    今日は水を5杯も飲みたくない。

  • I need to go back and add more water.

    戻って水を足さないといけない。

  • So we we expiry minute wealth nutrition.

    だから私たちは有効期限が切れた分の富の栄養。

  • We have spirit minute with training, not just training the nutrition just pull out of the sky but by the guidelines that have been handed down by those before us.

    私たちは、ただ空から栄養を引き出すだけのトレーニングではなく、私たちの前の人たちによって受け継がれてきたガイドラインによって、トレーニングと精神分を持っています。

  • I didn't make Lee hated not by myself neither the during make during by himself.

    私はリーを自分で嫌わせたのではなく、自分で作ったのではなく、自分で作ったのではなく、自分で作ったのではなく、自分で作ったのです。

  • But we then.

    でも私たちは

  • But we did have to find out what works good and our bodies individually.

    しかし、何が良いのか、何が体に良いのかを個別に調べなければなりませんでした。

  • What made us feel good?

    何が私たちを気持ちよくさせたのでしょうか?

  • What?

    何だと?

  • What allowed us to grow better and recover better?

    何があったからこそ、より良い成長ができ、より良い回復ができたのではないでしょうか?

  • Those are things that only you individually can know through nutrition.

    それらは、栄養学を通して個人にしかわからないことです。

  • Nobody.

    誰もいない

  • Bam bam!

    バンバン!

  • That's what you need 100% because they don't know because they're not in your body.

    それが100%必要なのは、体に入っていないからわからないということです。

  • You're in your own body.

    自分の体の中にいる

you know, one of the things I realized when I was talking to Dorian is that as incredible as he was a champion, he was also incredibly knowledgeable, and I know to this day he trains a lot of athletes.

ドリアンと話していて気づいたことの一つは 彼がチャンピオンだったのと同じくらい 信じられないほどの知識を持っていて

字幕と単語
自動翻訳

動画の操作 ここで「動画」の調整と「字幕」の表示を設定することができます

A2 初級 日本語 栄養 トレーニング 原則 炭水 雑誌 知識

トレーニング&栄養 -:世代を介してどのようにヒントとアドバイスは、一日で私を助けた - リーHaney (TRAINING & NUTRITION ?: How Tips & Advice Through Generations Helped Me Back In The Day - Lee Haney)

  • 10 0
    林宜悉 に公開 2020 年 12 月 27 日
動画の中の単語